プリントパーカーは、ストリートライクな1枚を選びたい

プリントパーカーは、ストリートライクな1枚を選びたい

懐古的なファッション人気に際し、手持ち服の見直しはできているだろうか? ワードローブに必ずあるであろうパーカーも、プリントのそれを選ぶだけで一気に新鮮に映る。

深澤 正太郎

深澤 正太郎

SHARE
記事をお気に入り
2018.12.06

たまには無地以外も! プリントパーカーで取り入れる今っぽさ

たまには無地以外も! プリントパーカーで取り入れる今っぽさ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パーカーは秋冬春と季節をまたいで活用できる、説明不要のマストハブアイテムだ。カジュアルかつスポーティなテイストを着こなしに加えられる利点は、大人の休日着として好都合。無地やワンポイントのデザインが光るアイテムを選ぶのがセオリーではあるが、90年代ファッションがトレンドの今は、よりキャッチーなパーカーを選んでみてはいかがだろう?

たまには無地以外も! プリントパーカーで取り入れる今っぽさ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

チェックすべきは、ブランドロゴやグラフィックが施されたプリントパーカー。写真のようなグレーや黒などの無彩色ならば、着こなしの汎用性が高い。よりインパクトのあるオレンジやイエロー、グリーンなどの原色系も今季の気分。このようなデザイン性の強いプリントパーカーは、アウターを脱いでもそれ単体でファッション性を高められるのもメリットだ。

洒脱な大人のプリントパーカー5選

落ち着いたダークトーンのアウターが多くなりがちな季節だからこそ、インナーとなるパーカーはウィットに富んだ1着をさらりと着こなしたい。ブランドネームを強調するモノや、生産の過程にカルチャーを感じさせるモノなど、5つのパーカーを厳選した。

アイテム1

『ディーゼル』ヴィンテージロゴ スウェットパーカー

『ディーゼル』ヴィンテージロゴ スウェットパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザインの高さに定評のある『ディーゼル』のラインアップならば、何を選んでも感度の高さは発揮できる。今シーズンの新作の中でも、こちらのロゴパーカーはその象徴。往年のブランドロゴをデザインソースにしたノスタルジックなデザインは、知る人ぞ知る“ツウ”好みの仕上がりに。肉厚なボディやドロップ感のあるショルダーの作りなど、そのディテールも見事。

アイテム2

『ディーゼル』スウェット

『ディーゼル』スウェット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前後のグラフィックや左右非対称のプリントなど、ストリートライクなテイストを前面に打ち出した1着。ブラックも捨てがたいが、プッシュしたいのはこちらのオレンジ。ブラックやネイビーなどのアウターが多くなるシーズンだからこそ、着こなしのスパイスとして重宝するはず。

アイテム3

『フラグスタフ』×『アウトドア プロダクツ』別注パーカー

『フラグスタフ』×『アウトドア プロダクツ』別注パーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

あらゆる往年のカルチャーを、デザイナー自身のフィルターに通してモダンに仕上げる『フラグスタフ』。セレクトショップでの展開数が増え、知名度・人気ともに上昇中のブランドだ。紹介するのは『アウトドア プロダクツ』とのコラボレーション。グラフィックはもちろん、切り替えがメッシュ仕様になっている点がユニーク。

アイテム4

『ブレインデッド』フリージャズフーディ

『ブレインデッド』フリージャズフーディ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サブカルチャーをデザインソースに、独自のデザインを発信し続けるLAブランド『ブレインデッド』。“フリージャズ”のネーミングさながら、自由に音楽を奏でているかのようなグラフィックはラフなムードとともに愛嬌も感じさせる。グリーン×イエローというカラーコンビも絶妙。

アイテム5

『オンブレ・ニーニョ』フーデッドスウェットシャツ

『オンブレ・ニーニョ』フーデッドスウェットシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スケーターの定番ブランドである『ガール』のプロスケートボーダーとして活躍したジョバンテ・ターナー氏のデザインを採用。カルチャー色の強い1着だが、バックプリントならばいつもの着こなしにも馴染みやすい。『オンブレ・ニーニョ』のシンプルなブランドロゴが光るフロントデザインも必見だ。

パーカーブランド厳選14。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

ウェア・コーデ

パーカーブランド厳選14。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると出番が増えるパーカー。長いスパンで活用するアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。そこで、こだわる大人におすすめのパーカーを一挙ご紹介!

山崎 サトシ

2021.03.24

パーカーコーデのヒント集。挑戦しやすい5つの着こなしアレンジ方法とは?

ウェア・コーデ

パーカーコーデのヒント集。挑戦しやすい5つの着こなしアレンジ方法とは?

季節問わず着られて、どんなテイストにもハマるパーカーは着回しに最適! ここではきれいめからカジュアルまで、パーカーを使った5タイプのおすすめコーデを紹介します。

山崎 サトシ

2020.10.16

注目編集者
深澤 正太郎

守備範囲広めの髪ヲタ編集部員

深澤 正太郎
美容専門誌「HAIR MODE」にて編集者のキャリアをスタート。髪に関することが大好物で、ヘアカタからビジュアル誌、書籍作りに奔走。前職の経験を生かし、TASCLAPではビューティ・ヘルス全般に熱を注ぐ。人の髪型を見てカットの工程が分かるほど髪フェチで、ヘアスタイリング剤には見境なく投資してしまうのが悩み。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

マスクの下、老け顔になってない? “保湿力”が男のスキンケアには必要だ

男の第一印象を上げるには肌が重要。そして、清潔感のある健康な肌には保湿が何より大切だ。マスクによる肌荒れを恐れない男でいるためのスキンケアの秘訣をご紹介しよう。

SPONSORED by アラミス

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事