すのこDIYのアイデア集。コスパ良く手軽に挑戦できるサンプル集めました

すのこDIYのアイデア集。コスパ良く手軽に挑戦できるサンプル集めました

今や100均でも購入でき、扱いやすくてDIY初心者におすすめなのが、すのこ。これからDIYを始めようと思っている方、まずはすのこを活用してみてください。

ai sato

2019.06.14

インテリア
家具
収納グッズ

DIYを始めるなら、まずはすのこを活用すべし!

DIYを始めるなら、まずはすのこを活用すべし!

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

DIYが流行っていますが、木材を買って切って……とゼロから始めるとなるとハードルが高いですよね。そこでDIY初心者を中心に注目されているのが、すのこなんです。100均やホームセンターで安く簡単に手に入り、解体すれば木材として使える扱いやすさがポイントで、すのこを用いてラックや収納、ベンチなどのDIYをする人が増えています。

DIYを始めるなら、まずはすのこを活用すべし! 2枚目の画像

SaoRiさんのアカウントは こちら

すのこがおしゃれになるの? “すのこ感を出さない”ポイント

手軽にチャレンジできるすのこDIYですが、いかにもすのこ感がありすぎるのもちょっと考えもの……。おしゃれなインテリアにも馴染むように仕上げるポイントを紹介します。

ポイント1ペンキやニスで味のある表情に

ペンキやニスで味のある表情に

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

すのこ本来のナチュラルな雰囲気を生かすのも良いですが、ペンキやニスを塗ることで味のあるおしゃれな雰囲気を演出することが可能です。男前インテリアにはダークカラー、モダンな部屋にはモノトーンカラーなど、部屋のテイストに合わせた色選びがポイント。

ペンキやニスで味のある表情に 2枚目の画像

miccoさんのアカウントは こちら

ポイント2すのこを解体して木材として利用する

すのこを解体して木材として利用する

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

すのこをそのまま使うことも可能ですが、解体して木材として活用すれば、本来の形にとらわれることなく、自由なアレンジが可能です。特に接着剤でくっつけられたすのこなら解体するのも簡単。木材の長さを測って均等に切ったり、ヤスリをかけたりなんていう作業も不要です。

すのこを解体して木材として利用する 2枚目の画像

shakikoさんのアカウントは こちら

参考にしたい。すのこを活用したおしゃれなDIYサンプル

すのこDIYのアレンジ方法は自由自在! ここでは初心者も挑戦しやすいシェルフやウォールラックなどのアイデアをピックアップしました。『ニトリ』や100均のすのこを上手に活用している点にも注目を!

DIYサンプル1解体したすのこをラダーブックシェルフにアレンジ

解体したすのこをラダーブックシェルフにアレンジ

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

ホームセンターで購入したすのこを解体し、はしご状に組み立てられたブックシェルフです。床や壁、他のインテリアに合わせたヴィンテージライクなペイントで重厚感漂う仕上がりに。フェイクグリーンを挿したアクセントもおしゃれです。

解体したすのこをラダーブックシェルフにアレンジ 2枚目の画像

and_a_plusさんのアカウントは こちら

DIYサンプル2ディアウォールと組み合わせて収納スペースを

ディアウォールと組み合わせて収納スペースを

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

すのこをディアウォールと組み合わせ、取っ手を付けることでバッグなどを掛けられるスペースをメイク。棚板も組み合わせたキャップや小物を見せる収納技も参考にしたいポイントです。ダークブラウンのアンティーク調の色味もGOOD!

ディアウォールと組み合わせて収納スペースを 2枚目の画像

ryo-waaaiさんのアカウントは こちら

DIYサンプル3見せたくないものをすのこで目隠し

見せたくないものをすのこで目隠し

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

ベランダで圧倒的な存在感を放つエアコンの室外機をすのこでカバーした好例。すのこなら目隠ししながら通気性も保てるので、室外機カバーにうってつけなんです。白にペイントし、木の天板や背もたれを付けて、プランツスタンド風に仕上げています。すのこは『ニトリ』のモノ。

見せたくないものをすのこで目隠し 2枚目の画像

flannel.さんのアカウントは こちら

DIYサンプル4すのこを箱状にすれば鉢カバーが完成

すのこを箱状にすれば鉢カバーが完成

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

100均のすのこを箱状に組み合わせ、底板を付けた鉢カバー。グリーンとの相性を考え、すのこは加工をしないでナチュラルな雰囲気を生かしています。黒でペイントしたプレートが全体の引き締め役に。キャスター付きで、移動や掃除が楽にできるようにしている点もお見事。

すのこを箱状にすれば鉢カバーが完成 2枚目の画像

sachaさんのアカウントは こちら

DIYサンプル5コーヒーペイントが味のあるウォールラック

コーヒーペイントが味のあるウォールラック

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

100均のすのこは軽いのでウォールラックにもおすすめです。すのこ2枚を蝶番でつなぎ、画鋲で壁に設置できるよう上部に三角吊りカンを取り付けてベースを作成。深みのあるブラウンカラーは濃いめのコーヒーを二度塗りしています。お好みでブラックボードやフォトフレームなどを取り付ければ完成です。

コーヒーペイントが味のあるウォールラック 2枚目の画像

nyaoさんのアカウントは こちら

DIYサンプル6バラしたすのこで壁面インテリア

バラしたすのこで壁面インテリア

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

すのこをバラして作った木のフレームに、100均の焼き網を取り付けて作った壁飾り。味のあるペイントを施したすのこは、男前インテリアによく馴染みます。焼き網部分にフックを付ければ、鍵などを掛けられる壁面収納に。

バラしたすのこで壁面インテリア 2枚目の画像

asai.さんのアカウントは こちら

DIYサンプル7オール100均アイテムでカフェ風ワゴン

オール100均アイテムでカフェ風ワゴン

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

トレーの両脇に1枚ずつすのこをボンドで接着し、すのこ裏の下駄にワイヤーバスケットをセットしただけの簡単収納ワゴン。すのことトレーを水性ニス(メープル)で塗装することで、ヴィンテージ感漂うおしゃれな仕上がりに。

オール100均アイテムでカフェ風ワゴン 2枚目の画像

namiさんのアカウントは こちら

DIYサンプル8シャビーな雰囲気漂う傘立て

シャビーな雰囲気漂う傘立て

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

100均のすのこと板をボンドとタッカーでくっつけた傘立て。ペイントの風合いや、無造作に貼ったステンシルが味のある風合いを演出しています。キャスター付きもうれしいポイント。

シャビーな雰囲気漂う傘立て 2枚目の画像

sucreさんのアカウントは こちら

100均アイテムを活用しよう。安くておしゃれな収納術

100均アイテムを活用しよう。安くておしゃれな収納術

家に備え付けられた収納スペースだけでは足りないと感じている方は多いのではないでしょうか? 100均で入手できるアイテムで実現する、安くておしゃれな収納術をご紹介。

久保 綾子

すのことカラーボックスの組み合わせ技にも注目を!

すのことともにDIY初心者の強い味方となっているのが、ホームセンターなどで手に入るカラーボックス。ペイントするだけでも味のある収納棚になるこのボックスを、すのこと組み合わせてオリジナルの家具にアレンジした例を紹介します。

すのこ×ボックスDIYサンプル1バラしたすのこがボックスの扉に変身!

バラしたすのこがボックスの扉に変身!

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

カラーボックスの左右のスペースに、すのこの扉を付けて飾り棚にアレンジした好例です。すのこはバラして、板ごとに異なる色でペイントしたこだわりぶり。グリーンとの相性も抜群ですね。すのこは『ダイソー』で購入したもの。

バラしたすのこがボックスの扉に変身! 2枚目の画像

izumiさんのアカウントは こちら

すのこ×ボックスDIYサンプル2ブックシェルフ兼デスクとして活用!

ブックシェルフ兼デスクとして活用!

RoomClipRoomClip

お気に入り追加

カラーボックスとすのこを組み合わせたブックシェルフ。収納棚としてはもちろん、カウンター代わりやデスクとしても使えるアイデア家具です。ダークトーンにペイントしてプレートやグリーンを飾れば、カフェ風のインテリアにもお似合い!

ブックシェルフ兼デスクとして活用! 2枚目の画像

kogava1001さんのアカウントは こちら

アレンジ自由自在!カラーボックスで作るおしゃれ収納

アレンジ自由自在!カラーボックスで作るおしゃれ収納

お手頃価格で手に入るカラーボックス。うまく活用すれば自分好みのインテリア収納として活躍してくれます! カラーボックスの収納例とカラーボックスをご紹介しましょう。

久保 綾子

収納DIYのアイデア集。手軽に挑戦できる5つのテクニック

収納DIYのアイデア集。手軽に挑戦できる5つのテクニック

インテリア好きなら一度は挑戦してみたい家具のDIY。カラーボックスやディアウォールなどを使った、初心者でも手軽にできる収納のDIY例を集めてみました。

ai sato

サーフカルチャー誌、ライフスタイル誌、アウトドアムック本などの編集を経て、2003年に独立。主にファッション誌やライフスタイル誌にて、ファッションページからインタビューまで幅広く携わっており、最近ではオンラインでの記事編集も手がける。得意分野はサーフ系ファッションやライフスタイル、アウトドアなど。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    寒さが一段と厳しくなるこれからの時期、最も頼りになるアウターといえば、やはりダウン。この冬も多くのブランドからさまざまなモデルがリリースされているが、TASCLAP…

    TASCLAP編集部

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスのなかで、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    90s調のルックスがトレンドにマッチする『パタゴニア』の「クラシック・レトロX」。ただし着こなしは古臭くならないようご注意を。今どきに着こなす7つの法則、教えます。

    TASCLAP編集部

    BACK