速乾Tシャツ10選。汗をかいてもドライに着られる人気ブランドの機能T

速乾Tシャツ10選。汗をかいてもドライに着られる人気ブランドの機能T

夏を快適に過ごしたいのなら、汗をかいてもドライな着心地を味わえる速乾Tシャツが便利。今なら1枚で着てもサマになるスタイリッシュな逸品が揃っています。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.01

汗ばむ季節もドライで快適。速乾Tシャツを着よう

汗ばむ季節もドライで快適。速乾Tシャツを着よう

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏はTシャツ1枚で快適に過ごせる季節。しかし、汗をかいてしまうとなかなか乾きづらく、ベタついて不快に感じてしまうことも。そこで取り入れたいのが速乾Tシャツです。これは吸水速乾性に優れる機能素材を採用したTシャツのことで、このような機能的なTシャツが各ブランドからリリースされているんです。また、汗が乾きやすくてドライな着心地を味わえるだけでなく、洗濯した後にすぐ乾くことも大きなメリットとなっています。

ドライな速乾Tシャツはスポーツ用? いえいえ、タウンユースもアリなんです

ドライな速乾Tシャツはスポーツ用? いえいえ、タウンユースもアリなんです

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

速乾Tシャツ、と聞くと運動時に着るスポーティなデザインのものを思い浮かべる人も多いかもしれません。しかし、現在はデイリーウェアにも機能性を求めるニーズが高まっており、タウンユースに適したファッショナブルなアイテムが多く展開されています。そのため、普段のコーディネートにも難なく取り入れられます。

人気ブランドから厳選。ドライに着られる速乾Tシャツ10選

ここからは、夏にヘビロテすること間違いなしの速乾Tシャツをご紹介していきましょう。機能はもちろん、デザイン性も備えた10点を選りすぐりました。

ブランド1

『ザ・ノース・フェイス』

『ザ・ノース・フェイス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ザ・ノース・フェイス』からピックアップしたのは、リサイクルポリエステル生地で仕立てられた速乾性に優れた1枚。サラリとしたタッチの快適な着心地に加え、大胆なロゴのデザインが魅力です。シンプルになりがちな“Tイチ”スタイルですが、これなら1枚でサマになりコーディネートが完結します。

ブランド2

『ナイキ』

『ナイキ』

アルペン楽天市場店

アルペン楽天市場店

お気に入り追加

左胸に連なるスウッシュと右袖のロゴが見どころになったグラフィックTシャツ。これは、『ナイキ』の独自技術であるドライフィットを採用しています。汗を生地の外側に素早く分散させ、蒸発を流すマイクロファイバー構造が特徴。コットンとポリエステルの混紡生地ゆえスポーツウエア感がなく、普段使いしやすい仕上がりです。

ブランド3

『バンブーシュート』

『バンブーシュート』

BAMBOO Ville

BAMBOO Ville

お気に入り追加

こちらは、アウトドアとファッションをつなぐ中目黒の老舗セレクトショップ『バンブーシュート』のオリジナルグラフィックT。“高みを目指せ!”という意味合いを込めた、“HIKE MORE”というバックプリントが背中に鎮座しています。ボディの生地は、コットンライクな風合いに仕上げた速乾ポリエステル製。

ブランド4

『パタゴニア』

『パタゴニア』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ボディは『パタゴニア』のハイパフォーマンス系ベースレイヤーにも採用されているキャプリーン製。吸湿速乾性に優れ、乾いてからの臭いを抑えられるよう抗菌防臭加工も施されています。これはベースレイヤーではなく、あくまでプリントTシャツとしての着用を前提に作られているので、肌が透けにくい厚みで、UVプロテクション機能も備わっています。

パタゴニアのTシャツはこれが買い。おしゃれ心にも環境にも配慮できる12枚

ウェア・コーデ

パタゴニアのTシャツはこれが買い。おしゃれ心にも環境にも配慮できる12枚

環境に配慮した取り組みを進めていることで有名な『パタゴニア』は、着る人にも快適な着心地を提供しています。本記事ではこの夏おすすめのTシャツにフィーチャー。

平 格彦

2021.06.28

ブランド5

『アンドワンダー』

『アンドワンダー』

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

リフレクタープリントや左右の背面ポケットといった『アンドワンダー』らしいテクニカルな意匠満載のラグランT。こちらのボディは、ポーラーテック社のパワードライ製です。これは、表と裏で異なる編み糸を用いた二重織りのポリエステルニットのこと。この生地が皮膚から汗を素早く吸収し、外側に逃してくれるので、ドライで爽やかな着心地を保てます。

ブランド6

『バーラップ アウトフィッター』

『バーラップ アウトフィッター』

OutdoorStyle サンデーマウンテン

OutdoorStyle サンデーマウンテン

お気に入り追加

メッシュの前ポケがアウトドア気分を盛り立ててくれるこちらは、デュポン社の“サプレックス ナイロン”仕立て。細番手のナイロンを高密度に編み立てた生地で、速乾性や撥水性に優れる一方、一般的なナイロンよりも風合いはソフトなので着心地は良好。シワになりくく、色褪せもしにくいので、安心してガシガシ洗濯したり、着倒したりできるのが魅力です。

ブランド7

『マウンテンエクイップメント』

『マウンテンエクイップメント』

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

肩線を落としたドロップショルダーに加え、ゆとりを持たせた身幅もリラックス感満点のポケットTシャツ。コットン仕立ての無地Tに見えますが、実は吸汗速乾性を高めた繊維構造のポリエステルを採用しています。左裾のアクセントとして施されたロゴは、1970年代まで英国で使われていた旧ロゴを復刻したもの。ネックに加え、袖口もバインダー仕様で仕上げ、伸びない丈夫な作りになっています。

ブランド8

『ザ・ノース・フェイス パープルレーベル』

『ザ・ノース・フェイス パープルレーベル』

essense

essense

お気に入り追加

代官山のセレクトショップ『ナナミカ』の別注ラインにお目見えしたこちらのロゴTは、インビスタ社の高機能素材クールマックスをボディに使用。毛細管現象によって汗を吸い上げ、蒸散を促す繊維構造が特徴です。生地自体は洗濯による色落ちが生じにくいので、別注ラインならではのパープルロゴもより長く楽しめそうです。

ブランド9

『チャリ アンド コー』

『チャリ アンド コー』

スポーツマリオ

スポーツマリオ

お気に入り追加

身頃の両脇をメッシュで切り替えた、サイクルジャージ風のデザインを持ち込んだプリントT。こちらもボディにクールマックスを用いています。シンプルに徹したデザインと思いきや、前身頃のセンターに切り替えがあり、後ろ裾にはブランドロゴがドカンとプリント。さりげない見どころが満載です。

ブランド10

『エムエックスピー』

『エムエックスピー』

ジーンズステーション

ジーンズステーション

お気に入り追加

シンプルかつクセのない王道感のある白無地Tのようですが、こう見えて機能満載。しなやかなマイクロファイバーを採用したボディは、植物由来の再生セルロース繊維を用いたもの。この繊維が優れた吸湿性を発揮し、ドライなタッチを保ってくれます。独自の消臭テクノロジーであるマキシフレッシュプラスも盛り込まれており、スポーツで着用した際も気になる臭いを抑えることが可能。

最後に知っておきたい。速乾Tシャツに関する注意点

最後に知っておきたい。速乾Tシャツに関する注意点

良いことばかりのように思える速乾Tシャツですが、ものによっては注意したいことがあります。速乾Tシャツは、ドライな着用感を実現するためにポリエステル素材を使っていることが多く、コットンに比べると臭いが落ちにくいため、しっかり洗う必要があるといわれています。また、なかには静電気がたまりやすかったり、耐久性が劣ったりするものも……。速乾性を謳っているアイテムを闇雲に選ぶのではなく、生地の特性をしっかり把握して選べば、そうしたデメリットも避けられるはずです。

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

ウェア・コーデ

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA

2021.03.03

Tシャツ完全ガイド。人気28ブランドから選ぶおすすめの1枚

ウェア・コーデ

Tシャツ完全ガイド。人気28ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2021年の春夏も必需品。28の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙にご紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

2021.08.13

蒸れない、暑くない。夏も快適なジーンズがあるんです

ウェア・コーデ

蒸れない、暑くない。夏も快適なジーンズがあるんです

大人の着こなしに欠かせないジーンズですが、夏は暑いし蒸れるし……と極力避けたい人は多いハズ。そんな方に朗報! 夏でも快適にはけるジーンズをご紹介します。

桂川 千穂

2021.06.04

髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

持つたび、溢れる高揚感。働くことを楽しめる土屋鞄製造所のバックパック&トート

働き方の変化に合わせてバッグを新調したい。とはいえ周囲を見渡しても似たり寄ったりなモノばかり。そこで輝きを放つのが『土屋鞄製造所』のバックパック&トートです。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

計算されたオーバーサイズ。チャムスのスウェット、今年はひと味違うってよ

“ちょうど良い日常着”として、この時期欠かせないスウェット。よりトレンド感ある装いを目指すなら、今季アップデートされた『チャムス』の新作群をおすすめします。

SPONSORED by チャムス

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

異彩を放つ限定色も登場。なぜ土屋鞄製造所のコードバンシリーズはこんなにも魅力的なのか

半世紀以上にわたり上質な革製品を作り続けてきた『土屋鞄製造所』。そのモノ作りの真髄ともいえるコードバンシリーズを深掘りし、多くの人に愛される理由を探ります。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事