バレンタインでおねだりしたい、1万円以下のウィッシュリスト

バレンタインでおねだりしたい、1万円以下のウィッシュリスト

バレンタインシーズンは、甘い食べ物より甘えたいモノが目につきます。というわけで、チョコにも勝る(?)アンダー1万円のウィッシュリストを作ってみました。

山崎 サトシ

2019.01.21

デート
プレゼント・ギフト

勝手に期待! バレンタインにはチョコよりプチギフト

勝手に期待! バレンタインにはチョコよりプチギフト

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

幼い頃から変わらず、バレンタインは男にとってドキドキする行事の1つ。ですが、チョコやお菓子に正直飽きてしまった、そもそも甘いものが苦手だという人もいることでしょう。むしろチョコより使ってもらえるモノを渡したいと考えている女性もいるはず。せっかくパートナーから何か贈られるのであれば、“ウィッシュリスト”を作ってさり気なくおねだりしてみては? 狙い目となるのは、1万円以下の“プチギフト”。大人として伝えやすい価格帯ですし、そのぐらいのプライスであればホワイトデーのお返しに怯えることもないでしょう(笑)。

もらってうれしい“ちょっと良いモノ”13選

誕生日やクリスマスほどのビッグイベントではないので、高価なおねだりはナンセンス。ずばり、狙い目は価格が控えめの“ちょっと良いモノ”です。「自分では買わないけど、もらうとうれしい」。そんな気の利いたギフトをピックアップしました。1万円とはいえ幅をもたせていますから、プレゼントにお悩みの女性陣もぜひ参考に。

アイテム1『ジャム ホーム メイド』ペア リング プレゼント/9,720円(税込)

『ジャム ホーム メイド』ペア リング プレゼント/9,720円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

カップルで指輪製作を楽しめる、ユニークな体験キット。ブラス製の歪んだ指輪を、専用道具(ハンマーと芯棒)を使って叩き上げきれいな真円に仕上げましょう。指輪は全部で8つ入っているので、失敗しても安心。完成した指輪をペアリングとして着用すれば、2人の愛がもっと深まりそうです。

アイテム2『ディプティック』キャンドル サパン・ド・リュミエール/9,612円(税込)

『ディプティック』キャンドル サパン・ド・リュミエール/9,612円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

フレグランスキャンドルの大人気ブランドといえばパリ発の『ディプティック』。こちらの「サパン・ド・リュミエール」は心地良いモミの木の香りで、お部屋を極上のリラックス空間に変えてくれます。フォルクローレ(民族音楽)の物語をイメージした模様が入るおしゃれなデザインは、インテリアとしても映えます。

アイテム3『フランフラン』ボウ バス ギフトセット/2,500円(税込)

『フランフラン』ボウ バス ギフトセット/2,500円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

マイクロファイバー素材の柔らかなフェイスタオルと、シトラス&シダーの香りのバスソルト、そして頭皮の汚れをしっかりと落とすシャンプーブラシの3点セット。よりコンフォートなバスタイムを演出してくれるグッドアイテムです。なお、パッケージにはシンプルなクラフト素材を採用。

アイテム4『シップス ジェットブルー』ウォッシャブルタイ ギフト/9,936円(税込)

『シップス ジェットブルー』ウォッシャブルタイ ギフト/9,936円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ウォッシャブル素材でイージーケアな小紋タイ&レジメンタイと、シンプルなホワイトチーフがセットになったギフトボックス。この内容でアンダー1万円はかなりのハイコストパフォーマンスです。出張時にも使いやすく、多忙なビジネスマンにはうってつけ。

アイテム5『ハフ』ニットキャップ、マフラー、グローブ/7,344円(税込)

『ハフ』ニットキャップ、マフラー、グローブ/7,344円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ニットキャップ・ニットマフラー・スマホ対応ニットグローブの暖かな3点セットは、寒さが厳しい今のシーズンに重宝します。いずれのアイテムもモノトーンカラーで統一されているので大人っぽく、幅広い着こなしに取り入れることができます。

アイテム6『タイメックス』オリジナルキャンパー/8,964円(税込)

『タイメックス』オリジナルキャンパー/8,964円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ご存じ、アメリカが誇る老舗ウォッチブランドより。こちらの「オリジナルキャンパー」は1980年代に発売された米軍仕様のミリタリーウオッチ「キャンパー」の復刻版で、当時のデザインを忠実に再現。ベーシックかつ完成されたデザインの1本ゆえ、オンオフ問わず着用可能です。

アイテム7『ジェラートピケ オム』ショールカーディガン/7,992円(税込)

『ジェラートピケ オム』ショールカーディガン/7,992円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

超人気ルームウェアブランド“ジェラピケ”のメンズライン。モコモコとした素材感のトリコロールカーディガンは、快適な部屋着としてはもちろん街着としてもサマになります。同デザインのレディースモデルもあるので、彼女とお揃いで着るのもおすすめです。

アイテム8『ザ・ノース・フェイス』デナリイーチップグローブ/7,344円(税込)

『ザ・ノース・フェイス』デナリイーチップグローブ/7,344円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイン、機能ともに秀逸なアイテムが豊富に揃う『ザ・ノース・フェイス』。1万円以下で今の時期に狙うならば手袋はいかがでしょう? デザイン性の高さやフィット感の高さが抜群で、左右をつなげられる仕様なので持ち運びにも便利です。切り替えのフェイクファーが着こなしのアクセントになる点も高評価。

アイテム9『エール・アコースティック』エアーツインズ/9,800円(税込)

『エール・アコースティック』エアーツインズ/9,800円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

持ち運びに便利なワイヤレスイヤフォンは日常のあらゆるシチュエーションで活躍。「エアーツインズ」は美しい音質に加えて、マイク内蔵でハンズフリー通話ができるのも大きなメリットです。モバイルバッテリー機能付きの収納ケースで、スマホの充電が行えるのもポイント。

アイテム10『キャサリンハムネットロンドン』ソフトキーケース/8,640円(税込)

『キャサリンハムネットロンドン』ソフトキーケース/8,640円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

国産の上質なカウレザーを使いながらもこの価格を実現しているのは驚き! 内装にはチェック柄をあしらい、スタイリッシュな雰囲気を落とし込んでいます。中にフリーポケットを装備するほか、背面にICカードを収納できるポケットもあるため使い勝手に関しても良好。

アイテム11『リトゥ』フレグランスアソートセット/6,696円(税込)

『リトゥ』フレグランスアソートセット/6,696円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ボディソープ・ファブリックリキッド・カータグ・オリジナル巾着の4点セットは東京発のフレグランスレーベルから。香りは深みのあるユリとほのかに甘いカシスのブレンドで人気の「アレン」です。上品な香りのみならず、クールなパッケージデザインも秀逸。

アイテム12『おぼろタオル』×『ビームスジャパン』別注 百年の極み バスタオル/4,320円(税込)

『おぼろタオル』×『ビームスジャパン』別注 百年の極み バスタオル/4,320円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

三重県津市を拠点とするタオルブランド『おぼろタオル』に『ビームスジャパン』が別注。オレンジとネイビーは別注だけのスペシャルカラーで、全色に特別なネームタグが付属します。一般的なタオルと比較して3倍以上の時間を掛けて作られた逸品は、触った瞬間から気持ち良さが段違い!

アイテム13『ディーゼル』ボクサーパンツ3枚セット/8,100円(税込)

『ディーゼル』ボクサーパンツ3枚セット/8,100円(税込)

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

何枚持っていても困ることのないアンダーウェア。『ディーゼル』のモデルはウエストバンドにブランドロゴが入っており、チラッと見えた際にも洒落感を隙なくアピールできます。しかも、コットンにストレッチ素材をブレンドしているからノーストレスな履き心地。

掲載価格は、すべて通常価格、2019年1月21日現在のものです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

    TASCLAP編集部

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

    山崎 サトシ

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    引き続き人気を集める90年代ファッション。そのムードを感じさせるボアブルゾンがブレイク中です。選び方から着こなしルール、おすすめアイテムまでを一気に解説します。

    平 格彦

    デニムとスニーカー。日本における両分野のパイオニアが初のタッグを実現

    デニムとスニーカー。日本における両分野のパイオニアが初のタッグを実現

    『エドウイン』と『ミズノ』。いわずもがな片やデニム界、片やスポーツ界をリードし続ける日本を代表するブランドだ。この両者がタッグを組み日本のクラフトマンシップを…

    TASCLAP編集部

    11月は何着る? 最新コーデサンプル14選

    11月は何着る? 最新コーデサンプル14選

    秋が深まり、冬も近づいてきた11月。温度変化が激しいため服装で悩むこともあるでしょう。そこで、11月のコーディネートの基本を解説。おすすめの実例も紹介します!

    平 格彦

    BACK