柄シャツの季節到来。今選びたい4種の柄とコーディネートサンプル

柄シャツの季節到来。今選びたい4種の柄とコーディネートサンプル

春や夏は、柄シャツが無性に着たくなる季節。問題はどう着こなすか? ということ。押さえておけば誰でも大人っぽく着こなせる、とっておきのコーデルールをご紹介します!

2022.06.07
SHARE
記事をお気に入り
押条 良太

執筆者

暮らしを豊かにする、“定番”の魅力を探究

押条 良太
「MEN′S CLUB」編集部を経て独立。「OCEANS」「Begin」、「UOMO」、「LEON」、「GQ」などのメンズ誌やブランドのカタログ、広告を手がける。得意分野はドレスからアメカジ、靴、ウェルネス、美容と幅広い。シングルフィンログをこよなく愛するサーファーでもある。 記事一覧を見る
...続きを読む

気持ちもコーデも万全に。柄シャツで、大人のこなれ感を取り入れよう

気持ちもコーデも万全に。柄シャツで、大人のこなれ感を取り入れよう

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ここ数シーズン、ベーシックコーデの流行が続いたこともあり、「春夏は白か黒の無地Tをヘビロテ中!」という人も多いはず。ただ、そんなトレンドに対するカウンターなのか、今シーズンはコーデも柄シャツが大豊作となっています。それもリゾートテイストなボタニカルやバティック柄など、気持ちをパッと晴れやかにしてくれるような柄ばかり。

とはいえこの柄シャツ、インパクトがある分、着慣れない人にとってはややコーデが難しく感じるのも事実……。一歩間違うと、単に派手見えしてしまうリスクもはらんでいます。そこで本記事では、旬の柄シャツについてご紹介しながら、このアイテムを大人っぽく着こなすコーデ術を探っていきましょう。

コーデのルールは2つ! 柄シャツを着こなすときは、トータルのバランスを考慮

柄シャツの攻略法のカギを握るのは、ずばり全体のカラーコーデ。ちょっとした色合わせのルールを押さえるだけで、柄シャツが悪目立ちするのを防ぎ、大人っぽく着こなすことが可能となります。手持ちのアイテムでも対応できる簡単なコツながら、効果は絶大。ぜひお試しください!

ルール1

ボトムス、インナーは無地&定番色を心がけるべし

ボトムス、インナーは無地&定番色を心がけるべし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

特に明るい色が使われている柄シャツの場合、パンツやインナーの色は無地。さらに白や黒、ネイビーといった定番カラーが鉄則です。例えば、イエローが入った柄シャツでも白無地のTシャツやパンツなどを合わせれば全身の色数を抑えることができ、すっきりまとまります。おしゃれ上級者の中には、あえて柄シャツにビビッドカラーや柄モノのTシャツ、パンツを合わせるツワモノもいますが、難度はかなり高め。やはり無地の定番カラーを合わせるのがセオリーです。

ルール2

小物や足元で柄シャツの色をひとつ拾うと、コーデ上級者を装える

小物や足元で柄シャツの色をひとつ拾うと、コーデ上級者を装える

WEAR

WEAR

お気に入り追加

柄シャツを大人っぽく見せるには、全身の色数をいかに少なくするかがキモ。前述したように無地&定番カラーのアイテムを合わせるのもそのひとつですが、他のアイテムで柄シャツのメインの色味や柄に使われている色を拾う、というのも有効なテクニックです。例えば、グレーベースのバティック柄であればチャコールグレーのパンツを合わせてみる。それだけで着こなし全体に統一感が増し、グッと上級者の雰囲気にまとまりますよ。

今年らしい4種の柄シャツが集結。着こなしのポイントとコーデサンプル

一口に柄シャツといっても、種類はさまざま。ここでは、定番化しつつあるボタニカル柄をはじめ、旬を迎えた4種類の柄にフォーカス。街の洒落者のスタイリングを参考に、その魅力を120%引き出すコーデテクニックをご紹介します。

▼柄1:リゾートテイストがグッと強まる「ボタニカル柄」

▼柄1:リゾートテイストがグッと強まる「ボタニカル柄」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボタニカル柄は、草木や葉、花、果実などの植物をモチーフにした柄の総称。一般的に花びらの割合が高いものは花柄と呼ばれます。リゾートウェアをルーツとする開放感のある柄は、上品なリラックス感を演出するのに最適! また、最近のボタニカル柄はアロハ柄とは違ってシックな色味のものも多く、コーデに取り入れやすいのも人気の理由です。色落ちしたジーンズにも、きれいめのスラックスにも違和感なくマッチします。

コーデ1

ボタニカル柄シャツをクリーンなパンツ&靴で大人っぽくメイク

ボタニカル柄シャツをクリーンなパンツ&靴で大人っぽくメイク

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コーデの主役は、ベージュベースにネイビーの葉や草があしらわれたボタニカル柄のシャツ。リゾート寄りになりがちな総柄のオープンカラーシャツも、ソロテックスとリネンがブレンドされたグレー系のイージーパンツと黒のオックスフォードシューズを合わせることで、都会的なカジュアルを構築!

コーデ2

同系色でまとめられた落ち着いたボタニカル柄なら、“柄×柄”もアリ!

同系色でまとめられた落ち着いたボタニカル柄なら、“柄×柄”もアリ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

淡い茶ベースでまとめられたボタニカル柄。そんなシックなシャツに合わせたのは、ブラウンのショーツです。アーシーなカラーコーデが醸し出す落ち着いた雰囲気もさることながら、よく見るとショーツもボタニカル柄。柄の主張が控えめな同系色ならば、柄モノ同士でもケンカしない、という法則を駆使した上級者的コーデです。面積が控えめなショーツで取り入れているのも成功の秘訣でしょう。

コーデ3

ネイビーベースの柄シャツを、ラフ&クリーンに着こなす

ネイビーベースの柄シャツを、ラフ&クリーンに着こなす

WEAR

WEAR

お気に入り追加

濃紺ベースに白で縁取りされた、葉の模様が映えるシャツ。オーバーサイズの白Tをインしつつ、カットオフデニムと黒い『ヴァンズ』の「オールドスクール」で大人のスケータースタイルを構築しています。ラフなアイテムを多用しながらも、合わせている柄がリゾーティなボタニカルなのでテイストはあくまでクリーンです。紺×白を軸にしたカラーコーデも、その一助に。

▼柄2:オリエンタル&エスニックな空気が大人をアゲる「バティック柄」

▼柄2:オリエンタル&エスニックな空気が大人をアゲる「バティック柄」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“バティック柄”の起源は、インドネシアの伝統衣装に使われてきた布製品に見られる柄。植物や幾何学的なモチーフが主流で、近年は東南アジアだけでなく各地の民族衣装に見られる伝統柄もバティック柄と呼ばれます。その特徴は、夏のスタイリングにこなれた抜け感を演出できるオリエンタル&エスニックなムード。存在感のある柄ですが、ベースはシックな色味が多く意外と合わせやすい点も人気の理由。例えばこちらの『オアスロウ』×『フェニカ』のコラボ作はアフリカのバティック柄がモチーフですが、構えず羽織れる温かな色合いは着こなしにも好都合です。

コーデ4

難度の高いアフリカンバティック柄をスマートに着こなす秘訣は、トーンにあり

難度の高いアフリカンバティック柄をスマートに着こなす秘訣は、トーンにあり

WEAR

WEAR

お気に入り追加

グリーンとイエローがキーカラーになったアフリカンバティック柄が、強烈なインパクトを放つ一枚。いかにも着こなしが難しそうですが、こちらのコーデではグレーのTシャツと濃紺のジーンズ、黒いスリッポンで見事に手なずけています。合わせるアイテムの色のトーンを極力抑えることで、バティック柄が鮮やかに映えていますね。

コーデ5

今どきなワイドパンツはバティック柄のシャツにも好相性

今どきなワイドパンツはバティック柄のシャツにも好相性

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ストライプ柄をパッチワーク風に組み合わせた、バティック柄の開襟シャツをセレクト。着こなしも個性的で、プリーツ入りの黒いワイドパンツに足元はサンドカラーのグルカ風サンダルをチョイスしています。さらにシャツの裾をタックインすることで、どこかモードな雰囲気漂う装いに。やや難度の高い着こなしですが、これがまとまって見えるのもバティック柄ゆえの持ち味でしょう。

コーデ6

シックな色味のバティック柄シャツには、明るい色のアイテムもあり

シックな色味のバティック柄シャツには、明るい色のアイテムもあり

WEAR

WEAR

お気に入り追加

今シーズン、あちこちで落ち着いたトーンのバティック柄シャツを見かけますが、特にその着こなしのお手本となりそうなのがこちら。水色のTシャツに白いミリタリーパンツで夏らしいクリーンな雰囲気に。そう、シックな柄シャツには、これくらい明るいアイテムを合わせても雰囲気良くまとまるという好例なのです。

▼柄3:直線と曲線が組み合わされたモダンな「ジオメトリック柄」

▼柄3:直線と曲線が組み合わされたモダンな「ジオメトリック柄」

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

“ジオメトリック”とは日本語で幾何学模様、という意味。直線や曲線を使って規則的に描かれた柄のことを指し、1970年代後半から1980年代に流行しました。近年はインテリアやネイルアートの世界でもトレンドに。自然物をモチーフにしたボタニカル柄とは一味違う都会的な雰囲気が特徴で、着こなしにモダンなアクセントを利かせてくれます。シャツで取り入れるなら、きれいめのワイドパンツと合わせてモードな雰囲気に着こなすのが今の気分でしょう。

コーデ7

難度の高い2アイテムを大人っぽく魅せる、巧みな色合わせ

難度の高い2アイテムを大人っぽく魅せる、巧みな色合わせ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

黒にオレンジ×ターコイズの幾何学模様という強印象な柄シャツとくれば、着こなしはシンプルにまとめがち。ですが、こちらではあえてオレンジ色の短パンを選択しています。にもかかわらず、ガチャつかず見えるのはショーツの色でシャツの柄を拾っているから。上下オーバーサイズを選んでいるのも、今っぽさを感じさせます。

コーデ8

スベらない柄シャツ攻略法として、ワイドな白パンでクリーンに

スベらない柄シャツ攻略法として、ワイドな白パンでクリーンに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トップスはレーヨンのテロッとした質感と幾何学模様がレトロな雰囲気を醸し出すシャツ。こうしたひとクセあるシャツには、白パンでクリーンにまとめるのも正攻法です。さらにワイドシルエットを選べば、柄シャツならではのリラックス&リゾーティな空気も一層強まります。インナーの白Tで統一感を出しつつ、足元を黒いレザーシューズで引き締めているのもポイント。

コーデ9

“2色以内の法則”で柄シャツ姿が断然スタイリッシュに

“2色以内の法則”で柄シャツ姿が断然スタイリッシュに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

黒ベースに無数の白い稲妻のような模様が配されたオープンカラーシャツに合わせたのは、白いTシャツと黒いワイドパンツ。どんなにクセのある柄シャツでも、全身の色数を2色に収めれば、これほどスタイリッシュなイメージに。ワイドな黒パンなら今っぽく、細身ならモダンなスタイリングとなります。

▼柄4:アメカジの定番! コーデもしやすい「バンダナ柄」が人気再燃

▼柄4:アメカジの定番! コーデもしやすい「バンダナ柄」が人気再燃

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

絞り染め、を意味するヒンドゥー語“バンドゥヌ”を語源とするバンダナ柄。そのモチーフはインド・カシミール地方のカシミヤショールに見られたペイズリー柄が起源です。インドの絞り染めが西部開拓時代の米国に伝わり、カウボーイがバンダナを愛用。ペイズリー柄譲りの柄はシャツの柄としても人気が高く、着こなしにエキゾチックかつ涼しげなムードを演出できます。アメカジの定番柄ゆえコーデもしやすく、ジーンズやチノなどとも好相性!

コーデ10

柄に存在感があるから、ジーンズとの直球コーデでイイんです

柄に存在感があるから、ジーンズとの直球コーデでイイんです

WEAR

WEAR

お気に入り追加

複数のバンダナを組み合わせたようなパッチワーク風の柄は、洗い加工によるこなれた風合いも魅力的。こちらも濃紺のジーンズを合わせて、黒スエードの『ビルケンシュトック』でシックにまとめています。加えて、トレンドであるワイドなフレアデニムを選ぶことで、さりげなく今っぽいスパイスを利かせています。

コーデ11

落ち着きを匂わせるアーシーなパンツは、派手柄のバンダナ柄と好相性

落ち着きを匂わせるアーシーなパンツは、派手柄のバンダナ柄と好相性

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パープルベースのバンダナ柄シャツは、ともするとやんちゃな印象になりがち。そんなときに使えるのが、アースカラーのパンツです。カーキ色のワイドパンツを合わせることで、パープルのバンダナ柄シャツをシックにまとめています。カジュアル色を強く出した分、足元はスニーカーではなく茶色のローファーで大人っぽさを底上げ。

コーデ12

ビッグシルエットのダブル使いで、バンダナ柄にリラックスムードをプラス

ビッグシルエットのダブル使いで、バンダナ柄にリラックスムードをプラス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

バンダナ柄に加え、ビッグシルエットという存在感溢れる柄シャツは、ショートパンツで軽快にまとめるのもアリ。ですが、あえてタック入りの極太チノで今っぽさを前面に押し出しました。インナーに白Tを合わせつつシャツの裾をタックインすることで、ラフな中にもゆとりあるリラックステイストを落とし込んでいます。

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

ウェア・コーデ

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

リラックス感を押し出しつつ、きっちりも着られるオープンカラーシャツ。夏は軽快に半袖が鉄板だが、長袖のそれを選べば、異なる雰囲気で楽しむことができる。

牟田神 佑介

2022.03.09

コーデに刺激を。柄パンツを着こなせばおしゃれの幅がグンと広がる

ウェア・コーデ

コーデに刺激を。柄パンツを着こなせばおしゃれの幅がグンと広がる

柄パンツを活用していますか? 総柄のパンツは個性や意外性を簡単に加味できるので、着こなしがマンネリしがちなときに重宝します。コーデ術からおすすめ品までご紹介!

平 格彦

2021.07.29

大人のシャツコーデ23選。人気のデザイン&季節別に見るおしゃれな着こなしテク

ウェア・コーデ

大人のシャツコーデ23選。人気のデザイン&季節別に見るおしゃれな着こなしテク

シャツは定番中の定番アイテムだけに、コーディネートがマンネリ気味……という人も多いのでは? そんな悩みを解消すべく、大人流のおしゃれなシャツの着こなしをご紹介。

近間 恭子

2022.04.05

メンズの花柄シャツはどう着る? コーデ攻略法とハズさない選び方

ウェア・コーデ

メンズの花柄シャツはどう着る? コーデ攻略法とハズさない選び方

装いが寂しくなりがちなときは、存在感ある柄モノに頼りたいところ。なかでもおすすめは、華やかな印象を振りまく花柄シャツです。そのコーデ法とおすすめ品をチェック!

山崎 サトシ

2022.05.17

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

ポール・スミスと考える“腕時計とシャツ”の相性学。初夏コーデに映えるのはこんな4本

好デザインを誇る『ポール・スミス』の腕時計は、この夏人気再燃中のシャツコーデを格上げする最良の一手に。着こなしの魅力をより引き立てる、珠玉の4本をご紹介します!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

日本の男にはアテッサがある。節目を迎えた名門が提案する、スタイルに効く腕時計

『アテッサ』は35年にわたり、独自のテクノロジーで時代のニーズに応え続けてきた。究極の実用時計は、日本の男たちの腕元に“スタイル”という恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by シチズン時計株式会社

続きを読む

あのGA-2100シリーズがさらなる進化。ファッションのプロたちは話題のGショックをどう見るか?

『Gショック』のニュースタンダードとして誕生し、瞬く間に人気モデルとなった「GA-2100」がこの春、さらに進化。その出来栄えをファッションのプロはどう評価するのか?

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

時刻を知る以上の価値を問いかける、ラドー。最先端素材で追求し続ける腕時計の“美”

腕時計に時刻を知る道具以上の価値を求めるなら、『ラドー』はいかがだろう? 独自のテクノロジーが生み出すデザインは、普遍的な“モノとしての美しさ”を教えてくれる。

SPONSORED by ラドー

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP