リネンジャケットおすすめ9選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

リネンジャケットおすすめ9選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

着心地も見た目も涼しいリネンジャケットは、夏の着こなしを品良く演出してくれる快適ウェア。オン・オフそれぞれで使えるアイテムを厳選しました。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2021.06.25

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏場はTシャツや半袖シャツなど、なるべく涼しい服装でいたいもの。しかし、プライベートでも、ちょっと高級なレストランやパーティに行くときにはラペル付きのジャケットが必要な場合がありますし、ビジネスにおいても、大切な商談などの場では夏でもジャケットを羽織るのがベターでしょう。

とはいえ、普通のジャケットでは着心地も見た目も暑苦しい。そんなときに抜擢したいのが、リネンジャケットです。通気性が良く、ひんやりサラッとした肌触りの爽やかな素材感を備えたリネンジャケットは、大人らしくきちんとした印象を醸しつつも、着こなしに清涼感を与えてくれるのです。

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ひと口にリネン素材といってもいくつか種類があります。コットンやシルクを混紡させたものもありますし、混率や織り方によって生地の風合いも大きく変わってきます。そのため、リネンジャケットを選ぶ際は、まず生地感に注目して選びましょう。ものによってはシワ感の強いものがありますが、リネンジャケットの場合はそれも味。カジュアルな着こなしに絶妙なこなれ感を与えてくれます。ビジネスで使う際、シワが気になるようであれば、フラットでツヤのある表情の生地のものを選ぶことをおすすめします。

オン・オフ別にリネンジャケットのおすすめを人気ブランドから厳選

ビジネスシーンでは品のあるジャケパンスタイルを構築し、カジュアルシーンでは大人っぽくもリラックス感のある着こなしを演出してくれる夏の大人の必需品、リネンジャケット。ここでは、オンとオフそれぞれに対応するおすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット4選

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット4選

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスシーンには、シワ感の少ないフラットな表情で光沢のある生地感のリネンジャケットがマッチします。センタークリースの入ったスラックスにも似合うきれいめな1着を選びましょう。

アイテム1

『トゥモローランド』

『トゥモローランド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

イタリアの生地メーカー、ラルスミアニが手掛けたストレッチ性のあるリネンを採用。ハリのあるエレガントな生地感でありながら、リネンらしいナチュラルな質感も兼ね備えています。肩パットや芯地、裏地を極力省いたセンツァ・インテルの仕様でカーディガンのような軽い着心地に仕上げています。

アイテム2

『ブルックスブラザーズ』

『ブルックスブラザーズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アメリカントラッドを象徴するブランド『ブルックスブラザーズ』のリネンジャケット。イタリアの著名な生地メーカー、ロロピアーナによるヘリンボーン織りの生地を使うことで高級感を演出しています。タイトめのシルエットなので、オンスタイルが引き締まって見えます。

アイテム3

『ビームス ライツ』

『ビームス ライツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

縦方向に細かい経シワの入った素材「楊柳」を使用。肌に触れる面積が少なくサラッとした着心地が特徴です。胸ポケットやベントを排除してミニマルに仕上げつつも、ボタンを残すことでドレス感をキープ。同生地のパンツを合わせたセットアップスタイルもオススメです。

アイテム4

『ソブリン』

『ソブリン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レーヨンにリネンを混合した生地による上品さ溢れる1着。汎用性が高い色味も相まって、暑い時期には非常に重宝するでしょう。ビズシーンはもちろん、ショーツと合わせてタウンユースするのもアリですね。ていねいな作りとクラシカルな趣は、さすが『ユナイテッドアローズ』のクロージング最高峰レーベルといったところでしょう。

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット5選

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット5選

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

独特の凹凸感やシワ感が一般のジャケットよりもカジュアルでこなれた印象を醸し出してくれるのもリネンジャケットの魅力。Tシャツやショートパンツのような、思い切りカジュアルなアイテムと合わせても馴染んでくれます。

アイテム5

『ザジジ』

『ザジジ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイナーのピエルイジ・ボリオリ氏が手掛けるブランド『ザジジ』に、『ビームス』が別注したリネンジャケット。特徴的なのはラペルからフロント、ポケットの開口部に本体と同色であしらわれたパイピング。リネン素材の風合いに絶妙にマッチして、カジュアルさに拍車をかけています。

アイテム6

『エストネーション』

『エストネーション』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

世界最古のリネン紡績メーカーであるサフィラン社が手掛ける素材を使用したワイドヘリンボーンジャケット。特筆すべきはその艶感。上品な光沢感のあるリネンジャケットはTシャツの上から羽織るだけでコーディネートに上品さと色気がプラスされます。着心地は軽やかそのものなので、汗ばむ季節に重宝すること間違いありません。

アイテム7

『タリアトーレ』

『タリアトーレ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

優れたカッティング技術を持つイタリアのブランド『タリアトーレ』より、シックなダブルブレストジャケットがお目見え。ソリッドなデザインとは裏腹にソフトな着用感が魅力的な一着。夏のラフ&イージーなスタイルにサッと羽織ってドレスダウンを狙う着こなしがおすすめです。

アイテム8

『ワイルドライフテーラー』

『ワイルドライフテーラー』

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

『アダム エ ロペ』の新たなコンセプトショップとして誕生した『ワイルドライフテーラー』。伝統と革新から生まれるアイテムはいずれも、普段のワードローブに馴染みやすいモノばかり。こちらのジャケットは、リネンを高密度に織り上げることで着崩れがしにくく、永く愛用できる一着です。

アイテム9

『バグッタ』

『バグッタ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1975年にスタートしたイタリアのシャツブランド『バグッタ』が手掛けたストライプジャケット。表情豊かなリネン100%の生地は、爽やかなストライプ柄と相まって、リゾート感あふれる雰囲気に仕上がっています。シャツ作りの技術を生かした軽快な着心地も魅力。

リネンシャツで涼と品を両得。着こなし方とおすすめブランド10選

ウェア・コーデ

リネンシャツで涼と品を両得。着こなし方とおすすめブランド10選

暑い季節はリネンの出番。見ても着ても涼しさを実感できる天然素材の特徴をはじめ、コーディネートのヒントからおすすめアイテムまで掘り下げます。

増山 直樹

2021.04.10

リネンパンツ15選。涼感ボトムスの代名詞が今の気分

ウェア・コーデ

リネンパンツ15選。涼感ボトムスの代名詞が今の気分

夏が本格化するにつれて出番が増えるのが、涼感たっぷりなリネンパンツ。ショーツからロングパンツまで、幅広くおすすめを紹介します。夏本番に備えて準備を整えましょう。

山崎 サトシ

2021.07.02

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

ウェア・コーデ

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

クールビズの装いにジャケットは不要? いえいえ、時にはジャケットを着用したビズスタイルも求められるはず。そんなシーンにぴったりのジャケットを詳しく解説します。

池田 やすゆき

2021.05.31

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

ウェア・コーデ

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

夏でもジャケット着用が求められるシーンがあるはずだ。そんな場面に備えて持っておきたいのが、シアサッカージャケット。そのおすすめや着こなし方を、ここで一挙ご紹介。

TOMMY

2021.05.31

髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

暖かいだけじゃもう物足りない。エーグルと探る、これからの冬アウターの条件とは

徐々に寒くなりアウターに手が伸び出すこの時期。今の時代に合ったその選び方を、フランス発の名ブランド「エーグル」の優れモノを軸に読み解いていきます。

SPONSORED by エーグル

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

“わかっている”引き算がありがたい。チャムスのゴアテックスアウターが、僕たちに響く理由

大人のアウトドアMIXは肩肘張らないこなれ感がカギ。頼れるスペックの中に引き算の美学を落とし込んだ『チャムス』のゴアテックスアウターなら、相棒として完璧です!

SPONSORED by チャムス

続きを読む

シャカではじめる冬支度。サンダル譲りのコンフォートなシューズで装いを新たに

街に野遊びに、この夏お世話になった人も多いであろう『シャカ』のサンダル。しかし、同ブランドが活躍するのは夏だけにあらず。秋冬も頼れる逸品が揃っています!

SPONSORED by シャカ

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事