日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

イタリアの伝統的な靴作りを継承しつつ、時代に合った洗練デザインのシューズを発信する『マドラス』。日本人の足にフィットした靴を作り続ける、こだわりと魅力を深掘り!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2019.03.07

1965年以来、日本人の足元を支える『マドラス』のシューズ

1965年以来、日本人の足元を支える『マドラス』のシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『マドラス』は日本発の靴ブランドと思っている人も多いかもしれませんが、そもそもは靴作りの本場であるイタリアのシューズブランドでした。日本における歴史は、1965年に岩田商店がイタリアの『マドラス』と技術提携したのがはじまり。それまで岩田商店はグッドイヤーウェルト製法に力を入れていましたが、技術提携による現地の工場視察によってマッケイ製法を学びました。のちに“マッケイ縫いのマドラス”と呼ばれるほど、それによって生まれた靴は支持を集めるようになったのです。なお、岩田商店は1994年に全世界の『マドラス』の商標権を本国から譲り受け、現在はマドラス株式会社となっています。

1965年以来、日本人の足元を支える『マドラス』のシューズ 2枚目の画像

ワイシャツとネクタイ専門店ビズモ

ワイシャツとネクタイ専門店ビズモ

お気に入り追加

『マドラス』が支持を集めた最大の理由は、マッケイ製法の特徴である軽くて足馴染みに優れている点に加え、日本人に合った快適な履き心地が追求されていることにあります。さらに、提携によって国際的なデザイン感覚やセンスなどを身に着け、抜群の履き心地とは裏腹の洗練されたデザイン性を持った靴を生み出しているのも要因といえるでしょう。

1965年以来、日本人の足元を支える『マドラス』のシューズ 3枚目の画像

紳士靴専門店BOOM

紳士靴専門店BOOM

お気に入り追加

『マドラス』というとビジネスシューズのイメージが強いですが、スニーカーも展開しています。いわゆるスポーティなスニーカーとは一線を画すエレガントなデザインで、快適な履き心地ながらビジカジスタイルにも対応する上品な表情。『マドラス』のスニーカーは、まさに大人の足元にふさわしいと言えます。

進化し続ける『マドラス』。セカンドラインやゴアテックス搭載シリーズも!

進化し続ける『マドラス』。セカンドラインやゴアテックス搭載シリーズも!

flags tsubo shop

flags tsubo shop

お気に入り追加

1990年にはセカンドライン『モデロ』をスタートさせました。これは主に若者向けに提案しているラインで、トレンドを程良く取り入れて、より洗練されたデザインを採用しているのが特徴です。

進化し続ける『マドラス』。セカンドラインやゴアテックス搭載シリーズも! 2枚目の画像

神戸の紳士靴専門店moda

神戸の紳士靴専門店moda

お気に入り追加

2002年に誕生した『マドラス ウォーク』は、防水性や通気性などに優れたゴアテックス ファブリクスを採用した全天候型のシューズを発信しています。特許を取得した”3Dヒールカップシステム”を搭載し、さらなる履き心地を追求。デザインのバリエーションも豊富で、ビジネスシューズからスニーカーまで幅広いラインアップで展開しています。

革靴からスニーカーまで。『マドラス』の人気モデル10選

『マドラス』の幅広いラインアップのなかから、大人におすすめの人気モデルを厳選。快適な履き心地と高いデザイン性を両立させたモデルばかりなので、チェック必須です。

アイテム1

ストレートチップシューズ

ストレートチップシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

足入れを改良した新たな木型を採用した『マドラス』の新定番シリーズのストレートチップ。通常、ボローニャ製法は中底なしで作られますが、こちらは中底が装着されています。それによってフィット感や返りのよさに加え、突き上げ感が緩和されて長時間の着用でも快適な履き心地に。

アイテム2

ダブルモンクシューズ

ダブルモンクシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

防水性を保ちながらも余計な熱を逃し、シューズ内を快適に保つ防水透湿素材、イーベントを搭載。さらに内側に備えたオリジナルの通気システムと、濡れた路面でも滑りにくいオリジナルのセラミック入りソールにより、重厚感あるルックスながらも晴雨兼用を実現した1足です。

アイテム3

タッセルスリッポン

タッセルスリッポン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

エレガントかつスマートな足元を演出するタッセルローファー。レザーの質感を引き出す染料とクリームにより、ナチュラルなツヤを持たせているのもポイントです。ビビッドなオレンジのライニングが、着脱時の絶妙なアクセントに。

アイテム4

ホールカットシューズ

ホールカットシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クロコの型押しレザーがリッチな足元を構築する『モデロ』シリーズの1足。防水テクノロジーのイーベントとオリジナルのセラミック入りソールといった、雨の日でも快適な履き味を提供する機能を装備しています。レザーの質感が引き立つホールカットデザインも魅力。

アイテム5

プレーントゥシューズ

プレーントゥシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ラギッドな雰囲気漂うプレーントゥシューズのソールに用いられているのは、凍結路面で驚異のグリップ力を発揮するビブラム社のアークティック グリップ。さらに返りのいいボローニャ製法により、包み込まれるような足当たりを提供します。アッパーは防水機能を備えたスエード製。

アイテム6

コインローファー

コインローファー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

つま先の形状が特徴的なゴアテックスシリーズのコインローファー。防水レザーと防滑性に優れたビブラムリフトを用いているので、憂鬱な雨の日でも履き心地は快適です。それでいてスマートでシックなルックスというのが優秀。

アイテム7

チャッカブーツ

チャッカブーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

イタリアの防水スエードを使用したチャッカブーツは、ライニングにゴアテックスを搭載して雨の日でも安心な防水性と透湿性をプラス。ガラス繊維入り防滑ソールで、滑りにくい仕様に設計されているのも特徴です。オン・オフともに活躍すること請け合い。

アイテム8

チロリアンシューズ

チロリアンシューズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トラッドからアメカジまで、幅広い着こなしと相性のいいチロリアンデザイン。アウトソールは、ビブラム社が凍結路面でのグリップ力に絶対的な自信を持つアークティック グリップを用いています。返りのいいボローニャ製法を採用。

アイテム9

スニーカー

スニーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

柔軟性に優れたディアスキン(鹿革)とクロコ型押しレザーのコンビネーションが洒脱。さらにアンチック仕上げで色に深みを持たせた、『マドラス』独自のプレミアムレザースニーカーです。クラス感漂うカジュアルスタイルに仕上げたいときにうってつけ。

アイテム10

スリッポン

スリッポン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらもディアスキンとクロコ型押しレザーのコンビですが、両サイドにファスナーが施されているので脱ぎ履きが楽ちん。シューレースが省かれているので、クラス感あるレザーのコンビも一層引き立つはずです。カップインソールとの組み合わせにより、抜群のホールド感を実現。

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事