秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.12.23

ウールパンツを取り入れるメリット

ウールパンツを取り入れるメリット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今季はウールパンツの当たり年。というのも、英国トラッドブームを背景にリリースが相次いでいるから。見慣れた定番アイテムにして、トレンドアイテムでもあるというわけです。そんな旬度の高さに加えて、ほっこりと暖かな素材感により冬らしさを簡単に打ち出せるというのも大きな美点に。その上品なルックスを生かしてきれいめに着こなすも良し、反対にカジュアルコーデの格上げアイテムとして使うも良しと、汎用性にも富んでいるんです。まさに持っておいて損のないボトムスといえるでしょう。

“使える”ウールパンツを探すなら。見ておきたい3つのポイント

ウールパンツは秋冬の“ド定番”といえるアイテムだけに、どんなモデルを選んでもある程度活躍してくれるのは事実。ただし、ワンランク上の使い勝手を追求するなら下記の3つのポイントを意識して選ぶと良いでしょう。

ポイント1

基本はグレーかブラック。でも、ボルドーやキャメルの暖色系も取り入れやすい

基本はグレーかブラック。でも、ボルドーやキャメルの暖色系も取り入れやすい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

やはりもっとも使いやすいのはグレー&ブラックのモノトーンカラー。どんなトップスともハマってくれるのでコーディネートしやすく、重宝すること確実です。また、季節感を狙うのであれば温もりのある暖色系もおすすめ。キャメルやバーガンディといった落ち着いたカラーであれば、装いにも落とし込みやすいはずです。

ポイント2

柄を取り入れるなら、トラッド人気にのっとったチェック柄を

柄を取り入れるなら、トラッド人気にのっとったチェック柄を

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

合わせやすさで言えば無地タイプに軍配が上がりますが、旬なブリティッシュトラッド感を打ち出せるチェック柄も選択肢に加えたいところ。なかでもグレンチェック、ガンクラブチェック、ウインドウペンあたりが鉄板といえます。あまりに強いカラーだと合わせにくいので、モノトーン系やブラウンといった落ち着いた色を選ぶように心掛けましょう。

ポイント3

ストレッチの効いた素材なら快適に過ごせる!

ストレッチの効いた素材なら快適に過ごせる!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイン面はもちろんですが、着心地や快適さも選定にあたって重要な要素の1つ。ウールパンツならではのゴワつきが苦手……、という人もいるかもしれません。ですが、最近はストレスフリーなストレッチ混モデルも多く登場しているので狙い目です。コンフォートでありながらも見た目は通常のウールパンツと同様なので、違和感なく取り入れられます。

ウールパンツを取り入れた冬コーデのグッドサンプル

街の洒落者たちが、どのようにウールパンツをはきこなしているかをチェック。品良く仕上げるのがセオリーといえますが、リラックスしたコーデともウールパンツは相性の良さを発揮してくれます。彼らの装いからテクを盗み取りましょう。

コーデ1

チェスター×チェックパンツで端正なブリティッシュコーデをメイク

チェスター×チェックパンツで端正なブリティッシュコーデをメイク

WEAR

WEAR

お気に入り追加

腿丈の細身チェスターにカシミヤ使いのニット、そしてボトムスにはウインドウペンのウールパンツを持ってきて、大人っぽさの漂う英国スタイルを形成。シンプルなアイテムでまとめた分、チェック柄のパンツがアクセントとして効果的に機能しています。インナーとパンツをグレーで呼応させ、さらに柄とアウターも色を合わせるなど、一体感も充分。

コーデ2

フリースとのコンビなら温もり感たっぷりに!

フリースとのコンビなら温もり感たっぷりに!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クラシカルな顔立ちのフラノウールパンツと合わせたのは、モコモコとして暖かみあるプルオーバーのフリース。上下ともに少しゆるっとしたサイズ感なので、リラックスムード漂う着こなしに帰結しています。アウトドアテイストなフリースにトラッド顔のウールパンツと、対照的な両者ですが色みが近いので馴染みは実にスムーズ。

コーデ3

抜け感あるカジュアルコーデにウールパンツで品をプラス

抜け感あるカジュアルコーデにウールパンツで品をプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジップパーカーにローゲージカーディガンをレイヤリングした肩肘張らないスタイリング。ただ、少々ラフ度が高い重ね着なので、ボトムスには品行方正なウールスラックスを持ってきてスマートなイメージも添加しています。足元にピックアップしたビットローファーもクラス感の向上に貢献!

コーデ4

オーバーシルエットでトレンド感を全面に!

オーバーシルエットでトレンド感を全面に!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

身幅にゆとりのあるワイドウールパンツで、旬なオーバーシルエットをメイク。アウターにはネイビーのダッフルコートを合わせて、英国テイストを加速しました。色鮮やかなインナーニットやローテクスニーカーなど、うまく脱力したムードを取り入れているのも技あり。きれいめ感とカジュアルさを見事に共存させました。

コーデ5

洒脱さを打ち出したセットアップスタイル

洒脱さを打ち出したセットアップスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

絶対に“ハズさない”セットアップスタイルは、ウールパンツビギナーにもぴったり。カットソー&スニーカーで適度にドレスダウンすれば、堅苦しくない洒脱なスタイルへと導けます。さらに、着こなしでの使用カラーをグレーとホワイト2色のみに限定することにより、クリーンさの創出にも成功!

2万円以下で購入可能。使えるウールパンツ5選

最後は、今購入できる新作ウールパンツを一挙見せ。今回は、お値打ち感のある税込2万円以下のモデルに絞ってレコメンドしていきます。価格は控えめながらも、いずれも信頼できるクオリティです!

アイテム1

『ユナイテッドアローズ』 ウールギャバジン ベーシックテーパード 1プリーツ/19,800円(税込)

『ユナイテッドアローズ』 ウールギャバジン ベーシックテーパード 1プリーツ/19,800円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高密度に織られたウールギャバジンを使って仕立てたこちらの1本。注目すべきは美しいシルエットです。1プリーツのデザインによるきれいな立体感と、もたつきとは無縁のすっきりとしたお尻周りが印象的。カラーはモカ、ベージュ、ネイビーの3色展開で、どれも汎用性が高く、落ち着きある大人の装いが叶います。

アイテム2

『アンルート』ウール/ポリエステル トロピカル ハイウエスト 2プリーツ/17,600円(税込)

『アンルート』ウール/ポリエステル トロピカル ハイウエスト 2プリーツ/17,600円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールポリエステル素材を使用した本アイテムは、テロンとした滑らかな風合いでスタイリッシュな印象を放ちます。ややワイドなシルエットですが、裾に向かってテーパードが掛かっているため、すっきりとした顔立ち。クリースライン入りできれいめな印象に着こなせます。

アイテム3

『シップス』ウール/アンゴラ テーパード チノパンツ/14,960円(税込)

『シップス』ウール/アンゴラ テーパード チノパンツ/14,960円(税込)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『シップス』で人気のテーパードチノパンツ。ウールにアンゴラをMIXした生地は、ハリ感がありながらもふっくら柔らかな素材感が持ち味です。ヒップからももにかけては適度なゆとりを持たせ、30~40代の大人にうれしいサイズ感。ポリウレタン混でストレッチ性も備えているのではき心地も快適です。

アイテム4

『アーバンリサーチドアーズ』ウールフラノ テーパードトラウザー/9,900円(税込)

『アーバンリサーチドアーズ』ウールフラノ テーパードトラウザー/9,900円(税込)

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

上質で暖かく、ふっくらした素材感が魅力のウールフランネルを採用。裾にかけてすっきりとしたテーパーシルエットでオン・オフ問わず使いやすい仕上がりです。ウエストはイージー仕様で、前身頃の膝あたりまで裏地を装備するなど、はき心地に関しても折り紙付き。

アイテム5

『ナノ・ユニバース』ウール混ダンボールニットイージーパンツ/9,900円(税込)

『ナノ・ユニバース』ウール混ダンボールニットイージーパンツ/9,900円(税込)

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

ダンボールニットのソフトかつストレッチ性と、ウールならではの起毛感や暖かみのいいとこ取りをした1本。テーパードが効いたすっきりシルエットや上品なルックスは大人の装いと相性抜群。同素材のニットブルゾンと合わせてセットアップでの着用も可能です。

冬テーラードは肉厚ウールorツイードの二者択一が正解

ウェア・コーデ

冬テーラードは肉厚ウールorツイードの二者択一が正解

大人のおしゃれには欠かせないテーラードジャケット。冬のテーラードは、保温性にも注目して選ぶことが重要だ。ここでは、ウールとツイードの2素材に注目して紹介!

大中 志摩

2015.12.15

温かさも季節感も満点。ウールシャツを取り入れよう

ウェア・コーデ

温かさも季節感も満点。ウールシャツを取り入れよう

シャツで季節感を意識するなら、見た目も着心地も温かなウールシャツがおすすめ。そこで今っぽいウールシャツの着こなし方やおすすめまでご紹介します。

近間 恭子

2022.01.11

今秋はしゃれてるウールハットとニット帽をゲットだぜ!

バッグ・ファッション小物

今秋はしゃれてるウールハットとニット帽をゲットだぜ!

着こなしにこなれ感を与え、おしゃれに見せてくれる帽子。これからの時季に取り入れるならウールハットとニット帽がおすすめ。今回はこの2つの帽子について紹介する。

大中 志摩

2016.09.19

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP