要チェック。ニューエラのコラボキャップは2020年も大漁です

要チェック。ニューエラのコラボキャップは2020年も大漁です

メジャーリーグの公式キャップとして絶対的な人気を誇る『ニューエラ』ですが、毎年お目見えするコラボモデルも楽しみの1つ。粒揃いの新作から、要注目モデルをご紹介。

遠藤 匠

2020.07.21

ニューエラ(NEW ERA)
帽子
別注・コラボレーション

2020年も豊作。『ニューエラ』のコラボキャップで着こなしをアップデート

ベースボールキャップの代名詞として揺るぎない地位を確立している『ニューエラ』ですが、なぜこれほどまでに多くのブランドからコラボ相手としてのラブコールを送られるでしょうか。その最大の理由としては、やはりメジャーリーグの公式キャップを供給するサプライヤーとして唯一認められているブランドであることが挙げられるでしょう。アメリカの国民的なスポーツを支えていれば、ブランドとしての信頼性も担保されるというわけです。加えて、そんな権威ブランドでありながら、モノ作りにおいては決して守りに入らないところも世代を超えて愛されているポイント。新旧を問わず多くのブランドとタッグを組み、話題性に富む秀作キャップを多数リリースしているわけですから。

フラットバイザーの代名詞である「59フィフティ」を筆頭に、アイコニックな定番を多数手掛けている『ニューエラ』。これらのキャップは誰もが一度は目にしたことがあるマスターピースなので、コーデを特徴付けるアイコンとしても絶大な効果を発揮してくれます。しかもそれが、キャラが立ったブランドのエッセンスを盛り込んだコラボモデルとなれば、持ち味である演出効果も増し増しに。定番とひと味違うスパイスも新鮮に映るので、いつもの着こなしをグッと印象的かつあか抜けた印象に転じさせることができるのです。ということで、そんな気になるコラボの最新作をさっそくチェックしてみましょう。

機能もデザインも優等生なニューエラのリュック

機能もデザインも優等生なニューエラのリュック

ベースボールキャップが定番の『ニューエラ』ですが、最近ではリュックも人気アイテムとして支持されています。その魅力とともに、おすすめのアイテムを紹介します。

ai sato

コラボ先にも注目。『ニューエラ』のコラボキャップ、怒濤の14選

コラボキャップを取り入れるときのアプローチとして、お気に入りのブランドとタッグを組んだモデルを選ぶというのも良いでしょう。今シーズンもそうそうたるブランドが『ニューエラ』をパートナーに指名しているので、好きなブランドのカラーを生かしながら、自分らしいおしゃれに落とし込むことができます。あるいは、ちょっと意外性のあるブランドとのコラボモデルも狙い目。「こんなのあったんだ」と人目を引きつけてくれるので、キャラ立ち効果や会話のきっかけ作りにも役立ってくれそうです。

アイテム1『ニューエラ』×『ビームス』別注ピーチフェイスナイロンキャップ

このまばゆいばかりのオレンジを見てピンときた人、正解です。『ビームス』を象徴するあの配色を前面に押し出しながら、表面を起毛させたナイロンボディで爽やかな被り心地に仕上げています。ベースのキャップは、クシュッと小さくたためる「9サーティ」で、よく見ると同色の刺繍でNYヤンキースのチビロゴがフロントに鎮座しています。他にターコイズブルーなどのカラバリも用意。

アイテム2『ニューエラ』×『ビューティ&ユース』コーデュラキャップ

『ビューティ&ユース』とタッグを組んだこちらは、インビスタ社の高機能ファブリックである「コーデュラ」とのトリプルコラボ。フロントパネルにさりげなく施された刺繍は、わかる人にはわかる「コーデュラ」のキャッチフレーズ。「コーデュラ」自体のロゴは、あえて右サイドに目立つ形であしらわれています。キャップ自体はクラウンがやや浅めの「9トゥエンティ」で、前髪を出して被ったり、ヒョイッと浅被りしたりしてもサマになります。

アイテム3『ニューエラ』×『フリーマン スポーティング クラブ』LP5950 FSC

ノスタルジックな配色と刺繍が目を引く、『フリーマン スポーティング クラブ』とのコラボキャップ。本店の所在地であり、ブランドがそのカルチャーを体現している場所でもあるマンハッタンの街区・ローワーイーストサイドの名を、オリジナルフォントで刺繍しています。ベースとなっているのは、フラットバイザーである「59フィフティ」の佇まいはそのままに、バイザーをカーブさせ、クラウンを少し浅く設定した「ロープロファイル 59フィフティ」。

アイテム4『ニューエラ』×『アーバンリサーチ』アウトドア930コーデュラCMX

こちらも『アーバンリサーチ』と「コーデュラ」とのトリプルコラボですが、吸汗速乾性に優れるクールマックスの採用で、機能性を向上。汗ばむ季節も爽やかな被り心地に仕上げています。コットンの約6倍の乾燥速度が自慢なので、気軽に手洗いができるし、アウトドアでの使い勝手も良好。キャップのボディは「9サーティ」で、クラウンとバイザーの境目に縫い付けられたピスネームがアウトドア気分を盛り立てるアクセントに。

アイテム5『ニューエラ』×『ダイワ』DC-1108N

昨今ファッションへの参入も話題になっている釣り具ブランド『ダイワ』と、まさかのコラボを実現したのがこちら。クラウンにゴアテックスを採用しているので、防水透湿性の高さが自慢。これなら釣りはもとより、アウトドアで突然のスコールに遭遇しても慌てなくて済みそうです。ボディは、「59フィフティ」と同じフォルムながら、スナップバックでサイズの微調整を可能にした「9フィフティ」。

アイテム6『ニューエラ』×『アーバンリサーチ』9TWENTY CS ニューヨークヤンキース

『アーバンリサーチ』とのコラボキャップには、こんな鮮やかな配色が目を引く「9トゥエンティ」もあります。先染めによって味のある色調に仕上げたこだわりの作りで、ニューヨークヤンキースの刺繍もインラインでは使われていない25mmサイズでちょっぴり小さめに仕上げているのだとか。クラウンに採用した地厚なコットンツイルは、ガシガシ使ってユーズド感が出始めてからも、独特の味と雰囲気を楽しめそうです。

アイテム7『ニューエラ』×『F.C.レアル ブリストル』モーションスター 9トゥエンティキャップ

架空のサッカーチームの世界観をファッションとして表現している『F.C.レアル ブリストル』との合作は、お馴染みのロゴにトリコロールの星を加え、躍動感を増した新ロゴが印象的。ボディはバックルのアジャスターが付いた「9トゥエンティ」で、手の込んだ加工によって洗いざらしの風合いに仕上げています。

アイテム8『ニューエラ』×『エイチティーシー』シールドロゴキャップ

クラシカルなシールドロゴだけがフロントパネルに鎮座する硬派でタイムレスなデザインは、1930年代のスタッズベルトの佇まいをハンドメイドで再現しているLAブランドならでは。『エイチティーシー』の創業20周年を記念して制作された記念すべきアニバーサリーキャップで、後頭部にアジャスターのない「59フィフティ」のデザインを生かし、バックサイドにロゴと同色の刺繍で星条旗が描かれています。

アイテム9『ニューエラ』×『ホンダ』95ホンダ クラシックス キャップ

フロントパネルで躍動するウイングロゴは、ご存じ日本が世界に誇る『ホンダ』の二輪のシンボル。スナップバックのメッシュキャップというアメカジ全開なデザインも相まって、Tイチ×ジーンズの物足りなさも一瞬で解消してくれること請け合いです。よく見るとバイザーの刺繍がウイングと同じ配色になっているなど、細部にも見どころが作られています。

アイテム10『ニューエラ』×『マナスタッシュ』別注59フィフティキャップ

1990年代を象徴するアウトドアブランドの1つであり、このところ人気が再燃している『マナスタッシュ』。稜線をグラフィックに昇華した'90年代テイスト全開なロゴをドカンと描いた「59フィフティ」は、アウトドアでの使用も想定した防水透湿素材のブリザテック仕立て。雨による水濡れを気にせず被れるうえに、不快な蒸れも軽減してくれます。

アイテム11『ニューエラ』×『ビームス』別注9フィフティキャップ

ヤンキースと『ビームス』のダブルネームにレアさを感じるこちらのキャップは、NYに旗艦店を構えるメンズファッション専門店「ノードストローム メンズストア」で、2019年『ビームス』がポップアップストアを開催した際に販売したモデルの逆輸入版。「9フィフティ」のストラップとクラウンを共地にするのはブランド初のことで、『ビームス』の名が刻印されたバックルでも特別感を味わえます。

アイテム12『ニューエラ』×『ナノ・ユニバース』別注コーデュロイキャップ 930 MLB

ほっこりとした太畝コーデュロイに加え、メジャーリーグの人気球団のロゴ刺繍もノスタルジックな佇まい。それもそのはずで、通常のキャップに使われているワンポイントロゴではなく、あえて球団旗などに使われているロゴを刺繍しているのだとか。メジャーリーグ系のベースボールキャップのストリートっぽい印象に傾きがちなところが苦手という人も、こういうレトロ感のあるスタイルなら自然体で被れます。

アイテム13『ニューエラ』×『ナンバーナイン』9フィフティ ストレッチ スナップ

ギターブランドの『フェンダー』のパロディロゴに遊び心とロック魂を感じる、『ナンバーナイン』とのコラボキャップ。実はこのロゴ、よく見ると“丸シー”マークっぽく見える部分も、“丸9”になっています。加えてこの「9フィフティ」のクラウンは、ストレッチを効かせたポリウレタン素材。アジャスターでジャストフィットさせたときの快適さにも配慮した作りになっています。

アイテム14『ニューエラ』×『ソフ』9トゥエンティ SP キャップ

コーデを選ばずに被れるチビロゴキャップですが、それが『ソフ』のクラシカルなイニシャルロゴになることでどこか品の良ささえ感じる見え方に。これならシャツのような大人顔アイテムとの親和性も高く、写真を見てもわかるようにジャケットスタイルのアクセントとしても頼りになります。クラウン浅めの「9トゥエンティ」だからこそ映えるデザインといえそうです。

大人らしいキャップのおしゃれなかぶり方と選び方

大人らしいキャップのおしゃれなかぶり方と選び方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではのかぶり方や選び方、そしてコーデへの取り入れ方を徹底的に紹介します。

TASCLAP編集部

モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

    夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

    夏は帽子が活躍する季節ですが、選びに頭を悩ませている人もいるはず。そこで今回は、スタイル別にイチ押しの夏帽子をピックアップしました。

    髙須賀 哲

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    普段なにげなくつけているシルバーリング。実はつける指には、各々意味があるって知ってました? ここではその意味とともに、おすすめブランドのシルバーリングをご紹介!

    近間 恭子

    アウトドアハットは街でレジャーで大活躍。おすすめ品と大人のコーデ術

    アウトドアハットは街でレジャーで大活躍。おすすめ品と大人のコーデ術

    アウトドアアクティビティで役立つだけでなく、普段のコーデにもアクセントを加えてくれるアウトドアハット。ワードローブに追加して、着こなしの幅を広げましょう。

    那珂川廣太

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK