登山ハイシーズンにビギナーが揃えたい登山服一式

登山ハイシーズンにビギナーが揃えたい登山服一式

秋といえば、紅葉が始まり登山を始めるには良い季節。これから登山を始める人が準備するモノといえば登山服。ビギナー登山者向けに登山服について解説していく。

2018.08.31
SHARE
記事をお気に入り
大中 志摩

執筆者

大中 志摩
都内の編集制作プロダクション所属。メンズファッション・ライフスタイルを中心に雑誌、webにて編集・執筆を行っている。 記事一覧を見る
...続きを読む

低い山でも侮れない。デビュー前に登山服を揃えたいワケ

低い山でも侮れない。デビュー前に登山服を揃えたいワケ

登山デビューをするにあたり気をつけたいのが服装。初心者向けの標高の低い山でも天候や気温は変わりやすく、暑い夏でも風雨によって生じる体温調整が必要になってくる。その点、普段着と違い登山服は体温調整がしやすいように様々な機能が搭載されているので、初心者でもしっかり準備しておくのが大切なのだ。最近ではアウトドアMIXスタイルのブームもあり、おしゃれなアイテムも多く登場しているので今が登山服を揃える絶好の機会だ。

PICK UP

趣味の一人時間を最高のチルタイムに誘う、新感覚のボタニカル系麦焼酎とは?

SPONSORED by 濵田酒造

登山の服装で必須なレイヤード。その考え方

季節に関係なく登山の服装の基本はアンダー、中間着、アウターの3レイヤー。アンダーで吸収拡散、中間着で保温、アウターで雨風をしのぐというそれぞれ違った役割を果たし、この3枚で体温のコントロールを行うため、登山の服装はレイヤードが大切なのだ。

登山の服装で必須なレイヤード。その考え方

楽山荘

楽山荘

お気に入り追加

ハイキングなどの軽登山であればTシャツでも対応できるが、基本的には吸汗速乾性に優れた素材のモノをチョイスするのがおすすめ。後者であれば汗などで服が濡れても不快感を感じずに登山することができる。

登山の服装で必須なレイヤード。その考え方 2枚目の画像

中間着はある程度の保温性が重要になってくるので、薄手のフリースやインナーダウンを推奨したい。厚手のモノだとレイヤリングした際にごわごわしてしまい、動きにくくなるので薄手で保温性の高いモノを選ぶのがベスト。

登山の服装で必須なレイヤード。その考え方 3枚目の画像

雨具としての役割を果たすアウターは、防水性や耐水性を備えたライトシェルやマウンテンパーカーを選びたい。アウトドア人気の影響でアパレルブランドなどからも展開されているのでおしゃれなアイテムが豊富に取り揃う。デザインだけでなく、機能性にも注目して選ぶのが重要だ。

登山のハイシーズン。秋登山の服装解説とおすすめアイテム

登山のハイシーズン。秋登山の服装解説とおすすめアイテム

秋は紅葉も始まり登山のハイシーズン。登山を十二分に楽しむためにもしっかりとした服装を心がけたいところ。以下ではパンツを含めた秋登山の服装をトータルで解説。正しい服装で安全に登山を楽しんで。

▼秋登山のアンダーウェアは長袖がマスト

気温が低いことが多い秋登山は長袖のタイプがマスト。保温性を重視するのであれば中厚のモノ、動きやすさを重視するのであれば薄手のモノがおすすめ。汎用性を重視するのであればオールシーズン対応のモデルも選択肢のひとつだ。

おすすめアイテム

『モンベル』ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ

『モンベル』ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ

リバース楽天市場支店

リバース楽天市場支店

お気に入り追加

軽量で速乾性に優れた1枚。伸縮性にも優れているので動きやすく、薄手の仕上がりなのでレイヤリングした際にごわつきを気にせず着用できる。オールシーズン活躍してくれるアイテムなので持っておいて損はない。

▼秋登山の中間着は動きやく保温性の高い薄手のフリースやインナーダウン

保温性が重要になる秋登山の中間着は運動性も考慮して薄手のフリースやインナーダウンを取り入れたい。厚手のモノだと動きが制限されてしまうので、保温性はもちろんだが、ストレッチが効いたモノなど動きやすさも確保することを忘れずに。

■合わせて読みたい:
インナーダウンはアウトドアブランドで。選ぶ理由とおすすめ8選

フリースはこのなかからどうぞ。人気の高い最注目ブランド10選

アイテム1

『ナンガ』インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ

『ナンガ』インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ

袖が取り外しできる仕様になった『ナンガ』のインナーダウン。そのままではカーディガンとして、袖を外せばダウンTとしても活用可能。また、表裏生地にはリサイクルナイロン、羽毛にはリサイクルダウンを使用した環境にもやさしいエコな一品。

アイテム2

『ホグロフス』スウォックフード

『ホグロフス』スウォックフード

動きやすいラグランスリーブ採用のフリースジャケット。ニット素材を組み合わせることで保温性と快適な着心地を両立させた。レイヤリング時の擦れを防ぎやすいフラットロック縫製を採用している。

アイテム3

『ミズノ』ストレッチフリースジャケット

『ミズノ』ストレッチフリースジャケット

ガイナバザール

ガイナバザール

お気に入り追加

機能素材ブレスサーモを使用したフリースジャケット。軽量でストレッチの効いた仕上がりなのでハードな動きにもしっかりと対応してくれる。左胸にはポケットが配されており、ファスナーのカラーがアクセントに。

アイテム4

『ダントン』インナーダウンジャケット

『ダントン』インナーダウンジャケット

軽量かつ保温性に優れた『ダントン』のインナーダウン。首元には伸縮性のあるパイピングが施されており、薄手のボディは着膨れしにくい。フロント両サイドにはジップポケットが配されているので小物の収納にも便利。

▼秋登山のアウターは持ち運びにも便利な薄手タイプが狙い目

気温の差が激しい秋登山のアウターは、薄手のモノがおすすめ。薄手のタイプであればバッグに入れて持ち運ぶこともできるので状況に応じて使い分けしやすい。収納袋やパッカブルに対応したモノならばより便利。

■合わせて読みたい:
マウンテンパーカーを厳選。機能もおしゃれも欲張ったおすすめの10ブランド

アイテム1

『ザ・ノース・フェイス』コンパクトジャケット

『ザ・ノース・フェイス』コンパクトジャケット

外出先での急な悪天候にも対応できる撥水加工を施した軽量シェルジャケット。コットンのような肌触りの生地は、ナチュラルな風合いながら防風性も併せ持ち、急な冷えなどが予想されるアウトドアシーンでも活躍するはず。パッカブル&スタッフサック付きなので、持ち運びもラクラク。

■合わせて読みたい:
ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

アイテム2

『シップス』×『マーモット』別注 ゴアテックス パッカブル オールウェザー パーカ

『シップス』×『マーモット』別注 ゴアテックス パッカブル オールウェザー パーカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『マーモット』とのコラボモデル。同ブランドの代表的なアイテム、米軍のゴアテックス パーカーの起源と言われるオールウェザー パーカーをベースに、シップスが完全別注をかけた逸品。表地に2.5層のゴアテックス パックライトを採用することで防水性、防風性を高いレベルで実現。まさに"全天候型"のハイスペックな便利アウター。

アイテム3

『サイラス』フーデッド マウンテンジャケット

『サイラス』フーデッド マウンテンジャケット

オールシーズン活躍してくれる『サイラス』のマウンテンパーカー。シンプルなデザインをベースに左胸のネームやバックのブランドロゴでアクセントを加えている。防風・防水・透湿性を兼ね備えた高機能素材を使用していて、かつ止水ジップでさらに防水性を高めている。

アイテム4

『エーグル』ゴアテックス ホレル ジャケット

『エーグル』ゴアテックス ホレル ジャケット

ボディにゴアテックス パックライト メンブレン素材を使用。オーソドックスなデザインのシェルジャケットは、タウンユースのしやすさもピカイチ。シーズン問わず使える程良い薄さなのも好ポイント。

▼秋登山のボトムスは撥水性のあるロング丈のタイプを

夏であればハーフパンツにタイツを合わせたレイヤリングが楽しめるが、より気温が下がる秋の登山にはロング丈のパンツがおすすめ。雨などでパンツが濡れて体温が奪われる恐れがあるので撥水性の機能がついたモノを選ぶのがベスト。

アイテム1

『ホグロフス』ソフトシェル トラック パンツ

『ホグロフス』ソフトシェル トラック パンツ

高温多湿の環境下でも不快感を感じずに着用できる使い勝手の良い1本。ストレッチ入りの素材を使用しており、表地には撥水加工が施されているので汚れにくい仕様に。裾部分のスナップや、深めにとった股上のパターンなど動きやすさや着脱のしやすさも高めた渾身作。

アイテム2

『アディダス』テレックス パンツ

『アディダス』テレックス パンツ

ボディにDWR撥水コーティングが施された軽量ストレッチパンツ。ストレッチが効いているだけでなく、膝部分にはリフレクターをあしらっているので、夜間でも安心。洗練されたミニマルなフォルムは、街着としても着用可能。

アイテム3

『コロンビア』ジョセフストリームパンツ

『コロンビア』ジョセフストリームパンツ

「5ポケットデニムで山登りを」をコンセプトにしたトレッキングジーンズ。撥水加工に加え、ストレッチ仕様の素材なのでダイナミックな動きにも対応してくれる。トレンドに合わせ、やや短めのレングスに仕上げられているので、山の行き帰りはもちろん、街中でも違和感のないデザインが魅力。

この記事の掲載アイテム一覧(全3商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『モンベル』ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ
    『モンベル』 ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ
  • 『ミズノ』ストレッチフリースジャケット
    『ミズノ』 ストレッチフリースジャケット
  • 『シップス』『マーモット』別注 ゴアテックス パッカブル オールウェザー パーカ
    『シップス』 『マーモット』別注 ゴアテックス パッカブル オールウェザー パーカ

掲載アイテムをもっと見る(-9商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP