北欧発。ストゥッテルハイムのレインコートが洒落者に選ばれるわけ

北欧発。ストゥッテルハイムのレインコートが洒落者に選ばれるわけ

梅雨を楽しく過ごす秘訣は、お気に入りのレインウェアを見つけること。レインコートから携帯しやすいブルゾンまで、スタイリッシュな逸品が揃う北欧ブランドを紹介します!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2018.04.26

機能的でおしゃれなレインコートが欲しい

機能的でおしゃれなレインコートが欲しい

WEAR

WEAR

お気に入り追加

大人になると縁遠いアイテムとなってしまうレインコート。その最大の理由が、子供っぽかったりあまりスマートに見えなかったりというマイナスなイメージ。でも最近はファッションアイテムとして認知されていて、スタイリッシュなデザインのブランドも増えてきているんです。なかでもおしゃれな人たちに支持されているのが『ストゥッテルハイム』というブランドです。

スタイリッシュなレインコートが揃う『ストゥッテルハイム』

スタイリッシュなレインコートが揃う『ストゥッテルハイム』

フェブインターナショナル

フェブインターナショナル

デザイナーの祖父が愛用していた昔ながらのフィッシャーマンズコートにアイデアを得て、2010年に誕生した『ストゥッテルハイム』。デザインと機能を両立させたレインコートは、デビューしてまだ日は浅いものの、セレブをはじめとする洒落者から支持されるほど。北欧ブランドらしいシンプルでスタイリッシュなデザインなので、流行に左右されることなく長く愛用できるのも魅力です。

スタイリッシュなレインコートが揃う『ストゥッテルハイム』 2枚目の画像

ARKnets

ARKnets

お気に入り追加

『ストゥッテルハイム』が展開しているほとんどのアイテムは、熟練の職人の手によって丁寧に作られたハンドメイド。しかもフィッシャーマンズコートがベースになっているので、機能性もすこぶる高いんです。コットンにラバーコーティングを施した表地は防水性はもちろん、薄手ながらも耐久性や、保温性にも優れています。気になる通気性も、脇下にベンチレーションを設けることで解決しています。

スタイリッシュなレインコートが揃う『ストゥッテルハイム』 3枚目の画像

セレクトショップFRNC

セレクトショップFRNC

お気に入り追加

1960年代にスウェーデンの漁師たちが愛用していたフィッシャーマンズコート。その機能や雰囲気はキープしながらも、より快適に、さらには現代的でおしゃれなレインコートにアップデート。デザイン性の高さやバリエーションが豊富なのも、同ブランドが支持されている理由なんです。

狙うならコレ! 『ストゥッテルハイム』のレインコート6選

憂鬱な梅雨も気分が上がる『ストゥッテルハイム』のレインコートを厳選。普段使いはもちろん、これからの季節はフェスなどでも活躍するので、この機会に手に入れてみては?

アイテム1

フーデッドコート

フーデッドコート

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『ストゥッテルハイム』のデビュー時から展開しているロングセラーモデル「ストックホルム」。コットンとポリエステルの混紡素材にラバーコーティングを施した生地を使用し、すっきりモダンなシルエットに仕上げています。脇下にはベンチレーションをあしらい、きちんと通気性も確保。

アイテム2

フーデッドコート

フーデッドコート

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

こちらも定番モデルの「ストックホルム」ですが、同じ素材とシルエットながらも大胆なボーダー柄で構成しているのが魅力。ベージュ×ホワイトの柔和なカラーリングなので、マリンな雰囲気に加えて上品な印象を与えます。大きめのポケットもデザインアクセントに。

アイテム3

ボンバージャケット

ボンバージャケット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

レインウェアではあまり見かけない、ボンバージャケットのデザインを採用しているのが斬新。パッと見はレザーのようにも見えるので、雨の日はもちろん、日常使いにもおすすめ。「ストックホルム」同様、大きめのポケットがシンプルなデザインに際立っています。

アイテム4

ミリタリージャケット

ミリタリージャケット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

M-65をベースにしたミリタリージャケットタイプで、レインウェアながらも着回し力は抜群。ボタンなどのパーツまでもワントーンで統一し、さらにはすっきりスマートなシルエットに仕上げることで、武骨さは無縁のスタイリッシュな印象を与えます。こちらも普段使いにも最適。

アイテム5

フードジャケット

フードジャケット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ラバーコーティングを施したポリウレタン×ナイロンのオリジナル生地を使用。それでいてソフトな風合いで軽いので、ストレスのない快適な着心地が楽しめます。クラシカルなミリタリーウェアの武骨な雰囲気がありながら、どこか洗練も感じさせるフーデッドデザインも魅力。

アイテム6

ステンカラーコート

ステンカラーコート

UNEEK BASEMNT

UNEEK BASEMNT

お気に入り追加

スタイリッシュなカモフラ柄が引き立つシンプルなステンカラーコート。こちらはワックスドコットン製ですが、撥水・耐久性に優れているので雨の日も安心です。それでいてレインコート然としていないので、より普段のコーディネートにも取り入れやすいはず。

合わせて読みたい:
レインコートで雨の日も気分上々。大人に似合うおすすめブランド5選

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP