おしゃれなジャージ10選。人気ブランドからおすすめをピックアップ

ジャージを、単なる運動着や部屋着と考えているなら損。旬なスポーツMIXを打ち出すうえで、大いに役立つ存在だからです。大人が街で着られるアイテムをお届けします。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2020.11.02

スポーツウェアとして、街着として。カジュアルコーデにジャージが効く

スポーツウェアとして、街着として。カジュアルコーデにジャージが効く

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ファッションシーンを席巻するスポーツMIXの追い風もあって、ジャージを日常着に取り入れる大人が増えています。簡単にトレンド感を打ち出せるアイテムですから、活用しないのは損というもの! ただし、ジャージであればなんでもOK……というわけではないので注意が必要です。

スポーツウェアとして、街着として。カジュアルコーデにジャージが効く 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

あくまでも大人目線で着こなすためには、モノトーンやネイビー、カーキなど落ち着きあるカラーを選ぶのがベター。それらの色であれば過度に存在感を主張しないためシックな雰囲気をキープできますし、幅広いボトムスと合わせることも可能です。また、オーバーサイズの着こなしがトレンドの昨今ですが、ジャージに関してはゆる過ぎないサイズ感を意識するのが◎。ルーズなシルエットだと、部屋着のように見えがちだからです。

大人向けを厳選。おしゃれなジャージを人気ブランドからピックアップ

有力スポーツブランドから人気ファッションブランドまで、大人の着こなしにマッチするジャージを一挙お届け! どれもスポーツMIXコーデの主役として申し分ない活躍を見せてくれます。セットアップパンツが展開されているモデルも多いので、併せてチェックしておくと良いでしょう。

アイテム1

『アディダス オリジナルス』ファイヤーバードトラックジャケット

『アディダス オリジナルス』ファイヤーバードトラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

お馴染みのスリーストライプスがスリーブに入ったトラックジャケットは、ダイレクトにスポーツテイストを主張できるアイテム。ゆるさを抑えたレギュラーフィットで、大人っぽいボトムスとも好相性を見せてくれます。滑らかなジャージ生地はリサイクルポリエステル製で、自然環境にも配慮。

おしゃれに着こなして! アディダスの人気ジャージ10選

ウェア・コーデ

おしゃれに着こなして! アディダスの人気ジャージ10選

今では運動着というよりおしゃれ着として認識されてきたジャージ。中でも『アディダス』は圧倒的な人気で、コーデのポイントとしても取り入れやすいブランドです。

伊藤 千尋

2019.04.01

アディダスのトラックジャケット&パンツが密かに人気

ウェア・コーデ

アディダスのトラックジャケット&パンツが密かに人気

ウェアからアクセサリーにいたるまで、さまざまな定番品が人気を集める中、アディダスのトラックジャケット&パンツがおしゃれ上級者の間で人気を集めています!

CANADA

2020.03.29

アイテム2

『ニューバランス』574S ウォームアップ トラックジャケット

『ニューバランス』574S ウォームアップ トラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

優れた吸水速乾性を発揮するテクノロジー「NBドライ」を採用したトラックジャケットにつき、どんなシーンでもノーストレスで着用可。袖にブランドロゴ入りテープをあしらうなど、デザイン面も大人の好みにマッチしています。ワークアウトからタウンユースまで、縦横無尽に活躍必至。

ニューバランスのジャージ、T360がおしゃれ!

ウェア・コーデ

ニューバランスのジャージ、T360がおしゃれ!

『ニューバランス』から登場した、スタイリッシュなジャージシリーズ「T360」。運動着としてはもちろん、タウンユースも可能な同シリーズの特徴を掘り下げます。

ai sato

2018.05.15

アイテム3

『プーマ』ピンストライプ トラックジャケット

『プーマ』ピンストライプ トラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本来はスポーティさが色濃いウェアであるトラックジャケットですが、本アイテムは身頃に配されたピンストライプのおかげでほんのり上品。もちろん『プーマ』が手掛ける1着だけあって、本格的なアクティブシーンにも難なく対応できます。肌触りの心地良い裏起毛仕様も魅力の1つ。

アイテム4

『Y-3』M クラシック トラックジャケット

『Y-3』M クラシック トラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フロントは一切の装飾性を排除した究極のストイックデザイン。バックには堂々とブランドロゴが入っており、後ろ姿で個性を主張できます。フォルムは『Y-3』らしく余計なもたつきのない細身の設定に。ただし、体のシルエットに沿ったフィット感を提供するフリーフィットパターンのおかげで、着心地は実にコンフォートです。

アイテム5

『F.C.レアルブリストル』PDKジャケット

『F.C.レアルブリストル』PDKジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

伸縮性に優れたダブルニットジャージをメインに、負担の掛かりやすい前後ヨーク・両脇・袖を4WAYストレッチタフタで切り替えた機能的デザイン。さらに、体温調整をサポートするベンチーレーションもあしらわれています。背面にはミリタリーテイストなステンシルロゴをオン。

アイテム6

『クライミー』ツリアミスウェット トラックジャケット

『クライミー』ツリアミスウェット トラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

和歌山の老舗スウェットメーカーであるカネキチ工業が生産した、希少な吊り編みスウェットを使用した逸品。旧式のマシンでゆっくりと編み上げられた生地は驚くほどに柔らかで、かつ高い耐久性を誇っています。着込むほどに味わいが増していくのも、スウェットボディならではの持ち味!

アイテム7

『トゥモローランド』ポリエステルニット ジップアップブルゾン

『トゥモローランド』ポリエステルニット ジップアップブルゾン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

布帛生地のような凛々しさとニット特有の柔らかさを兼ね備える、超度詰めポリエステルニットを用いたこだわりのモデル。しかも、撥水加工でフィニッシュされているので雨の日をまったく苦にしません。ネックにはフードが収納されており、パーカとしても着ることができます。

アイテム8

『ワングラビディ』リブトラックジャケット

『ワングラビディ』リブトラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

使用しているのは“メリル”と呼ばれる最新のテックファブリック。伸縮性・非変性・通気性・耐久性・速乾性などさまざまな特性を有しており、本格的なスポーツウェアとしても着用できます。ご覧の通りの洗練されたルックスですから、大人のカジュアルコーデとも親和性良好!

アイテム9

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』ファブリックコンビトラックジャケット

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』ファブリックコンビトラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高級ナイロンとして名を馳せるリモンタナイロンと、リサイクルポリエステルジャージによる異素材コンビ。黒ワントーンのシックなデザインに、素材感でリズムをもたらしています。フードが収納されたスタンドネックや止水ファスナーといった、合理的なディテールワークにも注目を。

アイテム10

『フレッドペリー』ローレルテープド トラックジャケット

『フレッドペリー』ローレルテープド トラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オールドスクールな風貌が印象なこちらのモデルは、1980年代のアーカイブがモチーフとなっています。袖にはブランドを象徴するローレルロゴが入ったテープが大胆にセットされており、存在感は十分。ベーシックな着こなしのアクセントとして使うのもおすすめです。

街のコーデサンプルに学ぶ、ジャージの着こなし方

ジャージをどう着こなすべきか、まだイメージが固まっていない……という方は、街の洒落者たちのコーデをぜひ参考に。思い切りスポーティに振り切るのではなく、他のテイストを上手く織り混ぜて着こなしている人が多いようです。各所に“こなれ”のヒントが満載なので、押さえておきましょう。

着こなし1

品良いアイテムとのマッチアップで洒落感を増幅

品良いアイテムとのマッチアップで洒落感を増幅

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『アディダス』のジャージでスポーティなムードを描きながらも、コーデの仕上がりはいたって大人め。クリース入りのチノパンやモックネックTなど、きれいめなアイテムと組み合わせているからです。ジャージ以外を無地で揃えることにより、クリーンなムードを打ち出しているのもテクニックとして参考に。

着こなし2

ストリート系コーデにスポーツテイストをブレンド

ストリート系コーデにスポーツテイストをブレンド

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワークパンツ×スケートシューズという、ストリートなノリのコーディネートにジャージを投入。ベロア素材のニュアンス豊かな1着を選ぶことで、スポーティさとこなれ感の両方を高めることに成功しています。フロントをフルクローズした潔い着こなしも、大人っぽく見せるうえで有効的。

着こなし3

ラフなジャージセットアップをテーラードで格上げ!

ラフなジャージセットアップをテーラードで格上げ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

“ルームウェア風”に映る可能性が高いジャージセットアップですが、きっちりとしたテーラードジャケットを羽織れば一転してスマートな着こなしへと変化。全体的に落ち着いたトーンに徹しているので、違和感なくまとまっています。さらに、足元の適度な肌見せによって重さを払拭しているのもお見事。

着こなし4

モノトーンで連動させた都会派スポーツスタイル

モノトーンで連動させた都会派スポーツスタイル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セットアップ使いしたジャージに加えて、インナーや足元まで一貫してモノトーンカラーで統一。それにより、アーバンな面持ちのスポーツスタイルに帰結しています。Tシャツをタックインしたり、リッチなベルベットのスリッポンを合わせたりと、程良く上品さを感じさせるコーデテクもGOOD。

着こなし5

コーデュロイパンツとの着合わせで季節感に訴求

コーデュロイパンツとの着合わせで季節感に訴求

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジャージはやや季節感を出しにくいウェアですが、ボトムスで暖かな素材を取り入れれば難なく解決! ほっこりとしたコーデュロイパンツにより、秋冬っぽさを巧みに取り入れています。ボトムスの存在感を引き立てるべく、ナイロンキャップにスウェット、白スニーカーなど、パンツ以外はスポーティなアイテムでシンクロさせているのも洒落感アップのポイント。

ジャージコーデをよりおしゃれに。取り入れてほしい4つの着こなしテク

ウェア・コーデ

ジャージコーデをよりおしゃれに。取り入れてほしい4つの着こなしテク

もともとはトレーニングウェアとされていたジャージですが、ここ数年はおしゃれ着として注目の的に。大人が参考にしたい着こなし方を紹介します。

笹谷 淳介

2018.01.04

トラックジャケットで旬を呼び込む。大人流コーデ術とおすすめ10選

ウェア・コーデ

トラックジャケットで旬を呼び込む。大人流コーデ術とおすすめ10選

手軽にトレンド要素を取り入れるなら、今どきなスポーティさと新鮮なストリート感を同時に表現できるトラックジャケットがおすすめ。その着こなし法とおすすめ品をご紹介!

平 格彦

2020.09.23

ジャージパンツをはきこなす。参考にしたいコーデとブランド10選

ウェア・コーデ

ジャージパンツをはきこなす。参考にしたいコーデとブランド10選

いつでも快適に過ごせるジャージパンツ。スポーツウェアとしての印象が強い楽ちんパンツを街で着るには何を選び、どう合わせるべきか。そのポイントについて考えたい。

菊地 亮

2020.05.18

ジムの服装って何が正解?アイテム選びのポイントとおすすめ15選

ウェア・コーデ

ジムの服装って何が正解?アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子

2019.09.12

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND