半袖のワイシャツが、初夏のオフィスカジュアルに欠かせない!

半袖のワイシャツが、初夏のオフィスカジュアルに欠かせない!

クールビズが浸透し、ビジネスシーンで半袖のワイシャツを着用する人が急増。ただし一歩間違えると野暮ったく見えてしまうので、正しい選び方や着こなし方は要チェック!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.27

半袖のワイシャツはビジネスシーンでアリ?

ここ数年、半袖のワイシャツの需要が伸びていますが、おじさんぽいイメージがあっておしゃれに見えないと思っている方も多いのでは? しかしそれは大きな間違いで、すべては半袖シャツの選び方次第なんです。

半袖のワイシャツはビジネスシーンでアリ?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

さらに、イギリスやイタリアといったヨーロッパ諸国では着用されていないこともあってビジネスシーンでは着用NGと思っている方も少なくありませんが、そんなことはありません。夏でも湿度が低いヨーロッパに比べ、高温多湿で不快指数が高い日本の夏。それゆえにクールビズのニーズが高まり、半袖のワイシャツが着用されるようになったのです。ただし、プレゼンや商談といった“ここぞ”という場面ではふさわしくないこともあるので、着用する際はTPOを考慮しましょう。

野暮ったく見せない。半袖のワイシャツを選ぶポイント

いくらクールビズのシーズンとはいえ、半袖ならどんなワイシャツでもいいわけではありません。野暮ったく見せないためには、押さえておくべきポイントがあるんです。

ポイント1

ジャストなサイズ感を選ぶことがなにより重要

ジャストなサイズ感を選ぶことがなにより重要

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

半袖のワイシャツが野暮ったく見えてしまうことがあるのは、サイズが合っていないことが最大の要因。特に身幅が大きすぎるのはいただけません。適度にゆとりがあって窮屈感がないジャストサイズを選ぶのが正解。さらにもう1つチェックすべきは袖です。半袖の場合は二の腕に余裕を持たせる必要がないので、スマートな袖幅であることを確認しましょう。避けるべきは、長袖をただカットしただけに見えるような袖幅が広すぎるものです。

ポイント2

ノータイでもサマになる襟型を選ぶこと

ノータイでもサマになる襟型を選ぶこと

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

半袖のワイシャツを着用する際には、ネクタイを締めないことが多いと思います。となると、ノータイでもキマる襟のデザインをセレクトするのがベター。襟のロールが美しいボタンダウンや襟元がすっきり仕上がるホリゾンタルカラーなどがおすすめです。

ポイント3

タックインを想定した着丈であること

タックインを想定した着丈であること

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

半袖・長袖にかかわらず、ビジネススタイルではシャツをタックインするのが鉄則。ちなみに着丈が長すぎるとタックインする生地が多くなり、余分なたるみが出やすくなります。理想的なのは、シャツをインした状態でバンザイしたときにシャツが飛び出さないくらいの着丈。人によって異なりますが、写真の着丈を目安にするといいでしょう。

半袖のワイシャツをおしゃれに着こなすためのポイント

半袖のワイシャツをおしゃれに見せられるか否かは、着こなし方も大きく影響します。1番重要なのは色合わせ。夏らしく清涼感あるカラーリングを意識するのがおすすめです。

コーデ1

女性&上司ウケも期待できる同系色コーデ

女性&上司ウケも期待できる同系色コーデ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定番のサックスブルーの半袖ワイシャツは、コントラストをもたせたネイビーパンツが好相性。着こなしにメリハリが生まれ、かつ大人の余裕も醸し出せます。また、同系色の合わせにより、清涼感や清潔感を高められるというのもポイント。

コーデ2

ネイビー×カーキの配色で洒落度をUP

ネイビー×カーキの配色で洒落度をUP

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

白やサックスブルーの半袖シャツが定番ですが、シックな雰囲気で着こなしたいなら、ネイビーという選択肢もアリ。こちらはカーキのパンツ合わせて都会的に着こなした好例です。軽快に着こなしたいならベージュのパンツもおすすめ。

クールビズで活躍必至。半袖のワイシャツおすすめ10選

前述した選び方のポイントを網羅した半袖のワイシャツをピックアップ。上質なモノからコスパに優れた1枚まで、おすすめ品を紹介します。クールマックスやイージーケアなど、これからの季節にうれしい機能を装備したモデルも揃っています。

▼タイプ1:上質な素材&仕立てで差がつく5選

長袖に比べてカジュアルなイメージのある半袖のワイシャツこそ、クオリティで差をつけたい。そう思っている方に向けて、上質な素材や仕立てを採用したモデルを厳選しました。

アイテム1

『ポール・スミス』ボタンダウン ショートスリーブシャツ

『ポール・スミス』ボタンダウン ショートスリーブシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

吸水速乾性に優れた機能素材、クールマックスを採用した半袖シャツ。鹿の子に織り上げた生地は、サラリとした肌触りで暑い時期も快適に着られます。また、台襟付きのボタンダウンカラーを備えており、タイドアップにも対応。ネックの内側のストライプや両裾のフラワープリントなど、ブランドらしい遊ぶ心も盛り込まれています。

アイテム2

『ブルックスブラザーズ』ストレッチコットン ストライプ ショートスリーブ カジュアルシャツ

『ブルックスブラザーズ』ストレッチコットン ストライプ ショートスリーブ カジュアルシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボタンダウンシャツといえばの、ブルックスブラザーズの半袖シャツ。ノンアイロンシャツと銘打たれている通り、独自の加工により、家庭で洗濯してもシワや縮みが出ず、パリッとした着心地が続きます。トラッドなストライプ柄や胸元のゴールデンフリースの刺繍など、ブランドらしいディテールも魅力。

毎日のお手入れが楽々。ノンアイロンシャツが忙しいビジネスマンを救う

ウェア・コーデ

毎日のお手入れが楽々。ノンアイロンシャツが忙しいビジネスマンを救う

忙しいビジネスマンを悩ませるシャツのアイロン掛け。かといって、すべてをクリーニング店に頼むのはコスパが悪い……。ならば、ノンアイロンシャツに頼ってみてはいかが?

近間 恭子

2021.07.05

アイテム3

『マッキントッシュ フィロソフィー』サッカーストレッチ柄バリ ボタンダウン

『マッキントッシュ フィロソフィー』サッカーストレッチ柄バリ ボタンダウン

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ビジネスマンが出張を快適に過ごすためのトロッターシリーズの半袖シャツ。ボディには凹凸のあるサッカー素材を採用しており、サラッとしたドライな質感と肌離れの良さが特徴となっています。また、吸水速乾性を備えており、汗をかいたり雨に濡れたりしてもすぐ乾くうえ、洗濯後もノーアイロンで着られるため旅先などでもとても重宝します。

アイテム4

『MXP』別注オックスフォード ショートスリーブ ボタンダウン

『MXP』別注オックスフォード ショートスリーブ ボタンダウン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

最先端の消臭テクノロジーを駆使したウェアを展開する『MXP』に『ユナイテッドアローズ』が別注した1枚。定番素材であるオックスフォード生地にニオイの原因を中和する「マキシフレッシュ」の糸を採用することで、汗の臭いや加齢臭を消臭。『ユナイテッドアローズ』オリジナルの型紙を使った端正なシルエットも魅力です。

アイテム5

『シップス』アイス コットン カラミ ギンガムチェック ショートスリーブ シャツ

『シップス』アイス コットン カラミ ギンガムチェック ショートスリーブ シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

接触冷感機能を持ったアイスコットンをボディに採用し、清涼感たっぷりに仕上げた半袖シャツ。カラミ織りで仕上げた生地は、肌触りがサラッとしており、通気性にも優れているため、より快適に感じられます。ブルーのギンガムチェックも爽やかで、タイドアップはもちろん、一枚で着用してもサマになります。

▼タイプ2:アンダー8,000円のコスパに優れた5選

リーズナブルなプライスながら、夏のビジネスシーンを快適に導く機能などを搭載したコスパの高い半袖のワイシャツを厳選。シルエットも理想的なアイテムばかりなので、大人買いしたくなるはずです。

アイテム1

『ワークトリップ アウトフィッツ』 WTO ロイヤルオックス スリム ボタンダウン シャツ

『ワークトリップ アウトフィッツ』 WTO ロイヤルオックス スリム ボタンダウン シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

接触冷感のコットン×ポリエステル生地を使用した1枚はクールビズのお供に最適。家庭で簡単にアイロン掛けができるイージーケア機能も備えています。タイドアップでもノーネクタイでもサマになるボタンダウンカラーを採用。

アイテム2

『ビームス ハート』コットン カラミ カッタウェイ ショートスリーブシャツ

『ビームス ハート』コットン カラミ カッタウェイ ショートスリーブシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

首元をすっきり見せるカッタウェイカラーは、ノータイスタイルもスタイリッシュに。通気性の良いカラミ織り素材を採用しているため、汗をかく時期も安心して着られます。程良いカジュアル感はリモートワークにも◎

アイテム3

『ライフスタイルテイラー』ボタンダウンストレッチ半袖シャツ2

『ライフスタイルテイラー』ボタンダウンストレッチ半袖シャツ2

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

爽やかでスマ-トな印象を放つネイビーのストライプ柄も揃えておきたい1枚。ストレッチ素材を使用しているため、動きやすく快適な着心地を味わえます。パンツはネイビーで揃えるも良し、ベージュでコントラストをつけるも良し。汎用性の高さも魅力です。

アイテム4

『パーフェクトスーツファクトリー』半袖アイシャツ ボタンダウン ストライプ

『パーフェクトスーツファクトリー』半袖アイシャツ ボタンダウン ストライプ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

忙しいビジネスマンにうれしい完全ノーアイロンシャツ。洗濯後もアイロン不要でとにかくお手入れが楽なので、これを取り入れない手はありません。エレガントなロンドンストライプの生地や、ノータイでも美しく引き立つボタンダウンカラーが、クールビズスタイルをスタイリッシュに導きます。

アイテム5

『タカキュー』半袖ビジネスドレスシャツ3枚セット

『タカキュー』半袖ビジネスドレスシャツ3枚セット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『タカキュー』よりお得な3枚セットをピックアップ。ポリエステル×コットンの混紡素材は、肌にやさしい柔らかな風合いでありながら、強度も備えています。形態安定性に優れており、自宅での手入れが楽ちんな点もうれしいポイント。汎用性の高い白、サックスブルーと、パープルの3色で、重宝すること間違いなし!

ビジネス仕様のポロシャツ。ビズポロこそ不快な夏の救世主だ

ウェア・コーデ

ビジネス仕様のポロシャツ。ビズポロこそ不快な夏の救世主だ

クールビズシーズンの定番トップスとして人気を集めているビズポロ。ポロシャツとの違いから着こなし方、さらにはおすすめまで、その魅力を深掘りしてご紹介します。

近間 恭子

2021.05.17

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

ウェア・コーデ

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

ジャケットなしでも許されるクールビズの季節がやってきました。ノータイのワイシャツに合わせるなら、スーツの組下パンツではなく、ぜひ単品のパンツを合わせましょう。 

池田 やすゆき

2017.05.29

クールビズと相性抜群の革靴。選び方とコーディネート

スニーカー・シューズ

クールビズと相性抜群の革靴。選び方とコーディネート

清涼感あふれるクールビズスタイルをより爽やかに見せるためには靴選びが鍵を握っている。クールビズに合わせたい革靴の選び方からおすすめモデル、着こなし方まで紹介。

大中 志摩

2016.04.23

夏のオフィスカジュアルは“快適かつおしゃれ”が鉄則

ウェア・コーデ

夏のオフィスカジュアルは“快適かつおしゃれ”が鉄則

会社によってドレスコードが異なるため、夏のオフィスカジュアルを正解に導くのは困難。でも意識すべき共通点はあります。それをおすすめアイテムと着こなしとともに紹介!

近間 恭子

2021.05.29

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

ウェア・コーデ

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

世間に広く浸透してきたものの、まだまだクールビズスタイルに自信を持っている方は少ないはず。猛暑でも快適かつおしゃれに働くためのアイテム選びとコーデ法をご紹介!

近間 恭子

2021.05.24

“ただ外しただけ”ではNG。ノーネクタイの基本マナーとおしゃれに見せるコツ

ウェア・コーデ

“ただ外しただけ”ではNG。ノーネクタイの基本マナーとおしゃれに見せるコツ

今増えているノーネクタイの着こなしですが、ただネクタイを外しただけになっていませんか? 基本マナーをおさらいしつつ、おしゃれな着こなしテクをご紹介します。

近間 恭子

2020.06.09

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事