リネンジャケットおすすめ12選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

リネンジャケットおすすめ12選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

着心地も見た目も涼しいリネンジャケットは、夏の着こなしを品良く演出してくれる快適ウェア。オン・オフそれぞれで使えるアイテムを厳選しました。

2022.07.01
SHARE
記事をお気に入り
髙須賀 哲

執筆者

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。 記事一覧を見る
...続きを読む

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏場はTシャツや半袖シャツなど、なるべく涼しい服装でいたいもの。しかし、プライベートでも、ちょっと高級なレストランやパーティに行くときにはラペル付きのジャケットが必要な場合がありますし、ビジネスにおいても、大切な商談などの場では夏でもジャケットを羽織るのがベターでしょう。

とはいえ、普通のジャケットでは着心地も見た目も暑苦しい。そんなときに抜擢したいのが、リネンジャケットです。通気性が良く、ひんやりサラッとした肌触りの爽やかな素材感を備えたリネンジャケットは、大人らしくきちんとした印象を醸しつつも、着こなしに清涼感を与えてくれるのです。

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ひと口にリネン素材といってもいくつか種類があります。コットンやシルクを混紡させたものもありますし、混率や織り方によって生地の風合いも大きく変わってきます。そのため、リネンジャケットを選ぶ際は、まず生地感に注目して選びましょう。ものによってはシワ感の強いものがありますが、リネンジャケットの場合はそれも味。カジュアルな着こなしに絶妙なこなれ感を与えてくれます。ビジネスで使う際、シワが気になるようであれば、フラットでツヤのある表情の生地のものを選ぶことをおすすめします。

オン・オフ別にリネンジャケットのおすすめを人気ブランドから厳選

ビジネスシーンでは品のあるジャケパンスタイルを構築し、カジュアルシーンでは大人っぽくもリラックス感のある着こなしを演出してくれる夏の大人の必需品、リネンジャケット。ここでは、オンとオフそれぞれに対応するおすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスシーンには、シワ感の少ないフラットな表情で光沢のある生地感のリネンジャケットがマッチします。センタークリースの入ったスラックスにも似合うきれいめな1着を選びましょう。

アイテム1

『ユナイテッドアローズ』

『ユナイテッドアローズ』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ベルギーリネンのリーディングブランド『リベコ』のリネンを使ったジャケット。適度な光沢感がリュクスなムードを放っています。リネン特有の軽量感や清涼感も抜群で、見た目よりも爽快な着心地。2つボタンをはじめとするスタンダードな仕様を採用しているため、幅広いコーディネートに対応します。

アイテム2

『アルマーニ エクスチェンジ』

『アルマーニ エクスチェンジ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リネンにレーヨンをブレンドした生地は、比較的ソリッドでクールな雰囲気。ナローラペルなどのディテールとともにモダンかつスタイリッシュなニュアンスを醸しています。また、リネンならではの風合いもあり、上質感もたっぷり。全体として、『アルマーニ エクスチェンジ』らしい都会的でエネルギッシュな印象のジャケットに仕上がっています。同シリーズの別売りパンツを揃えればセットアップスタイルも楽しむことができ、着こなしの幅が広がります。

アイテム3

『グリーンレーベル リラクシング』

『グリーンレーベル リラクシング』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

高品質な素材として有名なフレンチリネンを採用。ソフトな風合いがリッチな雰囲気です。また、立体的な作りが上質感たっぷり。Tシャツの上に羽織るだけで大人なコーディネートに仕上がります。また、細かい千鳥格子柄も特徴的。無地とは異なるこなれた表情がありますが、定番柄なので無地に近い感覚でオールマイティに着回せます。

アイテム4

『ジャンネット』

『ジャンネット』

ナノ・ユニバース カタログ

ナノ・ユニバース カタログ

お気に入り追加

サルト(テーラー)の技術をベースにしたイタリアのシャツブランド『ジャンネット』は、軽快なジャケットも定番アイテム。この1着も、リネンにコットンを加えたドライな生地が軽やかです。ただし、カジュアル過ぎない質感でエレガントなムード。よく見ると控えめなピンストライプ柄で、シャープかつモダンな雰囲気も感じさせます。シルエットが美麗でビジネスシーンにも適した出来栄え。

アイテム5

『トゥモローランド』

『トゥモローランド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

原料や紡績、製織など工程のすべてをヨーロッパで生産した素材のみに与えられる、マスターズ・オブ・リネン認定の生地を使用した贅沢な1着。シンプルで合わせやすい無地タイプですが、霜降り状のムラが独特の表情を湛えます。軽く涼しいだけではなく、丈夫さも併せ持つためガシガシ着られるのもうれしいポイントです。また、ゆるいウエストシェイプが何ともいえないリラックス感を醸し出します。

アイテム6

『エディフィス』

『エディフィス』

Rakuten Fashion Men

Rakuten Fashion Men

お気に入り追加

ややカジュアルなタイプのジャケットにカテゴライズされるブレザーですが、リネンにナイロンを加えた生地感が上品。凹凸感ある表情も特徴的で、こなれたビジネススタイルが構築できます。シルエットはボクシーでアメリカントラッド調。フックベントなどのディテールまで同じテイストで統一しています。ポリッシュでフラットなゴールドボタンがモダンな印象で、さりげないアクセントとして主張。

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

独特の凹凸感やシワ感が一般のジャケットよりもカジュアルでこなれた印象を醸し出してくれるのもリネンジャケットの魅力。Tシャツやショートパンツのような、思い切りカジュアルなアイテムと合わせても馴染んでくれます。

アイテム7

『アーバンリサーチ ロッソ』

『アーバンリサーチ ロッソ』

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

アイリッシュリネンの代名詞として名高いハードマンズリネンを採用したジャケット。適度なハリがあって上品な生地感ですが、ガーメントダイ(製品染め)ならではの味感がカジュアルな雰囲気を放っています。カラーはブラウン、ブラック、ネイビーの3種類で、どれも風合い豊か。ネップ感がこなれたムードも感じさせます。Tシャツやカットソーに重ねれば、すぐにおしゃれなカジュアルスタイルが完成。

アイテム8

『ウティ』

『ウティ』

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

ブランド名の『ウティ』はフランス語で「道具」という意味。衣服を道具として捉え、フランスのヴィンテージワークウェアから手掛かりを得つつ用の美が感じられるアイテムを提案しています。そんなブランドの生地をピックアップして『ワイルドライフテーラー』がジャケットを別注。リネン100%の超高密度な生地をインディゴで染めた味のあるファブリックは、20世紀初頭のオリジナル生地を再現したものです。ワークジャケットがベースではあるものの、シンプルでオフのテーラードジャケットとして使える面持ち。

アイテム9

『ビームス ハート』

『ビームス ハート』

BEAMS/ビームス

BEAMS/ビームス

お気に入り追加

リネンにポリエステルをMIXした鹿の子生地を採用。通気性や軽量性に加えてストレッチ性もあり、快適な着心地を実現しています。霜降り感のある表情も特徴で、見るからに涼し気な生地感。その一方、テーラリング技術を駆使して仕上げたシルエットが美しくてエレガントです。まさに大人のカジュアルスタイルにぴったりなバランスで、幅広いコーディネートに対応。

アイテム10

『ビームス プラス』

『ビームス プラス』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

気軽に羽織れるダブルブレストのリネンジャケットは、クラシックなムードとリラクシングな雰囲気が同居していて新鮮。大人なカジュアルコーデにぴったりです。さらにこの1着は、リネンにコットンとポリエステルを加えたニット生地で仕立てていて着心地がマイルド。清涼感のあるタックジャカードの編み地は適度なコシがありながら美しいドレープも生み、上質感を振りまきます。

アイテム11

『タケオキクチ』

『タケオキクチ』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

高級リネンの原料、フラックス。その産地として知られるフランスのノルマンディーが拠点の協同組合から供給を受けた繊維を使い、『タケオキクチ』はテキスタイルを開発しています。このジャケットに採用した生地は縦糸にリネン、横糸にコットンと機能素材「ソロテックス」を使ってヘリンボーン織りで仕上げたもの。ライトグリーンの美しい発色も魅力的です。軽さを生かして爽快なシャツジャケットに仕立てていますが、上品な生地感がコーディネートに品格をプラスします。

アイテム12

『バナナリパブリック』

『バナナリパブリック』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

リネン素材はリゾートテイストも大きな魅力。その特長を生かすには、リゾート調の総柄ジャケットを活用するという手もあります。この1着はまさにリゾート風味。大胆なフローラル柄を採用していますが、テーラード仕立ての品質とスリムなシルエットが上品。リネンにコットンをブレンドした生地も上質感を放っています。上級者向けのアイテムではありますが、着こなせれば夏コーデのアクセントとして重宝。

リネンジャケットで爽やかに。おしゃれに着こなすためのGOODサンプル集

最後に、リネンジャケットを活用したコーディネートの好例も紹介。ビジネス系からラフなスタイルまで解説します。ナチュラルで独特な風合いが魅力のリネンジャケットだからこそ、シンプルなアイテムを合わせてジャケットの良さを強調するのがおすすめ。通気性の高さも生かして爽快に着こなしましょう!

コーデ1

リラックス感もあるタイドアップスタイル

リラックス感もあるタイドアップスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンジャケットを使ったタイドアップスタイルの典型。ボタンダウンシャツ、ニットタイ、チノパンツ、リボンベルトを合わせて少しカジュアルにまとめたバランスが秀逸です。アメリカントラッドな雰囲気のあるアイテムばかりを選んで統一感を生み出しているのもおしゃれ。こなれ感のあるアイテムがリネンジャケットの風合いとマッチしています。少し余裕のあるシルエットのパンツで今どきなリラックス感を加味しているのも見事!

コーデ2

白いパンツでリネンの質感を強調した好例

白いパンツでリネンの質感を強調した好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトパンツを活用した模範的なジャケットスタイル。クリーンな印象のパンツを引き立てるため、他のアイテムをあえて暖色系のブラウンでまとめる高等テクニックを駆使しています。ホワイトとの対比でリネンジャケットの表情が際立ち、無造作で洒脱な印象のコーディネートに。ブラウンの分量が多くて暑苦しい印象にならないよう、足首を覗かせて清涼感を演出したバランスも絶妙です。

コーデ3

引き締めながらジャケットの風合いを主役に

引き締めながらジャケットの風合いを主役に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

少しカジュアルなオンのスタイルとしても、きれいめなオフのスタイルとしても使えるコーディネートです。カーキのリネンジャケット以外はブラックで統一し、落ち着いたムードに引き締めているのがカギ。カラーが異なるジャケットの存在感が高まり、その風合いやリラックス感が全体に広がっています。全身をスリムなシルエットでまとめ、大人っぽく仕上げているのもポイント。

コーデ4

余裕あるシルエットで開放感を強調した装い

余裕あるシルエットで開放感を強調した装い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンジャケットのリラックスした雰囲気を拡大するなら、今っぽいワイドシルエットのパンツを合わせるのが効果的です。このお手本では、ワイドなアンクル丈のスラックスをセレクト。グルカサンダルを合わせ、品格をキープしつつ軽快感も感じさせるコーディネートにまとめています。インナーにバスクシャツを合わせることで、マリンテイストの爽快感もプラス。

コーデ5

リネンジャケットの涼感をショーツで最大限に

リネンジャケットの涼感をショーツで最大限に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネン素材がカジュアルな質感でも、テーラードジャケットなら上品な印象。ということで、ショートパンツを合わせても大人な印象に仕上がります。このコーディネートはショートパンツも少しワイドでリラクシング。その一方、ジャケットとパンツをベージュの同系色でまとめて上品かつ軽やかなイメージを演出しています。足元も明るめのカラーを選んで軽快感をプラス。インナーを少しダークにすることで適度に引き締めてバランスを整えています。

リネンシャツで涼と品を両得。コーデ法とおすすめブランド10選

ウェア・コーデ

リネンシャツで涼と品を両得。コーデ法とおすすめブランド10選

暑い季節はリネンの出番。見ても着ても涼しさを実感できる天然素材の特徴をはじめ、コーディネートのヒントからおすすめアイテムまで掘り下げます。

増山 直樹

2022.05.09

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

ウェア・コーデ

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

クールビズの装いにジャケットは不要? いえいえ、時にはジャケットを着用したビズスタイルも求められるはず。そんなシーンにぴったりのジャケットを詳しく解説します。

池田 やすゆき

2022.08.04

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

ウェア・コーデ

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

夏でもジャケット着用が求められるシーンがあるはずだ。そんな場面に備えて持っておきたいのが、シアサッカージャケット。そのおすすめや着こなし方を、ここで一挙ご紹介。

TOMMY

2021.05.31

テーラードジャケットをコーデの主役に。おしゃれな着こなし20スタイル

ウェア・コーデ

テーラードジャケットをコーデの主役に。おしゃれな着こなし20スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。ビジネスからカジュアルまでシーン別にジャケットコーデ20スタイルをご紹介します。

近間 恭子

2021.12.03

高温多湿でもリネンパンツなら快適だ。メンズコーデにハマる12の推しアイテム

ウェア・コーデ

高温多湿でもリネンパンツなら快適だ。メンズコーデにハマる12の推しアイテム

大人らしい印象を保ちつつ、装いに清涼感をもたらすリネンパンツ。その爽快な着心地は、蒸し暑くなる春夏に真価を発揮! リラックスムードと快適さを享受できますよ。

遠藤 匠

2022.05.13

この記事の掲載アイテム一覧(全12商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ユナイテッドアローズ』LIBECO ノッチドラペル シングル 2ボタン ジャケット
    『ユナイテッドアローズ』 LIBECO ノッチドラペル シングル 2ボタン ジャケット
  • 『アルマーニ エクスチェンジ』麻×レーヨン テーラードジャケット
    『アルマーニ エクスチェンジ』 麻×レーヨン テーラードジャケット
  • 『グリーンレーベル リラクシング』フレンチリネン NT 2PP- ジャケット
    『グリーンレーベル リラクシング』 フレンチリネン NT 2PP- ジャケット
  • 『ジャンネット』コットンリネン ピンストライプ2Bジャケット
    『ジャンネット』 コットンリネン ピンストライプ2Bジャケット
  • 『トゥモローランド』リネンシャンブレー 2Bテーラードジャケット
    『トゥモローランド』 リネンシャンブレー 2Bテーラードジャケット
  • 『エディフィス』D.AMERICANA リネンジャケット
    『エディフィス』 D.AMERICANA リネンジャケット
  • 『アーバンリサーチ ロッソ』ハードマンズリネンガーメントダイジャケット
    『アーバンリサーチ ロッソ』 ハードマンズリネンガーメントダイジャケット
  • 『ウティ』EX BLACK INDIGO LINEN WORK JACKET
    『ウティ』 EX BLACK INDIGO LINEN WORK JACKET
  • 『ビームス ハート』ストレッチ 鹿の子 2ボタンジャケット
    『ビームス ハート』 ストレッチ 鹿の子 2ボタンジャケット
  • 『ビームス プラス』ダブルブレステッド ニット 4ボタン ジャケット
    『ビームス プラス』 ダブルブレステッド ニット 4ボタン ジャケット
  • 『タケオキクチ』リネン シャツジャケット
    『タケオキクチ』 リネン シャツジャケット
  • 『バナナリパブリック』フローラル スーツジャケット
    『バナナリパブリック』 フローラル スーツジャケット

掲載アイテムをもっと見る(0商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP