フリースパンツがマストハブ。アウトドアでも街でも着こなしたい

冬の定番、フリース素材のアイテムの中でも今年はパンツに注目です。暖かいのはもちろん、旬なアウトドアMIXやスポーティな装いが可能なフリースパンツをクローズアップ!

ai sato

ai sato

SHARE
記事をお気に入り
2020.11.10

暖かくてはき心地も良し。それでいて旬なスタイルが叶うフリースパンツ

暖かくてはき心地も良し。それでいて旬なスタイルが叶うフリースパンツ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

暖かくてはき心地も良し。それでいて旬なスタイルが叶うフリースパンツ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

柔らかな肌触りと軽やかな着心地、そして暖かさで冬には手放せないフリースパンツ。心地良いリラックス感がありながら保温性や通気性、そして速乾性などアウトドアにも活躍してくれる機能性の高さも併せ持つ万能っぷりが魅力です。比較的ゆるめのシルエットが多いイメージですが、最近はもたつかない細身シルエットも増え、スマートにはきこなすことが可能です。

洒落者たちは取り入れている。フリースパンツの着こなし好サンプルをチェック

スマートに変化したフリースパンツは、アウトドアコーデにはもちろん、普段のカジュアルにも馴染みやすくおすすめ。おしゃれに敏感な人たちは、すでにフリースパンツを都会的な着こなしにどんどん取り入れています。まずはそのお手本となるコーデを見てみましょう。

コーデ1

男らしいアメカジコーデにフリースパンツで抜け感を

男らしいアメカジコーデにフリースパンツで抜け感を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

黒のMA-1にデニムシャツという男らしいカジュアルコーデに、フリースパンツでリラックス感を添えたスタイリングです。ちょっとゆるめのフリースパンツに、あえて白ソックスとベロア素材のスニーカーを合わせることで、足元に上品ながらも個性的なアクセントをプラスしているのもポイント。

コーデ2

旬なアウトドアコーデはモノトーンでスタイリッシュに

旬なアウトドアコーデはモノトーンでスタイリッシュに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

今年らしいアウトドアテイストの着こなしにフリースパンツを取り入れるなら、全体をモノトーンでまとめて少し都会的な印象を醸すのが正解。こちらのようなダークグレーで細身のタイプを選び、トップスにも黒のダウンベストを重ねれば縦長のラインも強調できて、すっきりとした着こなしに仕上がります。

コーデ3

セットアップ風の着こなしで上品な表情を演出

セットアップ風の着こなしで上品な表情を演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カジュアルなイメージのフリースセットアップも、ジャケットと細身パンツのコンビなら普段の着こなしだけでなく、通勤やデートなどにも活躍間違いなし! 渋めなグレーのセットアップに、インナーやスニーカーで黒を取り入れることによってコーデをキリッと引き締めた着こなし技にも注目です。

今季狙いたいブランドを厳選。おすすめフリースパンツ10選

部屋着感が強いと思われがちなフリースパンツですが、シックな色みだったり適度にフィット感のあるものを選べばそんな心配は無用。色やシルエットにこだわった大人好みのフリースパンツを厳選して紹介していきましょう。

ブランド1

『ラッセルアスレティック』×『シップス』ボアフリース ウェビングベルト リブパンツ

『ラッセルアスレティック』×『シップス』ボアフリース ウェビングベルト リブパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

老舗スポーツブランドに人気セレクトショップがオーダー。肉感の良いダブルフェイスのフリース生地を特別採用しており、抜群の保温性を実現しています。さらに、ウエストには片手でフィット感を簡単に調整できるウェビングベルトを装備。どこまでも心地良さを追求した1本となっています。

ブランド2

『エストネーション』ストレッチフリースリブパンツ

『エストネーション』ストレッチフリースリブパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

都会的なシーンに違和感なく溶け込むすらっと美麗なシルエット。高級感あるメタルジッパーや、裾の背面側に配したメッシュテープもスタイリッシュな印象を促進します。ストレッチフリースを使っているため、細身ながら動きやすさに関しても文句ナシ!

ブランド3

『ユナイテッド トウキョウ』ポーラテックフリースカーゴパンツ

『ユナイテッド トウキョウ』ポーラテックフリースカーゴパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

防寒性はもちろんのこと、軽さや速乾性、耐久性にも秀でる機能フリース「ポーラテック200」を素材に抜擢。コンフォートな日常をアシストしてくれます。カーゴポケットをセットした、旬なミリタリー風デザインも見どころの1つ。さらに、フラップを別布で切り替えてメリハリのあるデザインに仕上げています。

ブランド4

『グッドオン』ボアパンツ

『グッドオン』ボアパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

良質なアメリカンコットンを使った、ブランドオリジナルのフリース生地。化繊のフリースとは一味違った、ナチュラルな風合いを堪能することができます。ボリュームのあるファブリックですが、細身&クロップド丈のシャープなシルエットに設定することで野暮ったさを払拭。

ブランド5

『JE モーガン』ボアボンディングスウェットパンツ

『JE モーガン』ボアボンディングスウェットパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

毛足の長いフリース素材で仕立てており、見た目にもほっこりと暖か。肌触りを考慮して、裏面には滑らかなコットンポリエステル製の天竺生地を貼り合わせています。なお、シルエットはややワイドめですが、膝下テーパード&裾リブ仕様のおかげですっきりした印象です。

ブランド6

『マージン』サーモフリース スナップ パンツ

『マージン』サーモフリース スナップ パンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

きれいめトップスにも難なくハマる端正なフォルムはさすが『マージン』。見た目が良いだけでなく、速乾性と吸湿発散性を備えたポリエステルフリース素材を用いているため、機能面も満足度の高い1本です。ドローコード式のイージーウエストゆえ、ワンマイルパンツとしても有能!

ブランド7

『ベースコントロール』ニットフリース スリムテーパードパンツ

『ベースコントロール』ニットフリース スリムテーパードパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ふっくらした風合いと柔らかな着心地を持ち味とする、ニットフリース生地を駆使した逸品。美脚効果の高いスリムテーパード型も特徴的で、シンプルなアウターと合わせるだけでもサマになります。リフレクター素材を取り入れたウエストコードがさりげないデザインアクセントに。

ブランド8

『ラブレス』ライン フリースパンツ

『ラブレス』ライン フリースパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スキニーシルエットのフリースパンツですが、ストレッチ素材をMIXしているため不快な締め付けはありません。しっかり厚みのあるフリース生地でありながら、着心地が驚くほどに軽やかというのも高ポイント。ももには2本のラインを入れ、アイキャッチとして作用させました。

ブランド9

『アイスブレーカー』リアルフリース パンツ

『アイスブレーカー』リアルフリース パンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

素材に使用しているのはメリノウール。保温性に優れるのはもとより、天然の温度調節機能や抗菌防臭効果を併せ持つので、長時間はいていても実に快適です。また、洗濯機にそのまま入れられるのでケアもいたってイージー。シルエットはストンと落ちるストレートで、腰周りには適度なゆとりを持たせています。

ブランド10

『エーグル』吸水速乾 ニットフリースパンツ

『エーグル』吸水速乾 ニットフリースパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こなれた表情を持つニットフリースボディ。裾に向かってなだらかにシェイプされた細身シルエットとも相まって、ほんのりと上品なムードです。しかも、このフリース素材は吸水速乾性を有しており、常にさらさらの肌触りをキープしてくれます。ウエストドローコードは、表に出すことも内側に隠すこともできるコンバーチブル仕様。

フリースはこの中からどうぞ。人気の高い最注目ブランド10選

ウェア・コーデ

フリースはこの中からどうぞ。人気の高い最注目ブランド10選

冬のメンズウェアの中でも特に注目度の高いフリース。温かさはもちろん、見た目も申し分ないブランドをピックアップしつつ、それぞれのレコメンドアイテムをご紹介。

TASCLAP編集部

2020.11.26

この冬、フリースベストを着こなす。注目ブランド&コーデ解説

ウェア・コーデ

この冬、フリースベストを着こなす。注目ブランド&コーデ解説

アウトドアウェア人気の影響から、フリース素材のアイテムが注目されています。なかでも手軽にレイヤードが楽しめるベストがおすすめ。着こなしのコツを解説していきます。

ai sato

2020.11.24

注目編集者
ai sato

インテリアやアウトドア記事をメインに担当

ai sato
サーフカルチャー誌、ライフスタイル誌、アウトドアムック本などの編集を経て、2003年に独立。主にファッション誌やライフスタイル誌にて、ファッションページからインタビューまで幅広く携わっており、最近ではオンラインでの記事編集も手がける。得意分野はサーフ系ファッションやライフスタイル、アウトドアなど。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND