大人こそベージュジャケットを。おしゃれに着こなす配色のコツとおすすめ10選

大人こそベージュジャケットを。おしゃれに着こなす配色のコツとおすすめ10選

ジャケットというと定番のネイビーやグレーを選びがちですが、大人のおしゃれを楽しむならベージュもおすすめ。与える印象やイチ押しの配色など、詳しく解説します。

近間 恭子

2019.11.20

アウター
ジャケット
着こなし・コーデ

大人がベージュのジャケットを選びたい理由

大人がベージュのジャケットを選びたい理由

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

汎用性の高い定番カラーながら、ネイビーやグレーなどに比べて上品度が高いというのがベージュの魅力。それがテーラードジャケットなら上品さがより高まり、リッチな雰囲気も演出できるんです。しかもベージュをはじめとするブラウン系は今のトレンド。となれば、ベージュジャケットを取り入れない手はありませんよね!

ベージュと好相性な色はどれ? 大人が実践したいベージュコーデ

ベージュと好相性な色はどれ? 大人が実践したいベージュコーデ

ベージュは大人コーデに欠かせない定番色ですが、着膨れしたり地味に見えたりしない工夫が必要。ではどう着こなせばいいのか? おしゃれに見せる秘訣は配色でした。

TASCLAP編集部

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

TASCLAP編集部

紺・白・黒がベージュのチノパンを大人っぽく仕上げてくれる

紺・白・黒がベージュのチノパンを大人っぽく仕上げてくれる

ベージュのチノパンは、流行を気にせずどんなスタイルにも使えるメンズファッションの定番アイテム。より大人っぽく着こなすためには、紺・白・黒との合わせを意識して。

大中 志摩

好相性な配色は? ベージュジャケットの着こなし方

どんな色ともマッチする万能色であることもベージュの魅力。なかでも大人におすすめの配色をピックし、着こなし例とともにご紹介します。すべてパンツとのカラーコーデになっているので、参考にしてみてください。

▼配色1:ベージュ×ブラックの上品バイカラーは、大人にこそおすすめ

ベージュ×ブラックのバイカラーは、上品さをアピールするのにうってつけの配色。さらに膨張色でもあるベージュを引き締める効果もあり、メリハリあるスタイリングを構築できます。インナーも黒なら上品さがより高まり、逆に白なら絶妙な抜け感を演出できますよ。

コーデ1黒パンツ×白インナーで上品さに加えて抜け感も演出

黒パンツ×白インナーで上品さに加えて抜け感も演出

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ボックスシルエットのベージュジャケットにストレートシルエットの黒パンツを合わせ、上品さをキープしつつも今どきのリラックス感を演出。インナーにセレクトした白Tとチラッと覗かせた足首で、抜け感をプラスしているのもお見事です。

コーデ2上品顔のベージュジャケットが際立つシックな黒コーデ

上品顔のベージュジャケットが際立つシックな黒コーデ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ベージュジャケット以外をすべて黒で統一。インナーにタートルネックニットをチョイスすることで、上品さをさらに高めています。休日はもちろん、ドレスコードのゆるい会社ならビジネススタイルとしても対応。ビットローファーがクラス感を高める効果も。

▼配色2:ベージュ×カーキのアースカラーで上品さとこなれ感を両得

カーキはベージュと同じアースカラーなので抜群の相性。しかもベージュならではの上品さとカーキならではのこなれ感を融合させた着こなしが手に入れられます。インナーは黒や白などの定番カラーをセレクトし、アースカラーコーデを引き立てるのが正解。

コーデ1シルエットと配色にセンスの良さが光る着こなし

シルエットと配色にセンスの良さが光る着こなし

WEARWEAR

お気に入り追加

ベージュ×カーキの配色を柄モノや濃淡でメリハリをつけた好例。ゆったりとしたジャケットを細身のスラックスで品良く仕上げています。インナーは白をセレクトするとクリーンな雰囲気を演出できます。

コーデ2上品さと男らしさを両立させたアースカラーコーデ

上品さと男らしさを両立させたアースカラーコーデ

WEARWEAR

お気に入り追加

ワークな雰囲気漂うジャンプスーツにジャケットを合わせたMIXスタイル。ともに淡いトーンでまとめているため、ベレー帽やブーツは濃いめのブラウンをチョイスしてコーデを引き締め。

▼配色3:ベージュ×ブラウンの配色なら旬度も満点

トレンドカラーとして注目度が高まっているブラウン。同系色のベージュとは文句なしの相性で、トレンド感に加えて着こなしの上品さをアップすることもできます。また、この配色はビジネススタイルにも有効で、旬度の高いジャケパンスタイルが手に入れられますよ。

コーデ1ブラウン使いが決め手の洒脱なジャケパンスタイル

ブラウン使いが決め手の洒脱なジャケパンスタイル

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ライトベージュのチェックジャケットにブラウンパンツを合わせたジャケパンスタイル。ブラウンのネクタイにサックスブルーシャツで、Vゾーンにもコントラストをつけているのがポイントです。ベルトやシューズ、チーフまでブラウンで統一感を高めているのもGOOD。

コーデ2ベージュとブラウンのみで作る巧みなスタイリング術

ベージュとブラウンのみで作る巧みなスタイリング術

WEARWEAR

お気に入り追加

ジャケットとパンツだけでなく、シャツやタイもブラウン系で揃えているのが新鮮。ベージュとブラウンをうまく使い分けてメリハリを持たせているのはさすがです。ドット柄のソックスで、ジャケパンスタイルに遊びと茶目っ気をプラスしたところにも注目を。

▼配色4:ベージュ×ネイビーで知性も漂う着こなしに

ブラック同様、コントラストのある配色を構築できるネイビー。上品さに加え、着こなしに知性をプラスすることができます。これはボトムスにジーンズをチョイスしても同じ効果を得られるので、大人カジュアルを演出するのにもうってつけの配色といえるでしょう。

コーデ1ジャケット×Gジャンの合わせが決め手

ジャケット×Gジャンの合わせが決め手

WEARWEAR

お気に入り追加

ベージュジャケット×ネイビーパンツで、知的で品のあるジャケットスタイルに。インナーに味のあるGジャンを合わせているのもポイントで、着こなしをカジュアルダウンしつつこなれ感をプラスする効果もあります。洒落度を高める巧みな小物使いもさすが。

コーデ2ニットジャケット×デニスラで作るこなれスタイル

ニットジャケット×デニスラで作るこなれスタイル

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ベージュのニットジャケットに合わせたのはクリース入りのデニムスラックス。どちらも素材はカジュアルですが、きちんと感のあるデザインによって品良く仕上がっています。ジャケットよりもやや濃いめのタートルネックニットは、品の良さをさらに高める効果も。

ベージュジャケットのおすすめ10選

大人におすすめのベージュジャケットを厳選。今回は初心者でもチャレンジしやすい無地のみをピックアップしているので、ワードローブにぜひ追加してみてください。

アイテム1『マッキントッシュフィロソフィー』ストレッチコーデュロイ 2パッチ ジャケット

『マッキントッシュフィロソフィー』ストレッチコーデュロイ 2パッチ ジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

今注目のコーデュロイ素材を用いた旬度の高いモデル。適度な厚みと光沢感を併せ持ち、カジュアルな素材ながら格上げ効果も期待できます。ストレッチ性に優れ、裏地を省いた1枚仕立てなので快適で軽快な着用感を楽しめるのも特筆すべきポイント。

アイテム2『シップス』VISCONTIブロークン コーデュロイ ライトモデル ジャケット

『シップス』VISCONTIブロークン コーデュロイ ライトモデル ジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

イタリアの高級綿服地メーカー「ヴィスコンティ」の生地を採用したエレガントな1着。独特の凹凸と光沢が魅力のブロークンコーデュロイが、秋冬のジャケットスタイルをワンランク上へと格上げしてくれます。

アイテム3『ユナイテッドアローズ』ウールジャージー 2B ジャケット

『ユナイテッドアローズ』ウールジャージー 2B ジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ウォーム感のある肉厚のジャージー生地を使った1着。裏地を省いた1枚仕立てなので、ストレスフリーの着心地を存分に味わうことができます。シャープなノッチドラペルのおかげでスタイリッシュに着こなせるのもGOOD。さまざまなシーン&着こなしで取り入れやすいベージュジャケットです。

アイテム4『ビームスライツ』プライムフレックス トラベルジャケット

『ビームスライツ』プライムフレックス トラベルジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

表地に伸縮性のある機能素材プライムフレックス、裏地に衣類内を快適な環境を保つアウトラストを採用。内側にトラベルポケットを設けるなど、クリーンな見た目ながらも機能性にも優れたジャケットです。スタイリッシュな印象を与えるやや細めのラペルも印象的。

アイテム5『エディフィス』カルゼジャケット

『エディフィス』カルゼジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

良質なコットンとキックバック性に富んだポリエステルを混紡したジャージー生地を使用。快適な着心地ながらもジャケットならではのきちんと感も併せ持ち、カジュアルはもちろん、ビジネスシーンでも活躍する1着です。 同素材のパンツ とのセットアップスタイルもおすすめ。

アイテム6『アーバンリサーチ』アーバンアスレチックオールウェザージャケット

『アーバンリサーチ』アーバンアスレチックオールウェザージャケット

『アーバンリサーチ』が提案するメンズドレスライン「アーバンリサーチ テーラー」のモデル。繊維に埋め込まれたミクロの活性粒子が、衣服内にこもった水蒸気の蒸発を促進させるため、常に快適で着られます。すっきりとしたシルエットですが、肩周りに余裕を持たせているため、着心地もストレスフリー。

アイテム7『ナノ・ユニバース』ダメリーノ ストレッチコーデュロイ セットアップ

『ナノ・ユニバース』ダメリーノ ストレッチコーデュロイ セットアップ

ジャケットとパンツのセットアップながら、リーズナブルな価格を実現した”ダメリーノ”シリーズのモデル。撥水加工を施したコーデュロイ生地はストレッチ性も高く、スタイリッシュに着こなすことができます。もちろん単品使いもしやすいので、ヘビロテで活躍すること請け合い。

アイテム8『ジャーナル スタンダード』尾州産 ホームスパン テーラードジャケット

『ジャーナル スタンダード』尾州産 ホームスパン テーラードジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ウール100%のような高級感ある風合いながら、実際はポリエステルなどを混紡しているためストレッチ性に優れた軽い着心地を実現。フロントダーツでウエストを適度に絞っているので、すっきり着こなすことができます。本切羽などの本格的な仕様も特徴。

アイテム9『ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング』NM CI ウォッシャブルフラノ NT 2B ジャケット

『ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング』NM CI ウォッシャブルフラノ NT 2B ジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

優れた機能を備えた「CLOTHFUNES」シリーズの1着。上品な風合いのフラノ生地を使用していながら、自宅で手洗いが可能なイージーケア性も持ち合わせています。さらにストレッチ性に富んでいるので、見た目とは裏腹にストレスフリーの着心地なのも優秀。

アイテム10『メンズメルローズ』ムーブフィット テーラードジャケット

『メンズメルローズ』ムーブフィット テーラードジャケット

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

内側にさまざまなものを収納できるマルチストレージポケットを装備。さらに背裏に隠されたテープを使ってコンパクトに丸めることができるので、持ち運びにも便利です。表地は軽量で2WAYストレッチの機能のあるユニチカが開発したムーブフィット。裏地やポケットの袋布は軽量で通気性の高い生地を使っています。

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

TASCLAP編集部

試す価値あり。グレーのジャケットを“もっとおしゃれ”に着こなすテクニック

試す価値あり。グレーのジャケットを“もっとおしゃれ”に着こなすテクニック

グレーのジャケットは定番ゆえに重宝するが、着こなし次第では地味に映ったり、無難に見えたり、着こなすのは意外と難しい。おしゃれに着こなすテクを考えてみよう。

大中 志摩

好印象確実。ネイビージャケットが主役のメンズコーデ

好印象確実。ネイビージャケットが主役のメンズコーデ

汎用性が高く、好印象を与えられるネイビージャケットはワードローブに取り入れるべきマストバイ。大人らしく、よりおしゃれに見せられる選び方や着こなし方を解説します。

山崎 サトシ

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    90s調のルックスがトレンドにマッチする『パタゴニア』の「クラシック・レトロX」。ただし着こなしは古臭くならないようご注意を。今どきに着こなす7つの法則、教えます。

    TASCLAP編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    桂川 千穂

    圧倒的存在感。ノースのマウンテンダウンジャケットを着こなしたい

    圧倒的存在感。ノースのマウンテンダウンジャケットを着こなしたい

    アウドドア人気を牽引する『ザ・ノース・フェイス』。なかでも、象徴的デザインと圧巻の機能で人気を集めているのが「マウンテンダウンジャケット」です。

    平 格彦

    BACK