財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

財布だって、ニュートラル。アー・ペー・セーの小物がやっぱりおしゃれ

シンプルで自然体なデザインを得意とする『アー・ペー・セー』。上質なジーンズが人気ですが、財布も隠れた売れ筋品。どれも毎日持ち歩くに相応しいスマートな顔立ちです。

山崎 サトシ

2019.07.10

アー・ペー・セー(A.P.C.)
財布・ケース

フレンチシックの申し子。『アー・ペー・セー』は財布も良デザイン

フレンチシックの申し子。『アー・ペー・セー』は財布も良デザイン

『アー・ペー・セー』はチュニジア出身のデザイナー、ジャン・トゥイトゥ氏により、1987年に立ち上げられたフランスのブランド。フレンチシックなスタイルを根底に、流行に左右されないミニマルで洗練されたアイテムを発信しています。設立から30年以上が経つ今も、その世界観をブレずに貫いているのだから驚くばかり! とりわけ支持率が高いアイテムはジーンズで、「プチスタンダード」や「プチニュースタンダード」といった定番シリーズは爆発的ヒットを記録しています。そんな中、隠れた人気アイテムとして紹介したいのが財布。ジーンズ同様にシンプルな風貌と素材感の良さを兼備し、日常使いに好適なんです。

財布にも息づく、『アー・ペー・セー』のデザイン哲学とは

財布にも息づく、『アー・ペー・セー』のデザイン哲学とは

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

『アー・ペー・セー(A.P.C.)』の名は“Atelier de Production et de Creation(生産と創造の工房)”の頭文字に由来。「デザイナーの名前を服のデザインに結びつけたくない」という意図を込めたネーミングです。そして、展開するウェアの多くは、一目では『アー・ペー・セー』とはわからないほどベーシックで“脱個性的”なモノが中心。デザイナー自身が2019年の秋冬ショーで「革命的ファッションと呼ばれないことは幸せ」と語っていたことからも、ミニマルであることに対する強い矜持を感じます。

三大モデルが人気! アー・ペー・セーのジーンズが支持される理由

三大モデルが人気! アー・ペー・セーのジーンズが支持される理由

専業ブランドでないにも関わらず『アー・ペー・セー(A.P.C.)』にはジーンズのイメージが強く結びついています。その魅力と人気モデルを詳しくわかりやすく解説しましょう。

平 格彦

財布にも息づく、『アー・ペー・セー』のデザイン哲学とは 2枚目の画像

ミニマルというジャン・トゥイトゥ氏の揺るぎない哲学は財布にもしっかりと投影されており、どれもオンからオフまでシチュエーションを問わずスマートに使えるモノばかり。トレンドを問わず長く愛用できて頼もしい限りです。そして、無駄なファクターをそぎ落としたプレーンなデザインだからこそ、カッティングや縫製などの丁寧な仕事ぶりが際立つのです。なお、近年はミニマルの範囲内で主張ができる“ロゴもの”もリリースされつつあります。

ミニマルがゆえに。『アー・ペー・セー』の財布は“素材”も良い

ミニマルがゆえに。『アー・ペー・セー』の財布は“素材”も良い

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルなデザインだからこそ、『アー・ペー・セー』では高品質な素材をセレクトしています。例えばスペイン産のベジタブルタンニンレザーだったり、美しい光沢を放つ厳選されたカーフスキンであったり。良質なマテリアルが財布に上品なムードをもたらす一助になります。加えて、ハイクラスな素材のおかげで同ブランドの財布は奥深いエイジングを楽しむことも可能です。

百聞は一見にしかず。『アー・ペー・セー』のおすすめ財布を厳選

大人のライフスタイルに寄り添う、『アー・ペー・セー』の財布をピックアップ。最上の素材と技術がクロスオーバーした逸品は、どんなシーンでも絵になります。シンプル顔から旬なロゴものまで、好みに応じてチョイスしてください。

アイテム1ショートウォレット

ショートウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ナチュラルな表情はスペイン産のベジタブルタンニンレザーによるもの。コンパクトなロゴ刻印がさりげなく入るミニマルデザインなので、スタイルを問わずフィットしてくれます。ゴールドカラーのジップで、高級感を描き出しているのもポイント。中はセンター部分がコインポケットで仕切られており、仕分けが容易です。

アイテム2ロゴジップウォレット

ロゴジップウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

表地に連続であしらわれた赤のブランドロゴがスタイリッシュな「DALLAS」。良質なカーフスキンならではの、美麗なツヤ感も大人向けです。外装だけでなく内側にもレザーを用いたり、オリジナルのメタルジップをあしらったりと、細かな場所への抜かりない配慮も『アー・ペー・セー』らしいポイントになっています。

アイテム3二つ折りウォレット

二つ折りウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

コクのある経年変化を楽しめるベジタブルタンニンレザー製。プレーンなデザインで、本革の風合いをダイレクトに堪能できます。充実したカード入れにマルチファンクションポケットなど、使い勝手も良好なので大人の良きパートナーになってくれるはず。また、すらりと薄手なためジャケットの胸ポケットに入れてもシルエットに干渉しません。

アイテム4ロゴテープ二つ折りウォレット

ロゴテープ二つ折りウォレット

男女ともに人気の高いユニセックスモデル「Emmanuelle」は、パッと見はベーシックな二つ折りのジップウォレット。ただし、ファスナーテープ部分にロゴを散りばめることでささやかな遊び心を注入しています。フレンチシックなムードを感じる、小粋なデザイン提案が大人にはいい塩梅です。3か所のカードポケットと4か所のオープンポケットを備えているので、収納面も十分。

アイテム5ロゴロングウォレット

ロゴロングウォレット

ボディの中央に堂々とビッグロゴを鎮座させた一品。主張がありながらも悪目立ちとは無縁のクリーンなロゴなので、大人でも抵抗なく持つことができます。素材はイージーケアで劣化に強いPUレザーですが、その質感はリアルレザーさながら。しかもカード入れは13か所、札入れは3か所と特筆モノの収納力を誇ります。

アイテム6ロゴロングウォレット

ロゴロングウォレット

GLANCEEDGLANCEED

お気に入り追加

上のアイテムと同じく、牛革さながらの風合いを湛えながらお手入れの手間を省けるPUレザーを採用。こちらは表から背面にまたがってブランドロゴをプリントしているのがユニークです。内装がブラウンになった洒脱なバイカラー仕立ても、『アー・ペー・セー』らしい品を感じるポイントの1つ。本来かさばりがちなロングウォレットですが、シャープな薄マチで携行しやすい点もGOOD。

アイテム7二つ折りジップウォレット

二つ折りジップウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

滑らかなカウレザーの質感が引き立つよう、デザインはあくまでもシンプルに。金具もオーソドックスなシルバーカラーに徹しています。小ぶりながらもカード入れやマルチファンクションポケットを複数装備しているため、一定の収納力もキープ。デザイン・機能のバランスが良く、人を選ばない一品に仕上がっています。

アイテム8二つ折りウォレット

二つ折りウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ベジタブルタンニンなめしのプリミティブなスムースレザーで仕立てた、二つ折りタイプの「London」。じっくりと使い込んで、自分だけの一品に育ててきたいところです。内側を見てみると、左側にはカードポケット3つとその下にポケットが1つ、右側にはフラップ付きコインポケットがあしらわれています。

キャッシュレス派にはミニウォレット&コインケースもおすすめ

もっと手軽に『アー・ペー・セー』の世界観に触れたい人から、現金をそう多く持ち歩かないというキャッシュレス派まで。財布と併用して使える、ミニウォレット&コインケースも『アー・ペー・セー』には充実しています。どれも財布と同様に気の利いた作りで、ブランドのこだわりを知るきっかけとしてもぴったりです。

アイテム1三つ折りミニウォレット

三つ折りミニウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

引き裂き強度に秀でるリップストップキャンバスを表地にチョイスした、頑強なロゴ入りミニウォレット。カジュアルなマジックテープ開閉式で使いやすく、メタルリング付きなのでキーと一緒に持ち歩けます。小ぶりなサイズですが、カードポケットが10か所配置されているなど収納力も上々です。

アイテム2ジップミニウォレット

ジップミニウォレット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

汚れにくく耐久性にも長けるナイロンキャンバスボディのミニ財布は、スポーティなコーデのときに持ちたくなるアイテム。フロントにはアクセント的にレタードプリントを配しています。内部中央はコインポケットで仕切られており、両サイドにはカードを収納できます。

アイテム3コイン&カードケース

コイン&カードケース

ジュレ 楽天市場店ジュレ 楽天市場店

お気に入り追加

ボリュームをそぎ落とした薄手の仕立てが印象的な「Willow」。しかし、コインポケットに加えてカードスロットを6つ、お札が入るマルチファンクションポケットを1つ備えており、小さいながら抜群の使い勝手を誇ります。ボディに使われたカーフスキンはマットな色合いで、どこかこなれたムードを演出してくれます。

アイテム4ハーフムーンコインケース

ハーフムーンコインケース

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

半月状の滑らかなシルエットが目を引くジップ式のコインケース。素材には質感の良いカーフスキンをピックアップしています。使用感に配慮して、表地の逆サイドにはカードを入れられるオープンポットを1つセット。マネークリップとの併用もおすすめです。

アイテム5ロゴコインケース

ロゴコインケース

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ロゴプリントが特徴的なコインケース「Walter」。都会的なルックスもさることながらフラットなシルエットもうれしく、バッグにもポケットにもすっぽりと収まってくれます。背面にはカードポケット6つとマルチファンクションポケット1つをしつらえました。

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

近間 恭子

大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

財布のスマート化が進む昨今、あらためて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

ai sato

男だってミニ財布。使い勝手抜群の人気ブランド20選

男だってミニ財布。使い勝手抜群の人気ブランド20選

ミニマル思考が高まり、外出時に必要最低限の荷物しか持たない人は多い。身軽に出かけたい人におすすめなミニ財布のなかから、注目のアイテムをピックアップした。

大中 志摩

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    寒さが一段と厳しくなるこれからの時期、最も頼りになるアウターといえば、やはりダウン。この冬も多くのブランドからさまざまなモデルがリリースされているが、TASCLAP…

    TASCLAP編集部

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    90s調のルックスがトレンドにマッチする『パタゴニア』の「クラシック・レトロX」。ただし着こなしは古臭くならないようご注意を。今どきに着こなす7つの法則、教えます。

    TASCLAP編集部

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

    大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

    マフラーの人気ブランドを厳選。大人だからこそこだわりたい品質と見栄えを両立する、人気のブランドとおすすめのアイテムを一挙にご紹介します。

    モチヅキ アヤノ

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    BACK