アシックスの革靴は履き心地がまるでスニーカー。走れるビジネスシューズだ

アシックスの革靴は履き心地がまるでスニーカー。走れるビジネスシューズだ

スニーカーの印象が強い『アシックス』ですが、革靴も人気だってご存じですか? “走れるビジネスシューズ”と支持される「ランウォーク」の魅力に迫ります。

2022.11.02
SHARE
記事をお気に入り
近間 恭子

執筆者

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。 記事一覧を見る
...続きを読む

ビジネスパーソンが支持する革靴。『アシックス』の「ランウォーク」とは

ビジネスパーソンが支持する革靴。『アシックス』の「ランウォーク」とは

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

高機能なビジネスシューズは数多く展開されていますが、機能にこだわると見た目はイマイチってこともしばしば。やはり理想的なのは、どんなビジネススタイルにもマッチする上品なルックスながら、長時間履いても疲れにくい機能を備えたビジネスシューズ。そんなビジネスマンの理想を叶えた革靴が、『アシックス』の「ランウォーク」です。

ビジネスパーソンが支持する革靴。『アシックス』の「ランウォーク」とは 2枚目の画像

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

このシリーズは1994年に誕生し、今やビジネスマンの欠かせない存在となっています。その理由は、『アシックス』がランニングシューズ製造などで培った技術を取り入れ、走れるほど高いスペックを装備しているから。それでいてクラシックで品のある外観をキープしているのが優秀。つまり「ランウォーク」は、理想的なビジネスシューズというワケです。

革靴においても『アシックス』がこだわる履き心地の秘密

革新的なシリーズである「ランウォーク」には、『アシックス』がスポーツの分野で長年培った技術がふんだんに盛り込まれています。走れるほどの快適な履き心地の秘密をひも解いていきましょう。

秘密1

オーソライト中敷による優れたクッション性

オーソライト中敷による優れたクッション性

健歩館 シューズショップ

健歩館 シューズショップ

お気に入り追加

中敷にはランニングシューズにも使用されるオーソライトスポンジを採用。優れたクッション性に加え、足裏に隙間なく適度な硬さでフィットするので安定した歩行を実現します。さらに中敷の表面に吸放湿性ポリマーをコーティングしているのもポイント。湿気の吸収と放散を繰り返すので、シューズ内の快適性もキープできます。

秘密2

履き心地を向上させるこだわり満載のアウトソール

履き心地を向上させるこだわり満載のアウトソール

シューズウォークアップ

シューズウォークアップ

お気に入り追加

アウトソールは耐久性や屈曲性に優れたラバー製。オリジナルのRSヒールは、衝撃緩衝剤である特殊ジェル「GEL」と高い反発性をもつ「スピーバ」を搭載しています。さらに踏みつけ部分にはクッション性に富んだEVA素材を内蔵。それらによって足への負担を大幅に軽減し、柔らかな履き心地が味わえるのです。

秘密3

シューズ内の環境を快適に保つゴアテックス(R)ファブリクス

シューズ内の環境を快適に保つゴアテックス(R)ファブリクス

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

レザー製ゆえに見た目は上品ですが、アッパーにも履き心地を高めるこだわりが満載。一部のモデルに採用されているゴアテックス(R)ファブリクスは、ゴアテックス(R)メンブレンを核に、高耐久ニット地と高耐久ライナーファブリックスをラミネート加工したもの。濡れにくくて乾きやすい素材なので、シューズ内のムレを防いでくれるのです。

種類も豊富。『アシックス』のビジネスシューズ8選

『アシックス』の「ランウォーク」はデザインのバリエーションも豊富。ストレートチップからローファーまで、ビジネススタイルで活躍する革靴をピックアップ。

アイテム1

内羽根式ストレートチップ「WR829T」

内羽根式ストレートチップ「WR829T」

ASICS WALKING

ASICS WALKING

お気に入り追加

もっともフォーマルとされる内羽根式のストレートチップの1足は、「ランウォーク」シリーズのエントリーモデルとしても支持されています。アッパーにはツヤと光沢のあるレザーを採用しており、高級感漂う仕上がりでビジネススタイルとも好相性。それでいて、長時間履いても疲れにくく快適な履き心地を味わえると好評です。

アイテム2

Uチップ「WR11UT.61」

Uチップ「WR11UT.61」

ASICS WALKING

ASICS WALKING

お気に入り追加

程良いボリューム感のUチップシューズはスーツに加え、ジャケパンやビジカジスタイルにマッチ。さらにはカジュアル使いも可能で汎用性の高さは抜群です。ソールには衝撃緩衝剤であるGELが搭載されているため、歩行時の負担を軽減してくれます。

アイテム3

プレーントゥ GORE-TEX防水「WR611L」

プレーントゥ GORE-TEX防水「WR611L」

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

オーソドックスなプレーントゥは、1足持っていると重宝するデザイン。「ランウォーク」のプレーントゥも無駄な装飾がなく、美しいシルエットが引き立っています。アッパーには上質なレザーを、ライニングに防水透湿性に優れたゴアテックス(R)ファブリクスを採用した、雨の日にも対応する高機能な1足。

アイテム4

ストレートチップ GORE-TEX防水「WR25KL」

ストレートチップ GORE-TEX防水「WR25KL」

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

こちらも水の侵入を防いで汗による湿気を放出するゴアテックス(R)ファブリクスを搭載。それでいて見た目はしっかりエレガントというのがポイントです。コバの張り出しが少なく、すっきりと履きこなせるのも◎。

アイテム5

ダブルモンクストラップ「WR823S」

ダブルモンクストラップ「WR823S」

シューズランド

シューズランド

お気に入り追加

ワンランク上のおしゃれな足元を目指すなら、ダブルモンクタイプがおすすめ。ボリューム感も程良く、あらゆるビジネススタイルに対応します。シルバーバックルとのコントラストも絶妙なアクセントに。

アイテム6

ローファー「MB127E」

ローファー「MB127E」

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

オン・オフともに対応する定番のコインローファー。表情豊かなブラウンが美しく、着こなしに洒脱な雰囲気をプラスしてくれます。ボリューム感も程良いので、ボトムスとバランスも取りやすいはず。エレガントなシルエットの3Eラウンドラストを採用。

アイテム7

タッセルローファー「MB155F」

タッセルローファー「MB155F」

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

軽快かつエレガントな足元を演出するタッセルローファーは、ドレスからカジュアルまで幅広いシーンで活躍します。アッパーには上質な日本製キップ、ライニングには牛革を使用しており、革靴好きの大人も納得の仕上がり。それでいて、かかと部には衝撃緩衝機能「GEL」を搭載しており、快適な歩行をサポートします。

アイテム8

ウイングチップ「1231A131」

ウイングチップ「1231A131」

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

上品な面持ちとボリュームのあるシルエットが特徴的なウイングチップは、ビジカジからカジュアルな着こなしまでハマります。アウトソールにはグリップ性と屈曲性に優れたラギットソールを採用。重厚感漂うルックスですが、見た目以上に軽快な履き心地で一度履いたら、虜になること請け合いです。

ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめブランド

スニーカー・シューズ

ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめブランド

足元はビジネススタイルの要。見た目はもちろん、履き心地も重視したいところです。頼れる1足を見つけるために、シューズ選びのポイントや信頼できるブランドをご紹介!

近間 恭子

2022.08.18

やっぱり国産がいいね。アシックスのランニングシューズ厳選14足

スニーカー・シューズ

やっぱり国産がいいね。アシックスのランニングシューズ厳選14足

『アシックス』のランニングシューズは、豊富なテクノロジーを凝縮した高性能モデルが多数ラインアップ。なかでもおすすめのアイテムを、コーデ術とともにご紹介します。

本間 新

2021.10.15

この記事の掲載アイテム一覧(全8商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『アシックス ランウォ-ク』WR829T
    『アシックス ランウォ-ク』 WR829T
  • 『アシックス ランウォ-ク』WR11UT.61
    『アシックス ランウォ-ク』 WR11UT.61
  • 『アシックス ランウォ-ク』WR611L
    『アシックス ランウォ-ク』 WR611L
  • 『アシックス ランウォ-ク』WR25KL
    『アシックス ランウォ-ク』 WR25KL
  • 『アシックス ランウォ-ク』WR823S
    『アシックス ランウォ-ク』 WR823S
  • 『アシックス ランウォ-ク』MB127E
    『アシックス ランウォ-ク』 MB127E
  • 『アシックス ランウォ-ク』MB155F
    『アシックス ランウォ-ク』 MB155F
  • 『アシックス ランウォ-ク』1231A131
    『アシックス ランウォ-ク』 1231A131

掲載アイテムをもっと見る(-4商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP