涼やかで大人顔。グレーTシャツでこなれた初夏スタイルを

涼やかで大人顔。グレーTシャツでこなれた初夏スタイルを

Tシャツを選ぶ際のこだわりは数あれど、色が基準という人も多いのでは? あらゆる色の中でも大人っぽさがピカイチのグレーに注目し、選び方から着こなし方までをご紹介。

近間 恭子

2019.04.30

トップス
Tシャツ

グレーTシャツなら大人のこなれスタイルが作れる

グレーTシャツなら大人のこなれスタイルが作れる

ZOZOTOWNZOZOTOWN

Tシャツ選びにおいてカギになる色。清潔感や爽やかさを求めるなら白、男っぽさを演出するなら黒など、色によって着こなしのイメージを操作することが可能です。白、黒、ネイビーあたりが人気色ではありますが、この夏は、着こなしを大人っぽくこなれた雰囲気へ導くグレーを選択してみてはいかがでしょう? どんな色とも合わせやすいので汎用性も抜群です。

グレーTシャツを選ぶポイント1:トーンの違いで雰囲気が変わる

トーンの幅が広いグレーは、それによっても印象がガラリと変わります。ここでは代表的なライトグレー、ダークグレー、杢グレーの3つのトーンをピックアップし、その違いを検証。

種類1涼しげな見た目で着回し力も抜群なライトグレー

涼しげな見た目で着回し力も抜群なライトグレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

グレーの中でもトーンが高いライトグレーは、夏らしい清涼感をアピールするのに最適。相性の良い色も豊富で、白などのライトトーンと合わせると清涼感がさらにアップし、逆にダークトーンと合わせるとコントラストが生まれてモダンな着こなしに仕上がります。

種類2クールで落ち着いた雰囲気を醸し出すダークグレー

クールで落ち着いた雰囲気を醸し出すダークグレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

トーンの低いダークグレーは、大人っぽい落ち着いた雰囲気を高めるのにうってつけ。クールな印象も強く、コーディネートをかっこよくキメたいときにおすすめです。

種類3独特なニュアンスがこなれ感を高める杢グレー

独特なニュアンスがこなれ感を高める杢グレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

濃い色と淡い色が混じり合った霜降り調の色みが特徴の杢グレー。単色にはない独特な表情は抜け感をもたらし、Tシャツ1枚でもニュアンスのあるこなれた着こなしへと導いてくれます。また、明るい杢グレーは軽快な印象、暗い杢グレーは落ち着いた印象を与える効果があります。

グレーTシャツを選ぶポイント2:ネックのデザインでも印象が変わる

Tシャツは色だけでなく、ネックのデザインも重要。ここではクルーネック、Vネック、ヘンリーネックをピックアップし、どんな印象を与えるのかご紹介します。

種類1定番のクルーネックで着こなしをカジュアルに演出

定番のクルーネックで着こなしをカジュアルに演出

ZOZOTOWNZOZOTOWN

クルーネックは丸首型のネックラインのことで、Tシャツのネックデザインでもっとも一般的。柔らかな印象があり、着こなしに取り入れるとカジュアルな雰囲気に仕上がります。筆者的には少し詰まり気味のクルーネックがおすすめですが、丸顔の人は少しゆとりがあるほうがすっきり見えますよ。

種類2すっきりシャープ、そしてほんのり色気も漂うVネック

すっきりシャープ、そしてほんのり色気も漂うVネック

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ネックラインがV字型になり、シャープな印象を与えられるVネック。クルーネックよりも襟元が広がるため、顔をすっきり見せることもできます。さらに肌の見せる面積が広いゆえに色気も漂いますが、肌が見えすぎは考えもの。女性ウケも悪くなってしまうので、ネックの深さはほどほどに。

種類3武骨でこなれた雰囲気が手に入るヘンリーネック

武骨でこなれた雰囲気が手に入るヘンリーネック

ZOZOTOWNZOZOTOWN

ボタン付きの前立てが付いたヘンリーネックはクルーネックがベースになったものが多く、そのボタンの開閉で胸元の表情を変えられるのが特徴。基本的にはラフなデザインですが、閉めるとシャツのようなきちんと感が、開けるとワイルドで男らしい印象をプラスできます。

グレーTシャツは汗ジミが心配……。そんな人はこんなタイプを選んで

魅力満載のグレーTシャツですが、1つだけ懸念事項が……。それが夏になると気になる汗ジミが目立ちやすいことです。しかし最近は機能素材&汗ジミ防止加工を施したアイテムが揃っているのでご安心を。汗ジミが気にならない優秀グレーTをピックしました。

おすすめ1コットンの風合いはそのままに汗ジミとは無縁の機能を搭載した逸品

コットンの風合いはそのままに汗ジミとは無縁の機能を搭載した逸品

ZOZOTOWNZOZOTOWN

しっかりとしたコットン地の表面に施したアンチソーキッド加工により、脇や背中などの汗ジミを気にすることなく着用できる優れモノ。裏面には吸水加工をあしらい、汗を吸水し発散を促す機能も備えています。それでいて天然繊維ならではの風合いをキープしているのも優秀です。

おすすめ2汗ジミだけでなく、快適な着心地も提供するハイブリッドTシャツ

汗ジミだけでなく、快適な着心地も提供するハイブリッドTシャツ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

2018年に好評だった撥水Tシャツが、さらにアップデートして登場。2019年はUSAコットンにクールマックスを混紡することで、優れた速乾性と通気性、さらには清涼感ある着心地を実現しています。もちろん撥水機能も備えているので、梅雨時期なども重宝すること請け合いです。

おすすめ3コットンの特性を最大限に引き出して汗ジミを回避

コットンの特性を最大限に引き出して汗ジミを回避

ZOZOTOWNZOZOTOWN

程良い肉厚感のコットン地に汗ジミ防止加工をあしらった1枚。表からの水分は吸収するものの、裏からの水分は弾く効果があるので汗ジミが表に染み出す心配は無用です。従来より長い持続効果も魅力でヘビロテしたくなること必至です。

グレーTシャツで作る初夏の着こなし

最後にグレーTシャツを使ったコーデ例をご紹介。どれもベーシックなアイテムで構成しているので誰でも真似しやすく、それでいておしゃれに見える着こなしばかりです。

コーデ1シンプルな組み合わせを今っぽいサイズ感で格上げ

シンプルな組み合わせを今っぽいサイズ感で格上げ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

シンプルな組み合わせながらもおしゃれに見えるのは、オーバーサイズのライトグレーTシャツをセレクトしているから。パンツがテーパードシルエットなのでカジュアルになりすぎることなく、大人っぽさもキープできています。バングルのみの最小限に抑えた小物使いも好印象。

コーデ2女性ウケも狙えるカーディガンとのレイヤード

女性ウケも狙えるカーディガンとのレイヤード

ZOZOTOWNZOZOTOWN

無地のグレーTシャツだけだと寂しく見えるときには、こちらのコーデを参考に。ハイゲージのカーディガンを羽織るだけで、グッと知的で落ち着いたムードを演出できます。9分丈のパンツに白ソックスを合わせて抜け感を出したのも◎。シンプルながらも小技の効いた着こなしは女性ウケも期待できるはず。

コーデ3グレー×ベージュの柔和なカラーリングが決め手

グレー×ベージュの柔和なカラーリングが決め手

ZOZOTOWNZOZOTOWN

Tシャツと半袖シャツのよくあるレイヤードですが、注目すべきはカラーリング。グレーとベージュの柔和な配色に仕上げているので、オーバーサイズでまとめていながらもラフになりすぎず、大人っぽい印象を与えます。足元は白スニーカーで夏らしく軽快に。

コーデ4こなれ感と大人っぽさを絶妙に融合したグレーTシャツコーデ

こなれ感と大人っぽさを絶妙に融合したグレーTシャツコーデ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

適度に味のあるデニムシャツとの重ね着で、グレーTシャツをこなれた雰囲気に着こなしているのがポイント。ボトムスもジーンズをチョイスしているものの、加工が一切施されていないリジッドなので野暮ったさは皆無。こなれた着こなしに大人っぽさを味付けしています。

コーデ5グレーTシャツ×セットアップで大人っぽさを加速

グレーTシャツ×セットアップで大人っぽさを加速

ZOZOTOWNZOZOTOWN

グレーTシャツはセットアップとも好相性。ヘンリーネックのボタンをすべて留めた襟元は、適度なきちんと感も演出しています。Tシャツはタックアウトでラフに仕上げつつ、足元は大人っぽいスエードローファーというセレクトもお見事。

白Tシャツのおすすめと選び方、着こなし術をご紹介

白Tシャツのおすすめと選び方、着こなし術をご紹介

白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

TASCLAP編集部

夏もシックに装うための黒Tシャツ着こなし講座

夏もシックに装うための黒Tシャツ着こなし講座

Tシャツコーデはついついラフになりがちですが、大人ならシックにまとめるべきです。そんな時に役立つ黒Tシャツの着こなし方とおすすめ5着を解説します!

平 格彦

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

TASCLAP編集部

試す価値あり。グレーのジャケットを“もっとおしゃれ”に着こなすテクニック

試す価値あり。グレーのジャケットを“もっとおしゃれ”に着こなすテクニック

グレーのジャケットは定番ゆえに重宝するが、着こなし次第では地味に映ったり、無難に見えたり、着こなすのは意外と難しい。おしゃれに着こなすテクを考えてみよう。

大中 志摩

きれいめからスポーティまで。グレーパンツはこんなに重宝する

きれいめからスポーティまで。グレーパンツはこんなに重宝する

グレーパンツは品格があり、大人らしいコーディネートに重宝します。今セレクトすべき4タイプのパンツを紹介しつつ、おしゃれに着こなすためのポイントもご紹介。

平 格彦

定番こそおしゃれに。グレーパーカーの選び方とコーデ術

定番こそおしゃれに。グレーパーカーの選び方とコーデ術

着回し力抜群のグレーパーカーは1枚あると重宝します。そこで、大人にハマるグレーパーカーの選び方とおしゃれなメンズコーデのヒントをサンプルとともにお届け!

TASCLAP編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    スーツ姿も軽快に。ビジネススタイルと好相性なスニーカー

    スーツ姿も軽快に。ビジネススタイルと好相性なスニーカー

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    大人のシルバーリング講座。つける指の意味とおすすめ

    普段なにげなくつけているシルバーリング。実はつける指には、各々意味があるって知ってました? ここではその意味とともに、おすすめブランドのシルバーリングをご紹介!

    近間 恭子

    気温25度の日は、どんなコーデで何を着る? 服装選びのハウツー

    気温25度の日は、どんなコーデで何を着る? 服装選びのハウツー

    コーディネートの大きな指針となるのがその日の気温。では、25度の日はどんな服を選べば良いのか。メインとなるアイテムを提案しつつ、実例とともに着こなしを解説します!

    平 格彦

    ナイロンパンツが着こなしを変える。大人のカジュアルダウンに適した選び方とは

    ナイロンパンツが着こなしを変える。大人のカジュアルダウンに適した選び方とは

    快適な着用感に加え、旬なスポーツ感を併せ持つナイロンパンツ。いつもの着こなしに取り入れれば、即スタイルが見違えます。大人目線での着こなし方を覚えておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK