多肉植物を育てる前に。知っておきたい人気の種類や育て方のコツ

多肉植物を育てる前に。知っておきたい人気の種類や育て方のコツ

そのおしゃれなルックスから、部屋のインテリアとしても人気を集めている多肉植物。これから育てたいと思っているあなたに、人気の種類や育て方のコツをご紹介します。

イトウ ジュン

イトウ ジュン

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.22

部屋のインテリアとしても人気の多肉植物

部屋のインテリアとしても人気の多肉植物

goodroom journal

goodroom journal

お気に入り追加

多肉植物の主な原産地は南アフリカ、北アフリカ、メキシコ。砂漠のような乾燥地帯に多く生育しています。葉や茎に水を蓄えているため毎日水やりをしなくても枯れにくく、忙しくてこまめに面倒を見られない、うっかり水やりを忘れがち……そんな方でも扱いやすいと人気を集めています。また個性的なルックスも魅力的。サボテンのようにトゲがあるモノ、丸みのあるぷくぷくしたモノ、樹木のようなモノなど種類も豊富なんです。おしゃれなデザインのポットも多く揃っているので、部屋の雰囲気に合わせて植物とポットを選び、インテリアとして取り入れられています。

個性的なルックスが勢揃い。人気の多肉植物はこの12種類

ひと口に多肉植物といっても種類はさまざま。属性や種類によって、春秋、夏、冬の3つの型に分類されます。それぞれ成長期と休眠期が異なり、育てるうえで重要になるので最初にチェックしておきましょう。ここでは人気の12種類をご紹介します。

種類1

ユーフォルビア・ホワイトゴースト

ユーフォルビア・ホワイトゴースト

観葉植物の専門店 彩植健美

観葉植物の専門店 彩植健美

お気に入り追加

多肉植物やサボテンなど、植物はグリーンという印象が強い中、白い多肉植物もあるんです。その名も「ホワイトゴースト」。名前のようにおばけのような姿はインパクトがあり、他の植物の中に混ざったときの存在感は大。育て方は、日当たりの良い場所に置き、土が乾いてから水をたっぷり与えます。寒さには強くはないので冬場は暖かい場所で管理し、水やりの回数を減らしてください。

種類2

カランコエ・ファング

カランコエ・ファング

園芸ネット プラス

園芸ネット プラス

お気に入り追加

ずっと触っていたくなるようなモフモフの葉。その裏には、ゴツゴツとした牙のような突起があるのが「ファング」です。ちなみに突起部分は痛くはないのでご安心を。ファングは上へと伸びて成長するにつれて、下の葉は落ちていき、茎が木質化します。冬場は暖かい場所での管理が良いでしょう。大きく育ったら切って仕立て直し、挿し木で増やすこともできます。

種類3

ユーフォルビア・オベサ

ユーフォルビア・オベサ

遊恵盆栽 楽天市場店

遊恵盆栽 楽天市場店

お気に入り追加

丸く、滑らかなシルエットにマットな質感。とりわけ派手でもないそのシンプルな姿がかっこいい「オベサ」。株が成長すると下部が木質化し茶色くなり、ヴィンテージ感のある風合いに変化します。黄色い花が咲きますが、小ぶりで控えめ。夏型なので冬は休眠します。水分を蓄えているので、成長期でも水やりは少なくてOK。

種類4

クラッスラ・ゴーラム

クラッスラ・ゴーラム

園芸ネット プラス

園芸ネット プラス

お気に入り追加

街中でもよく見かける金のなる木の変種が「ゴーラム」。縦長でぷっくりとした葉の先端がくぼんでいる姿が特徴的です。別名は「宇宙の木」で、名前も見た目もユニーク。丈夫で育てやすい多肉植物なので、初めての1鉢としてもおすすめです。寒さには強いですが、霜が降りそうな場合は暖かい場所へ移動させて管理をしましょう。

種類5

アエオニウム・黒法師

アエオニウム・黒法師

遊恵盆栽 楽天市場店

遊恵盆栽 楽天市場店

お気に入り追加

ツヤやかな黒い葉が特徴的な「黒法師」。モダンでおしゃれな雰囲気漂う多肉植物です。春は日光をたっぷり当てることで黒さが増します。冬型の多肉植物なので梅雨時期の雨ざらしや、夏の高温は苦手。夏は涼しく風通しの良い半日陰で水は控えめに管理しましょう。寒さには強いほうですが、気温が低い日は屋内の暖かい場所へ取り込むほうが安全です。

種類6

クラッスラ・キムナッキー

クラッスラ・キムナッキー

フラワーネット 日本花キ流通

フラワーネット 日本花キ流通

お気に入り追加

マットな質感の葉がタワー状に積み重なった姿が印象的。均一に積み上げられ、真上から見ても対称的な姿は自然が生み出したアート作品のようです。この美しい姿を保つためには日光が大事。春~秋は屋外で育てるのがおすすめです。冬も日当たりの良い場所で管理をしましょう。脇芽で増やすことができます。春先にはクリーム色の花を咲かすことも。

種類7

サンスベリア フランシー

サンスベリア フランシー

産直花だん屋

産直花だん屋

お気に入り追加

筒状の細めの葉でシャープな印象な「サンスベリア フランシー」。耐陰性があるため、室内で楽しみたい人や、日当たりの確保がどうしても難しい場合でも育てることができます。とはいえ、日光は好みますので、日当たりの良い場所で管理するのが望ましいでしょう。真っ暗で日が当たらなすぎる場所や風通しの悪い場所での管理は避けてください。

種類8

アガベ 雷神

アガベ 雷神

LAND PLANTS 楽天市場店

LAND PLANTS 楽天市場店

お気に入り追加

ワイルドな姿が人気な「アガベ」。葉はギザギザとしていて、鋭いトゲがあります。ロゼット状(放射状)に広がるように成長していくのも特徴です。寒さにはそこまで強くないため、冬は日の当たる風通しの良い室内で管理するのがベター。かっこいい姿は室内で愛でていたいところですが、春~秋は屋外で日光にたっぷりと当てて育てたほうが◎。

種類9

ユーフォルビア・ラクティア

ユーフォルビア・ラクティア

観葉植物の専門店e-RAN

観葉植物の専門店e-RAN

お気に入り追加

1鉢でも存在感大な「ユーフォルビア・ラクティア」。サボテンの接ぎ木と間違われがちですが、こちらは多肉植物なんです。「マハラジャ」という名称でも流通しています。扇状に広がっている部分がラクティアがてっか(成長点が帯状になる)したものです。個性的でキャッチーな見た目ですが、育て方は難しいことはなく他の多肉植物と同様です。冬は水を控えめにして暖かい場所で管理をしましょう。

種類10

アデニウム

アデニウム

花のアリマツ楽天市場支店

花のアリマツ楽天市場支店

お気に入り追加

ぽってりとした姿に、鮮やかなピンク色の花が咲く「アデニウム」は夏型の多肉植物です。夏は屋外でたっぷりと日に当てて育て、雨ざらしでもOKです(長雨が続く場合は、屋根の下へ入れるなど適宜行いましょう)。気を付けたいのは冬~春。秋に葉が落ちてきたら休眠のサインなので、水やりを止めて春まで暖かい室内の窓辺などで管理します。休眠期も日光に当てるのがポイントです。春になり寒暖差がなく、気温が安定してきた頃から水やりを徐々に再開してください。

種類11

アロエ・ディコトマ

アロエ・ディコトマ

遊恵盆栽 楽天市場店

遊恵盆栽 楽天市場店

お気に入り追加

マットな青磁色の葉が美しいアロエの1つである「ディコトマ」。上へ上へと成長していき、成長するにつれて下葉は枯れ落ちます。成長したときの幹はスベスベなのでずっとなでていたくなるほど。春~秋は屋外でたっぷりと日に当てて育てると◎。冬の寒さには弱いので、気温が低い時期は屋内へ取り込んでください。

種類12

「ハオルチア・オブツーサ」

「ハオルチア・オブツーサ」

カクタスYUU

カクタスYUU

お気に入り追加

ハオルチア属にはさまざまな種類がありますが、定番といえばこの「オブツーサ」。ふっくらとした葉は先端がクリアで、光に照らすとキラキラ輝く姿に魅せられます。成長すると脇から子が吹いて株分けで増やすこともでき、そのまま群生させて大きく育てることもできます。春秋型なので夏は風通しの良い涼しい場所で管理し、水は控えめに。

初めてだけど大丈夫? 多肉植物を育てる3つのポイント

手軽とはいえ、本当に育てられるのか不安に思う方もいますよね? 多肉植物を育てるうえで重要なのは、「日光」「水」「風」の3つです。

ポイント1

日光をたっぷりと

日光をたっぷりと

goodroom journal

goodroom journal

お気に入り追加

多肉植物は日光が足りていない場合、先端がひょろっとしたり、葉と葉の間が開いたり、姿形が崩れ間延びした印象になります。できるかぎり日当たりの良い場所で管理をしましょう。庭やベランダに並べてたっぷりと日光を当てるのがおすすめ。初夏、真夏の強すぎる日光は葉焼けの原因になるので、適宜移動をお忘れなく。

ポイント2

水やりは土が乾いたら。やりすぎはNG

水やりは土が乾いたら。やりすぎはNG

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

水やりの基本は、土が乾いたら鉢底の穴から水が流れ出るくらいたっぷりと与えます。水のやりすぎは根腐れや徒長(ひょろひょろと弱々しい株)の原因になりますので要注意。多少水が足りなくても枯れはしません。

水やりは土が乾いたら。やりすぎはNG 2枚目の画像

LEAFS

LEAFS

お気に入り追加

土が乾いているかよくわからないときは、竹串や割り箸を土に挿して確認するのがおすすめです。抜いたときに土がついていたらまだ湿っている、ついてなかったら乾いているといえます。また画像のような植物専用の水やりチェッカーもありますので取り入れてみるのも良いでしょう。

ポイント3

風通しを良く

風通しを良く

インテリアショップ roomy

インテリアショップ roomy

お気に入り追加

風通しの悪い室内での管理は、害虫の発生や徒長の原因にも。家にいるときは定期的に窓を開けて新鮮な風を取り入れたり、外出中はベランダや庭に出してたっぷりと風を当ててあげたりするのがベストです。とはいえ、難しい場合もありますよね。そんなときはサーキュレーターを使うのも1つの手段です。ただし直接風を当てるのはNG。また暖房やクーラーの風も同様なので、直接当たらない場所に置きましょう。

もう使ってる? サーキュレーターは、メリットばかりのおすすめ家電

インテリア・雑貨

もう使ってる? サーキュレーターは、メリットばかりのおすすめ家電

サーキュレーターを使っていますか? もしまだ使ってないなら、一度試してみてください。導入すべきメリットとおすすめアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考に!

平 格彦

2020.06.23

どこに置く? 最適な配置とおしゃれな飾り方

早速多肉植物を買ってみたものの、どこに置こう……? 多肉植物は置物ではないのでどこでも良いというわけではありません。育てやすい場所に置くことで元気に育ち長く楽しめます。環境に合わせたおしゃれな飾り方もご紹介!

サンプル1

シェルフやラックで高さ確保

シェルフやラックで高さ確保

雑貨通販 Happy Space

雑貨通販 Happy Space

お気に入り追加

植物にもうれしい環境の窓辺にシェルフを置いて並べた例。あえて種類の異なる植物を並べ、メリハリを出すとこなれた感じに仕上がります。こまめに窓を開けて換気をし、風に当てることができる点もメリットです。西日が当たったり日当たりが良すぎたりする場合は、レースカーテン越しにするなど、日の当たり具合を調整しましょう。

サンプル2

吊るして飾るハンギング

吊るして飾るハンギング

goodroom journal

goodroom journal

お気に入り追加

葉が垂れるように育つ種類は、ハンギングで飾るのもおすすめです。窓辺のシェルフがいっぱいでもう置けないなど置き場所が見当たらない場合にも便利な飾り方です。ハンギングで飾る場合は、鉢選びに注意。重たい陶器の鉢は避けるべし。おしゃれなプラスチックの鉢もあるのでできるかぎり軽いものを選びましょう。

サンプル3

近しい種類ごとにワンコーナーにまとめて置く

近しい種類ごとにワンコーナーにまとめて置く

goodroom journal

goodroom journal

お気に入り追加

多肉植物は成長期がそれぞれ異なります。成長期が同じ種類ごとにまとめておけば水やり時に休眠している多肉植物に水やりすることを防げます。

育てる楽しみのほかに、増やしていくのも多肉植物の魅力!

多肉植物の楽しみ方は育てるだけではないんです。増やしていくのを楽しむ方も。種類ごとに増やし方は異なりますが、葉を使った「葉挿し」、切って挿して増やす「挿し木」、株を分ける「株分け」などがあります。種類によっては交配させて種を採るということもできますが、種から育てるのは非常に時間もかかります。

増やし方1

葉を使って増やす「葉挿し」

葉を使って増やす「葉挿し」

フラワーネット 日本花キ流通

フラワーネット 日本花キ流通

お気に入り追加

多肉植物の葉から、増やすことができます。植え替え時に取れた葉っぱを使ってもOK。清潔な土の上に並べ、半日陰に置き、根が出るまでは触らず待ちます。根が出てきたら、根の部分に軽く土をかぶせ、水やりはわずかに霧吹きをする程度に。「エケベリア」「セダム」「グラプトペタルム」は葉挿しに適しています。向いていない種類もあるので、始める前に葉挿しできる種類かどうかを確認すると良いでしょう。

増やし方2

挿し木

挿し木

飛騨・美濃すぐれもの

飛騨・美濃すぐれもの

お気に入り追加

挿し木は、伸びすぎた株や脇から出てきた部分を切って行います。切った後はすぐに植えないで、切り口をしっかりと乾かします。空き瓶などに立てておくと数週間で根っこが出てきますので、それから新しいきれいな土で植え付けましょう。水やりは1週間後くらいにたっぷりと。ちなみに、多肉植物を切るときは園芸用のハサミを使うことをおすすめします。多肉植物は水分を含むので、ハサミを使った後は刃を拭いて乾かしましょう。

増やし方3

株分け

株分け

多肉植物専門店 ビスタ

多肉植物専門店 ビスタ

お気に入り追加

株分けは、子株ができたときに行います。無理矢理むしり取ったり、ちぎったりしないよう、園芸用のハサミで切り分けます。すぐには植えないで、切り口を乾かしてから植え付けること。直射日光を避けた風通しの良い場所で管理し、水やりは1週間後くらいに行います。

【画像協力】
新しい部屋で、はじめよう。[goodroom journal]

塊根植物・コーデックスってどんな植物? おすすめの種類と育て方のコツ

インテリア・雑貨

塊根植物・コーデックスってどんな植物? おすすめの種類と育て方のコツ

SNSで見かけたり、セレクトショップでPOP UPが開催されたりと今人気の塊根植物(コーデックス)。ぽってりとしたフォルムやユニークな表情に、虜になる大人が多いんです。

イトウ ジュン

2020.12.10

観葉植物で部屋を彩ろう。おしゃれで映える飾り方のアイデア

インテリア・雑貨

観葉植物で部屋を彩ろう。おしゃれで映える飾り方のアイデア

おしゃれな部屋の共通点、それは観葉植物を飾っていること。インテリアとして部屋を彩るのはもちろん、育てる楽しみも魅力の1つでハマる大人も多いんです。

イトウ ジュン

2019.08.15

サボテンを育てて飾ろう。初めての1鉢におすすめなのはこの10種

インテリア・雑貨

サボテンを育てて飾ろう。初めての1鉢におすすめなのはこの10種

セレクトショップでポップアップショップが開かれたり、植物イベントが各地で催されたりと人気のサボテン。初心者でも育てやすい種類や育て方のポイントをご紹介します。

イトウ ジュン

2021.04.07

プランターにだってこだわりたい。観葉植物や家庭菜園を彩るおしゃれな10アイテム

インテリア・雑貨

プランターにだってこだわりたい。観葉植物や家庭菜園を彩るおしゃれな10アイテム

観葉植物や家庭菜園が人気の高まりを見せる今、注目を浴びているのがプランターです。おしゃれなデザインが豊富に揃うので、部屋や庭に合う1点を見つけてみては?

イトウ ジュン

2021.02.08

定番観葉植物のフィカスとは? その仲間や育て方のコツとおしゃれなインテリア例

インテリア・雑貨

定番観葉植物のフィカスとは? その仲間や育て方のコツとおしゃれなインテリア例

観葉植物で人気の種類といえば、フィカス。よく耳にするウンベラータやガジュマルもフィカス属の植物なのです。その種類から育て方のコツ、飾り方などをご紹介します。

イトウ ジュン

2021.03.06

イトウ ジュン

自宅で育てている観葉植物は300以上

イトウ ジュン
都内のインテリア雑貨屋の観葉植物、多肉植物の仕入れ、販売を担当したことをきっかけに植物にのめり込む。さらにアレンジとディスプレイにも興味を持ち、アレンジメントスクールに通い、植物を使ったディスプレイなどの仕事にも携わる。特に好きなのは多肉植物。洋服もフラワープリントのものにときめく。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

マスクの下、老け顔になってない? “保湿力”が男のスキンケアには必要だ

男の第一印象を上げるには肌が重要。そして、清潔感のある健康な肌には保湿が何より大切だ。マスクによる肌荒れを恐れない男でいるためのスキンケアの秘訣をご紹介しよう。

SPONSORED by アラミス

続きを読む

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事