ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

どことなく温もりを感じさせる素材感が、秋冬のカジュアルにうってつけのコーデュロイシャツ。より今季らしく着こなすためのアイテムとコーデをご紹介。

ai sato

2019.09.17

トップス
シャツ

季節感やこなれ感を演出してくれるコーデュロイシャツ

季節感やこなれ感を演出してくれるコーデュロイシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

唯一無二の素材感で冬の着こなしに季節感を添えてくれるコーデュロイシャツは、秋冬シーズンに大活躍。起毛感と柔らかな畝により温かみのある雰囲気も出せるとあって、取り入れない手はありません。

昨今はコーデュロイパンツも気軽に取り入れられるとあって人気ですが、より大人っぽいムードを醸し出すならシャツで取り入れるのが正解。単品使いでもレイヤードでも、顔周りに温かな印象をプラスしてくれます。

暖かくて表情豊か。コーデュロイパンツの今季的な着こなし方

暖かくて表情豊か。コーデュロイパンツの今季的な着こなし方

秋冬の定番生地である“コーデュロイ”。王道のパンツで取り入れつつ、着こなしで今っぽく仕上げるためのポイントを4タイプ紹介しますのでぜひ参考にしてください。

平 格彦

今季らしさを意識するならフェードカラーがおすすめ

今季らしさを意識するならフェードカラーがおすすめ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

カラーバリエーション豊富に揃うコーデュロイシャツですが、より今っぽさを意識するならフェードカラーがおすすめです。エイジングしたデニムのように少し色褪せた色合いが特徴で、着こなしにこなれた雰囲気を演出してくれます。

コーデュロイシャツで季節感を投入。参考にしたい着こなし例

季節感とこなれ感を併せ持つコーデュロイシャツを取り入れて、冬のレイヤードスタイルを楽しみたい今の季節。このシャツならではの風合いを生かした着こなしの好例をご紹介します。

コーデ1ニットカーデとのレイヤードでウォーム感たっぷり

ニットカーデとのレイヤードでウォーム感たっぷり

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ニットカーディガン×コーデュロイシャツのレイヤードでアメカジスタイルを構築。ともに温かみのある素材で季節感をふんだんに盛り込んだ好例です。フェード感のあるピンクならコーデとの馴染みやすさもばっちり。

コーデ2ビッグシルエットのシャツをアウター感覚で羽織る

ビッグシルエットのシャツをアウター感覚で羽織る

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ビッグシルエットのコーデュロイシャツをアウター感覚で着用。厚手のパーカーとのレイヤードで今っぽい抜け感のある着こなしに。さらにシャツのユーズドのような風合いがこなれ感アップに一役買っています。

コーデ3素材感を生かした奥行きのあるレイヤードスタイル

素材感を生かした奥行きのあるレイヤードスタイル

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ストールからコート、ベスト、シャツまでブラウンのグラデーションでレイヤード。色みや素材感で奥行きを出すとニュアンスのある表情が楽しめます。シンプルな細畝のシャツならきれいめスタイルにも好マッチ。

1点投入でおしゃれ顔。今欲しい、コーデュロイシャツ

取り入れるだけで洒落感アップが叶うコーデュロイシャツは、1枚持っておいて損なし! 今季らしいフェード感あるアイテムをピックアップしました。

アイテム1『アーバンリサーチドアーズ』コーデュロイレギュラーカラーシャツ

『アーバンリサーチドアーズ』コーデュロイレギュラーカラーシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

細畝の生地をややワイドめのシルエットに仕立てたレギュラーカラーシャツ。ともすればルーズな印象になってしまうドロップショルダーのデザインですが、落ち着いた色味とすっきりとしたフレンチフロントの前立てで、程良く上品な仕上がりとなっています。

アイテム2『セーブカーキユナイテッド』BABY CORD HAVEN SHIRT

『セーブカーキユナイテッド』BABY CORD HAVEN SHIRT

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

風合い豊かなコットン素材を採用した1枚は、ナチュラルな仕上がりが魅力。シンプルなデザインゆえに、ニュアンスのある生地感が引き立ちます。カーキやベージュといったアースカラーと相性良く着こなせますよ。

アイテム3『ベイフロー』TCリュウカコーデュロイシャツ

『ベイフロー』TCリュウカコーデュロイシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ついベージュやカーキを選びがちですが、人と差をつけるならオレンジがおすすめです。本作はウエストをあまり絞らずボックスシルエットに仕立てることでリラックス感のある1枚に。フェード感のあるオレンジは肌馴染みがいいため、他のアイテムと合わせやすいのもポイントです。

アイテム4『アーバンリサーチ ロッソ メン』ヴィンテージ加工コーデュロイシャツ

『アーバンリサーチ ロッソ メン』ヴィンテージ加工コーデュロイシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

細畝のコーデュロイにヴィンテージ加工を施し、抜け感を出したウエスタンシャツ。マイルドかつ温かみのあるキャメルは、どんなボトムスとも合わせやすく汎用性の高さはピカイチです。すっきりとした細身のシルエットで野暮ったさを回避している点も高ポイント。

アイテム5『レイジブルー』ビッグシルエットコーデュロイシャツ

『レイジブルー』ビッグシルエットコーデュロイシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆったりと着られるビッグシルエットの1枚はトレンド感満点。アウターとしても活用でき、スタイリングの幅が広がる点も魅力です。細めの畝で光沢もある生地感ゆえに、ルーズなシルエットながらも大人っぽく着られます。

アイテム6『アバハウス』コーデュロイワイヤーシャツ

『アバハウス』コーデュロイワイヤーシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

一見スタンダードなデザインに見えるコーデュロイシャツですが、襟と袖は変形可能なワイヤー入り。コーデに合わせて襟を立てたり袖を開いたりとアレンジできるのが特徴です。写真のベージュの他、マスタードやダークネイビーといった秋らしいカラーがラインアップ。

アイテム7『ヤヌーク』コーデュロイ スナップ シャツ

『ヤヌーク』コーデュロイ スナップ シャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

硫化染めを施した本アイテムは、洗濯するごとにエイジングが楽しめる逸品。ユーズドのような色褪せ具合やくたっと感が、大人の装いにちょうどいい脱力感やゆるさを演出してくれます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    食欲の秋、と謳われるシーズンに突入した。秋は同時にファッションにおいても装う楽しみが増える時季でもある。ウェアの代表格は、ずばりシャツ。色柄や着方次第でスタイ…

    増山 直樹

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    引き続き人気を集める90年代ファッション。そのムードを感じさせるボアブルゾンがブレイク中です。選び方から着こなしルール、おすすめアイテムまでを一気に解説します。

    平 格彦

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK