スーツセレクトならデザインも価格も大満足。スーツから小物までおすすめを厳選!

スーツセレクトならデザインも価格も大満足。スーツから小物までおすすめを厳選!

おしゃれなビジネスマンから支持されている「スーツセレクト」。縫製やデザインなどのこだわりや魅力を深掘りしつつ、今季おすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

近間 恭子

2019.10.04

アウター
スーツ

3つのキーワードで読み解く。『スーツセレクト』ってこんなブランド

2001年に誕生し、2007年より”選ぶ・着る・楽しむ”をテーマに佐藤可士和氏が総合監修。品質と価格のバランスが良いと好評の『スーツセレクト』の魅力を、キーワード別に読み解きます。

キーワード1“佐藤可士和氏プロデュース”で洗練デザインと高品質を両立

“佐藤可士和氏プロデュース”で洗練デザインと高品質を両立

日本屈指のクリエイティブディレクター、佐藤可士和氏がブランドコンセプトから商品開発に至るまでをトータルでプロデュースしています。そんな佐藤氏が手掛けるのは、ファッションと機能性を融合させた都会的で洗練されたスーツ。さらに素材や縫製にもこだわっており、リーズナブルな価格とは思えない品質の良さも『スーツセレクト』の魅力です。

キーワード2テイストの異なる“ブラックライン”と“シルバーライン”

テイストの異なる“ブラックライン”と“シルバーライン”

その時代のトレンドを柔軟に取り入れたスタイリッシュなスーツを展開しているブラックライン。“スリム・シャープ・直線的”をキーワードにしていながらも立体的な仕立てや細部の工夫により、タイトでありながら抜群の着やすさ・動きやすさを実現しています。

テイストの異なる“ブラックライン”と“シルバーライン” 2枚目の画像

クラシックで普遍的なデザインのスーツを発信しているシルバーライン。こちらは”エレガント・曲線・コンフォート”をキーワードにしており、胸部やアームなど要所ごとのメリハリを計算した美しいシルエットと、快適な着心地が楽しめるラインです。

キーワード3リーズナブルでわかりやすい“2プライス”設定

リーズナブルでわかりやすい“2プライス”設定

リーズナブルであることに加え、わかりやすい価格設定というのも『スーツセレクト』の魅力。メインのスーツは、基本的に18,000円(税抜)と28,000円(税抜)の2プライス設定になっています。また、シャツやタイは、2,800円(税抜)と3,800円(税抜)が主流。予算に合わせて組み合わせることができるので安心ですよね。そのほか、インポート生地を採用したスーツが38,000円(税抜)から揃います。

『スーツセレクト』のおすすめアイテムを厳選

『スーツセレクト』の魅力がわかったところで、大人におすすめしたいアイテムをご紹介。スーツからシャツ、タイ、シューズまでセレクトしたので、トータルで新調してみては?

▼種類豊富に揃うスーツのラインアップ

『スーツセレクト』の豊富なラインアップの中から、大人におすすめのスーツをピックアップ。どれも高品質とリーズナブルな価格を両立し、かつ着心地も考えて作られているので、ビジネススタイルで欠かせない存在になるはずです。

アイテム1スリムテーパード2

スリムテーパード2

ブラックラインの「スリムテーパード2」は、やや細めのシルエットを持つ2つボタンスーツ。肩パッドや毛芯などの副資材は極薄のものが使われ、スタイリッシュな見た目と軽快で快適な着心地を調和させています。パンツはウォッシャブルである点も特筆すべき魅力。

アイテム2クラシコテーパード

クラシコテーパード

世界的に有名なウールの生産国であるニュージーランドと協力関係を築き、生産から徹底的に管理された限定素材を採用。クラシカルな見た目ながらも芯地を省いたアンコン仕立てゆえ、軽やかな着心地が楽しめます。ツータックやアジャスターベルトなど、クラシカルなディテールにも注目を。

アイテム3KSWモデル

KSWモデル

素材について研究し続け、シワや摩擦に強く、さらには丈夫でストレッチ性にも優れたスーパー100’Sを開発。このモデルは細身のショート丈のジャケット、股上が浅めのタイトなパンツというスーツになっており、きちんと感がありながらもスタイリッシュに着こなすことができます。

アイテム4リパリ

リパリ

業界屈指のモデリストが手がけたこちらのスーツは、美しいシルエットはもちろん、驚くほど軽い着用感を実現しています。生地はイタリアのテキスタイルメーカー、カルロバルベラ社のウール地。英国生地のようなハリコシがありながら、イタリア生地特有のしっとりとした肌触りを併せ持っています。

アイテム5スキニー2

スキニー2

旬のクラシカルをアピールできるウインドウペンが洒脱なスリーピーススーツ。動きやすいパターンを採用することで、スリムながらも着心地は快適です。フロントポケットの細めのフラップやナローなラペルは、スリムなシルエットをより強調してすっきり見せる効果も。

▼形態安定機能を備えた優秀シャツを厳選

スーツ同様、シャツの種類も豊富な『スーツセレクト』。定番の白無地からスタイリッシュなクレリックタイプまで、ワードローブに必須のシャツをセレクトしました。

アイテム6ワイドカラードレスワイシャツ ホワイト×ソリッド

ワイドカラードレスワイシャツ ホワイト×ソリッド

ワイドカラーの白無地シャツは、タイトなシルエットとコンパクトな襟が特徴。ジャケットを脱いでもサマになり、スタイリッシュな印象を与えられる1枚です。立体的なパターンや脇縫い部分を前に出す仕立てなどの工夫によって動きやすさがしっかり確保されている点も優秀。

アイテム7ワイドカラードレスワイシャツ ブルー×ソリッド

ワイドカラードレスワイシャツ ブルー×ソリッド

白シャツに次いでワードローブにあると便利なのがサックスブルーの無地シャツ。こちらは襟やカフス、前立てもコンパクトに仕立てることで、見た目のシャープ感も演出しています。下前立てに芯地を入れているため、襟元がきれいにキマるというのもポイント。

アイテム8クレリックワイドカラーシャツ 白×サックス

クレリックワイドカラーシャツ 白×サックス

アンタイドでもサマになり、スタイリッシュなVゾーンを構築するクレリックタイプ。スーパーノーアイロン・ストレッチ・ソフトタッチ・スリムという4つの特徴を備え、さらには細かい穴の開いた編み方で仕上げているので通気性にも優れています。タイトでスタイリッシュなシルエット。

▼合わせて手に入れたいタイやシューズもピックアップ

タイ、シューズについても、素材や作りなどにこだわっていながらリーズナブルな価格で手に入るのは、さすが『スーツセレクト』。ここでは着こなしに取り入れやすく、かつ好印象を与えられるタイとシューズをご紹介します。

アイテム9シルクストライプネクタイ

シルクストライプネクタイ

ネイビー×水色×白のストライプで構成されたタイ。ネイビーやグレーなどのあらゆるスーツと相性が良く、ワードローブにあると確実に重宝する1本です。爽やかで清潔感があり、さらにはシャープな見た目をアピールできるというのもGOOD。

アイテム10シルクドットネクタイ

シルクドットネクタイ

ワインカラーをベースにしたドットタイは、クラシカルな雰囲気に加え、秋っぽいVゾーンを構築したいときにもうってつけ。ドット柄は難易度が高いイメージがありますが、細かなドットなら取り入れやすく、さりげなく個性も演出できます。

アイテム11ストレートチップシューズ

ストレートチップシューズ

ビジネスからフォーマルまで幅広く活躍するストレートチップシューズ。レザーの生産段階で撥水材を浸透させたスコッチガードレザーを採用しているため、上品な風合いをキープしつつも超撥水を実現しています。さらにグリップ力の高いラバーソールを用いていて、雨の日でも滑りにくく履きやすいという点も見逃せません。

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番24選

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番24選

30代以上の大人にふさわしいスーツは、人気ブランドから探すのが正解。シルエットや着用感はもちろん、年齢相応の品格も演出できる24ブランドをピックアップしました。

池田 やすゆき

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

ルールを押さえたうえで、個性を少し加えるのがスーツをおしゃれに着こなすコツ。意外と知られていない基本から改めて解説します。旬や個性を加味するヒントも紹介!

平 格彦

価格は控えめでも妥協なし。グリーンレーベル リラクシングのスーツは大人の味方

価格は控えめでも妥協なし。グリーンレーベル リラクシングのスーツは大人の味方

勝負着であるスーツは、きちんとしたモノを選びたい。とはいえ、毎度一張羅では懐事情には厳しいもの。そんな悩みを解決してくれるショップオリジナルのスーツがある。

小林 大甫

スマートなデザインが揃う。ナノ・ユニバースのスーツが秀逸

スマートなデザインが揃う。ナノ・ユニバースのスーツが秀逸

カジュアルラインはもとより、ドレスラインのアイテムも充実する『ナノ・ユニバース』。とくにスマートデザイン&豊富なバリエが自慢のスーツはオンタイムの頼れる相棒に。

山崎 サトシ

大人が欲しがるコスパ良好スーツはアンダー5万円でも納得のクオリティ

大人が欲しがるコスパ良好スーツはアンダー5万円でも納得のクオリティ

一張羅のスーツは多少値が張るモノでも、普段使いのスーツはコスパの高いモノを選びたいと考える人は多いはず。価格以上の品質を備えたスーツはどう選べばいいのでしょう。

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    引き続き人気を集める90年代ファッション。そのムードを感じさせるボアブルゾンがブレイク中です。選び方から着こなしルール、おすすめアイテムまでを一気に解説します。

    平 格彦

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    この季節しか出会えない。特別で、“おいしいシャツ”

    食欲の秋、と謳われるシーズンに突入した。秋は同時にファッションにおいても装う楽しみが増える時季でもある。ウェアの代表格は、ずばりシャツ。色柄や着方次第でスタイ…

    増山 直樹

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    価格が安い=質が悪いというのは今や昔。最近は低価格でも見た目や着心地の良いスーツが増えています。ここでは失敗しない選び方のポイントやおすすめブランドをご紹介。

    近間 恭子

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    BACK