マムートのおすすめリュック15選。街でも山でも頼れる実力派を集めました

マムートのおすすめリュック15選。街でも山でも頼れる実力派を集めました

クライミングで培った技術を取り入れて作られる『マムート』のリュック。タウンユースでも本格アウトドアでも実力を発揮する機能的な逸品たちを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

2020.07.10

マムート(MAMMUT)
バッグ
バックパック・リュック

『マムート』のリュックならではの魅力とは?

『マムート』は1862年にスイスで設立された歴史あるアウトドアギアブランドです。登山用のロープ製造からスタートし、クライミングウェアやリュックなども手掛ける世界的なブランドへと成長しました。なかでも、クライミングで培ったノウハウを反映させたリュックは、優れた機能性と無駄をそぎ落としたスタイリッシュなデザインで高い評価を受けており、アウトドアシーンのみならず、タウンユースでも多くの人々に愛用されています。

『マムート』のリュックはバリエーション豊かで、数多くのモデルを展開。コンパクトなデイパックであればビジネスにもカジュアルにも使えますし、大容量のバックパックであれば本格的なクライミングにも対応するなど、確かな実力と振り幅の広さも魅力となっています。

マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

ダウンジャケットを探しているならば『マムート』に注目。スタイリッシュに着たい街派、アウトドア使いも視野に入れたい山派、それぞれにハマる逸品を紹介します。

山崎 サトシ

スイス発!アウトドアブランドのマムートを徹底解説!

スイス発!アウトドアブランドのマムートを徹底解説!

アウトドアブランドのマムートは、その枠におさまらない品質の高さが魅力。ダウンやフリース、リュックなど日常で重宝するおすすめのアイテムを厳選して紹介します。

こゆき

『マムート』のリュックでおすすめは? タウンユースならこの10アイテムを

『マムート』の数あるリュックの中でも、まずは気軽にタウンユースできる比較的コンパクトサイズのアイテムをご紹介しましょう。コンパクトとはいえ、荷室の構造やディテールが考え抜かれており、収納力や使い勝手は抜群です。

アイテム1セオン トランスポーター 15

タウンユースとクライミングシーンの両方を想定して作られたリュック。都市生活用に用意されたコンパートメントにはラップトップやタブレットを、クライム用のコンパートメントには登山用品を収納できる計算された構造になっています。

アイテム2セオン シャトル

22リットルという十分な容量を備えながら、タウンユースでも映えるミニマルなデザインに落とし込まれた逸品。ラップトップ用のスリーブを備えるなど、ビジネスユースを前提としたディテールワークが盛り込まれています。

アイテム3ザ・パック M

カジュアルに普段使いできるデイパックですが、エアーサスペンションシステムによって通気性を確保しているうえ、外付け可能なショルダーバッグや、雨天時に荷物を守るレインカバーが付属するなど機能性が考え抜かれています。

アイテム4エクセロン 15

開口部はロールトップになっており、中身をしっかりガード。一方、クライミングを彷彿させるミニカラビナ、バックパネルにあしらわれた創業年のエンボス加工など、『マムート』のバックグラウンドを表現するようなディテールが凝らされています。

アイテム5エクセロン クーリエ

シャープなフォルムが魅力のエクセロン クーリエは、ビジネスユースにもうってつけ。メイン荷室が大きく開口するので中身の出し入れも簡単。フリースのライナーが付いたラップトップ収納部には、外側からもアクセスできます。

アイテム6セオン 3WAY バックパック

バックパックとしてだけでなく、ショルダーバッグ、トートバッグとしても使える3WAY仕様。通勤向けにデザインされており、ラップトップや書類などビジネスに必要なアイテムを整理して収納できるようになっています。

アイテム7ネオン シャトル S

トートバッグのように開口部が大きく開くので、荷物の出し入れが容易。外側の大きなフロントポケットも収納力抜群です。背面には空気の通り道を設けた3-D EVAフォームを配することで通気性が良く快適な背負い心地を実現しています。

アイテム8セオン カーゴ

仕事の後にクライミングジムへ行くためにデザインされたリュックですが、35リットルと大容量でクライミングシューズ用のコンパートメントまで備えており、出張などにも活用できます。ラップトップ用のスリーブも完備。

アイテム9セロン エレメント 22L

程良い容量でタウンユースからアウトドアまで対応する機能的なリュック。ラップトップ用のスリーブはもちろん、ペットボトルなどを収納できるサイドのメッシュポケットや反射材を用いたストラップ&ステッチなど、街で役立つ機能も備えています。

アイテム10ロック カーゴン 25L

リュックのほか、ダッフルバッグ、ショルダーバッグ、ボストンバッグとさまざまな使い方ができる機能的な逸品。大きなメインコンパートメントにたっぷりと荷物を収納できます。

山で実力発揮。『マムート』のハイスペックリュックおすすめ5選

『マムート』の真骨頂を体験できるのが、クライミング用に作られたハイスペックなリュック。本格的に山登りを楽しんでいる人にも、これからアウトドアに挑戦したい人にもおすすめです。

アイテム1デュカン 30

ハイキング用にデザインされたバックパック。30リットルと十分な容量を備えながら、920グラムという軽量化を成し遂げており、体に負担をかけません。開口部には着脱可能なレインカバーが付いており、雨天でも安心して使えます。

アイテム2トリオン スパイン 50

50リットルと大容量で重装備が必要な本格的な登山にも対応します。フロントの荷室は大きく開口するので荷物の出し入れも簡単。また、独自のサスペンションシステムと高さ調節機能により、体への荷重を最適な状態に保つことが可能です。

アイテム3リチウム プロ 28L

トレッキングポールなどを装着できるポールキャリアや歩きながら水分補給ができるハイドレーションシステムなど、本格的なトレッキングに必要な機能を完備したハイスペックなバックパック。超軽量で体への負担が少ない構造になっているのも魅力。

アイテム4ニルバーナ 25

ウインタースポーツを楽しむ人に向けて作られたバックパック。コンパクトなサイズでありながらスキー板やスノーボードを搭載して運べるうえ、雪崩に備えた安全用品のための収納ポケットや緊急時のSOSラベルが付属するなど、実用性重視の本格的な作りとなっています。

アイテム5リチウム スピード 15L

570gという超軽量でコンパクトなボディにポールキャリアやハイドレーションシステムなどクライミングに必要な機能を凝縮。ヒップベルトのジップポケットやショルダーストラップの携帯電話用ポケットなど、随所にあしらわれた収納も便利です。

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

TASCLAP編集部

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アウトドアMIXスタイルがすっかり浸透した今、火付け役ともいえる『アークテリクス』は気になる存在。今回は特に人気の高い、リュックにフォーカスしてご紹介しましょう。

MASAFUMI YASUOKA

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

機能的で見た目もおしゃれな『カリマー』のリュックを、用途別にご紹介。登山やビジネスなど、それぞれに必要な機能を備えた人気モデルの中からおすすめを厳選しました。

近間 恭子

背負い心地に感動必至。ミレーのリュックを街にも山にも連れ出したい

背負い心地に感動必至。ミレーのリュックを街にも山にも連れ出したい

多くの登山家に愛用される、フランス生まれのアウトドアブランド『ミレー』。収納力や機能性はもちろんのこと、最大の魅力は背負いやすさにあり。その理由をご紹介します。

八木 悠太

男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

    グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

    発売以来変わらず根強いファンが多い『グレゴリー』の「テールメイト」。機能性やデザインなどの特徴から今買うべきおすすめモデルまで、その魅力をとことん掘り下げます!

    ai sato

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    アイテムリスト

    BACK