ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.28

ジムでの服装って、どんな格好をするのが正解?

ジムでのウェア選びにおいて、“機能性は重視するけれど、おしゃれさも意識したい”という人は多いはず。そこでおすすめしたいのが、昨今のトレンドにもなっているアスレンジャーを取り入れたスタイルです。そもそもアスレンジャーとは、スポーツウェアやトレーニングウェアを日常着として取り入れたファッションのこと。ジム着とはいえ、そのまま行き帰りできるような街にも馴染む着こなしが増えています。実際におしゃれな大人のジムウェアを紹介していきましょう。

コーデ1

シンプルがベースのモダンな装い

シンプルがベースのモダンな装い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

トレーニングウェアに定評のある『アンダーアーマー』のパーカー、ジョガーパンツとスニーカーを着用。シンプルなデザインにロゴをさりげなく効かせたウェアは、都会的でモダンな雰囲気が魅力です。サイズバランスも絶妙で、スタイリッシュな着こなしに仕上げています。

コーデ2

気負わないデザインが洒落感の秘訣

気負わないデザインが洒落感の秘訣

WEAR

WEAR

お気に入り追加

暑い時期のジムスタイルはTシャツ×ショートパンツに限りますよね。こちらは機能性とおしゃれなデザインを両立した『フランク&モリス』のTシャツとショートパンツを着用。吸汗速乾などの機能を備えつつも、気負いのないラフなデザインがこなれ感を加速させています。グレーをベースにしたコーデの中にサックスブルーを挿したカラーリングもポイント。

コーデ3

モノトーンでまとめたセットアップスタイル

モノトーンでまとめたセットアップスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジャケット&パンツのセットアップを取り入れた好例。上下セットだとガチガチの運動着になるかと思いきや、モノトーンかつ細身のシルエットのおかげでおしゃれな雰囲気満点です。Tシャツの上にサラッとジャケットを羽織るだけで行き帰りもそのままの格好でOK。パッカブルタイプのジャケットなら、着用しないときはコンパクトに収納できるというメリットもあります。

具体的にはどんな点を重視すべき? ジムでの服装選びのポイント

今どきのジムスタイルを把握したところで、実際選ぶときに重視すべきポイントをご紹介。アイテムの選び方からデザインまで、細かく解説するのでぜひ参考にしてみてください。

ポイント1

伸縮性に優れた素材で動きやすいアイテムを選ぶ

伸縮性に優れた素材で動きやすいアイテムを選ぶ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザインはスポーティでも、動きにくければ元も子もありません。目指すは街に合うスタイリッシュなジムスタイルですが、それを構築するうえで伸縮性に優れた素材を使用したアイテムを選ぶことは必須です。ジムでのパフォーマンス向上はもちろん、ストレスなくトレーニングすることが可能になります。

ポイント2

モノトーンなどのシックなカラーで仕上げるのが成功の鍵

モノトーンなどのシックなカラーで仕上げるのが成功の鍵

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スポーツアイテムはカラフルなカラーリングのモノも多いですが、アスレンジャーを意識するならシックなカラーでまとめるのがベスト。なぜならスタイリッシュ度も上がり、そのまま街に出ても浮きません。ブラックやグレー、ネイビー、ホワイト、カーキあたりを組み合わせるのがおすすめです。

ポイント3

各アイテムのデザインはシンプルに徹するのがスタイリッシュ

各アイテムのデザインはシンプルに徹するのがスタイリッシュ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カラーリング同様にデザインもシンプルなものがベター。基本は無地で、ロゴやモチーフはさりげなくあしらわれた控えめなデザインを選ぶのがポイントです。

機能的でおしゃれなジムウェア15選

今どきのジムスタイルに欠かせない、見た目も機能も両得のジムウェアをピックアップ。アイテム別に選ぶポイントと人気ブランドのおすすめを紹介します。

▼Tシャツは、伸縮性と速乾性に優れたものをチョイス

伸縮性に優れたTシャツなら何でもOKなイメージがありますが、ジムスタイルにおいては+αの機能が必要です。というのも、トレーニング中には多かれ少なかれ汗をかきますよね。なので、速乾性にも富んだものを選ぶのが正解。快適性もグッとアップしますよ。

アイテム1

『MXP』ファインドライ クルーネックTシャツ

『MXP』ファインドライ クルーネックTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

マイクロファイバー素材による高い吸水速乾性に加えて、ブランド独自機能のマキシフレッシュプラスで消臭性も付与した1枚。その上、ポリウレタン混紡で程良いストレッチ性もフォローしています。そんな全方位的な機能性はもちろんのこと、それ1枚でもサマになるすっきりとしたシルエットも持ち味といえるでしょう。

アイテム2

『アディダス』デザインド トゥ ムーブ モーション 半袖Tシャツ

『アディダス』デザインド トゥ ムーブ モーション 半袖Tシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カーキのボディにさりげなくロゴがあしらわれたデザインとスリムフィットなシルエットが、大人っぽさとスタイリッシュな印象を演出。汗を素早く吸収・発散しドライな着心地をキープするエアロレディテクロノジーを搭載しているため、トレーニング時はもちろん、その後も快適な着心地を味わえます。

アイテム3

『アウトドアプロダクツ』ワンポイントブランドロゴポケット付きユーティリティTシャツ

『アウトドアプロダクツ』ワンポイントブランドロゴポケット付きユーティリティTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン×ポリエステルのポンチ素材は速乾性と伸縮性を両得しており、申し分ないコンフォートさを誇っています。そして最も特徴的なのが、身頃部分にセットされた大型ポケット。ちょっとした小物類を収納しておけるので、アクティブシーンで便利です。また、この独特のポケットはさりげないデザインアクセントとしても作用しています。

▼ジャージジャケットは、落ち着いた配色がおしゃれに見せるコツ

学生時代の運動着のイメージがあるからか、ジャージ=ダサいというイメージを持っている人も少なくないと思います。そのイメージを払拭するには、落ち着いたカラーリングをセレクトすること。使用している色数も少なめだと合わせやすく、洒落感も増します。

アイテム1

『Y-3』ジップアップ トラックジャケット

『Y-3』ジップアップ トラックジャケット

Golden State

Golden State

お気に入り追加

ウールMIXのジャージー生地ゆえに、スポーツウェアでありながらも上品で洗練された表情。余計なもたつきをそぎ落とした美麗なシルエットも『Y-3』ならではのアプローチです。その一方で、動きやすさもしっかりとカバー。360度の動きに対応するフリーフィットパターンによって、ノーストレスな運動性を適えています。

アイテム2

『アディダス オリジナルス』アディカラー クラシック プライムブルー スーパースタートラックジャケット

『アディダス オリジナルス』アディカラー クラシック プライムブルー スーパースタートラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スリーブに配されたお馴染みの3ストライプスがスポーティさをアピール。大人でも着やすいシンプルなデザインですので、ジムだけでなくスポーツMIXコーデのお供としても適役です。フロントはダブルジップ仕様になっており、ニュアンスは自在に調整可。リサイクルポリエステルを素材に用いるなど、環境に配慮したアイテムであるという点も見逃せません。

アイテム3

『ラコステ』ショルダーライントラックジャケット

『ラコステ』ショルダーライントラックジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザインはオーセンティックなトラックジャケットがモチーフ。ただし、シックなネイビーボディに爽快なブルーのラインを配し、メリハリある風貌へとアップデートしています。肩周りの楽なラグランスリーブによって動きやすさを確保したり、自然にやさしいオーガニックコットンを素材に選択していたりと、全方位的なこだわりもさすがは『ラコステ』。

▼ショートパンツは、すっきり見えて動きやすい膝上丈がマスト

タウンユース同様、ジムスタイルのショートパンツも膝上丈がおすすめ。膝下丈よりも動きやすさに優れ、見た目にもバランス良く着こなせます。またタウンユースのトレンドでもあるので、そのまま街中ではいていてもしっくり馴染みます。

アイテム1

『アンルート』ラン⇔シティ ナイロンストレッチショーツ

『アンルート』ラン⇔シティ ナイロンストレッチショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本格的なランニングウェアとして設計しつつ、街映えするモダンなデザイン性にも訴求。『アンルート』らしい、才色兼備な1本に仕立てられています。ナイロン×ポリウレタンのストレッチ生地は高次な撥水性を有しており、悪天候下でも強さを発揮。レーザー加工でロゴが施された止水ジップ付きの背面ポケットには、携帯や財布をすっぽり収納できます。

アイテム2

『ザ・ノース・フェイス』バーサタイル ショーツ

『ザ・ノース・フェイス』バーサタイル ショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドを代表する夏の定番ショーツ。さらさらとした肌触りの速乾ナイロン素材が使われており、ジムからアウトドアまで縦横無尽に活躍します。フットワーク良く動けるように、シルエットはワイドめの膝上丈に設定。ウエストにはフィットから調整がイージーなスピンドルが付属します。王道色カラフルモデルまで、バリエが多彩に揃うのも魅力!

水陸イケる万能派。バーサタイルショーツは“ノース”を代表する短パンだ

ウェア・コーデ

水陸イケる万能派。バーサタイルショーツは“ノース”を代表する短パンだ

『ザ・ノース・フェイス』における夏の大定番、バーサタイルショーツ。街用としてはもちろん、水に強くてアウトドアシーンでも重宝します。さまざまな角度から魅力を解説!

平 格彦

2021.07.23

アイテム3

『ddd』イージーショーツ

『ddd』イージーショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セボナーと呼ばれる東レの先端ナイロンを用いたショーツ。同素材は軽量性や強度といったナイロンならではの特性を持ちながら、まるでコットンのような風合いを有しているのが最大の持ち味です。撥水効果があるのもうれしく、汗や雨に対しても強さを発揮。テンション高めの配色もポイントの1つで、コーデスパイスとしても有能です。

▼スウェットパンツ選びは、細身のテーパードを条件に

スウェットパンツはともすると家着に見えてしまう危険性をはらんだアイテム。それを回避しつつもおしゃれに見せるなら、細身のテーパードシルエットをセレクトするのがベストです。脚のラインもきれいに見えますし、街にも合うスタイリッシュさも手に入れられます。

アイテム1

『ナイキ』テック フリース メンズジョガー

『ナイキ』テック フリース メンズジョガー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ナイキ』が十八番とするテックフリースを駆使した今作。これはコットンジャージーの間にしなやかで弾力性を備えたフォームを挟み込んだ3レイヤー素材のことで、通気性・軽量性に秀でています。運動中にものを紛失しないよう、ジッパーポケットがあしらわれているのも高評価。野暮ったさとは縁遠い、すらりと先細りのシルエットで大人を魅了します。

アイテム2

『チャンピオン』×『シップス』ラップエアー ユーティリティ リブパンツ

『チャンピオン』×『シップス』ラップエアー ユーティリティ リブパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

使用したのは『チャンピオン』独自の3層構造生地・ラップエアー。空気をたっぷり含むため軽くて通気性が良く、しかも伸縮性にも富むという抜群に心地良い素材です。なお、形は今っぽい9分丈のテーパードとなっています。片玉縁仕上げのドットボタン付きバックポケットや、右ポケットのピスネームなどは『シップス』別注だけのスペシャルディテール!

アイテム3

『ヘルスニット』トンプキンススウェットリブパンツ

『ヘルスニット』トンプキンススウェットリブパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1940~1950年代に活躍したレトロなアメリカ製編機、トンプキンスで編み立てた裏毛生地。ヴィンテージさながらのタッチですが、細身のテーパードシルエットでモダンさも巧みに注入しました。サイドがシームレスになっていてチクつかなかったり、股下のマチで可動域を高めていたりと、細かな意匠への注力ぶりも目を見張るものがあります。

▼トレーニングのパフォーマンスを上げる、コンプレッションウェア

パワーアップやスタミナの向上、疲労軽減にも役立つコンプレッションウェアも、ジムスタイルには欠かせないアイテム。着こなしには直接関係ないかもしれませんが、他のアイテム同様にブラックなどのシックなカラーリングをセレクトするのがおすすめ。

パフォーマンスが劇的アップ。コンプレッショウェアのメリットとおすすめ9選

ウェア・コーデ

パフォーマンスが劇的アップ。コンプレッショウェアのメリットとおすすめ9選

トップアスリートをはじめ、スポーツ愛好家から支持されているコンプレッションウェア。その効果から着用シーン、選び方、おすすめブランドまでを一挙ご紹介します。

近間 恭子

2020.09.01

アイテム1

『アンダーアーマー』コンプレッションウェア

『アンダーアーマー』コンプレッションウェア

ベルフルール

ベルフルール

お気に入り追加

吸汗速乾性と伸長性に優れ、あらゆるアクションにおいて動きやすいコンプレッションウェア。通気性を高めるために、切り替え部分にはメッシュが用いられています。UPF50相当の紫外線プロテクト機能付きなので、ジムだけでなく、ラッシュガードとしても使用可能。

海遊びからアウトドアまで。ラッシュガードは夏のアクティビティに必須

ウェア・コーデ

海遊びからアウトドアまで。ラッシュガードは夏のアクティビティに必須

海に川に、そしてプールに――。夏ならではのアクティビティは安全に、そしておしゃれに楽しみたいですよね。そんなときに活躍するラッシュガードにフィーチャー。

近間 恭子

2021.07.04

アイテム2

『ルーカ』コンプレッションウェア

『ルーカ』コンプレッションウェア

surf&snow 54TIDE

surf&snow 54TIDE

お気に入り追加

アートとハイテク機能を融合させた『ルーカ』のスポーツライン。筋肉の余計な動きを抑えるコンプレッション機能に優れ、かつ着用中の筋肉疲労を軽減してくれるので、パフォーマンスの向上にも一役買ってくれます。ストレッチ性に加えて抗菌性や吸汗性、UV機能も装備。

アイテム3

『ミズノ』バイオギアタイツ

『ミズノ』バイオギアタイツ

スタジアム

スタジアム

お気に入り追加

骨盤サポート機能により、体幹を安定させる効果のあるコンプレッションタイツ。膝のサポートで左右のブレとねじれを軽減する働きがあるのも特徴です。スウェットパンツのインナーとしてはもちろん、ショートパンツとのレイヤードスタイルもおすすめ。

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

ウェア・コーデ

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

トレーニングだからといってウェア選びの手を抜いていないだろうか。トレーニングをサポートする高い機能性とおしゃれも楽しめるデザイン性に優れたアイテムを厳選。

大中 志摩

2021.04.18

ナルーマスクが今、アツい。スポーツマスク専業ブランドゆえの魅力に迫る

バッグ・ファッション小物

ナルーマスクが今、アツい。スポーツマスク専業ブランドゆえの魅力に迫る

スポーツマスクを手掛けるブランドが増えていますが、頼れるのはやはり専業ブランド。運動好きを中心に、多くの支持を集める『ナルーマスク』について詳しく掘り下げます。

平 格彦

2020.07.21

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

スニーカー・シューズ

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

ジムなどの室内でトレーニングを行うときにどんな靴を履いていますか? 動きやすければOKですが、専用シューズを履くとさらに効果増大。選び方とおすすめをご紹介します。

平 格彦

2021.03.03

スポーツバッグを買う前に。アクティブ用途に重宝する11アイテムをレコメンド

バッグ・ファッション小物

スポーツバッグを買う前に。アクティブ用途に重宝する11アイテムをレコメンド

ジム通いをはじめ、アクティブなシーンで活躍するスポーツバッグ。定番のボストンバッグ型や日常使いにもおすすめのバックパック型など、多彩なモデルをご紹介します。

遠藤 匠

2021.08.19

おしゃれなジャージ10選。人気ブランドからおすすめをピックアップ

ウェア・コーデ

おしゃれなジャージ10選。人気ブランドからおすすめをピックアップ

ジャージを、単なる運動着や部屋着と考えているなら損。旬なスポーツMIXを打ち出すうえで、大いに役立つ存在だからです。大人が街で着られるアイテムをお届けします。

山崎 サトシ

2020.11.02

リストバンドをおしゃれにも活用しよう。スポーツ系アクセサリーに要注目

バッグ・ファッション小物

リストバンドをおしゃれにも活用しよう。スポーツ系アクセサリーに要注目

手軽に楽しめるスポーツ系アクセサリーとして、リストバンドに着目。その実用性からおすすめアイテムまでご紹介します。シンプルなTシャツスタイルも簡単にアレンジ可能!

平 格彦

2021.08.11

サウナスーツで手軽に“滝汗”をかこう。日常生活に馴染むおすすめ10選

ウェア・コーデ

サウナスーツで手軽に“滝汗”をかこう。日常生活に馴染むおすすめ10選

世はかつてないほどの健康ブーム。そんな流れを背景として、昨今人気を集めているのが効率良く汗をかけるサウナスーツです。一度着ると、その爽快感にやみつきになるかも!?

山崎 サトシ

2021.09.22

トレーニングのお供にスポーツタオルを。デザインや素材にこだわる12のおすすめ

バッグ・ファッション小物

トレーニングのお供にスポーツタオルを。デザインや素材にこだわる12のおすすめ

コロナ禍で運動不足になりがちな昨今、体をキープするためにトレーニングを始めた人も多いのでは? 気持ち良く汗を流したいのなら、スポーツタオルを活用しましょう。

山崎 サトシ

2021.10.11

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP