アウトドアテーブルは外でも中でも出番アリ! おしゃれで機能的なアイテム8選

アウトドアテーブルは外でも中でも出番アリ! おしゃれで機能的なアイテム8選

これからの時期、キャンプやBBQを楽しみたいと考えている人は多いはず。そこで活躍するのがアウトドアテーブル。最近は屋外だけでなく室内でも使えるタイプが人気です!

ai sato

2019.04.04

キャンプ用品

キャンプやBBQに欠かせないアウトドアテーブル

軽量、折りたたみ可能、コンパクトに収納できるといった機能を備え、手軽に持ち運べて屋外使いに最適なアウトドアテーブル。BBQやキャンプなどのアウトドアシーンで活躍するのはもちろん、手軽さゆえ、最近ではお花見やピクニックといったライトなレジャーシーンでも活用する人が増えています。デザインや種類も豊富に揃い、外遊びを快適かつ、おしゃれに彩ってくれるアイテムです。

最近では、屋外だけでなく家のインテリアとしても活用する人も!

そんな屋外で使うことを前提に作られているアウトドアテーブルですが、ファッションやインテリアにもアウトドアテイストを取り入れるのが流行っている今、室内でも活用する人が増えているんです。おしゃれに活用している実例を見ていきましょう。

活用例1ベンチ付きテーブルでクールなカフェスタイルに

ベンチとセットになったテーブルを窓辺に配して、家の中でも開放的なアウトドア気分を満喫。武骨なレンガの壁やコンクリートの床と、クールなステンレス製のテーブルが相性抜群です。そのままシンプルに使っても、クッションやテーブルリネンで様々なアレンジをして雰囲気を変えるのもアリ。

DULTONさんのアカウントは こちら

活用例2ウッドテーブルは西海岸風インテリアと好相性!

サーフボードやカリフォルニアテイストなインテリア小物を散りばめた部屋に、ウッドのアウトドアテーブルとキャンプチェアでビーチハウススタイルに。テーブルやラックなど主な家具をウッドベースに黒のアイアンを効かせたもので統一することで、ナチュラル過ぎず男らしさ漂うインテリアに仕上がっています。

TMSさんのアカウントは こちら

今選ぶなら、屋外でも自宅でも使えるモノを! 重視すべき2つのポイント

レジャー使いはもちろん、せっかくなら家のインテリアとしても使えるモノがお買い得! であれば、持ち運びしやすい軽量かつコンパクト設計なモノで、さらに自分の生活スタイルやインテリアに馴染むかどうかもチェックしておきたいポイントです。

ポイント1持ち運びしやすいコンパクトサイズ&軽量がキーワード!

屋外で使うことが前提のアウトドアテーブルには、持ち運びを考慮した折りたためるフォールディングタイプやくるっと丸められるロールタイプなど、ダウンサイズできるものがたくさんあります。このようにコンパクトにできて、さらに軽量のタイプを選べば、気軽に持ち運べて使い勝手も良好です。

ポイント2ライフスタイルに合ったタイプやデザインを!

屋外だけでなく室内での利用も考慮して選ぶなら、インテリアやライフスタイルに合わせるのがポイントです。例えばダイニングテーブルとして使うならハイスタイルのモノ、コーヒーテーブルのような使い方をするならロースタイルのモノを。ナチュラルなお部屋ならウッドタイプを選ぶなど、どんな風に使うのか、どう取り入れたいのかを明確にすると選びやすくなります。

おしゃれで使い勝手良好。外でも中でも使えるアウトドアテーブル8選

豊富な種類が揃うなかでも、コンパクトにまとめられ持ち運びしやすく家のインテリアとしても活用できるアイテムをピックアップ。使い勝手とデザイン性を備えたおすすめを紹介します。

アイテム1『コールマン』

アウトドアグッズの愛用者が多い人気ブランド『コールマン』よりセレクトしたのは、ナチュラルな風合いの天然木を使用し、ロール式でコンパクトになるタイプ。高さを2段階で調節できるので、ハイテーブルとしてもローテーブルとしても使える汎用性の高さがポイントです。こちらは2〜4人用。

アイテム2『ロゴス』

シンプルなデザインが多いアウトドアテーブルですが、こんなヴィンテージ古材風のカラフルな天板なら洒落感たっぷり。水に強い樹脂天板やアルミパーツなどを使っているので、汚れても丸洗いできる点もうれしいポイントです。コンパクトに収納できるのはもちろん、高さを4段階に変えられるので、用途に合わせてアレンジ自在。

アイテム3『ユニフレーム』

熱や傷、汚れにも強い特殊エンボス加工のステンレスを使った天板は、熱い料理を乗せたり調理台として使ったりと、キッチンやダイニングで使うのに便利。サイドは天然木をあしらっているので、ナチュラルモダンなインテリアのアクセントとして取り入れるのもおすすめです。

アイテム4『スノーピーク』

折りたたまれた2枚の天板を開くと内側から脚が現れるという、セッティングの手間がかからない手軽さがウリ。美しく仕上げられた竹集成材の天板は、すっきりした見た目だけでなく丈夫さも自慢です。ローチェアに座ったときにちょうどいい高さになっているので、リビングや和室で使うのに最適。

アイテム5『DOD』

車の荷室やテントサイトでの収納にも使えるようにと作られた、グッドラックテーブル。138Lの収納スペースは、アウトドア時の小物を収納したり、家ではリビングで散らかりがちな小物などを片付けたりするのにぴったり。4段階に高さを調節できるので、用途に合わせてアレンジできるのも◎ ブラックカラーのモダンなルックスもおしゃれです。

アイテム6『キャプテンスタッグ』

天板も脚もアルミを使用した、軽くて丈夫なアウトドアテーブル。スリムに収納でき、高さも2段階に調節できるので、サブテーブルや小さめのダイニングテーブルとしても1つあると便利です。黒の天板に赤の脚をあしらったデザインは、インテリアのアクセントとしてもうってつけです。

アイテム7『ジャックアンドマリー』

天然木を使用したナチュラルテイストのローテーブルは、キャンプやビーチはもちろん、西海岸風インテリアとも好相性。脚を取り外せば天板は丸めて収納できるタイプで持ち運びも楽ちんです。移動に便利な収納バッグも付属しています。

アイテム8『ヘリノックス』

軽くて耐久性の高いポリエステル生地を天板に使い、持ち運びやすさにこだわったアウトドアテーブル。収納時の重さが約1.6kgと非常に軽いため気軽に持ち運びができ、キャンパーの間でも大人気のアイテムです。天板の生地は水にぬれても乾きやすい点もポイント。スタイリッシュなデザインで外でも家でもこなれた雰囲気を演出できます。

上級者はアウトドアテーブルをDIY!

最近ではインテリアへのこだわりが高じて、自分だけのオリジナルテーブルをDIYする人も増えています。市販の製品にアレンジを加えた手軽にできるものから、木材から作る本格派まで! おしゃれなDIYテクをピックアップしました。

木材から作った本格派DIYのローテーブル。折りたためる仕様で持ち運びも楽ちんという優れモノ! 安い木材を使用すればコストも抑えられますよ。

yupinokoさんのアカウントは こちら

『ダイソー』の折りたたみイスを使って作ったアイディアが光る1点。座る部分の布地を切り取り、天板を組み合わせただけの簡単DIYです。

ichiさんのアカウントは こちら

キャリーカートに天板を乗せて作ったローテーブル。遊び心満点のデザインはお部屋のアクセントにも持ってこい! キャンプ時は荷物を載せて運べる点もポイントです。

higehigerockさんのアカウントは こちら

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    大ヒット中の「ユニーク」が代名詞の『キーン』ですが、他にも秀作が多数。特に2018年に10周年を迎えた「ジャスパー」は機能も見栄えも◎なアクティブ派必携の1足です。

    山崎 サトシ

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    スポーツサンダルをゲットせよ! レジャーも街履きも叶う人気ブランド18選

    スポーツサンダルをゲットせよ! レジャーも街履きも叶う人気ブランド18選

    レジャーも街履きもOKなスポサンは夏の足元に必須。有力ブランドの人気モデルを一挙に紹介するので、自分好みの1足を見つけましょう。選び方やお手入れも要チェックです!

    山崎 サトシ

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる20のおすすめ

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる20のおすすめ

    雨が多い日本の気候からか、レインウェアが改めて注目を浴びてきている。そこで、今回は幅広く活躍してくれるおしゃれで機能的なレインウェアを徹底解説。

    大中 志摩

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK