ニューバランス990シリーズの特徴まとめ。歴代モデルの違いを知る

ニューバランス990シリーズの特徴まとめ。歴代モデルの違いを知る

高機能ランニングシューズとして誕生した『ニューバランス』の初代990。“990番台”シリーズのベースモデルとして、今もなお色あせないその魅力を解き明かす。

小林 大甫

小林 大甫

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.12

おしゃれな大人がこぞって愛用。990こそ『ニューバランス』の旬モデル

おしゃれな大人がこぞって愛用。990こそ『ニューバランス』の旬モデル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ニューバランス』からリリースされているシューズの中でも、ランニング用のハイパフォーマンススニーカーとして1982年に生まれたのが990。以降、995→996→997……と改良とリリースを重ねながら“990番台”は広く世間に浸透。ただし、この990はランニングシューズのフラッグシップモデルとして、品番を変えずにアップデートを重ねている同ブランド屈指の名作。各時代に沿って進化し続けている『ニューバランス』のアイコン的存在であり、チェックしておいて損はない。

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

スニーカー・シューズ

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしつつ、おすすめのモデルを紹介する。

TASCLAP編集部

2021.07.29

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

スニーカー・シューズ

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

2021.03.08

『ニューバランス』の990。そのラインアップとそれぞれの特徴とは?

990はアップデートのたびに履きやすさとデザイン性を向上させてきた。とはいえ、往年のモデルが最新のモデルに劣っているわけではない。時代ごとに、その時代ならではの機能やルックスを兼備している。ここではそのラインアップから、990の歴史を見ていこう。

モデル1

M990

M990

ALLSPORTS

ALLSPORTS

お気に入り追加

舗装路用のランニングシューズとして1982年に誕生以来、今なお衰えない人気を誇っている初代990。発売当時の広告で“1000点満点中990点”と『ニューバランス』自らがうたったことでも大きな話題となった。オーセンティックなルックスに、当時革新的だったテクノロジーを併せ持つアイコンモデルだ。

M990 2枚目の画像

ALLSPORTS

ALLSPORTS

お気に入り追加

発売当初からMADE IN USAにこだわり、幾度となく復刻される中でもそれを貫いている。優れた安定性とクッショニングを実現する、ENCAPやモーションコントロールデバイスをヒール部分に搭載。アウトソールには“ビブラムソール”を採用し、1982年当時では最先端となる機能性を誇っていた。

モデル2

990v2

990v2

LTD SPORTS ONLINE STORE

LTD SPORTS ONLINE STORE

お気に入り追加

「990v2」は990番台シリーズの7作目として1998年にリリース。初代とは異なるハイテク感溢れる風貌と、タンに大きく刺繍された品番の990がポイントといえるだろう。また、サイドに付属する十八番の“Nロゴ”は前作と比較して小ぶりに仕様変更されている。『ニューバランス』というブランドをグッと都会的な印象へと格上げした、パイオニア的な1足だ。

990v2 2枚目の画像

LTD SPORTS ONLINE STORE

LTD SPORTS ONLINE STORE

お気に入り追加

デザインと機能の両面において、初代と大きな違いとなるのがソール部分だ。ABZORBを搭載した一体型のミッドソールにより、クッション性と走行安定性が大幅に向上。ランニングシューズとしての性能を高めるとともに、スポーティなルックスへと促した。もちろん、このv2もMADE IN USAを貫いている。

モデル3

990v3

990v3

Tens clothing

Tens clothing

お気に入り追加

990の3代目、そして990番台シリーズの11作目として2012年に産声を上げた「990v3」。全体的なベースデザインはv2と近いが、Nロゴは大型化している。加えて、アッパーのメッシュ部分をやや増やすことで一段と通気性を高めた。写真の1足はボストンのショップ『ボデガ』とのコラボレーションモデル。

990v3 2枚目の画像

Tens clothing

Tens clothing

お気に入り追加

初代同様にENCAPを搭載したミッドソールに加え、水はけや体重の掛かり方を計算してアシンメトリーに配置したアウトソールの溝など、機能性についてさらなる追求が見られる。おまけに、軽量性も従来モデルからアップ。よりコンフォートなランニングシューズとして飛躍を遂げた。

モデル4

990v4

990v4

active-store

active-store

お気に入り追加

2016年に誕生した「990v4」。夜間でも安全なランニングを実現するべく、トゥ・ヒール・Nロゴにリフレクターを採用して360度どの角度からでも反射が確認できるようになっている。なお、サイドのNロゴはややほっそりとした字体に改良されており、シャープな印象が一層強まった。

990v4 2枚目の画像

active-store

active-store

お気に入り追加

ENCAP構造に、最新技術によるアップデートを施して採用。それにより、990番台最高峰のクッショニングとやサポート性を叶えた。履いたときの足を包み込むようなフィット感も確保し、足馴染みの良さや疲れにくさを高い次元で実現している。

モデル5

990v5

990v5

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

990シリーズの最新作として2019年に登場したのが「990v5」。初代から続くスリップラスティング(袋縫い)製法による心地良い着用感は踏襲しながら、一段とクリーンで現代的なデザインに仕上げられている。風合いの良いピッグスキンスウェードと通気性良好なメッシュ素材というコンビは、まさに990と言ったところ。

990v5 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ルックス面だけではなく、履き心地をサポートするソールユニットやディテールでもバージョンアップがなされている本作。ソールはENCAPとABZORBによる新しいミッドソール構造が採用されている。アンクル部分を覆うように装備したTPUパーツにより、サポート性もこれまで以上に充実した。

990を履きこなすためのヒント満載。サンプルコーデをピックアップ

“雲上級”な履き心地はもとより、着こなしに映えるスタイリッシュなデザインも持ち味とする990。それだけに、街のファッショニスタたちが見逃すはずもない。最後は、990を巧みに取り入れたグッドセンスなコーデサンプルをご紹介しよう。

着こなし1

きれいめシャツをランシューで気負わず着こなした上級者!

きれいめシャツをランシューで気負わず着こなした上級者!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

爽やかな色合いのストライプシャツで上品さに訴求。となれば、足元には革靴を持ってきてきっちり仕上げるのが王道だが、このサンプルコーデではあえて「990v4」をピックアップ。ランシューでスポーティさを加えることで、程良くリラックスした着こなしに仕上げている。

着こなし2

グレーで足並みを揃えた都会的なスポーツスタイル

グレーで足並みを揃えた都会的なスポーツスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上下スウェットに、足元は「990v4」という直球スポーツコーデ。しかし、グレーを基調とした落ち着きあるワントーン配色や、すっきりとしたサイズバランスによって都会的に昇華している。インナーにさりげなく挿した白シャツも、こなれた雰囲気を高めるのに一役!

着こなし3

ストイックな着こなしで足元の存在感を強調!

ストイックな着こなしで足元の存在感を強調!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

無地ロンT×イージーパンツという、ミニマルなコーディネートが基盤。洋服をとことんシンプルにまとめて、デザインの効いた「990v5」を効果的にきわ立たせている。程良く主張あるルックスのスニーカーのため、こんな風にアクセント使いするのも良手!

着こなし4

抜け感あるワイドシルエットコーデともすんなりマッチ

抜け感あるワイドシルエットコーデともすんなりマッチ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ルーズフィットなシャツとパンツで、抜け感たっぷりにスタイルメイク。適度にボリューム感のある「990v5」ならば、ワイドシルエットなコーデにもイイ感じで溶け込んでくれる。さらに、モノトーンカラーを中心に着こなすことで、ゆるさの中にひとさじの大人っぽさを演出した。

着こなし5

機能性もフォローした現代的ジャケパンスタイル

機能性もフォローした現代的ジャケパンスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

撥水ナイロンのテーラードジャケットとストレッチテーパードパンツによるコンフォートな装い。そして足元にフットワーク良く動ける「M990」をセレクトすれば、機能性重視の今ドキなジャケパンスタイルが完成する。カジュアルな雰囲気に寄りすぎないよう、シックなダークトーンに徹しているのもカギだ。

英国育ちのニューバランスM1500。小ぶりな“N”が大人の足元に好適

スニーカー・シューズ

英国育ちのニューバランスM1500。小ぶりな“N”が大人の足元に好適

『ニューバランス』の揺るぎないフラッグシップとして君臨する「M1500」。MADE IN UKの矜持を宿した1足は、スタイリッシュな風貌と雲上級の履き心地を兼備しています。

山崎 サトシ

2021.06.05

小林 大甫
小林 大甫
アパレル業界から出版社編集を経て、エディター&ライターとして独立。紙・WEBを問わず男性ファッションを中心に執筆中。読者に寄り添えるファッション提案がモットー。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

革靴好きスタイリストが話題の1足を徹底レビュー。GUの本革シューズは買いなのか?

衝撃的な価格設定でファッションシーンの話題をさらっている『GU』の「リアルレザーシューズ」。その真なる実力を、革靴に一家言ある人気スタイリストとともに検証します!

SPONSORED by GU

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事