これなら気分がアガる! 人気WEARユーザー的、夏レジャーコーデのコツ

これなら気分がアガる! 人気WEARユーザー的、夏レジャーコーデのコツ

レジャーを120%楽しみたいなら、シーンに合ったおしゃれをすべし! 快適さを求めつつコーデに落とし込むコツを、人気WEARユーザーから学んでみましょう。

TASCLAP編集部

2018.07.13

おしゃれニスタ

洒落者に聞く。夏のレジャーコーデのコツ

洒落者に聞く。夏のレジャーコーデのコツ

アクティブに活動する機会が増える夏。BBQやフェスといったレジャーシーンには、動きやすさや快適さを備えたファッションが最適です! ラフすぎずにおしゃれを求める際はどういう意識が必要なのか、コーデに定評がある人気WEARユーザーたちのレジャーコーデをスナップ。“おしゃれニスタ”たちの快適さとしゃれ感を備えた着こなしはきっと参考になるはずです。

おしゃれニスタ1:アッキーさん

おしゃれニスタ1:アッキーさん

家族とBBQを計画しているというアッキーさん。動きやすさと快適さを重視しつつ、レジャー感あるおしゃれを楽しむのがこだわりなんだそう。「柄シャツにショートパンツ、麦わら帽子にサンダル、この組み合わせが僕の鉄板。やっぱりこういう格好が1番動きやすくて楽です」。ポップな柄シャツも落ち着いた色みでまとめることでコーデになじませている点もお見事。

▽Item
シャツ/『レヴォ』。4,900円位
ショートパンツ/『レヴォ』。5,300円位
Tシャツ/『ギルダン』。1,000円位
麦わら帽子/ノーブランド
スポーツサンダル/『シャカ』。8,500円位
アンクレット/『ワカミ』。2,700円位

アッキーさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『マイティシャイン』メッシュキャップ

「最近、小ツバのキャップが気になっています。しかもムレが軽減できるメッシュタイプ。ツバが小さいので、たたんでリュックに入れられる点もいいですね」。『マイティシャイン』の小ツバキャップはうしろかぶりしたり、ツバを折り上げてかぶったりとアレンジ自在。カラーバリエーションも豊富で全7色揃います。

おしゃれニスタ2:yuumaさん

おしゃれニスタ2:yuumaさん

「毎年恒例になっているBBQ。近場でサクッと楽しめるのがいいです」。そんなyuumaさんのレジャーコーデは色使いがポイント。「なんだかんだ汚れるのであまり汚れが目立たない色を着ます。柔らかい色みのベージュのTシャツを主役にスタイリングしました」。アクティブなショートパンツもベージュを合わせることで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

▽Item
Tシャツ/『モンキータイム』
キャップ/『レイライン』。6,500円位
ショートパンツ/『ユニクロ』。1,200円位
スニーカー/『リーボック』。16,000円位
サコッシュ/『バンズ』。3,500円位

yuumaさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『モンキータイム』オーバーサイズアロハシャツ

旬なリゾートテイストを演出するアロハシャツは夏のお出かけにうってつけ。「普段柄物はあまり着ないのですが、海に行ったときにサラッと着てみたいです」。光沢と落ち感のあるレーヨン100%で仕立てられた1枚は大人っぽく着こなせます。

おしゃれニスタ3:Nissyさん

おしゃれニスタ3:Nissyさん

双子のパパであるNissyさんは、休みの日はもっぱら子供と公園へ。「遊具で遊んだり、サッカーをしたりと振り回されてばかりです(笑)。動きやすいようにショートパンツとサコッシュがマストですね」。清涼感漂うブルーのギンガムチェックシャツを主役にスポーティにまとめたNissyさんらしい着こなしです。

▽Item
シャツ/『フリークス ストア』。6,000円位
ショートパンツ/『ユニクロ』。1,000円位
キャップ/『ナイキSB』。2,500円位
スニーカー/『ナイキ』。21,000円位
バンダナ/『whiz limited』。2,700円位
サコッシュ/『グレゴリー』。3,800円位

NissyさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『ベースコントロール』ツイルバケットハット

「レジャーで帽子は必須。いつもキャップをかぶっているのですが、この夏はバケットハットに挑戦してみたいです。星のワンポイントもいいですね」。デニム地の本作は、どんな着こなしにも合わせやすく、かぶるだけでコーデにこなれ感を演出してくれます。

おしゃれニスタ4:ケントさん

おしゃれニスタ4:ケントさん

毎年夏になると、友人と鎌倉散策をするのがお決まりというケントさん。「ネイティブ柄のシャツは、涼しげで大人っぽいデザインなのでラフになりすぎず街歩きにちょうどいいです」。休日のリラックス感がありながらも上品さも漂う着こなしは、鎌倉の雰囲気にぴったりですね。

▽Item
ワッチキャップ/『ケントハット』。13,000円位
シャツ/『ポーチュギーズフランネル』。16,000円位
パンツ/『ローブス&コンフェクションズ』。25,000円位
腕時計/『タイメックス』。8,100円位
スニーカー/『ムーンスター』。8,500円位
リュック/『ブレディー』。25,000円位

ケントさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『キウ』自動開閉ASCアンブレラ

「急な雨に備えて折りたたみ傘は必須。機能面とデザイン性を合わせ持つ傘が欲しいです」。ワンタッチで操作できる自動開閉タイプ。『キウ』の本シリーズは、使い勝手の良さに加えてデザインのバリエーションの多さも魅力!

おしゃれニスタ5:ぼんじり。さん

おしゃれニスタ5:ぼんじり。さん

ぼんじり。さんは友人とハイキング。速乾性、着心地、疲れにくさを重視しつつ、好きなアウトドアブランドのアイテムでスタイリングしています。「『モンベル』のTシャツは柔らかな肌触りで着心地抜群。『キーン』のニューポート H2は軽いので履いていて楽です。ハイキングなのでソックスを合わせました」

▽Item
帽子/『パタゴニア』。5,000円位
T シャツ/『モンベル』。 2,500 円位
パンツ/『ユニバーサルオーバーオール』。8,500 円位
シューズ/『キーン』。14,000 円位
時計/『スント』。40,000 円位
リュック/『グレゴリー』。13,000円位

ぼんじり。さんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『ザ・ノース・フェイス』トレッキングハット

「フェスなど野外イベントに出かけることが増えるので、日差しをカットしてくれるハットが欲しいですね。調整可能なあご紐が付いている点もポイント」。『ザ・ノース・フェイス』で人気のトレッキングハットは、UVカット、ベンチレーション機能付きで夏のレジャーシーンで強い味方になること間違いなし。

おしゃれニスタ6:やまさん

おしゃれニスタ6:やまさん

夏休みは友人家族とキャンプへ行くというやまさん。コテコテのアウトドアコーデではありませんが、動きやすさを重視した装いはアウトドアで充分対応可能です。「ボトムスは定番ですがやはり『グラミチ』が頼りになります。珍しい総柄もお気に入り。大容量収納できるリュックはレジャーには欠かせませんね」

▽Item
帽子/『ベトンシレ』。12,000円位
Tシャツ/『ユニクロ』。1,500円位
パンツ/『グラミチ』。古着で3,000円位
靴下/『ラオックス』。1,500円位
サンダル/『ザ・ノース・フェイス』。15,000円位
リュック/『ミッションワークショップ』。50,000円位

やまさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『ブリーフィング』×『ビームスプラス』トランスポート トートバッグ

ボディ部分にリップストップナイロン、底部分はバリスティックナイロンを使用した『ブリーフィング』らしいタフな1点。「容量も大きく、間口が広いのでレジャーに必要なアイテムがたくさん入る点が◎。耐久性を誇る『ブリーフィング』というところも魅力的です」

おしゃれニスタ7:Decoさん

おしゃれニスタ7:Decoさん

「山や川で楽しむBBQもいいですが、都心の屋上でできるアーバン型BBQが気になっています」というDecoさんは、都会的な要素を取り入れたBBQコーデを披露。「アウトドア系のナイロンショーツは鉄板ですが、きれいめなシャツパーカーを合わせることでラフになりすぎないように。足元もスエードレザーの『ビルケンシュトック』で品の良さをプラスしました」 

▽Item
シャツパーカー/『モンキータイム』。16,000円位
Tシャツ/『レミレリーフ』。5,200円位
ショートパンツ/『パタゴニア』。7,000円位
サンダル/『ビルケンシュトック』。15,000円位
サコッシュ/『ザ・ノース・フェイス』。4,100円位

DecoさんのWEARはこちら

レジャーコーデに取り入れたい!『ザ・ノース・フェイス』トレッキングハット

ぼんじり。さんに続き、Decoさんも『ザ・ノース・フェイス』のトレッキングハットに注目。「普段はキャップをかぶることが多いですが、レジャーなら日差しをカットしてくれるような、よりアウトドアっぽいハットがいいですね」

    KEYWORD関連キーワード

    BACK