真冬にはモンスターパーカーを。大きさも防寒性も怪物級のアウターが男たちを魅了する

真冬にはモンスターパーカーを。大きさも防寒性も怪物級のアウターが男たちを魅了する

多くのブランドが今季こぞってリリースしているモンスターパーカー。ビッグシルエットと圧倒的な保温力が特徴の同アイテムの魅力と、着こなし方を紹介します。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.01.18

モンスターパーカーとは? 押さえるべきはビヨンド社製のオリジナル

モンスターパーカーを解説する前提として、このアイテムがミリタリー由来であることと「PCU」というワードを押さえておきましょう。アメリカ軍のレイヤリングシステムとしては「ECWCS (エクワックス/Extended Cold Weather Clothing System/拡張式寒冷地被服システム)」が有名ですが、過酷な環境下で活動する特殊部隊からは防寒性の不足を指摘する意見も出ていました。そこで、供給範囲を特殊部隊に絞り込むことで最新スペックへの更新をしやすくした最高峰のシステムを開発。それが「PCU(ピーシーユー/Protective Combat Uniform/保護戦闘服)なのです。

モンスターパーカーとは? 押さえるべきはビヨンド社製のオリジナル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

「PCU」を象徴する存在がモンスターパーカー。なかでも、主にアメリカ海軍の特殊部隊「ネイビーシールズ」に供給されていたタイプがデッドストックや古着では人気です。これは、アウドドアウェアメーカーのビヨンド社が生産しているモノ。ダウンの8倍もの保温性を持つと言われる高機能素材・プリマロフトを中綿に起用しているため、薄手でも圧倒的な保温性能を備えています。表地には防水生地を使用し、真冬の悪天候にも対応する最強のアウターです。

“PCU LEVEL7”って、こんなにすごいんです

“PCU LEVEL7”って、こんなにすごいんです

WEAR

WEAR

お気に入り追加

モンスターパーカーについてもう少し詳しく説明すると、PCUのレイヤリングシステムにおける最高段階のレベル7で用いるアイテムという点も大きな特徴です。PCUは16個のアイテムで構成され、摂氏4度からマイナス46度を想定。重ね着で保温力を高めればマイナス46度まで対応可能で、そのもっとも外側に着用するのがモンスターパーカーというわけです。装備の上からでも羽織れるように、かなりのビッグシルエットになっているのがデザイン的な特徴。外気の侵入を遮断するため、背面はお尻が隠れるくらい長めの着丈に設定されています。

インパクト大なモンスターパーカー。怪物級のルックスは、こんなコーデで街向けに

圧倒的なビッグシルエットで存在感を振りまくモンスターパーカー。その特徴を生かしつつ、大人っぽいタウンユースにアレンジするためのポイントを提案します。意外と着こなしやすいのでぜひとも挑戦を!

ヒント1

スリムなブラックパンツで引き締める

スリムなブラックパンツで引き締める

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

モンスターパーカーを着た上半身はおのずと、ボリュームたっぷりに仕上がります。そこで下半身は、スリムなブラックのパンツで引き締めると全体のシルエットはV字型になり、スマートで大人っぽい印象に。重厚感を緩和するため、写真のように白いスニーカーを活用するのもおすすめです。

ヒント2

旬なトラッド調をMIXして上品に

旬なトラッド調をMIXして上品に

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

モンスターパーカーは超ビッグシルエットのミリタリーアウター。ストリート感やラフな印象が強くなりがちなので、トレンドのトラッド系アイテムを取り入れて品良くまとめるのも今季的。この着こなしでは、チルデンニットのV字型ラインを効かせてシャープな印象も加味。チェック柄のパンツでトラッド感を強調しています。

ヒント3

全身ダークトーンでクールにアレンジ

全身ダークトーンでクールにアレンジ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クールなイメージのコーディネートに仕上げるには、全身をダークトーンでまとめるのが常套手段です。そのためには、ブラックやダークトーンのモンスターパーカーを選びましょう。パンツやシューズも黒やダーク調で揃えつつ、素材感で変化をつけるとこなれたニュアンスが生まれます。

各社・各ブランドも注目。今冬手にしたいモンスターパーカー

モンスターパーカーの出自はミリタリー。さらにアウドドアウェアの機能性も取り入れています。ということで、ミリタリーやアウドドアに強いブランドが展開しているのは当然ですが、実は他領域のブランドもモンスターパーカーをリリース。それだけ注目度が高まっています。

アイテム1

『ヒューストン』3Mシンサレート モンスターパーカー

『ヒューストン』3Mシンサレート モンスターパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヴィンテージのフライトジャケットなどを再現したアイテムで人気の『ヒューストン』。このモンスターパーカーも、特殊部隊などで使用されていたオリジンを忠実に再現しています。無地の4色に加えてデザート迷彩とウッドランド迷彩も展開。カモフラ柄はいっそうミリタリー感が強くなっています。高機能な中綿を使用し、薄手でも圧巻の保温性能。

アイテム2

『ワイルドシングス』モンスターパーカー

『ワイルドシングス』モンスターパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アウトドアブランドなかでも特に人気なのが『ワイルドシングス』のモンスターパーカー。表地には撥水加工を施したナイロン素材、中綿には保温・軽量・撥水・柔軟・通気性に優れる「プリマロフト シルバー インサレーション」を起用し、かなりの高機能です。首周りをコンパクトに変更し、左袖のロゴパッチをベルクロに変えるなど、今回も細部をアップデート。

おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

ウェア・コーデ

おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

山崎 サトシ

2020.11.24

保温性抜群! ワイルドシングスのプリマロフトアウター

ウェア・コーデ

保温性抜群! ワイルドシングスのプリマロフトアウター

ダウンに変わる新素材として注目を集めるプリマロフト(人工羽毛)をご存じだろうか。今回、高いデザイン性で人気の『ワイルドシングス』の同素材を使ったアイテムに注目。

大中 志摩

2018.11.19

アイテム3

『エーディーエス』モンスターパーカ

『エーディーエス』モンスターパーカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランド名は「ADVANCED DOWN SYSTEM」の略。ダウンの閉じ込め肩が画期的で、このモンスターパーカーではステッチレスの新構造を採用しています。空気が循環することで、羽毛がより多くの空気を含んで少量でも抜群の保温性を発揮。着心地もよりソフトです。表地には、天然繊維のような風合いと持続的な撥水&防水性能を持つナイロン生地を起用。

アイテム4

『ミズノスポーツスタイル』ブレスサーモ モンスターパーカー

『ミズノスポーツスタイル』ブレスサーモ モンスターパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ミズノ』独自の吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を芯地に採用。衣服内をドライかつ温かくキープしてくれます。メインの生地はストレッチウーブンで、リラックスできる着用感。両裾のサイドジップでスリットを入れることができ、自転車やバイクに乗る際も邪魔になりません。止水ジップを使用した大型のポケットなど、収納力も備えている実用的な逸品です。

アイテム5

『ステュディオス』スプリットモンスターパーカー

『ステュディオス』スプリットモンスターパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しなやかで膨らみのある割繊タフタ生地を使用しているのがポイント。ドライタッチでシワが戻りやすく、ケアが簡単です。さらに、表地と裏地の間に中綿を挟み込むことで、薄手なのに温かい着心地を実現。モンスターパーカーならではルーズなシルエットを美しく描き出しています。撥水加工もプラスしているので、多少の雨や雪は弾き飛ばしてくれます。

アイテム6

『ナノ・ユニバース』ハイブリッドダウン モンスターパーカー

『ナノ・ユニバース』ハイブリッドダウン モンスターパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

吸湿発熱、消臭、静電効果を兼備する高機能中綿「ヒーテス」と、高品質な『河田フェザー』のダウンを融合して使用。ハイブリッドダウンを使ったアイテムのなかでもその量がもっとも多く、圧倒的な保温性を誇っています。シンプルなデザインに加え、微光沢を放つ生地も上品なイメージ。カラバリはオレンジ、ブラック、グレーの3種類です。

アイテム7

『チャオパニックティピー』テックウォームモンスターパーカーコート

『チャオパニックティピー』テックウォームモンスターパーカーコート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

毎シーズン人気のナイロンブルゾンシリーズに、モンスターパーカータイプが登場。インパクトのあるビッグシルエットを採用しています。蓄熱性が高くて家庭で洗える高機能中綿を使用しているので、見た目以上に温かくて軽い着心地。縦にも横にも伸びるストレッチ生地が快適性を高めています。撥水加工+防風加工で悪天候にも負けない仕上がりに。

アイテム8

『エマクローズ』ブライトナイロンコットン ロングリアルダウンジャケット

『エマクローズ』ブライトナイロンコットン ロングリアルダウンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

モンスターパーカーのフォルムを取り入れたロング丈のダウンジャケットです。シルエットはリラクシングですが、高密度でマットなコットン×ナイロンの生地がエレガントなムード。適量のダウンを封入することで、ノンストレスな軽さと温かさを実現しています。裾の背面側が直線でも曲線でもなくV字型なのも個性的。シャープな雰囲気を醸しています。

アイテム9

『モノマート』ビッグシルエットハイネックエコダウンジャケット ボリュームスリーブ

『モノマート』ビッグシルエットハイネックエコダウンジャケット ボリュームスリーブ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらもモンスターパーカーをモチーフにした中綿入りのブルゾン。高さを抑えたスタンドカラーにすることで首周りをスッキリ仕上げつつ、フードを襟の中に収納しています。適度な光沢感が上品な生地を採用し、ブラック、ネイビー、チャコールグレー、ダークベージュを展開。ストリート感の強いグレー×ブルーのバイカラータイプも選べます。

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

暖かいだけじゃもう物足りない。エーグルと探る、これからの冬アウターの条件とは

徐々に寒くなりアウターに手が伸び出すこの時期。今の時代に合ったその選び方を、フランス発の名ブランド「エーグル」の優れモノを軸に読み解いていきます。

SPONSORED by エーグル

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事