大人は柄シャツで洒脱にね。今狙うべき4タイプとコーデ攻略術

大人は柄シャツで洒脱にね。今狙うべき4タイプとコーデ攻略術

1枚でサマになるコーディネートを作れる柄シャツは大人スタイルの強い味方! 旬な4つの柄にフォーカスし、おすすめの逸品と今どきのコーデサンプルをご紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.09.06

季節感とこなれ感を両得する柄シャツを積極的に取り入れよう

季節感とこなれ感を両得する柄シャツを積極的に取り入れよう

WEAR

WEAR

お気に入り追加

去年に引き続き、今年も柄シャツがシーンのトレンドアイテムに。サラッと着るだけで季節感とこなれた雰囲気を同時に打ち出せる有能アイテムですから、取り入れない理由はないというものです。なんだか難しそう……と思う人もいるかもしれませんが、極端な派手色を避ければ意外にも手持ちのワードローブとすんなりハマってくれますよ。食わず嫌いはもったいないので、ぜひとも積極活用していきましょう!

旬な1枚を求めて。大人が狙うべき柄シャツはこの4タイプ

さっそく、数ある柄シャツの中でも特にトレンドとしてプッシュしたい4タイプをピックアップ。それぞれの柄の特徴とともに、今季買える新作アイテムと真似したいコーデサンプルをお届けしていきます。柄によってキャラクターが異なるので、自分の好みと照らし合わせつつ選択すると良いでしょう。

▼タイプ1:リゾート感が心地良い「ボタニカル柄」

ボタニカル(=植物の・植物学の)という言葉が示す通り、植物をモチーフとした柄のこと。花柄と混同されがちですが、ボタニカル柄では花だけでなく葉っぱや幹、果実なども幅広くモチーフに取り入れられます。アロハシャツによく使われる柄としてもお馴染みで、リゾート感やナチュラル感が最大の持ち味に。リラックスした装いを狙う際にうってつけの柄といえるでしょう。

アイテム1

『キャバン』コットン ボタニカルプリントオープンカラーシャツ

『キャバン』コットン ボタニカルプリントオープンカラーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

細番手のコットン糸で織り上げたイタリア産のインポート生地が使われており、着心地は非常に軽やか。ゆったりとした締め付けのないボックスシルエットも快適な着心地を後押しします。また、悪目立ちとは無縁のシックな配色もポイントとなっており、きれいめのファッションスタイルとも好相性!

アイテム2

『ジャーナル スタンダード レリューム』×『レインスプーナー』別注'Bowl' シャツ

『ジャーナル スタンダード レリューム』×『レインスプーナー』別注'Bowl' シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

後面は一面ボタニカル仕様となっていますが、フロントはボタニカル柄×無地のコンビネーション仕様に。普通の柄シャツとは一味違った、ギミックの効いた1枚です。加えて、コットン×レーヨン素材ならではのサラッと気持ちの良い肌触りも大きな魅力となっています。シルエットはややゆったりめ。

アイテム3

『エディフィス』×『トゥーパームス』別注アロハシャツ

『エディフィス』×『トゥーパームス』別注アロハシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

設立以来、MADE IN HAWAIIを貫く実力派ブランドに『エディフィス』が別注。大ぶりのボタニカルパターンが使われた1枚ですが、後染め加工によって落ち着いたトーンに仕上げているので、野暮ったさは感じさせません。身幅広め×着丈短めという、今季らしいバランスの取れたフォルムもGOOD。

アイテム4

『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』×『コナベイ ハワイ』リーブス アロハ

『ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ』×『コナベイ ハワイ』リーブス アロハ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

人気セレクトショップと本格ハワイアンブランドによるジョイントワークは、なんと今回で13回目! 柄は潔くリーフのみ、さらに使用する色数も最小限に留めることで、街の景観にも馴染むあか抜けたデザインを実現しています。ハワイメイドならではの質実剛健なクオリティでも大人を魅了!

▽ボタニカル柄シャツはこう着る。大人コーデのグッドサンプル

ショーツスタイルに合わせて涼しげに装うスタイルがやはり人気。その他、ワントーンで今っぽく装うコーデも◎です。いずれにせよ、デザインが強めのシャツなので、その他のアイテムはシンプルに徹するのが正攻法!

コーデ1

ミニマルなショートパンツにボタニカルシャツでキャラ出し

ミニマルなショートパンツにボタニカルシャツでキャラ出し

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

無地Tシャツにショーツ、足元はスポーツサンダルというベーシックな夏コーデ。そこに存在感あるボタニカル切り替えシャツを投入することで、リズム良い着こなしに帰結させています。クリーンな色使いでまとめて爽やかさに訴求しているのもカギ。

コーデ2

柄を効果的に際立たせたワントーンコーデ

柄を効果的に際立たせたワントーンコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボタニカルシャツを筆頭に、インナー&ボトムスも同系色でリンク。色数をコンパクトに絞ったことで、柄の持つ豊かなニュアンスが一層際立っています。柄モノを主役として取り入れたワントーンスタイルは昨今の一大トレンドですから、ぜひともチャレンジを!

アロハシャツブランドといえば。街着になるおしゃれな10枚

ウェア・コーデ

アロハシャツブランドといえば。街着になるおしゃれな10枚

南国テイストのアロハシャツは春夏のビッグトレンド。本格的なハワイアンブランドの1枚から人気ファッションブランドの新作まで、押さえておきたい逸品をご紹介します。

山崎 サトシ

2021.05.05

街で浮かない。アロハシャツをタウンユースに着る方法

ウェア・コーデ

街で浮かない。アロハシャツをタウンユースに着る方法

夏の柄シャツといえばアロハシャツ。インパクトの強いアイテムだが、うまく着こなせばコーディネートの良いアクセントに。大人らしい取り入れ方を紹介しよう。

大中 志摩

2018.06.14

▼タイプ2:エスニックな雰囲気が魅力の「バティック柄」

バティックとはインドネシアやマレーシアなどの伝統衣装に使われてきた、ろうけつ染めの布のこと。ちなみに、インドネシアのバティックは2009年にユネスコの世界無形文化遺産に認定されました。この布に使われる幾何学模様や動植物をモチーフにした模様がバティック柄と呼ばれています。エスニックテイスト溢れる独特な雰囲気で、いつもの着こなしを新鮮な表情に見せるのに最適!

アイテム1

『インターナショナルギャラリービームス』コットンサテン プリント オープンカラーシャツ

『インターナショナルギャラリービームス』コットンサテン プリント オープンカラーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

程良い光沢と滑らかな肌触りを兼備する、良質なコットンサテンを素材に抜擢。素肌にそのまま着ても心地良いアイテムです。また、後ろ身頃に施されたシャーリングも印象的で、裾をタックインしているかのようなこじゃれたバックスタイルを演出してくれます。洗練されたムードを感じさせる、繊細なバティック柄にも注目を。

アイテム2

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』バティックオープンカラーシャツ(5分袖)

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』バティックオープンカラーシャツ(5分袖)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドオリジナル製作のバティック柄を全面プリント。どことなくヴィンテージのようなルックスで、さらりと着るだけでしゃれた雰囲気を描き出せます。主張し過ぎない淡いトーンですから、柄シャツビギナーにもうってつけ。なお、素材はレーヨン100%でムレ知らずの涼しい着心地も堪能できます。

アイテム3

『ビームスプラス』バティックプリント ショートスリーブ オープンカラー シャツ

『ビームスプラス』バティックプリント ショートスリーブ オープンカラー シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ストアブランドが1950年代に展開していた開襟シャツをデザインベースに、着丈やサイズスペックを現代的にアレンジ。クラシック感と今っぽさが共存する1枚となっています。そして、柄の配置がアソートとなっていて同じモノがふたつとないというのもまた魅力! 自分だけ1枚を探している人にもってこいです。

アイテム4

『アーバンリサーチ iD』プリントオープンカラーシャツ

『アーバンリサーチ iD』プリントオープンカラーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステル100%素材のバティックシャツなので速乾性良好。汗をかいてもベタつかないのはうれしい限りです。ダークトーンを基調した大人顔なルックスも好印象で、まさに才色兼備なアイテムといえるでしょう。シルエットは適度にオーバーサイズで、抜け感のアプローチにもお役立ちです。

▽バティック柄シャツはこう着る。大人コーデのグッドサンプル

ガッツリと柄を目立たせるよりも、あえて全体的にトーンを控えめにして都会的に着こなすスタイルのほうが今季的。インナーでさりげなくトーンアップするテクニックもぜひ取り入れたいところです。

コーデ1

濃紺ジーンズとのコンビでスマート感ある柄シャツコーデに

濃紺ジーンズとのコンビでスマート感ある柄シャツコーデに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

派手過ぎない控えめな色合いのバティックシャツなら、大人の鉄板ワードローブである濃紺ジーンズとも好相性! スマート感ある柄シャツスタイルを簡単に叶えられます。白Tをさりげなく胸元からチラ見せすることにより、ダークトーンコーデの重さを緩和しているのもキモ。

コーデ2

軽快だけども大人っぽいアースカラーの装い

軽快だけども大人っぽいアースカラーの装い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワイドパンツやスポーツサンダルといった軽快なアイテムを駆使しながらも、アースカラーを基軸とすることで大人びた印象も隙なく入手。トップスが無地シャツだとちょっと単調過ぎますが、バティック柄のおかげで適度な華やかさも感じさせます。そしてこのコーデも、白Tシャツが良い隠し味に!

▼タイプ3:個性と遊び心を出すなら「ペイズリー柄」

勾玉模様と植物モチーフの組み合わせを特徴とするペイズリー柄は、元々インド・カシミール地方の織物に使われていたとされています。1800年代にスコットランドにあるペイズリー市でこの柄のショールが量産されたことから、ペイズリー柄と呼ばれるように。ここ日本では1960年代のサイケデリックブームで知られるようになり、大人のカジュアルに遊びや個性を演出してくれる柄として人気となりました。また、バンダナに使われる定番柄としても有名です。

アイテム1

『スリック』ブロードペイズリードロップショルダーシャツ

『スリック』ブロードペイズリードロップショルダーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ドレッシーな印象のあるコットンブロードクロスにペイズリー柄をプリント。きれいめ感とカジュアルさのクロスオーバーが絶妙な1枚です。脇の縫い目部分の折伏せ縫いや運針の細かなステッチといったディテールへの注力っぷりも、妥協ない品質を追求する『スリック』ならではといったところ。

アイテム2

『クラフトニコルソン』×『カッパ』別注ロゴ刺繍 総柄オープンカラーアロハシャツ

『クラフトニコルソン』×『カッパ』別注ロゴ刺繍 総柄オープンカラーアロハシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リラクシングなドロップショルダーのペイズリーシャツですが、モノトーン色でクールにまとめられているためアーバンな着こなしにも難なくマッチ。左袖には『カッパ』の筆記体ロゴが入っており、さりげないアクセントとなっています。コットン100%の生地は肉感が良く、着込むほどに風合いがアップ!

アイテム3

『迷迭香(マンネンロウ)』ペイズリーメッシュシャツ

『迷迭香(マンネンロウ)』ペイズリーメッシュシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークパンツやミリタリーパンツといった、男らしいボトムスとも合わせやすそうなカーキカラー。しかも、肌に纏わり付かない涼やかなナイロンメッシュ素材で仕立てられているので、着心地の良さに関しても折り紙付きです。生地はやや透け感があるので、カットソーとレイヤードして楽しむのが正解。

アイテム4

『カンビオ』ペイズリー総柄ブロードシャツ

『カンビオ』ペイズリー総柄ブロードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

独特の光沢感のあるコットンブロードを使うことで、インパクトのある総柄でもどことなく上品さが漂う1枚に仕上がっています。写真のようにジャストサイズを選択することでより大人っぽい着こなしに対応。ジャケットやアウターのインナーに合わせても存在感ばっちり。汎用性に優れるアイテムです。

▽ペイズリー柄シャツはこう着る。大人コーデのグッドサンプル

ストリート系スタイルと相性が良いのがペイズリーシャツの強み。そのため、デニムやカーゴといったラフなボトムスと合わせるのがお約束といえるでしょう。洒落者たちは、その中にうまく洒脱さを織り込んでいます。

コーデ1

アメカジ風味に仕上げつつ色使いの妙で都会的ムードも両得

アメカジ風味に仕上げつつ色使いの妙で都会的ムードも両得

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デニムパンツやスケシューといったアメカジテイストなアイテムを投入し、ペイズリーシャツをストリート感たっぷり料理。その一方、シャツ&パンツをワントーンで呼応させて、都会的な雰囲気も巧妙に纏わせています。これぞ大人ストリートコーデの模範解答といえそうですね。

コーデ2

ストリートを意識しつつタックインで格上げ!

ストリートを意識しつつタックインで格上げ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ペイズリーシャツ×カーゴパンツというストリート感強めな組み合わせ。それでいてどことなく品良い印象なのは、裾のタックインでスタイルを格上げしているからです。さらに、足元に持ってきたレザーグルカサンダルも、着こなしの洒脱さを後押しする一助に。

▼タイプ4:さりげなく上品さを演出する「小花柄」

明確な定義はありませんが、花柄の中でも柄が小ぶりで繊細なモノが「小花柄」と呼ばれます。元々レディースの間で人気が高かった柄ですが、近年はメンズファションシーンにもその人気が飛び火。柄のサイズがミニマルなぶん、ポップな印象が強くなりがちな通常の花柄と比較すると上品なイメージです。それゆえ、柄シャツを大人っぽく着こなしたい人向けといえるでしょう。

アイテム1

『シップス』リバティ プリント レギュラーカラーシャツ

『シップス』リバティ プリント レギュラーカラーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

英国・リバティ社の小花柄プリントを取り入れた逸品。その繊細な柄は、着こなしにエレガンスさをもたらしてくれます。しっかりとしたハリのあるハイクオリティなコットンブロード生地も高級感をアシスト。適度にゆとりを持たせたスタンダードフィットで、ボトムス問わず合わせられるというのも美点です。

アイテム2

『タケオキクチ』フラワーギンガムプリントシャツ

『タケオキクチ』フラワーギンガムプリントシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

小花×ギンガムチェックによるコンビネーション柄が高鮮度! リップル加工を施した凹凸感あるポリエステル生地も見どころで、少々シワがついても気になることはありません。また、凹凸のある生地ゆえに肌離れが非常に良く、たとえ汗をかいても着心地はサラサラ。

アイテム3

『アヴィレックス』フラワープリント 半袖 シャツ

『アヴィレックス』フラワープリント 半袖 シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

珍しいデニムボディの小花柄シャツ。ジーンズと同様に愛用するほど深みが出るので、ヘビロテアイテムとしてはおあつらえ向きです。程良く薄手の5オンスで、レイヤード力に関しても極めて優秀。胸元にはアイキャッチ的に『アヴィレックス』のワッペンが付属します。

アイテム4

『シップス エニィ』リラックス 花柄レギュラー半袖シャツ

『シップス エニィ』リラックス 花柄レギュラー半袖シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブルー系カラーで統一しているため甘さ控えめで、花柄に抵抗がある人でもOK。細番手の糸で織られた平織り生地による、やさしい着心地も大人に刺さります。しかも、ファブリック&ソーイングともMADE IN JAPANを貫くなど品質も随一! 大人の日常着として申し分ないアイテムです。

▽花柄シャツはこう着る。大人コーデのグッドサンプル

数ある柄シャツの中でもとりわけ品良さが色濃い小花柄シャツ。その特性を生かすならば、やはりきれいめパンツと合わせるのが常道といえます。ただし、あえてカジュアルなパンツを合わせてハズすのも今どきのやり方。その両方のサンプルをお見せしましょう。

コーデ1

スリムパンツとのマッチアップできれいめ感を追求

スリムパンツとのマッチアップできれいめ感を追求

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

端正な顔付きの小花柄シャツは、すらっとしたスリムパンツとベストマッチ! 簡単に清潔感ある好印象スタイルが完成します。この着こなしの持つ品行方正な雰囲気を考慮するならば、足元はスニーカーよりもきっちり系な革靴をピックアップするのが正攻法。

コーデ2

ゆるっとした太パンで小花柄シャツをセンス良くドレスダウン!

ゆるっとした太パンで小花柄シャツをセンス良くドレスダウン!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

まさに正統派といえる先程のきれいめコーデに対し、こちらはゆるっとしたワイドパンツで着崩したスタイリング。こんな風に上品×カジュアルの抑揚ある着こなしに仕上げるのも1つのやり方です。気負わず素足履きした『ナイキ』のスニーカーも、着こなしのこなれ度をブースト!

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

ウェア・コーデ

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

リラックス感を押し出しつつ、きっちりも着られるオープンカラーシャツ。夏は軽快に半袖が鉄板だが、長袖のそれを選べば、異なる雰囲気で楽しむことができる。

牟田神 佑介

2021.03.21

開襟シャツのおすすめ11枚とコーデ法。春夏秋に主役着として活用しよう

ウェア・コーデ

開襟シャツのおすすめ11枚とコーデ法。春夏秋に主役着として活用しよう

開襟シャツは今や春・夏・秋と使える定番人気トップスとして市民権を獲得しています。おすすめアイテムとコーデ術を押さえて、主役着としてフル活用しましょう。

山崎 サトシ

2021.03.18

コーデに刺激を。柄パンツを着こなせばおしゃれの幅がグンと広がる

ウェア・コーデ

コーデに刺激を。柄パンツを着こなせばおしゃれの幅がグンと広がる

柄パンツを活用していますか? 総柄のパンツは個性や意外性を簡単に加味できるので、着こなしがマンネリしがちなときに重宝します。コーデ術からおすすめ品までご紹介!

平 格彦

2021.07.29

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

革靴好きスタイリストが話題の1足を徹底レビュー。GUの本革シューズは買いなのか?

衝撃的な価格設定でファッションシーンの話題をさらっている『GU』の「リアルレザーシューズ」。その真なる実力を、革靴に一家言ある人気スタイリストとともに検証します!

SPONSORED by GU

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事