大人が堪能したい、オーラリーのTシャツ6選

大人が堪能したい、オーラリーのTシャツ6選

おしゃれな大人の定番服として注目を浴びている『オーラリー』。時代に合ったシルエットと良質な素材感を堪能できるTシャツは、今季マストハブになりそうです。

TASCLAP編集部

2018.04.19

オーラリー(AURALEE)
トップス
カットソー

感度高めの大人が絶賛。『オーラリー』の提案とは?

「自分たちが本当に良いと思う素材を追求する」というコンセプトのもと、2015SSシーズンよりスタートした『オーラリー』。“素材づくりからがデザイン”と考える岩井良太氏が手がけるウェアは、業界人を筆頭に数々の大人を魅了し続けています。

合わせて読みたい:
感度の高い大人が注目。オーラリーの世界観に浸れ

原料の選定はもちろん、より肌に馴染むよう糸の番手や撚り方にもこだわるのが『オーラリー』。Tシャツだけを見ても、さまざまな種類が展開され、いずれも素材を生かした風合いや着心地に愛好家が後を絶ちません。

素材だけではなく、時代を反映したシルエットも『オーラリー』の魅力。身幅はややゆとりがありつつも、丈感はコンパクトに収まっているため、だらしなく見えません。シンプルで、気張らずにおしゃれが楽しめるプロダクトは、TASCLAP世代の大人にとってのマストハブなんです。

合わせて読みたい:
Tシャツ完全ガイド。おすすめ20ブランドから選ぶ推しの1枚

春夏の主役着に適任。『オーラリー』でレコメンドしたいTシャツ

確固たるコンセプトに基づくプロダクトは、いずれも『オーラリー』の“らしさ”が堪能できるモノばかり。今回厳選したTシャツはいずれも売り切れ確実なので、早めのチェックがおすすめです。

アイテム1ハーフスリーブTシャツ

なめらかな風合いが魅力の超長綿の中でも、とくに繊維の長い綿を使用して極上の肌触りを実現したハーフスリーブTシャツ。ぜひ袖を通して、原料から編み立てまでこだわり抜いたストレスフリーな着心地を体感してみてください。

アイテム2ビッグTシャツ

厚みのあるしっかりとした編み地のビッグシルエットが男らしい印象の1枚。この風合いのカギとなっているのは原料の糸。超長綿の糸と無撚糸を3本撚りにした糸を使うことで、ハリ感と柔らかな肌触りを両立させています。

アイテム3シルクニットTシャツ

シルク100%で編み立てられたラグジュアリーなニットTシャツ。美しい光沢に加え、ハイゲージで編み立てられたしっとりと体に沿うようなフィット感が高級感を醸す1枚です。落ち着いた印象のコバルトブルーが大人の着こなしを引き立てます。

アイテム4ダブルクロス ヘンリーネックTシャツ

武骨なイメージのヘンリーネックTシャツを、超ハイゲージの編み地で上品に仕立てた逸品。細かな凹凸のある独特の風合いは、なんと天竺機を改造して編み上げたもの。ダブルクロスのためハリコシもあり、1枚で着てもサマになります。

アイテム5ハイゲージダブルクロスカットソー

上記と同じく超ハイゲージの素材ですが、今作は原料にエジプト超長綿であるギザコットンを使うことでシルクのような光沢感を表現。この生地を表面だけではなく肌側面にもぜいたくに使用した着心地は、まさに格別です。

アイテム6スタンドアップTシャツ

“スタンドアップ”という名のとおり、まるで自立しそうなほどハリのある硬い編み地が特徴。何度も試作を重ねたというキャンバス地のような風合いで、『オーラリー』のこだわりを肌で感じられること間違いなし。

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    汗ばむ季節の相棒に。老舗の機能Tで着心地と清潔感を両取り

    汗ばむ季節の相棒に。老舗の機能Tで着心地と清潔感を両取り

    1年の中で夏はもっとも清潔感を意識したい季節。どんなにおしゃれな格好をしても、汗のニオイやベタつきで周りを幻滅させてしまうケースが少なくないからだ。しかし裏を…

    山崎 サトシ

    BACK