機能もデザインも優等生なニューエラのリュック

ベースボールキャップが定番の『ニューエラ』ですが、最近ではリュックも人気アイテムとして支持されています。その魅力とともに、おすすめのアイテムを紹介します。

ai sato

ai sato

SHARE
記事をお気に入り
2019.09.04

ご存じでしたか? 『ニューエラ』はリュックも逸品揃いです

ご存じでしたか? 『ニューエラ』はリュックも逸品揃いです

HOOD楽天市場店

HOOD楽天市場店

お気に入り追加

アメリカ発の帽子ブランドとして1920年にスタートした『ニューエラ』。プロ用ベースボールキャップの世界的なメーカーとして知られ、その愛用者はプロスポーツ選手からアーティストまで多岐にわたります。ラインアップ豊富なベースボールキャップのイメージが強いですが、キャップと同じく品質と使い勝手にこだわったリュックも良品が揃うんです。まずはその魅力を掘り下げてみましょう。

ニューエラの人気キャップ6モデル。多彩なシリーズから“買い”を厳選

バッグ・ファッション小物

ニューエラの人気キャップ6モデル。多彩なシリーズから“買い”を厳選

はじめて『ニューエラ』のキャップをご購入される方、また長年愛用されている方も今一度、お好みの逸品を見つける手立てとして各モデルと特徴を再確認しておきましょう!

伊藤 千尋

2021.05.18

『ニューエラ』のリュックはここが魅力

『ニューエラ』のリュックはここが魅力

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

程良いストリート感が漂う『ニューエラ』のリュックは、なんといってもその収納力が特徴です。大きなものだと旅行もこなせるほどの容量はもちろん、PCを楽に収納できるスリーブもほとんどのモデルで標準装備。さらには小物をきちんと整理できるポケットや仕切りも完備されており、ポーチを持ち歩かない男性にとってはかなり便利です。毎日つい手に取ってしまうのも納得の考え抜かれたスペックは、ギアに厳しい大人の審美眼にもかないます。

『ニューエラ』のリュックはここが魅力 2枚目の画像

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

収納力と並ぶもう1つの魅力が、キャップメーカーらしいユニークなディテール。たとえば、リュックによっては帽子メーカーらしくキャップをそのまま収納できるポケットやキャップクリップ用のホルダーが付いていたりします。大事なキャップが型崩れするのが嫌! というブランドファンの声に応えるようなこんな仕様も、『ニューエラ』ならではの遊び心です。

専業ブランドも顔負け。『ニューエラ』のリュックおすすめ10選

デザイン性も機能性も優れた『ニューエラ』のリュックは、普段のカジュアルに合わせてデイリーに使えるモノから、旅行やアウトドアシーンでも活躍する大容量のモノまで多くのモデルがあります。まずは代表的なアイテムをチェックしつつ、自分のスタイルや使うシーンに合うモノをセレクトしましょう。

アイテム1

キャリアパック

キャリアパック

帽子屋ONSPOTZ

帽子屋ONSPOTZ

お気に入り追加

スケートボードが装着できる2本のストラップが特徴的なこのリュックは、3つのメインポケットを始め、17インチのPCが収納できるホルダーやペットボトル用のサイドポケットなど充実の収納力が自慢。とくにキャップキャリアごとベースボールキャップが6個も収納できる外ポケットは、老舗帽子メーカーならではでしょう。スケートやキャップとともにアクティブな休日の相棒として活躍してくれます。

■DATA
W34×H50×D26cm 容量35L

アイテム2

スプリットパック

スプリットパック

帽子屋ONSPOTZ

帽子屋ONSPOTZ

お気に入り追加

スクエアフォルムと、肩掛けしながらも荷物を取り出しやすい斜めに配置されたポケットがシャープな印象を生み出すリュック。シンプルで上品なデザインは、普段のカジュアルはもちろんきれいめコーデにも好相性! さらにPC用にクッション性の高いインナーポケット付きなので、通勤スタイルのお供としてもおすすめです。

■DATA
W31×H46×D14cm 容量20L

アイテム3

ライトパック

ライトパック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

タウンユース向けに作られた、カジュアルなルックスのライトパック。スタンダードなデザインなので、こんな『ニューエラ』お得意のタイガーストライプカモ柄を選んで大人カジュアルのアクセントにするのも良さそう。シンプルながらも止水ジップやPC用のインナーポケットなどディテールにもこだわっており、機能性も申し分ありません。

■DATA
W30×H46×D23cm 容量24L

アイテム4

スマートパック

スマートパック

アルファゴルフ

アルファゴルフ

お気に入り追加

定番人気のミドルサイズのバックパックが、容量を増やしてバージョンアップ! PCを収納しやすいスクエアデザインで、すっきりとスタイリッシュな印象に仕上げています。ブラックベースのカモ柄は、さりげなく男らしさを醸すのにぴったり。お固くない職場では、ジャケパンに合わせるのも面白そうです。

■DATA
W33×H48×D18cm 容量25L

アイテム5

スマートパック デニム

スマートパック デニム

帽子屋ONSPOTZ

帽子屋ONSPOTZ

お気に入り追加

スクエアフォルムのスマートパックを、裏がTPEコーティングされたデニム素材で仕上げることでグッとカジュアルな印象に。カジュアル過ぎないダークトーンのデニム地なので、大人のデイリーリュックとしても使いやすい雰囲気になっています。ロゴプレートがメタルなのも、高級感をあおります。

■DATA
W33×H48×D18cm 容量25L

アイテム6

ラックサック

ラックサック

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

大ぶりなフラップによりアウトドアテイスト漂う大容量のラックサックは、キャンプや旅行などの相棒としてベスト。2~3泊の容量がありながら背中にフィットするため意外にも背負いやすく、サイドジップからもメイン収納へのアクセスができるなど、使いやすさに定評があります。リュックの蓋となるフラップ内のポケットには、キャップが収納できる専用プロテクター付き。

■DATA
W32×H67×D24cm 容量28L

アイテム7

ラックサックミニ

ラックサックミニ

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

ラックサックよりひと回り小さいミニサイズバージョンがこちら。よりデイリーに使いたい場合にも向いていますし、小柄な人にも使いやすいサイズ感となっています。サイドジップからメイン収納にアクセスできる便利なデザインやPC用ポケットなどの基本装備はそのままなので、ラックサックと同じく利便性は抜群。ミニサイズだからこそ、色で遊んでコーデの差し色として楽しんでみてもいいかもしれません。

■DATA
W30×H56×D20cm 容量20.5L

アイテム8

スポーツパック

スポーツパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

バスケットボールを運ぶために作られたスポーツパック。マチが広いだけでなく、底部分にはバスケットボールの公式球がすっぽりと収納できるボトムスブラケットを備えています。ボールだけではなく靴を入れたりアウトドア用品を入れたりと、場面場面により使い方はアレンジ自在。普段使いだけでなく、ちょっとした旅行やスポーツシーンにも便利なアイテムです。

■DATA
W34.5×H46×D20cm 容量31L

アイテム9

『ジャムホームメイド』別注デイサック

『ジャムホームメイド』別注デイサック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

マチの無い巾着型のデザインが特徴的なデイサックの『JAM HOME MADE』別注モデル。ブラックのボディ一面にあしらったロゴが、モード感たっぷりに演出してくれます。手提げにもなるうえ、外側にはジップポケットやキャップクリップ用のループも備え、メインバッグとしてもサブバッグとしても使える汎用性の高さが魅力です。

■DATA
W40×H51.3cm

アイテム10

バースカラーラックサック

バースカラーラックサック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ラックサックをベースにした、『ニューエラ』×『ジャムホームメイド』によるコラボバッグ。ベルト部分は誕生石をカラーチャートにアレンジしたアクセントをあしらい、大人の遊び心をプラス。カラフルなアウトドアウェアとも相性の良い、見た目にも人と差のつくリュックとなっています。

■DATA
W28×H48×D18.5cm 容量28L

要チェック。ニューエラのコラボキャップは2021年も大漁です

バッグ・ファッション小物

要チェック。ニューエラのコラボキャップは2021年も大漁です

メジャーリーグの公式キャップとして絶対的な人気を誇る『ニューエラ』ですが、毎年お目見えするコラボモデルも楽しみの1つ。粒揃いの新作から、要注目モデルをご紹介。

遠藤 匠

2021.07.13

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

バッグ・ファッション小物

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

2021.01.18

ニューエラのTシャツは大人コーデにもってこい。帽子だけじゃない魅力とは

ウェア・コーデ

ニューエラのTシャツは大人コーデにもってこい。帽子だけじゃない魅力とは

MLBの公式キャップで知られる『ニューエラ』は、実はTシャツ作りにも定評がある。良い塩梅のストリート感を演出できるため、この夏きっと欠かせない存在になるはずだ。

小林 大甫

2021.07.24

注目編集者
ai sato

インテリアやアウトドア記事をメインに担当

ai sato
サーフカルチャー誌、ライフスタイル誌、アウトドアムック本などの編集を経て、2003年に独立。主にファッション誌やライフスタイル誌にて、ファッションページからインタビューまで幅広く携わっており、最近ではオンラインでの記事編集も手がける。得意分野はサーフ系ファッションやライフスタイル、アウトドアなど。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP