フランスの老舗。ルミノアのボーダーTがメンズコーデを爽やかに仕上げる

フランスの老舗。ルミノアのボーダーTがメンズコーデを爽やかに仕上げる

大人コーデに重宝するバスクシャツ。その中で特に人気の高いブランドのひとつとして挙げられるが『ルミノア』です。その魅力と着こなし方をたっぷりご紹介しましょう。

2022.05.02
SHARE
記事をお気に入り
髙須賀 哲

執筆者

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。 記事一覧を見る
...続きを読む

フランス生まれの老舗ブランド。『ルミノア』の変わらないモノ作り

フランス生まれの老舗ブランド。『ルミノア』の変わらないモノ作り

MARBLE WEB SHOP

MARBLE WEB SHOP

お気に入り追加

『ルミノア』は、1936年にフランス・ブルターニュ地方で誕生した歴史あるブランドで、『セントジェームス』『オーシバル』と並び、バスクシャツ三大ブランドに数えられています。また、創業以来変わることなく自社工場で一貫生産を行っていることで知られており、生産数が少なく、稀少性が高いことも人気に拍車をかけています。同社が手がけるバスクシャツが現在もフランス海軍認定の公式ユニフォームに採用されているという事実も、その品質の高さを物語っています。

『ルミノア』といえばボーダーカットソー。長年愛され続ける魅力とは?

『ルミノア』を象徴するアイテムといえば、やはりボーダーカットソー。バスクシャツとも呼ばれており、春夏の着こなしに清涼感を加えてくれる定番ウェアとなっています。ボーダーカットソーはさまざまなブランドからリリースされていますが、なぜ、『ルミノア』が多くの人に選ばれるのか? その理由を解説していきましょう。

魅力1

天然素材が持つ独特の風合いが楽しめる

天然素材が持つ独特の風合いが楽しめる

MARBLE WEB SHOP

MARBLE WEB SHOP

お気に入り追加

『ルミノア』のボーダーカットソーは、素材にコットンを100%使用。自社工場で製造しているため、品質の高い生地ができるのです。天然素材ならではのやさしく味わいのある風合いを楽しめるうえ、生地がしっかりしているので長く着続けてもヘタりにくいのも魅力です。また、筒状に編み上げる丸編みという手法ならではのソフトでナチュラルな肌触りも特徴。通気性にも優れているので、真夏に着ても快適に過ごせます。

特徴2

1枚で着てもインナー使いしてもサマになる高い汎用性

1枚で着てもインナー使いしてもサマになる高い汎用性

UNITED ARROWS

UNITED ARROWS

お気に入り追加

ボーダーカットソーは、その特徴的なボーダー柄のおかげで存在感抜群。1枚で着ても十分サマになります。また、首周りがゆったり開いたボートネックになっているため、涼しげに見えるだけでなく、インナーを覗かせてレイヤードを楽しむこともできます。ボーダーカットソーをインナーとして活用するのももちろんアリ。写真のようにきれいめなジャケットを羽織ってもサマになりますし、シンプルなコーディネートでもボーダー柄が絶妙なアクセントになってくれます。

特徴3

スタイルの幅を広げる豊富なカラバリ

スタイルの幅を広げる豊富なカラバリ

MARBLE WEB SHOP

MARBLE WEB SHOP

お気に入り追加

『ルミノア』のもうひとつの魅力が豊富なカラーバリエーションが用意されているところ。ブラックやブルーの細めのボーダーを配した定番から、極太のボーダーやさまざまなカラーを配したマルチボーダーまで個性豊かなアイテムが揃っています。ボーダー柄だけで400色以上もあるというのだから驚き! バリエーションが豊富なので他の人と被りにくいですし、異なる色柄を揃えていれば、コーディネートの幅を大きく広げられるのも魅力です。

ちなみに……

同じ仕立てのシンプルな“地タイプも人気です

同じ仕立てのシンプルな“地タイプも人気です

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボーダーカットソーが注目されがちな『ルミノア』ですが、実は無地のアイテムも人気です。ボーダーカットソーと同じ仕立てで作られているため、同様の快適な着心地が得られるのは当然のこと、シンプルゆえに汎用性が高いのでさまざまな着こなしのインナーとして活用できます。もちろん、仕立てが良いので1枚で着てもサマになります。こちらもカラーバリエーションが用意されているので、コーディネートに合った色味のモノをチョイスすると良いでしょう。

長く愛用したい。『ルミノア』のボーダーTシャツ6選

ここでは『ルミノア』のボーダーカットソーのおすすめアイテムをご紹介しましょう。半袖、長袖、オーバーサイズなど、形のバリエーションも豊富なので、きっとお気に入りの一枚が見つかるはずです。ワードローブに入れておけば、大活躍してくれること間違いありません!

アイテム1

ボーダー バスク カットソー

ボーダー バスク カットソー

UNITED ARROWS

UNITED ARROWS

お気に入り追加

『ユナイテッドアローズ』が『ルミノア』に別注したボーダーカットソー。全体にゆとりのあるシルエットに仕上げられており、今どきな着こなしが可能です。また、通常よりもヘビーウェイトな素材を使用することで、ハリとコシのある独特の風合いを楽しめるのもポイント。襟元が大きく開いたボートネックを採用しており、レイヤードスタイルも楽しめます。

アイテム2

ボーダー オーバーサイズ ロンT

ボーダー オーバーサイズ ロンT

SHIPS シップス

SHIPS シップス

お気に入り追加

『シップスエニィ』別注のボーダーカットソーは、トレンドのビッグシルエットが魅力。かなりワイドなシルエットで着丈も長めに設定されているので、シャツやカットソーの上からアウター感覚で身につけるのもおすすめです。素材には、ライトウェイトな生地を使用しており、快適な着心地で肌触りも抜群。ネックの幅が狭めに設定されているのもポイントです。

アイテム3

『ビームス』別注 14ゲージ コットン ボートネック カットソー

『ビームス』別注 14ゲージ コットン ボートネック カットソー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビームス』別注のカットソーは、あえてボーダー柄を排してシンプルなデザイン。通常よりも番手の太い糸で仕上げられており、しっかりした厚みがあるのも特徴です。写真のライトグレーのほか、ブラックやネイビー、ホワイトなど、使いやすいカラーがスタンバイ。バリエーションを揃えておけばコーディネートで活用できますよ。

アイテム4

ボーダー バスク 半袖シャツ

ボーダー バスク 半袖シャツ

MARBLE WEB SHOP

MARBLE WEB SHOP

お気に入り追加

全体にボーダー柄があしらわれた半袖Tシャツタイプのボーダーカットソー。普通のTシャツと違って肉厚でしっかり目が詰まっているため、高級感を主張することができます。また、首周りはボートネック仕様になっており、裾にはスリットが入っているので脱ぎ着がしやすいのも特徴。丈夫なため、洗濯機でガシガシ洗えますし着込むほどに風合いが増します。

アイテム5

ハーフスリーブ バスクシャツ

ハーフスリーブ バスクシャツ

Select Shop Fleaker

Select Shop Fleaker

お気に入り追加

日本人の体型に合わせて別注した半袖のボーダーカットソー。特徴的なのは、太めのボーダー柄。ブラック×ホワイトのメリハリが効いたカラーリングはインパクト抜群なので、1枚で着ても印象的な着こなしが可能です。こちらも襟元はボートネック仕様で、裾にはスリットが入っているため脱ぎ着が楽ちんです。

アイテム6

ボーダー ロングスリーブカットソー

ボーダー ロングスリーブカットソー

ラグラグマーケット

ラグラグマーケット

お気に入り追加

ナチュラルな雰囲気のアイボリーカラーのボディにネイビーのボーダー柄があしらわれた一枚。胸元に1本だけレッドのボーダーをあしらうことでアクセントにすると同時に、フレンチブランドらしいトリコロールを構成しています。比較的薄いコットン素材を採用していますが、しっかりした生地なので単体で着ても十分にサマになります。

街の洒落者をウォッチング。『ルミノア』のボーダーTを使ったおしゃれコーデ集

『ルミノア』のボーダーカットソーを使えばどんなコーディネートができるのかみなさん気になるはず。そこで、ここからはボーダーカットソーを着こなしに取り入れた実例をたっぷりご紹介していきましょう。1枚持っているだけで、コーディネートの幅が大きく広がることをおわかりいただけるはず。

コーデ1

ワイドパンツと合わせたトレンド感のある着こなし

ワイドパンツと合わせたトレンド感のある着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『シーオール』『ルミノア』『アーバンリサーチ』のトリプルコラボレーションにより生み出されたバスクシャツを主役にしたスタイリング。ゆったりしたサイズ感は、ワイドなストレートシルエットのパンツとも好相性。遊び心のある襟元のデザインが、シンプルな着こなしの中で絶妙なアクセントになっています。

コーデ2

モノトーンコーデにさりげなく挿し色を加えて

モノトーンコーデにさりげなく挿し色を加えて

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブルゾン、シューズ、キャップをブラックでまとめ、ホワイトのパンツを合わせることで夏らしい清涼感のあるシンプルなコーディネートを構築。その中で、グリーン×ネイビーのボーダーカットソーが品良く色味を加えています。デイパックもグリーンを選んで、色を拾っているのもポイント。

コーデ3

ホワイトコーデのアクセントに◎

ホワイトコーデのアクセントに◎

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトデニムのセットアップにオフホワイトのハットとトートバッグを合わせて全体に統一感のあるコーディネートを実現。こちらもネイビー×グリーンのボーダーカットソーを中に合わせることでアクセントにしています。カットソーの色味を変えることで、全体の雰囲気が一変します。

コーデ4

ボーダー柄を生かしたレイヤードスタイル

ボーダー柄を生かしたレイヤードスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボーダーカットソーはレイヤードスタイルでも活用できるという好例がこちら。ゆったりしたシルエットのカットソーの上に、ややゆとりのあるブラックのベストをオン。裾からボーダー柄を覗かせることで変化のある着こなしを実現しています。ワイドシルエットのネイビーカラーのパンツとも相性抜群。

コーデ5

セットアップスタイルのアクセントにも最適

セットアップスタイルのアクセントにも最適

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラウンのカジュアルなセットアップでカジュアルながらもきれいめにまとめたコーディネート。セットアップスタイルはシンプルになりがちですが、同系色のボーダー柄をあしらったカットソーをインナーに合わせることで、アクセントにしながらも統一感のある印象を生み出しています。

コーデ6

タックインすることで洒脱さがアップ

タックインすることで洒脱さがアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着丈が長めのボーダーカットソーをうまく生かしたコーディネートがこちら。あえて、裾をパンツにタックインすることでスッキリとした印象を醸し出しています。それにより、パンツのタックが目立つため、着こなしのアクセントになっている点に注目。通常よりも太めのボーダー柄も存在感があって◎。シンプルなコーディネートながらも、洒脱さが際立っています。

コーデ7

きれいめブレザーにも難なくマッチ!

きれいめブレザーにも難なくマッチ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ダブルブレストのネイビーブレザーにミリタリーパンツを合わせるというヘビーデューティなアイビースタイルを彷彿させるコーデ。そこにボーダーカットソーを合わせてフレンチ風味を加えることで、カテゴリや国籍にとらわれない自由奔放な着こなしを実現しています。カットソーの裾をタックインしてスッキリとした印象に仕上げているのもポイント。

コーデ8

ショーツスタイルでリゾート感を演出

ショーツスタイルでリゾート感を演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボーダーカットソーはリゾート感漂うラフなコーディネートでも活躍します。こちらはベージュのテーラードジャケットにホワイトのショートパンツを合わせた清涼感抜群の着こなし。そこに濃色のブラウンのボーダーカットソーを合わせることで、コーディネート全体が引き締まります。シューズもブラウンでまとめて統一感を出しているのも技あり。

コーデ9

アメカジスタイルに爽やかさをプラス

アメカジスタイルに爽やかさをプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワークテイストなシャンブレーシャツにベーシックなチノパンを合わせたオーソドックスなアメカジコーデですが、ボーダーカットソーを挟むことで土くささが緩和されて春らしい軽快さが漂います。細すぎず太すぎずのボーダー柄もバランス良し。シャツのボタンを留めて襟元からボーダー柄を覗かせる着こなし方もアリです。

コーデ10

無地のカットソーもスタイリッシュ

無地のカットソーもスタイリッシュ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ルミノア』の無地のカットソーも押さえておきたいところ。こちらはタック入りのパンツにカットソーを合わせただけのシンプルなコーディネート。それでも洒脱に見えるのは、上質な生地感や涼しげなボートネックのおかげです。1枚で着ても十分おしゃれですが、ジャケットやブルゾンを合わせてもサマになるでしょう。

ボーダーが代名詞。オーシバルの定番バスクシャツ

ウェア・コーデ

ボーダーが代名詞。オーシバルの定番バスクシャツ

春夏のワードローブに重宝するボーダーカットソー。大人が選ぶなら、上品なルックスで着心地もいい『オーシバル』のバスクシャツがおすすめです。

モチヅキ アヤノ

2022.03.25

セントジェームス人気3モデルのコーデ術。ウエッソン、ナヴァルとピリアックはこう着る

ウェア・コーデ

セントジェームス人気3モデルのコーデ術。ウエッソン、ナヴァルとピリアックはこう着る

春夏秋に大活躍のボーダーカットソー。その鉄板ブランドの1つが『セントジェームス』です。ブランドが誇る人気モデルに着目し、おすすめのコーデ術をご紹介します。

山崎 サトシ

2021.05.14

ワードローブに必須。ボーダーカットソーのおすすめ10選

ウェア・コーデ

ワードローブに必須。ボーダーカットソーのおすすめ10選

コーデに爽やかでクリーンな雰囲気を呼び込むボーダーカットソーは、汎用性が高く1枚でもサマになる万能トップス。何を選んで、どう着るべきかを解説しよう。

TOMMY

2021.02.16

御三家だけじゃない。バスクシャツのおすすめ10ブランドとコーデのヒント

ウェア・コーデ

御三家だけじゃない。バスクシャツのおすすめ10ブランドとコーデのヒント

春から夏、そして秋にかけての定番着として重宝するバスクシャツ。その魅力と実用性、そして三大銘柄をはじめとするおすすめブランド、コーデの基本など幅広く紹介します。

山崎 サトシ

2021.03.29

こなれ感がいいね。ボートネックのカットソーが大人コーデに欠かせない

ウェア・コーデ

こなれ感がいいね。ボートネックのカットソーが大人コーデに欠かせない

カットソーの定番といえばクルーネックですが、洒落者たちはボートネックも積極的に着こなしています。選びの基本からコーデのハウツー、おすすめ品まで徹底的に解説!

平 格彦

2021.05.11

この記事の掲載アイテム一覧(全6商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ルミノア』×『ユナイテッドアローズ』ボーダー バスク カットソー
    『ルミノア』×『ユナイテッドアローズ』 ボーダー バスク カットソー
  • 『ルミノア』×『シップスエニィ』ボーダー オーバーサイズ ロンT
    『ルミノア』×『シップスエニィ』 ボーダー オーバーサイズ ロンT
  • 『ルミノア』×『ビームス』別注 14ゲージ コットン ボートネック カットソー
    『ルミノア』×『ビームス』 別注 14ゲージ コットン ボートネック カットソー
  • 『ルミノア』ボーダー バスク 半袖シャツ
    『ルミノア』 ボーダー バスク 半袖シャツ
  • 『ルミノア』ハーフスリーブ バスクシャツ
    『ルミノア』 ハーフスリーブ バスクシャツ
  • 『ルミノア』ボーダー ロングスリーブカットソー
    『ルミノア』 ボーダー ロングスリーブカットソー

掲載アイテムをもっと見る(-6商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP