“ならでは”の高機能。トゥミのリュックがビジネスシーンで活躍必至

“ならでは”の高機能。トゥミのリュックがビジネスシーンで活躍必至

タフで機能的なビジネスバッグの代名詞『トゥミ』において、ブリーフケースに続いて最近はリュックの人気も急上昇中。大人たちが欲しくなる魅力とおすすめモデルをご紹介。

近間 恭子

2019.04.09

トゥミ(TUMI)
バッグ
バックパック・リュック

ブリーフケースに続き、ビジネスマンの支持が高い『トゥミ』のリュック

1975年にアメリカで創業した『トゥミ』といえば、優れた機能性とモダンなデザインを両立している点が魅力。さらに高い耐摩耗性を誇るFXTバリスティックナイロンをはじめ、ディテールやパーツの多くを独自に開発、設計しているところも強みです。同ブランドの代表作といえるブリーフケースは、タフな作りを好むビジネスマンから絶大な人気を誇っていますが、最近はリュックにも注目が。

ビジネスマンが欲しくなる、『トゥミ』のリュックの魅力とは

『トゥミ』のリュックはブリーフケース同様、優れたポイントが盛りだくさん。それを知れば、ビジネスマンから絶大な信頼を得ている理由もわかるはずです。

魅力1類まれな抜群の収納力

『トゥミ』のリュックの魅力の1つに抜群の収納力が挙げられます。クッション材入りのPCスペースや防水機能付きの折りたたみ傘入れなど、ビジネスマンにはうれしいポケットが充実。細かな荷物も整然と収納でき、使い勝手も良好です。

魅力2高い耐摩耗性を誇る高機能素材

タフな作りを好むビジネスマンから信頼が厚い高機能素材も特筆すべき点です。同ブランドといえば、オリジナルで開発したFXTバリスティックナイロン。超高密度ナイロンに特殊なコーティングを施しているのが特徴で、耐久性に加えて優れた撥水性も実現。もちろんその他の素材も機能性に優れたモノばかりなので、安心して長く使えます。

魅力3着こなしを選ばないモダンなデザイン

機能だけでなく、モダンなデザインを併せ持っている点も『トゥミ』ならでは。大容量かつ、複数収納を搭載したモデルもすっきりしたデザインゆえに、ビジネススタイルとも好マッチ。加えて、ブラックのワントーンなどシックなカラーリングが多く、スタイリッシュに仕上がります。

ビジネスシーンで使いたい。『トゥミ』のリュック8選

『トゥミ』のリュックの豊富なラインアップのなかから、大人におすすめしたいモデルをピックアップ。今回はビジネスに活躍するモデルを厳選しました。なかにはオン・オフ使えるモデルもあるのでスタイルに合わせて選んでみてください。

アイテム1デイヴィス バックパック

アルファブラボーコレクションの特徴であるミリタリー感をキープしつつ、ブラックレザーとガンメタルファスナーのコントラストで洗練されたルックスに。スクエア型なのでビジネスでも使いやすく、内外の収納も充実しています。スーツケースとのセットアップ機能も装備。

■DATA
W29cm×H42cm×D10.7cm

アイテム2ティンダル ユーティリティ バックパック

「ティンダル」最大の特徴は、視認性の高い大きなメイン室。さらに折りたたみ傘やペッドボトルを入れるのに重宝するサイドポケットなど、外部収納の充実っぷりは相当なもの。これらがデザインアクセントにもなっており、バックスタイルを印象的に演出してくれますよ。

■DATA
W30.5cm×H45.5cm×D18cm

アイテム3T-Pass ビジネス クラス ブリーフパック

『トゥミ』の優れた機能性を重視するなら、「T-Pass」シリーズおすすめ。アメリカ運輸局が定めた基準を満たした機能を搭載しているので、PCを入れたまま空港のX線検査を通過できるんです。ビジネス必需品をきちんと整理して収納できる広々としたメイン室も注目。

■DATA
W30.5cm×H42cm×D19cm

アイテム4アルファ3 スリム バックパック

その名の通りスリムなシルエットながら、『トゥミ』ならではの機能も充実。PC専用スペースとの2層式になっており、さらに外部に2箇所設けたポケットはアイテムごとに仕分け管理することも可能です。マチ付きなのでフルオープン仕様でも荷物が落ちる心配がないのも優秀。

■DATA
W29cm×H40.5cm×D11.5cm

アイテム5アルファ3 スリム ソリューションズ ブリーフパック

アンスラサイトのファブリックとブラウンレザーのコンビネーションが上品な印象。ライニングやメイン室のマチにネイビーを採用しているので、開閉時のコントラストも楽しめます。収納ポケットが豊富に搭載された作りで使い心地も快適です。

■DATA
W33cm×H42cm×D14.5cm

アイテム6ベイツ バックパック

シンプルで洗練されたデザインのこちらは、ビジネスからカジュアルまで幅広いシーンに活躍。PCスペースをはじめ、効率的に収納できるポケットを多数搭載しているので、見た目とは裏腹の収納力を味わえます。レザーとのコンビも、洗練された雰囲気をより盛り上げてくれます。

■DATA
W29cm×H42cm×D7.5cm

アイテム7ランダル リュックサック バックパック

他のモデルと比べるとフラップ付きでカジュアルですが、ビジカジスタイルならOK。スタイリッシュなデザインに加え、PCスペースなどのビジネスに必須の機能も搭載されています。サイドのファスナーからメイン室にアクセスできるなど、使い勝手が考慮されているのもうれしい。

■DATA
W30cm×H43.5cm×D14.5cm

アイテム8ウェブスター バックパック

滑らかなスムースレザーを用い、スタイリッシュなデザインに高級感をプラス。背面に独立したPCスペースやフロントポケット内のオーガナイザーなど、ビジネスでの使用もきちんと視野に入れられています。クールなオールブラックでまとめられているのもおしゃれ。

■DATA
W45.5cm×H30.5cm×D14cm

ビジネスマンの大好物。トゥミのバッグが人気の理由とは?

ビジネスマンの大好物。トゥミのバッグが人気の理由とは?

日本のみならず、世界中のビジネスマンから愛されている『トゥミ』。バッグの魅力や特徴、人気シリーズを通じて、愛される理由を読み解いていきます。

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    仕事に合うトートバッグを厳選。ビジネストートのおすすめ14選

    仕事に合うトートバッグを厳選。ビジネストートのおすすめ14選

    仕事用バッグといえばブリーフケースが定番ですが、最近はトートバッグという選択も。ビズシーンでの選び方とともに、着こなしを格上げしてくれる注目モデルを紹介します。

    山崎 サトシ

    履き心地抜群の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    履き心地抜群の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    大ヒット中の「ユニーク」が代名詞の『キーン』ですが、他にも秀作が多数。特に2018年に10周年を迎えた「ジャスパー」は機能も見栄えも◎なアクティブ派必携の1足です。

    山崎 サトシ

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    3WAYビジネスバッグ20選。おすすめブランドを集めてみました

    3WAYビジネスバッグ20選。おすすめブランドを集めてみました

    見た目も重要だけど、やっぱりビジネスバッグは使い勝手で選びたいもの。今選ぶなら、シーンやスタイルに合わせて使い分けができる3WAYバッグが狙い目です。

    TASCLAP編集部

    ビジネスマンの大好物。トゥミのバッグが人気の理由とは?

    ビジネスマンの大好物。トゥミのバッグが人気の理由とは?

    日本のみならず、世界中のビジネスマンから愛されている『トゥミ』。バッグの魅力や特徴、人気シリーズを通じて、愛される理由を読み解いていきます。

    近間 恭子

    BACK