リネンジャケットおすすめ12選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

リネンジャケットおすすめ12選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

着心地も見た目も涼しいリネンジャケットは、夏の着こなしを品良く演出してくれる快適ウェア。オン・オフそれぞれで使えるアイテムを厳選しました。

2023.04.28
SHARE
記事をお気に入り
髙須賀 哲

執筆者

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。 記事一覧を見る
...続きを読む

本コンテンツはTASCLAPが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

「夏でもジャケットを」。そんなシーンではリネンジャケットが重宝します

丸井(マルイ)楽天市場店

丸井(マルイ)楽天市場店

お気に入り追加

夏場はTシャツや半袖シャツなど、なるべく涼しい服装でいたいもの。しかし、プライベートでも、ちょっと高級なレストランやパーティに行くときにはラペル付きのジャケットが必要な場合がありますし、ビジネスにおいても、大切な商談などの場では夏でもジャケットを羽織るのがベターでしょう。

とはいえ、普通のジャケットでは着心地も見た目も暑苦しい。そんなときに抜擢したいのが、リネンジャケットです。通気性が良く、ひんやりサラッとした肌触りの爽やかな素材感を備えたリネンジャケットは、大人らしくきちんとした印象を醸しつつも、着こなしに清涼感を与えてくれるのです。

PICK UP

1着で4通り以上の使い方!? 平日から週末まで、“変幻自在アウター”をとことん着回そう

SPONSORED by ブラックレーベル・クレストブリッジ

PICK UP

袖ありかベストか、それが問題だ。タイオンに学ぶ“使える”インナーダウンの選び方

SPONSORED by タイオン

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

リネンジャケットを探すなら。押さえておくべき選び方の基本

Grand Lapin

Grand Lapin

お気に入り追加

ひと口にリネン素材といってもいくつか種類があります。コットンやシルクを混紡させたものもありますし、混率や織り方によって生地の風合いも大きく変わってきます。そのため、リネンジャケットを選ぶ際は、まず生地感に注目して選びましょう。ものによってはシワ感の強いものがありますが、リネンジャケットの場合はそれも味。カジュアルな着こなしに絶妙なこなれ感を与えてくれます。ビジネスで使う際、シワが気になるようであれば、フラットでツヤのある表情の生地のものを選ぶことをおすすめします。

オン・オフ別にリネンジャケットのおすすめを人気ブランドから厳選

ビジネスシーンでは品のあるジャケパンスタイルを構築し、カジュアルシーンでは大人っぽくもリラックス感のある着こなしを演出してくれる夏の大人の必需品、リネンジャケット。ここでは、オンとオフそれぞれに対応するおすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

▼「ビジネスシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

丸井(マルイ)楽天市場店

丸井(マルイ)楽天市場店

お気に入り追加

ビジネスシーンには、シワ感の少ないフラットな表情で光沢のある生地感のリネンジャケットがマッチします。センタークリースの入ったスラックスにも似合うきれいめな1着を選びましょう。

アイテム1

『ユナイテッドアローズ』

『ユナイテッドアローズ』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ベルギーリネンのリーディングブランド『リベコ』のリネンを使ったジャケット。適度な光沢感がリュクスなムードを放っています。リネン特有の軽量感や清涼感も抜群で、見た目よりも爽快な着心地。2つボタンをはじめとするスタンダードな仕様を採用しているため、幅広いコーディネートに対応します。

アイテム2

『アルマーニ エクスチェンジ』

『アルマーニ エクスチェンジ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リネンにレーヨンをブレンドした生地は、比較的ソリッドでクールな雰囲気。ナローラペルなどのディテールとともにモダンかつスタイリッシュなニュアンスを醸しています。また、リネンならではの風合いもあり、上質感もたっぷり。全体として、『アルマーニ エクスチェンジ』らしい都会的でエネルギッシュな印象のジャケットに仕上がっています。同シリーズの別売りパンツを揃えればセットアップスタイルも楽しむことができ、着こなしの幅が広がります。

アイテム3

『グリーンレーベル リラクシング』

『グリーンレーベル リラクシング』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

高品質な素材として有名なフレンチリネンを採用。ソフトな風合いがリッチな雰囲気です。また、立体的な作りが上質感たっぷり。Tシャツの上に羽織るだけで大人なコーディネートに仕上がります。また、細かい千鳥格子柄も特徴的。無地とは異なるこなれた表情がありますが、定番柄なので無地に近い感覚でオールマイティに着回せます。

アイテム4

『エストネーション』

『エストネーション』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ノルマンディ地方で栽培された良質な“コンチネンタルリネン”に対し、糸の表面だけ染める“ダスティ加工”と呼ばれる染色を施した1着。糸の中心部が白く残っているのでフェード感のある色調となり、単色ながら味のある表情を印象付けられます。3つのパッチポケットがカジュアル顔なので、ラフなアイテムとの親和性も抜群です。

アイテム5

『トゥモローランド』

『トゥモローランド』

TOMORROWLAND

TOMORROWLAND

お気に入り追加

原料や紡績、製織など工程のすべてをヨーロッパで生産した素材のみに与えられる、マスターズ・オブ・リネン認定の生地を使用した贅沢な1着。シンプルで合わせやすい無地タイプですが、霜降り状のムラが独特の表情を湛えます。軽く涼しいだけではなく、丈夫さも併せ持つためガシガシ着られるのもうれしいポイントです。また、ゆるいウエストシェイプが何ともいえないリラックス感を醸し出します。

アイテム6

『ジェイプレス』

『ジェイプレス』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

アメトラを代表するブランド『ジェイプレス』のサマージャケットは、ウンチクたっぷりです。フランス最古のリネン工場であり、光沢すら感じさせる独特の高級感が持ち味のサフィラン社の細番手リネンを採用。密に織り上げたキャンブリック素材を夏らしい柔らかな色合いに染め上げました。染色は日本有数の名工「澤染工」が手掛けることで、光による変色に弱いというリネンの弱点をカバーした、長く着られる一着です。

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

▼「カジュアルシーン」に備えてチェックしたいリネンジャケット6選

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

独特の凹凸感やシワ感が一般のジャケットよりもカジュアルでこなれた印象を醸し出してくれるのもリネンジャケットの魅力。Tシャツやショートパンツのような、思い切りカジュアルなアイテムと合わせても馴染んでくれます。

アイテム7

『アーバンリサーチ ロッソ』

『アーバンリサーチ ロッソ』

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

アイリッシュリネンの代名詞として名高いハードマンズリネンを採用したジャケット。適度なハリがあって上品な生地感ですが、ガーメントダイ(製品染め)ならではの味感がカジュアルな雰囲気を放っています。カラーはブラウン、ブラックの2種類で、どちらも風合い豊か。ネップ感がこなれたムードも感じさせます。Tシャツやカットソーに重ねれば、すぐにおしゃれなカジュアルスタイルが完成。

アイテム8

『タリアトーレ』×『ブリッラ ペル イル グスト』

『タリアトーレ』×『ブリッラ ペル イル グスト』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『タリアトーレ』の定番ダブルブレストジャケット「ヴェスビオ」に、『ビームス』のオリジナルレーベルが別注をかけた1着。生地を清涼感のある配色のリネンに載せ替え、肩線を後方に向かって施す仕様に変更することで、カットソーやポロシャツのうえにもさらりと羽織れるような軽快さを担保しています。4つボタンは、6つボタンよりも軽やかな印象で、サマーシーズンにもうってつけです。

アイテム9

『ビームス ハート』

『ビームス ハート』

BEAMS OUTLET

BEAMS OUTLET

お気に入り追加

リネンにポリエステルをMIXした鹿の子生地を採用。通気性や軽量性に加えてストレッチ性もあり、快適な着心地を実現しています。霜降り感のある表情も特徴で、見るからに涼し気な生地感。その一方、テーラリング技術を駆使して仕上げたシルエットが美しくてエレガントです。まさに大人のカジュアルスタイルにぴったりなバランスで、幅広いコーディネートに対応。

アイテム10

『ビームス プラス』

『ビームス プラス』

BEAMS OUTLET

BEAMS OUTLET

お気に入り追加

気軽に羽織れるダブルブレストのリネンジャケットは、クラシックなムードとリラクシングな雰囲気が同居していて新鮮。大人なカジュアルコーデにぴったりです。さらにこの1着は、リネンにコットンとポリエステルを加えたニット生地で仕立てていて着心地がマイルド。清涼感のあるタックジャカードの編み地は適度なコシがありながら美しいドレープも生み、上質感を振りまきます。

アイテム11

『シップス』

『シップス』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

天然繊維のような柔らかな風合いに、シワのできにくさや、ストレッチ性などの機能を付与したSOLOTEXを採用。リネンと合わせることで、肌離れの良いサラサラとした風合いまでも加えた、便利で心地良い1着に仕上がっています。旅の相棒としても使い勝手が良さそうです。

アイテム12

『エポカ ウオモ』

『エポカ ウオモ』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

表面にはリネン糸を使い、体に触れる裏面にはポリエステル糸を使用。見た目には、リネン特有の清涼感がありつつ、さらりとした爽やかな着心地を楽しめます。麻のドライなタッチが苦手な人も、これなら安心して着こなせること請け合い。肩パッドに加え、裏地も省いた一枚仕立てゆえ、シャツジャケットのような感覚で軽やかに着こなせる点も魅力です。

PICK UP

今ビジネスマンが指名買い。あの“売れ筋メガネ”の限定モデルがお仕事コーデを格上げする

SPONSORED by ポリス

PICK UP

おしゃれで快適、が新基準。リピーター続出の“スニーカーライク”な進化系革靴を履こう

SPONSORED by アシックス商事

リネンジャケットで爽やかに。おしゃれに着こなすためのGOODサンプル集

最後に、リネンジャケットを活用したコーディネートの好例も紹介。ビジネス系からラフなスタイルまで解説します。ナチュラルで独特な風合いが魅力のリネンジャケットだからこそ、シンプルなアイテムを合わせてジャケットの良さを強調するのがおすすめ。通気性の高さも生かして爽快に着こなしましょう!

コーデ1

リラックス感もあるタイドアップスタイル

リラックス感もあるタイドアップスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンジャケットを使ったタイドアップスタイルの典型。ボタンダウンシャツ、ニットタイ、チノパンツ、リボンベルトを合わせて少しカジュアルにまとめたバランスが秀逸です。アメリカントラッドな雰囲気のあるアイテムばかりを選んで統一感を生み出しているのもおしゃれ。こなれ感のあるアイテムがリネンジャケットの風合いとマッチしています。少し余裕のあるシルエットのパンツで今どきなリラックス感を加味しているのも見事!

コーデ2

白いパンツでリネンの質感を強調した好例

白いパンツでリネンの質感を強調した好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトパンツを活用した模範的なジャケットスタイル。クリーンな印象のパンツを引き立てるため、他のアイテムをあえて暖色系のブラウンでまとめる高等テクニックを駆使しています。ホワイトとの対比でリネンジャケットの表情が際立ち、無造作で洒脱な印象のコーディネートに。ブラウンの分量が多くて暑苦しい印象にならないよう、足首を覗かせて清涼感を演出したバランスも絶妙です。

コーデ3

総柄パンツでリネンのリゾート感を味方に

総柄パンツでリネンのリゾート感を味方に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンジャケットに総柄パンツを合わせ、リゾート感のある着こなし。ジャケットもパンツもダークトーンで落ち着かせているため、街中でも浮かず、ちょうど良い塩梅の開放感を手に入れています。インナーのTシャツはジャケットのトーンに馴染ませたことも、品を保つうえで功を奏しています。

コーデ4

余裕あるシルエットで開放感を強調した装い

余裕あるシルエットで開放感を強調した装い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネンジャケットのリラックスした雰囲気を拡大するなら、今っぽいワイドシルエットのパンツを合わせるのが効果的です。このお手本では、ワイドなアンクル丈のスラックスをセレクト。グルカサンダルを合わせ、品格をキープしつつ軽快感も感じさせるコーディネートにまとめています。インナーにバスクシャツを合わせることで、マリンテイストの爽快感もプラス。

コーデ5

ショーツにも合わせやすい麻の特権を有効活用

ショーツにも合わせやすい麻の特権を有効活用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リネン素材はドレス感が控えめなので、ショーツとの合わせも、他の素材でできたテーラードジャケットに比べて簡単です。ポロシャツをつなぎ役にすることで、ジャケットとショーツがさらに自然に馴染んでくれています。足元はカジュアル顔の外羽根の革靴にすると、ちょうど良いバランスでまとまります、

リネンシャツで涼と品を両得。コーデ法とおすすめブランド10選

リネンシャツで涼と品を両得。コーデ法とおすすめブランド10選

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ10選

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

テーラードジャケットのおしゃれなコーデ20選。オン・オフ別に旬な着こなし方を解説!

テーラードジャケットのおしゃれなコーデ20選。オン・オフ別に旬な着こなし方を解説!

高温多湿でもリネンパンツなら快適だ。メンズコーデにハマる12の推しアイテム

高温多湿でもリネンパンツなら快適だ。メンズコーデにハマる12の推しアイテム

この記事の掲載アイテム一覧(全12商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ユナイテッドアローズ』LIBECO ノッチドラペル シングル 2ボタン ジャケット
    『ユナイテッドアローズ』 LIBECO ノッチドラペル シングル 2ボタン ジャケット
  • 『アルマーニ エクスチェンジ』麻×レーヨン テーラードジャケット
    『アルマーニ エクスチェンジ』 麻×レーヨン テーラードジャケット
  • 『グリーンレーベル リラクシング』フレンチリネン NT 2PP- ジャケット
    『グリーンレーベル リラクシング』 フレンチリネン NT 2PP- ジャケット
  • 『エストネーション』リネンヘリンボーンセットアップジャケット
    『エストネーション』 リネンヘリンボーンセットアップジャケット
  • 『トゥモローランド』リネンシャンブレー 2Bテーラードジャケット
    『トゥモローランド』 リネンシャンブレー 2Bテーラードジャケット
  • 『ジェイプレス』サフィラン リネンキャンブリック ジャケット
    『ジェイプレス』 サフィラン リネンキャンブリック ジャケット
  • 『アーバンリサーチ ロッソ』ハードマンズリネンガーメントダイジャケット
    『アーバンリサーチ ロッソ』 ハードマンズリネンガーメントダイジャケット
  • 『タリアトーレ』×『ブリッラ ペル イル グスト』リネン ダブルブレスト ジャケット
    『タリアトーレ』×『ブリッラ ペル イル グスト』 リネン ダブルブレスト ジャケット
  • 『ビームス ハート』ストレッチ 鹿の子 2ボタンジャケット
    『ビームス ハート』 ストレッチ 鹿の子 2ボタンジャケット
  • 『ビームス プラス』ダブルブレステッド ニット 4ボタン ジャケット
    『ビームス プラス』 ダブルブレステッド ニット 4ボタン ジャケット
  • 『シップス』リネントロピカル SOLOTEX ジャケット
    『シップス』 リネントロピカル SOLOTEX ジャケット
  • 『エポカ ウオモ』リネンミックスツイルジャケット
    『エポカ ウオモ』 リネンミックスツイルジャケット

掲載アイテムをもっと見る(0商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

おしゃれで快適、が新基準。リピーター続出の“スニーカーライク”な進化系革靴を履こう

革靴は重くて硬い……そんな常識は『テクシーリュクス』には当てはまりません。正統派の顔付きながら、軽くてしなやかな履き心地。進化系革靴が多大な恩恵をもたらします。

SPONSORED by アシックス商事

続きを読む

1着で4通り以上の使い方!? 平日から週末まで、“変幻自在アウター”をとことん着回そう

オンとオフの境界線がなくなりつつある今、必要なのはどちらにも対応するアウター。そこで出番となるのが『ブラックレーベル・クレストブリッジ』が誇る二大アウターです。

SPONSORED by ブラックレーベル・クレストブリッジ

続きを読む

今ビジネスマンが指名買い。あの“売れ筋メガネ”の限定モデルがお仕事コーデを格上げする

見た目の印象は信頼につながる大事な要素。なかでも顔周りは特に気を使っておきたいポイントです。今こそ『ポリス』のメガネを有効活用して、デキる男を演出しませんか?

SPONSORED by ポリス

続きを読む

袖ありかベストか、それが問題だ。タイオンに学ぶ“使える”インナーダウンの選び方

冬に欠かせないインナーダウンですが、なかでも抜群の品質を誇る『タイオン』は鉄板の選択肢。ジャケット&ベストの両型が揃うので、各々の特性を把握しつつ選びましょう。

SPONSORED by タイオン

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP