だからサムソナイトのスーツケースは支持される。その理由とおすすめ10型

だからサムソナイトのスーツケースは支持される。その理由とおすすめ10型

類まれな機能性の高さとデザイン性を両立させ、世界シェアNo.1といわれる『サムソナイト』のスーツケース。支持されている理由や狙うべきモデルを一挙お届けします。

近間 恭子

2019.08.03

サムソナイト(Samsonite)
バッグ
スーツケース・キャリーバッグ
旅行

世界中のジェットセッターを魅了する『サムソナイト』のスーツケース

『サムソナイト』の歴史の始まりは1910年。米国・コロラド州のデンバーにて、トランクと小型飛行機カバンの製造をスタートしました。革新的な技術と素材、そしてスタイリッシュなデザインを融合させた高品質なスーツケースは、世界中のジェットセッターから支持されています。2008年には、特許素材であるカーヴを採用したモデル「コスモライト」が登場。スーツケースに求められる耐久性と軽量性を見事に両立させ、その人気を不動のものとしたのです。

『サムソナイト』のスーツケースが誇る、3つの特徴

『サムソナイト』のスーツケースは、なぜ世界中のジェットセッターたちから支持されているのでしょうか。その理由を明確にするべく、特筆すべき特徴をピックアップ。

特徴1軽さと耐久性の理由であるカーヴテクノロジー

『サムソナイト』のスーツケースの最大の特徴は、自社開発で特許を取得している素材“カーヴ”を採用している点。水より軽いポリプロピレンを薄いシート状にして何重にも重ねた構造で、驚異的な軽量性を実現しています。また、ポリカーボネートやABS樹脂などと比較しても極めて高い衝撃耐性があり、さらには凹んでも元に戻るという復元力も装備。

特徴2オリジナリティがあって高品質なディテール

独特のダイヤル式ロックや象徴的なT字のシングルハンドルなど、『サムソナイト』のスーツケースはディテールも高品質で、さらにオリジナリティがあります。最近主流の大型のキャスターはあまり採用せず、小さくても歩行がなめらかで耐久性の高いキャスターを使っているのも特徴。屈強なボディ素材と相まって、長く愛用できる点も忘れてならない魅力です。

特徴3世界シェアNo.1のスーツケースブランドだけにモデルが豊富

100年以上の歴史があり、スーツケース界をリードし続けている『サムソナイト』はラインアップも豊富。ブランドの代名詞でもある「コスモライト」をはじめ、ハードケース・ソフトケースともに機能もデザインも優れたモデルが大充実しているので、自分好みのスーツケースに出会えるはずです。

購入を検討する際に知っておきたいポイント

スーツケース選びで重要となる大きさや種類。ブランド独自のサイズ表記や種類ごとにこだわりのポイントが見られるので、チェックしておきましょう。これらを知っておけば、ラインアップが豊富でもセレクトしやすくなります。

ポイント1スーツケースの大きさはスピナーの数値で決める

『サムソナイト』のスーツケースにはモデル名に加え、「スピナー55」や「スピナー81」といった表記があります。これはサイズを表すもので、数値が高くなるほどサイズが大きくなります。たまに容量と勘違いする人もいるので、”スピナー=サイズ”という認識を。

ポイント2ビジネス使いならソフトケースにも注目を

『サムソナイト』のスーツケース=ハードケースのイメージが強いかもしれませんが、ビジネスシーンでの使用を考えているならば、ソフトケースも要チェックです。ビジネス使いにふさわしい機能を備えたモデルが豊富に揃っています。同ブランドのブリーフケースとのセット持ちもおすすめ。

おすすめモデルをピックアップ。『サムソナイト』のスーツケース8選

豊富なラインアップの中からおすすめのモデルを厳選。スーツケースにどんな機能とデザインを求めているのかを見極めつつ、お気に入りを探してみてください。

アイテム1コスモライト

『サムソナイト』の歴史に革新をもたらしたのが、ブランドの代名詞にもなっている「コスモライト」。驚異の軽さと優れた耐性を併せ持つ特許素材「カーヴ」に加え、パッと目を引く独創的なデザインも印象的です。T字のシングルハンドルや軽量化された4輪キャスターなど、素材やデザイン以外にもこだわりが満載。

■サイズ:W58×H86×D36cm(スピナー86)
■重さ:3.4kg
■容量:144L

アイテム2ポリゴン

プリズムのように光の角度で表情を変える、革新的でユニークなボディデザインを採用した「ポリゴン」は、今までにない機能を搭載。収納部を20:80の比率で分割したシェル設計は、厚みのある荷物もすっきり収納することを可能に。そしてEASY BRAKE(TM) SYSTEMは、電車での移動中など車輪の動きを一時的に止めたいとき、サイドボタンをスライドするだけでブレーキを作動させられます。

■サイズ:W35×H55×D25cm(スピナー55)
■重さ:3.1kg
■容量:37L

アイテム3アーク

アーク

MultiverseMultiverse

ミニマルな工業デザインにインスピレーションを得た「アーク」。フロントは横のライン、バックとサイドは縦のラインを採用することで独自の存在感を生み出しています。「ポリゴン」同様、フタとメイン収納を20:80の比率で分けている設計のため、荷物の整理がしやすいのも特筆すべき点。特許取得のAero-Trac(TM)サスペンションを搭載したホイールは、凹凸がある道でも衝撃を吸収してスムーズな走行を提供してくれます。

■サイズ:W33×H55×D25cm(スピナー55)
■重さ:3kg
■容量:35.5L

アイテム4エヴォア

シンプルで洗練されたデザインがスタイリッシュな「エヴォア」は、”Evolution”という意味が込められたミニマルで機能的なコレクション。衝撃を吸収してスムーズな走行を可能にする特許取得のAero-Trac(TM)サスペンションを搭載したホイールや強度を高める二重構造のファスナー、エキスパンダブル機能など、見た目とは裏腹の機能も備えています。

■サイズ:W49×H69×D29cm(スピナー69)
■重さ:4.7kg
■容量:82~95L

アイテム5セフトンモバイルオフィス

セフトンモバイルオフィス

MultiverseMultiverse

優れた機能性とモダンなデザインを両立させたビジネスコレクション「セフトン」のスーツケース。フロントにはスマホや筆記具などのビジネスツールだけでなく、パッド入りのノートPC収納も装備しています。同シリーズのビジネスバッグやバックパックなども展開されているので、出張時にセットで持つのもおすすめ。

■サイズ:W35×H55×D25cm(スピナー55)
■重さ:2.7kg
■容量:34L

アイテム6セブンティトゥエイチ デラックス

「セブンティトゥエイチ」のオリジナルプラットフォームをアップグレードしたこちらは、『サムソナイト』のソフトケースの中で最軽量のモデル。悪路でもスムーズな走行を保つダブルホイールの車輪、人間工学に基づいて設計されたサイドハンドルなど、利便性をさらに高めたディテールにも注目です。

■サイズ:W35×H55×D24cm(スピナー55)
■重さ:1.8kg
■容量:36L

アイテム7ビーライト4

定番人気のソフトケース「ビーライト」をリフレッシュし、さらなる軽量化を図っている「ビーライト4」。マチ幅を最大28cmに拡張できるエキスパンダブル機能を搭載し、キャスターを本体に埋め込む構造にすることで容量を最大限に確保しています。メイン室には裂けにくい二重構造のファスナーを採用しているのもポイント。

■サイズ:W41×H63×D25cm(スピナー63)
■重さ:2.5kg
■容量:57~63L

アイテム8ジャニック

通常のキャビンサイズよりも約30%容量をアップした「ジャニック」。こちらのスピナー50は、2.8kgの軽さの機内持ち込みサイズで2~3泊程度の出張に最適です。丈夫で軽量なハンドチューブ、雨や汚れからスーツケースを守るラゲッジカバー、シャツポーチが付属するなど、機能も充実。

■サイズ:W40×H50×D25cm(スピナー50)
■重さ:2.8kg
■容量:42L

高級ラインの「サムソナイト・ブラックレーベル」もチェック

2000年に誕生した「サムソナイト・ブラックレーベル」は、『サムソナイト』の高級レーベル。贅沢な素材&洗練されたデザインのスーツケースは周りと一線を画すことができ、旅をラグジュアリーに彩ってくれるはずです。

アイテム1プルータス

メタリックなシェルにメタリックジッパーをあしらったラグジュアリー感漂う「プルータス」。マットシャイニーなゴールドカラーのプレートも高級感を放っています。ポリカーボネート100%で高い耐衝撃性も◎。ハンドルにはレザーを使用し、握り心地も考慮した作りに。内装には小分けに便利なポケットほか、付属のシューズポケットやガーメントケースを備えた収納もうれしいポイントです。

■サイズ:W51×H75×D31cm(スピナー75)
■重さ:5.4kg
■容量:90L

アイテム2ハンプトン

クラシックを再定義しつつ、機能と洗練されたデザインを融合させたシリーズ。ポリカーボネート製のシェルは丈夫で、ツイルテクスチャーの表面によってキズが目立ちくいのも利点です。しなやかなレザーパーツや補強の効果もあるコーナーパーツ、ゴールドトーンのファスナープルなど、ラグジュアリーさを高めるディテールにも注目を。

■サイズ:W52×H75×D31cm(スピナー75)
■重さ:4.9kg
■容量:90L

注目度上昇中。サムソナイトレッドのバッグが都市生活には必要だ

注目度上昇中。サムソナイトレッドのバッグが都市生活には必要だ

老舗ブランドのDNAを継承しつつ、よりデイリーに昇華したデザインで人気の『サムソナイトレッド』。スペックも見た目も理に叶ったバッグは、大人の日常によく馴染みます。

山崎 サトシ

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

スーツケースの選び方。容量やディテールの違いを比べてみました

旅行に向けてスーツケースを新調したいけど、どんなタイプを選んだらいいのやら……。そんな方のために、容量から素材、機能まで、スーツケースのあれこれを徹底解説!

近間 恭子

大人のスーツケースはブランドにこだわる。旅を豊かにする名品10選

大人のスーツケースはブランドにこだわる。旅を豊かにする名品10選

出会いは旅の醍醐味。人はあなたの荷物から思いを巡らし、会話の糸口を探ります。そのため、お粗末なモノを持つわけにはいきません。大人に似合うおすすめをご紹介します。

池田 やすゆき

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

7泊8日以上の大型旅行におすすめなスーツケース13選

長期の海外旅行などに必要不可欠なのが大容量のスーツケースだが、容量だけで選ぶのは失敗の元。容量の基準やスーツケースの選び方、おすすめの13ブランドをぜひ参考に。

大中 志摩

旅行カバンのおすすめ18選。スーツケースからパッカブルまで選びました

旅行カバンのおすすめ18選。スーツケースからパッカブルまで選びました

旅のお供に欠かせないカバン。デザインはもちろん、サイズや機能なども重要です。使用するシーンを想定して、より楽しく快適な旅に導いてくれるおすすめを紹介します。

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    機内持ち込みスーツケース10選。1~3泊の出張や短期旅行のお供に最適

    機内持ち込みスーツケース10選。1~3泊の出張や短期旅行のお供に最適

    1~3泊の出張や短期旅行に活躍する機内持ち込みサイズのスーツケース。機内に持ち込み可能なサイズやルールを今一度確認しつつ、選び方からおすすめまでをご紹介します。

    近間 恭子

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

    目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

    本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

    TASCLAP編集部

    旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

    旅の相棒、サブバッグ。旅行に備えたい3つのタイプ別、おすすめ12選

    機内への持ち込みや現地での持ち歩き用として、旅行時に必須のサブバッグ。旅のスタイル別に、リュック・ショルダー・パッカブルの3タイプのおすすめを紹介します。

    ai sato

    何が人気? 新作は?? 人気スニーカーブランドから厳選20モデルを紹介

    何が人気? 新作は?? 人気スニーカーブランドから厳選20モデルを紹介

    スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作、注目作も合わせて紹介します。10ブランド、全20モデルは必見です!

    本間 新

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    BACK