ソールが特徴的な話題作が復刻。リーボックのビートニックってこんなサンダル

ソールが特徴的な話題作が復刻。リーボックのビートニックってこんなサンダル

『リーボック』から、これからの時期にピッタリの1足が登場。1993年にアウトドア向けのサンダルとして発売されたビートニックの復刻版です。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2018.03.31

おしゃれな大人はよく知っている。懐かしのビートニック

どうも、編集フカザワです。桜の季節ですね。というかすでに初夏クラスの暑さですな。こうも暖かくなると、冬は革靴を履いていた皆さまもスニーカーやサンダルが気になるのではないでしょうか。

おしゃれな大人はよく知っている。懐かしのビートニック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

というワケで、当記事では『リーボック』の1足をご紹介。デザインや素材がアップデートされ、人気の高いインスタポンプフューリーも好みではありますが、レコメンドするのは1993年に発売されたサンダルの復刻版です。

おしゃれな大人はよく知っている。懐かしのビートニック 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

はいっ! ぽってりとしたフォルムが特徴のコチラは、アウトドア向けに発売されたビートニックというモデル。「おお、懐かしい」という声から「何コレ、知らない」という感想までさまざまでしょう。

おしゃれな大人はよく知っている。懐かしのビートニック 3枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビートニックの特徴は、アッパーに施された程良い主張のセンターシームと、着脱の利便性を高めるストラップ。

おしゃれな大人はよく知っている。懐かしのビートニック 4枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

そして何よりも存在感抜群のシャークソールが今見ると新鮮ですよね。このオリジナリティ抜群のデザインは、まさに唯一無二。レトロな雰囲気もクラシックなファッションが気になる今シーズンにピッタリですよね。ちなみに、発売当初は並行輸入品としてわずかな数のみが日本で発売されたので、知らない方がいても不思議ではありません。

ビートニックを取り入れるなら、ボトムスのサイジングにご注意を

ビートニックを取り入れるなら、ボトムスのサイジングにご注意を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

珍しいアイテムだけに速攻でゲットしたくなるビートニックではありますが、コーディネートの際はサイジングにご注意を。存在感抜群の1足ですから、超ワイドで足元が隠れてしまうようなパンツは避けるのがベター。写真のように、太すぎないシルエットを選びロールアップで足元を強調するのがおしゃれです。

カラバリ豊富なビートニック。あなたが狙うのは、どれ?

カラバリ豊富なビートニック。あなたが狙うのは、どれ?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

メンズで展開されているのはブラックとブラウン、そしてグレーの3カラー。いずれも入手したいところですが、ダークトーンのパンツをよくはく私は、ブラックかグレーを狙っております。リリースされた当時手に入れられなかった人が多かった逸品ですから、サンダルシーズンが到来する前に在庫チェックをお忘れなきよう!

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

スニーカー・シューズ

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

世界中のファンから愛される『リーボック』。定番の「インスタポンプ フューリー」から最新テクノロジーを搭載した新作まで、おすすめのメンズスニーカーをご紹介します。

本間 新

2021.02.07

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカー・シューズ

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカーシーンをリードする『リーボック』。鉄板の「インスタポンプフューリー」を踏襲したモデルなど、実はスニーカー感覚で履けるサンダルが充実しているんです。

本間 新

2020.06.11

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事