選び方からおすすめまで。知っておきたい革財布のこと

選び方からおすすめまで。知っておきたい革財布のこと

財布を求める際、大人であればまずレザー製から候補に入れるはず。ではどんなモノを選べばいいのでしょう? 革の種類からおすすめブランドまでQ&A形式でお届けします!

近間 恭子

2018.12.23

財布・ケース
財布

大人から支持されている革財布。その魅力とは?

革財布の魅力とは、かっちりとしたビジネススタイルにもふさわしい上品さやクラス感。さらに長く使うことができ、自分らしい経年変化を楽しめるのも魅力です。日々使う財布ゆえに、レザーの風合いや品質にこだわってお好みの1点を手にしたいですよね。

革の種類は何がおすすめ? 人気のレザーはこの3つ

種類1牛革のなかで最も上質で高級なカーフレザー

多くの財布に使用されているのが牛革。なかで最も上質とされているのが、生後約6ヶ月以内の子牛から採取したカーフレザーです。成牛に比べるとキメが細かく、手触りが滑らかなのが特徴。見た目も美しいですが、傷が目立ちやすいというデメリットも。それが気になる方は、カーフの繊細さをキープしつつ傷が目立ちにくいボックスカーフもおすすめ。

種類2革のなかで最高峰の強度と耐久性を誇るブライドルレザー

元々乗馬用に開発されたブライドルレザーは、牛革の耐久性を高めるために、何度もロウを塗り込んで繊維を引き締めているのが特徴。それによって“ブルーム”と呼ばれる白い粉が表面に表れますが、使うほどに馴染んでいき艶やかな光沢感が増していきます。それゆえに経年変化を思う存分楽しみたいという人に打ってつけです。

合わせて読みたい:
英国の雰囲気ただよう本格派。ブライドルレザーの財布10選

種類3“キング・オブ・レザー”と称される希少なコードバン

馬の尻部から採れるレザーであるコードバンは、キメが細かいながらも牛革に比べて3倍以上の強度を備えているのが特徴。使い込むほどに艶感が増すことから、“革のダイヤモンド”とも呼ばれています。また、1頭からとれる量はごく僅かで、さらには製法に手間と時間がかかるため、他の革に比べて希少性が高いというのも特筆すべき点。

革財布を選ぶときチェックすべきポイントは?

購入時にチェックすべきは、財布のクオリティを左右するコバ(革の切断面)の処理です。ビジネスでの使用も考えると、切りっぱなしはいただけません。また、財布は非常に薄く幾枚もの革を重ね合わせている場合がほとんど。なので、コバになんらかの処理を施していないと見た目の美しさだけでなく、強度にも問題が出てくるのでチェックが必要です。

革を美しくエイジングさせるコツとは?

革財布を美しくエイジングさせるには、まず毎日使うこと。なぜなら手の油分によって潤った状態になり、乾燥から守って艶が続くからです。また、革にとっていい環境“適温適湿”で保管することも大切。直射日光が当たる場所では革の表面が乾燥したり、高温多湿な場所ではカビが生えたり、悪影響を及ぼす可能性があります。さらに革にとって汗は大敵なのでヒップポケットに入れるのは避けたほうがいいでしょう。

革財布が汚れたときのケアはどうする?

基本的に革財布は、使い込むうちに手の油分によって保護膜ができるため、特別なメンテナンスは必要ありません。でも、汚れたとなると話は別。手垢汚れの場合は、革製品用の保護クリームを塗って布で優しくこすって落とします。雨などで濡れた場合は、乾いた布で拭いてから革専用の油を塗りましょう。いずれも仕上げに革専用の防水スプレーをふきかけると、汚れの保護にもなるので忘れず行ってください。

大人が手にしたい革財布は? おすすめブランドをピックアップ

数あるブランドのなかからお気に入りの1点を見つけるのは至難の業。そこで3つの視点でおすすめブランドをピックアップしました。

▼革財布の定番ブランド

ブランド1『ホワイトハウスコックス』

1875年の創業以来、高品質な馬具や洗練された革小物を展開している『ホワイトハウスコックス』。耐久性の高いイングリッシュブライドルレザーを使ったアイテムは、レザーにこだわりを持つ男性からも多くの支持を集めています。なかでも人気が高いのが、アウトサイドの半円形フラップがデザインポイントになった三つ折り財布。カードポケット以外にも多目的ポケットが充実しており、見た目以上の収納力を備えています。

■DATA
W14.2×H9cm

合わせて読みたい:
圧倒的な支持を得る。ホワイトハウスコックスの財布

ブランド2『エッティンガー』

1934年にロンドンで創業し、1996年には英国王室御用達の栄誉を授かった『エッティンガー』。耐久性はそのままに、可能な限り薄く削いだブライドルレザー製の革小物には気品が感じられます。こちらの長財布は、『エッティンガー』の特徴である、外装と内装の色が異なるツートーンカラーが魅力。札入れ・カードポケットともに充実しており、収納力にも優れています。

■DATA
W18×H10.5cm

合わせて読みたい:
何がおすすめ?エッティンガーの財布パーフェクトガイド

ブランド3『グレンロイヤル』

1979年の創業以来、高品質なレザーアイテムを発信し続けているスコットランド発のブランド。伝統的な素材や技術を継承しつつも時代の要求する機能をプラスしたコレクションは、今もなおスコットランドの職人の丁寧なハンドメイドで仕上げられています。札挟みタイプの革財布は、スマートな見た目とは裏腹の収納力を装備。ブライドルレザーとゴールドカラーの金具とのコンビがクラス感も演出してくれます。

■DATA
W12×H9×D1.5cm

合わせて読みたい:
グレンロイヤルは財布も革小物も逸品揃い。おすすめアイテムをレコメンド!

▼通好みのブランド

ブランド1『土屋鞄製作所』

1965年にランドセル作りから歴史がスタート。“長く愛せる、丈夫でシンプルなものを作ること”をモットーに、一つひとつ職人の丁寧な手作業によって作られています。どこか温もりも感じられる財布は唯一無二の存在感。このブライドルレザー製の二つ折り財布もそう。染料を何度も染み込ませて磨き上げたコバの仕上げなど、手間暇かけて仕上げられたディテールに注目です。

■DATA
W11.5×H9.8×D2.8cm

合わせて読みたい:
土屋鞄製造所の革小物。8シリーズの人気者を一挙紹介

ブランド2『ファーロ』

世界に誇れる高い伝統技法から生まれる製品を日本から発信したいという思いから1965年に誕生した『ファーロ』。最大の特徴は繊細で上品、かつ美しい佇まいのレザーです。これは熟練した職人のみが行える高度な薄造りの技術から生み出され、なんと厚さはわずか0.4mm。それを2枚貼り合わせた「ベタ貼り」という製法で作られています。どちらも表面になるため、薄いながらもレザーとしての耐久性を損なわないのも魅力。

■DATA
W10.6×H9.3×D2.5cm

合わせて読みたい:
日本の職人芸が宿るファーロの財布&革小物

ブランド3『ソメスサドル』

『ソメスサドル』は1964年に北海道歌志内市で創業した国内唯一の馬具メーカー。2本針縫いという馬の鞍に用いている強固な縫いの技術が、そのまま財布などのレザーグッズにも採用されています。こちらの長財布は外装にコードバン、内装にバッファローレザーを使用。素材と作りの美しさはもちろん、12室のカードポケットを装備するなどの高い収納力も魅力です。

■DATA
W18.7×H9×D2.1cm

▼2万円以下で買えるコスパの高い革財布

ブランド1『イルビゾンテ』/17,280円(税込)

1970年にイタリア・フィレンツェで創立した『イルビゾンテ』。バッグから財布など、幅広いレザーアイテムを展開しています。本作は耐久性に優れたオリジナルのレザーを使用。天然の牛革を使用しているため、1点1点風合いが異なる点が魅力です。ベーシックなデザインなので、飽きることなく長く愛用できます。

■DATA
W11×H9×D2cm

合わせて読みたい:
定番も売れ筋も。イルビゾンテの財布パーフェクトガイド

ブランド2『ポーター』/17,820円(税込)

1935年の創業以来、日本のバッグ界を牽引し続けている吉田(通称:吉田カバン)初の自社ブランドとして1962年に誕生。素材選びから縫製にいたるすべての工程に手を抜かないモノ作りの姿勢は、創業者が掲げた社是“一針入魂”そのもの。こちらの二つ折り財布は、牛ステアの表面に穏やかな波を連想させるエンボス加工が特徴。カードポケットを多く備えた収納力も自慢のモデルです。

■DATA
W12×H9.3×D3cm

合わせて読みたい:
ポーターは財布もおすすめ。大人向きなレザー製を集めてみました

ブランド3『ブリティッシュグリーン』/9,180円(税込)

1900年創業の老舗タンナー・セドウィック社の最高品質のブライドルレザーを採用し、トラディショナルでスマートなデザインの革小物をプロデュースする『ブリティッシュグリーン』。人気の三つ折り財布はこだわりの素材や高い収納性はそのままに、細部にさらにこだわってアップデート。ヌメ革の内装とのカラーコントラストもポイントです。

■DATA
W9.5×H7.5cm

ちなみに、革財布の替えどきはどう見極める?

経年変化を楽しめるのが革財布の醍醐味ですが、味があるのとボロボロなのとは意味が違います。たとえば糸がほつれていたり、ファスナーや金具が壊れていたり……etc。そうなると買い替えるタイミングです。お気に入りだからといってそのまま使っていると、金運が下がるだけでなく、だらしない印象を与えてしまうので注意しましょう。


合わせて読みたい:
どの財布ブランドにする? 4つの視点で選ぶ名品30

何が違う?ブライドルレザーとコードバンの財布を比較

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ウエストポーチの人気25ブランド。おしゃれで使いやすいモノ大集合

    ウエストポーチの人気25ブランド。おしゃれで使いやすいモノ大集合

    コンパクトながらも収納力が高いウエストポーチ。「おすすめのブランドは?」という方へ、人気ブランドを中心に25ブランドのウエストポーチを紹介します。

    ai sato

    何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

    何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

    英国王室御用達ブランドとして知られ、ビジネスマンたちからも高い評価を得ている『エッティンガー』。その魅力とおすすめの13アイテムを紹介する。

    大中 志摩

    土屋鞄製造所の革小物。8シリーズの人気者を一挙紹介

    土屋鞄製造所の革小物。8シリーズの人気者を一挙紹介

    革の品質やディテール、使い勝手にとことんこだわっている『土屋鞄製造所』。バッグや財布など、革小物の人気シリーズにスポットをあて、その魅力を紹介します。

    近間 恭子

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

    コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

    大人が選ぶ財布は、伝統的なブランドや大人気のメゾンブランドがほとんど。周囲と差をつけたいなら、選択肢に『コムデギャルソン』を加えてみては?

    平 格彦

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    財布のスマート化が進む昨今、あらためて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

    ai sato

    BACK