パンツ界の革命児。PT01のパンツは大人の必需品

パンツ界の革命児。PT01のパンツは大人の必需品

イタリア発のパンツ専業ブランドとして不動の地位を獲得している『PT01(ピーティーゼロウーノ)』。仕立てやシルエットのこだわりとともに、その人気の理由を解説します。

近間 恭子

2019.05.29

ピーティーゼロウーノ(PT01)
ボトムス

パンツ専業ブランド『PT01(ピーティーゼロウーノ)』ってどんなブランド?

パンツ専業ブランド『PT01(ピーティーゼロウーノ)』ってどんなブランド?

『インコテックス』や『GTA(ジーティーアー)』と並ぶ、イタリアのパンツ専業ブランドとして日本でも人気の『PT01(ピーティーゼロウーノ)』。”メンズクロージングにおいて最も重要なアイテムはパンツ”というコンセプトのもと、イタリア・トリノで誕生しました。ブランド名は”PANTALONI TORINO 01”の略で、トリノのパンツの中でNo.1を目指すという意味が込められています。

美ラインを生み出すシルエットや特徴的な生地使い、遊び心あるディテールが特徴で、クラシック一辺倒だったドレスパンツ界に、新たな価値観や斬新さを生み出した革命児でもあります。

他とは違う。『PT01』のパンツ、3つの特徴

イタリアのパンツ専業ブランドでも、『インコテックス』や『GTA』とは特徴が異なる『PT01』。いったい何が違うのか? 同ブランドならではのこだわりを紹介します。これを読めば、人気の理由も納得していただけるはずです。

特徴1テーラーを感じさせるこだわりの仕様

テーラーを感じさせるこだわりの仕様

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

まず注目すべきは、シャツの裾の飛び出しを防止する役割があるウエストの裏側のマーベルト。この仕様には裏地を使うことが多いですが、『PT01』では存在感ある柄や色で華やかに仕上げられています。また、持ち出しと呼ばれるウエストバンドが飛び出したような仕様だったり、ハンド風ステッチを多用してよりクラシックな印象を与えていたりと、細部にテーラーを感じさせる仕上がりが施されています。

テーラーを感じさせるこだわりの仕様 2枚目の画像

ginlet(ジンレット)ginlet(ジンレット)

お気に入り追加

続いて注目すべきは、バックポケットの玉縁部分。玉縁はポケットの縁に施されたパイピングのようなもので、細いほどテーラーメイドの印象に近くなるといわれています。『PT01』のパンツの玉縁は3mm幅。一般的な幅が5mm以上とされているので、細く作られていることがわかります。

特徴2ドレスパンツさながらのディテールにも注目

ドレスパンツさながらのディテールにも注目

『PT01』ではカジュアルなパンツでも、ドレスパンツに採用される本格的なディテールを備えています。例えば腰周りのフィット感を高める3点留めの前立てや運動量を高める腰裏のV字スリット、内股の補強布、ベルトを固定するステイループなど。一切妥協せずに作り込まれたディテールは、抜群のフィット感も生み出してくれます。

特徴3他のパンツ専業ブランドとは一線を画す多彩なバリエーション

他のパンツ専業ブランドとは一線を画す多彩なバリエーション

ringring

お気に入り追加

ベーシックなラインアップのほかに、デザインや生地のバリエーションの幅が群を抜いている点も同ブランドの魅力。毎シーズン、新モデルを投入しているのも、現在の地位を築いた要因といえるでしょう。また、製品が仕上がってから後染めするガーメントダイも特徴の1つ。加工感をアピールしつつ、ほんのり上品さが薫る仕上がりは、さすがのひと言に尽きます。

自分にぴったりな1本は? シルエット別に狙うべきモデルを厳選

種類豊富に揃う『PT01』。さらにシルエットのバリエーションも多く、同じモデルでも異なるシルエットを採用している場合もあります。となると、どれを選べばいいのかわからないという方も多いはず。そこで、核となるシルエットを5つ厳選し、それぞれのおすすめモデルをピックアップしました。まずはどんなシルエットが自分に合っているかを見極めるのがポイントです。

▼シルエット1:スリムフィット

▼シルエット1:スリムフィット

『PT01』の最もベーシックな「スリムフィット」。テーパードシルエットですが、全体的に程良くゆとりを持たせているので、他のシルエットに比べるとストレートに近い印象です。日本人の腰周りを考慮して開発されているので、標準体型の方は美しくはきこなせると思います。また、ビジネスからカジュアルスタイルまで、幅広いモデルが揃うのも特徴。

おすすめモデル1ビジネス

ビジネス

「ビジネス」はその名の通り、ビジネスシーンに適したモデル。カジュアルなパンツに比べるとデザインの主張はグッと抑えられており、クラシックさが前面に打ち出されています。素材は上質なスーパー110’s。薄手で軽やかな生地が、快適なはき心地を提供します。見えない部分ではありますが、マーベルトの生地も控えめなものを使用。

おすすめモデル2ルーフトップ シアター

ルーフトップ シアター

Sugawara LtdSugawara Ltd

お気に入り追加

ボタニカル柄がパッと目が引く「ルーフトップ シアター」は、バカンスではくことをイメージして作られもの。コットン×ポリウレタンでストレッチ性を持たせた生地を使っているので、リラックスしたはき心地を楽しむことができます。バカンスだけでなく、普段使いからゴルフシーンまで活躍しますよ。

▼シルエット2:スーパースリムフィット

▼シルエット2:スーパースリムフィット

「スーパースリムフィット」は細身体型向けに作られたモデル。基本であるテーパードはそのままにヒップ周りから細く設定され、股上は「スリムフィット」に比べると1cmほど浅い設計です。仕様やデザインはクラシックですが、シルエットは現代的な最近の人気モデルであります。

おすすめモデル1トラベル&リラックス

トラベル&リラックス

出張や旅に向けた定番「トラベラー」から派生した「トラベル&リラックス」。旅先の必需品をスマートに収納できるポケットが充実しているのが特徴のモデルです。ポリエステル×ウール×エラステインの混紡素材を使っているので、ソフトで軽やかなはき味を実現。さらにシワになりにくく自宅洗濯が可能など、普段使いにもうれしい機能を備えています。

おすすめモデル2マエストロ

マエストロ

イタリアを代表する映画監督兼脚本家のフェデリコ・フェリーニ氏のニックネーム”マエストロ(巨匠)”にちなみ、新たに登場したモデル。マーベルトやポケットの袋布に映画のチケットやフィルムの模様が入った裏地を採用しています。こちらのパンツに使われているのは、サラッっと滑らかな高密度コットンストレッチギャバジンで、製品染ならではの深みのある発色も特徴。タック入りなので「スーパースリム」ながら、以下の”シルエット5”でご紹介する「EVOフィット」と変わらないフィッティングです。

▼シルエット3:ジェントルマンフィット

▼シルエット3:ジェントルマンフィット

ラグラグマーケットラグラグマーケット

お気に入り追加

2017年にデビューした「ジェントルマンフィット」は、『PT01』の中で最もクラシックなシルエットといえるでしょう。ゆとりのある股上とホールド感抜群のウエスト周り、さらにワンプリーツでありながらもテーパード感の強い美シルエットが特徴。「スリムフィット」と比べると、股上は約0.5cm深く、外形は約1.5cm(半径)太いのに対し、裾幅が約1cm(半径)細く設定されています。筆者的に今の気分に1番マッチするシルエットです。

おすすめモデル1ザ エレガンス オブ アイロニー

ザ エレガンス オブ アイロニー

とある1人の画家にインスパイアされたモデル「ザ エレガンス オブ アイロニー」。裏地には男性とパイプのシルエットがプリントされており、ベーシックな見た目ながらも遊び心あるディテールになっています。ポリエステルとウール、エラステインを混紡したクルーザーウールと呼ばれる生地を使用。シワになりにくく、かつストレスフリーのはき心地が味わえる1本です。

おすすめモデル2マエストロ

マエストロ

CINQUE un ALTROCINQUE un ALTRO

お気に入り追加

”スーパースリムフィット”の項で紹介したモデルと同じ「マエストロ」。こちらは2タックでベルトレスのサイドアジャスター、極太のウエストバンド、さらには持ち出しのボタンが2つという、トレンドを注入した『PT01』らしい1本です。近年注目されている、ミリタリーパンツであるグルカパンツを彷彿させるデザインにも注目を。ストレッチの効いたコットン生地が使われており、窮屈感のない抜群のはき心地もポイントです。

▼シルエット4:プレッピーフィット

▼シルエット4:プレッピーフィット

きつめのテーパードがお好みの方は「プレッピーフィット」がおすすめです。ややゆとりを持たせたウエストやヒップ周り、外形は「スリムフィット」とほぼ同じサイズ感ながら、裾幅は約1.5cm(半径)細いため、すっきりとしたテーパードシルエットに仕上がっています。今っぽいモダンな雰囲気を演出するのにうってつけのシルエット。

おすすめモデル1ビジネス

ビジネス

2タックときつめのテーパードにより、「ビジネス」モデルながらもモダンな雰囲気を醸し出します。素材が希少なバージンウールゆえに落ち感が美しいのもポイント。工夫を凝らした織りにより、ウール100%ながらもナチュラルなストレッチ性を備えています。ビジネスシーンはもちろん、休日のきれいめスタイルにもおすすめですよ。

おすすめモデル2フリーダム

フリーダム

こちらはウエストサイドに2段階に調整できるアジャスターベルトが施されたクラシックなデザイン。ポリエステルとスーパー100’sのウールを混紡したツイル地で、美しい光沢とストレッチ性を両立させています。裏地に素材やデザインの異なるストライプ地を使うなど、見えない部分にもセンスが光る仕上がりです。

▼シルエット5:EVOフィット

▼シルエット5:EVOフィット

“エボリューション”に由来しているといわれている「EVOフィット」。「スリムフィット」と同じサイズ感ですが、こちらは裾幅が約1cm(半径)細い作りになっています。実はこのモデルが日本人の標準体型に1番適した設計ともいわれているので、初めて『PT01』を購入する人におすすめです。

おすすめモデル1シネマダマーレ

シネマダマーレ

イタリアンムービーからインスピレーションを受け、海沿いをイメージした「シネマ ダマーレ」。ヤシの木の裏地とマリンストライプのマーベルトが、まさに海を彷彿とさせます。伸縮性の高いファブリックを使っているので、リラックスしたはき心地が楽しめるのも◎。インディゴ藍染めによるデニムのような風合いはこなれ感を演出してくれます。

おすすめモデル2ビジネス

ビジネス

上質なラナヴァージンウールに伸縮性のある素材をブレンドすることで、ストレッチに富んだコンフォートなはき味を提供。いたってベーシックなデザインと色みの「ビジネス」モデルなので、幅広いコーディネートに大活躍すること必至です。日本人の標準体型に1番合ったシルエットでもあるので、1本持っていると重宝するはず。

合わせて知っておきたい、『PT01』の派生シリーズ

パンツに新しい価値観や斬新さを生み出した『PT01』は、派生ラインも充実しています。スラックス同様、どれも細部にまでとことんこだわって作られているので合わせてチェックしてみてください。

シリーズ1『PT05(ピーティーゼロチンクエ)』

『PT05(ピーティーゼロチンクエ)』

luccicareluccicare

お気に入り追加

オーセンティックなスラックススタイルの『PT01』に対し、『PT05(ピーティーゼロチンクエ)』はジーンズに代表される5ポケットが特徴。”05”もそこに由来します。ジーンズならではの自由な発想で、ウォッシュやダメージといった多彩な加工やカラーボタンなどで遊び心を表現。それでいて『PT01』のDNAを継いだ美シルエットや過剰すぎない装飾、抑制の効いたデザインも健在です。

シリーズ2『フォワード』

『フォワード』

ラグラグマーケットラグラグマーケット

お気に入り追加

“大人の休日着”をテーマに掲げる『フォワード』は、パンツ作りや素材選び、加工などの随所にカジュアルテイストを取り入れたシリーズ。リゾート・ミリタリー・ストリートといったエッセンスを『PT01』らしく盛り込みつつ、美しいシルエットでエレガンスも薫る大人のカジュアルパンツを提案しています。

シリーズ3『クルト』

『クルト』

ROOTWEBROOTWEB

お気に入り追加

イタリア・カーデザイン界の巨匠、ジョルジェット・ジウジアーロ氏の息子であるファブリツィオ・ジウジアーロ氏とのコラボ企画。シャープで機能的なパンツコレクションを展開しており、このモデルも実用性に富んでいます。モバイルポケットをはじめとするさまざまなポケットがあしらわれ、専用のポーチにコンパクトに収納可能。さらに超極薄素材、360度ストレッチといった高機能が集約されたハイブリッドモデルです。

シリーズ4『PTバミューダ』

『PTバミューダ』

『PTバミューダ』のコレクションはすべて膝上のショートパンツ。ともすると大人にはラフなアイテムですが、そこは『PT01』。スラックス同様にシルエットが美しく、さらには前立てやマーベルトなどの仕様も本格的なのでエレガントな雰囲気ではきこなすことができます。大人のショートパンツの筆頭といえるでしょう。

インコテックスの美脚パンツは、伊達男のたしなみだ

インコテックスの美脚パンツは、伊達男のたしなみだ

美脚パンツの代名詞であるイタリア発パンツ専業ブランド『インコテックス』。本国のみならず、世界中の伊達男から絶大な支持を得ている理由を深掘りしてご紹介します。

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

    アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

    菊地 亮

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

    オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

    平 格彦

    使い勝手抜群。カーディガンをおすすめしたい10のブランド

    使い勝手抜群。カーディガンをおすすめしたい10のブランド

    Tシャツ1枚は少し早いけど、上着を着るほど寒くもない……。気温が曖昧な時期にさらりと羽織れるカーディガンは必携です。人気ブランドを、しっかり把握しておきましょう。

    山崎 サトシ

    ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

    ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

    『ザ・ノース・フェイス』のマウンテンパーカーといえば、外遊びのみならず街でも使える最強アイテム。魅力や注目作、着こなしから大人に愛される理由を読み解きます。

    山崎 サトシ

    これぞ名作!ローファーの元祖ジーエイチバス

    これぞ名作!ローファーの元祖ジーエイチバス

    ジーンズにもジャケパンにもマッチする高い汎用性が魅力のローファー。そのオリジンとして名高い米国老舗ブランド『ジーエイチバス』の人気モデルと履き方を紹介します。

    編集オカダ

    BACK