ユニクロのダウンは冬の強い味方。おしゃれな大人たちはこう着こなす!

ユニクロのダウンは冬の強い味方。おしゃれな大人たちはこう着こなす!

着まわし力が抜群で高見えする『ユニクロ』のダウン。定番の「ウルトラライトダウン」や「シームレスダウン」など、大人におすすめのダウンと着こなし術をご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.24

ファッションライターも愛用中。『ユニクロ』のダウンは今シーズンも大人気

ファッションライターも愛用中。『ユニクロ』のダウンは今シーズンも大人気

WEAR

WEAR

お気に入り追加

軽くて暖かくて高品質なのに、お手頃価格! そんな魅力がてんこ盛りの『ユニクロ』のダウンを愛用しているTASCLAP読者も多いのでは? かく言う筆者も、冬は大変お世話になっています(笑)。ただ、着こなしがいつも一辺倒になりがちで……。そこで『ユニクロ』のダウンをもっとおしゃれに、かつ賢く着まわすべく、洒落者たちのコーディネート術をご紹介します。

まず押さえたいのは、着まわし力抜群の「ウルトラライトダウン」

まず押さえたいのは、着まわし力抜群の「ウルトラライトダウン」

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』のダウンといえば、やっぱり「ウルトラライトダウン」ですよね。”驚くほど軽く、暖かく、コンパクト”というキャッチフレーズの通り、ストレスフリーの着心地が最大の魅力。ボディや肩まわりがすっきりと仕上げられているので、インナーダウンとしても活躍します。ベストからクルーネックジャケット、パーカータイプまで、ラインアップが豊富な点も「ウルトラライトダウン」が支持されている要因といえるでしょう。

ユニクロのインナーダウンは買って損なし。おしゃれに重ね着を楽しもう

ウェア・コーデ

ユニクロのインナーダウンは買って損なし。おしゃれに重ね着を楽しもう

今や持っていて当たり前ともいえる『ユニクロ』のインナーダウン。その魅力を再確認しつつ、おしゃれに着こなすための法則をご紹介します。思う存分、着回しましょう!

平 格彦

2019.12.16

▼「ウルトラライトダウン」の着こなしをチェック

『ユニクロ』のダウンの中で、インナーにもアウターにも使えるのは「ウルトラライトダウン」だけ。着まわし力も群を抜いて優れているので、1着持っているとかなり重宝します。それでは洒落者たちの着こなしを早速チェックしてみましょう!

着こなし1

『ユニクロ』の人気アウターを巧みにレイヤード

『ユニクロ』の人気アウターを巧みにレイヤード

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』でダウンに並ぶ人気を誇るボアフリースジャケットと「ウルトラライトダウン」をレイヤード。同色で揃えていながらも素材の質感が異なるので、のっぺり見えることなく、立体的な着こなしに仕上がっています。トップスにボリュームがあるので、ボトムスはコンパクトにまとめているのもGOOD。

着こなし2

パーカーとの重ね着でネックまわりがおしゃれにキマる

パーカーとの重ね着でネックまわりがおしゃれにキマる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

「ウルトラライトダウン」のクルーネックジャケットは、パーカーとベストバランスで重ね着できます。それを証明しているのが彼。しかもカーキとライトグレーのこなれた配色で構成しているのもお見事です。カラフルなパッチワーク風スニーカーで大人の遊びをプラスしたところにも注目を。

着こなし3

ダウンを軸にした統一感のある色合いが決め手

ダウンを軸にした統一感のある色合いが決め手

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スタンドカラータイプの「ウルトラライトダウン」は、アウターとして取り入れるのがベスト。ダウンからフリースインナー、ニットキャップにいたるまでブルー系で揃え、異素材MIXを好バランスにまとめています。ボトムスやスニーカーは黒ですっきり仕上げているところも◎。

着こなし4

インナーダウンは着こなしに馴染ませるのが大人の選択

インナーダウンは着こなしに馴染ませるのが大人の選択

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ビジネスからカジュアルまで幅広く活躍する「ウルトラライトダウン」のベスト。インナーと同系色のカーキで揃えているので、ベストが悪目立ちすることなくきれいめコーデに馴染んでいます。アウターとボトムスで上品なバイカラーを構成しているのもポイント。

見た目と着心地を備える「シームレスダウン」にも注目

見た目と着心地を備える「シームレスダウン」にも注目

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ステッチのないシームレス仕様ゆえに風を通しにくく、暖かさをキープできる「シームレスダウン」。特に今季は光沢を抑えたソフトな風合いの素材にアップデートされ、より大人も取り入れやすくなっているんです。しかも耐久撥水や防風、伸縮性などの機能を備えていながらもシンプルに徹したデザインなので、カジュアルにもきれいめにも活躍すること請け合い。

▼シームレスダウンの着こなしをチェック

「ウルトラライトダウン」同様、カラバリが豊富な「シームレスダウン」ですが、今回は人気の高いブラックに絞って着こなしを紹介。着こなしに取り入れやすく、かつ高見えするので格上げ効果も期待できますよ。

着こなし1

上品カジュアルにまとめたブラックワントーン

上品カジュアルにまとめたブラックワントーン

WEAR

WEAR

お気に入り追加

「シームレスダウン」をはじめ、すべてのアイテムをブラックで統一。ボトムスにクリース入りのスラックスをチョイスしているので、カジュアルになりすぎず、品良く仕上がっています。ミドル丈のダウンは、あえてフロントをフルオープンにすると着膨れすることなくすっきり見えますよ。

着こなし2

アメカジコーデをブラックダウンで大人っぽく

アメカジコーデをブラックダウンで大人っぽく

WEAR

WEAR

お気に入り追加

鮮やかな赤ニットとベージュのチノパンというアメカジコーデに、シックなブラックのダウンをオン。ダウンがショート丈ゆえ、太めパンツとの合わせも好バランスに仕上がっています。足元はあえてホワイトスニーカーをチョイスし、着こなしに抜けをプラスしたのも技アリ。

着こなし3

ラフな組み合わせをモノトーン配色でおしゃれに昇華

ラフな組み合わせをモノトーン配色でおしゃれに昇華

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ダウンジャケット×スウェットパンツという、ともすると家着に見えそうなコーデながら、これがおしゃれに見えるのは、ブラック×ホワイトでまとめているから。しかもインナーにボーダーをチョイスしているので、よりおしゃれに見えるんです。レザー製のクリーンなホワイトスニーカーでクラス感や清潔感を演出しているのも正解。

着こなし4

コンパクトなダウンとワイドなジーンズのシルエットが新鮮

コンパクトなダウンとワイドなジーンズのシルエットが新鮮

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ロンTとリラックスフィットのジーンズというストリートな着こなし。ここに色モノのダウンだとラフすぎてしまいますが、彼はジャストサイズのブラックを選ぶことで、それを見事に回避しています。キャップとスニーカーの色をリンクさせるなど、洒落度を高めるテクも要チェック。

トレンド感のある『ユニクロ ユー』も見逃せない

トレンド感のある『ユニクロ ユー』も見逃せない

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クリストフ・ルメール氏率いるパリのデザインチームが手掛けている『ユニクロ ユー』は、シンプルで洗練されたデザインが最大の特徴。そこにシルエットやディテールなどで旬を絶妙に取り入れたアイテムは、大人からも絶大な支持を集めています。ダウンに関しても機能はさることながら、”シンプルなのにどこかおしゃれ”が叶うのでおすすめですよ。

ユニクロユーを大人の日常着に取り入れたい。参考にしたい着こなし10選

ウェア・コーデ

ユニクロユーを大人の日常着に取り入れたい。参考にしたい着こなし10選

老若男女問わずファンが多い『ユニクロ ユー』。人気のアイテムを深堀りしつつ、これからの季節におすすめの取り入れ方をコーディネート実例とともにご紹介します。

近間 恭子

2021.04.11

▼『ユニクロ ユー』のダウンジャケットを使った着こなしをチェック

洗練された印象を与える『ユニクロ ユー』のダウンを生かすなら、柄は取り入れずにあえて無地でまとめるのがベターな選択。そのほうがかえっておしゃれに見えますし、なにより大人っぽく着こなすことができるんです。

着こなし1

洗練とカジュアル、さらには大人っぽさを見事に融合した着こなし

洗練とカジュアル、さらには大人っぽさを見事に融合した着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ホワイトカットソー×グレーのスウェットパンツで、ベージュのダウンをクリーンに着こなしています。テーパードのスウェットパンツを選んでいるので、大人の品位も絶妙にキープ。足元にさりげなく赤を挿しているのも洒落度アップに貢献しています。

着こなし2

シンプルな合わせはシルエットバランスで遊ぶ

シンプルな合わせはシルエットバランスで遊ぶ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ゆったりシルエットのアンクルパンツとダウンのシルエットバランスがお見事。ホワイトのインナーとソックスで抜け感を持たせているのもスタイリッシュです。ニットキャップやサングラスなど、小物のチョイスにもセンスの良さが感じられます。

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ウェア・コーデ

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

TASCLAP編集部

2021.01.06

コスパ抜群ダウン勢揃い! 3万円以下で手に入る良質アウター15選

ウェア・コーデ

コスパ抜群ダウン勢揃い! 3万円以下で手に入る良質アウター15選

高価格で簡単に手を出せないイメージのあるダウンですが、近年は品質に配慮しつつ3万円以下を叶えた良コスパな逸品も充実。ここではそんなお値打ちダウンを紹介します。

山崎 サトシ

2020.12.09

ユニクロのカーディガンが“使える”と人気。おしゃれな大人はどう着てる?

ウェア・コーデ

ユニクロのカーディガンが“使える”と人気。おしゃれな大人はどう着てる?

シンプルで着回し力が高く、幅広いコーデで活躍する『ユニクロ』のカーディガン。実際におしゃれな大人はどう取り入れているのでしょうか。着こなし例とともに紹介します。

近間 恭子

2020.09.25

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ウェア・コーデ

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ワードローブに欠かせないスウェットアイテム。なかでも『ユニクロ』のそれは、シンプルなデザインとコスパの良さで人気です。おしゃれな着こなし術を、実例とともに紹介!

平 格彦

2020.11.12

ユニクロのジーンズ、みんなどうはいてる? おしゃれに見せる8つの法則

ウェア・コーデ

ユニクロのジーンズ、みんなどうはいてる? おしゃれに見せる8つの法則

高品質なのに低価格。汎用性の高いベーシックなデザインも加わり、圧倒的な人気を誇る『ユニクロ』のジーンズ。着こなしをスタイリッシュに見せる法則をご紹介します!

平 格彦

2019.05.02

着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

ウェア・コーデ

着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

シンプルで着こなしやすくコストパフォーマンスに優れたユニクロのジャケットは、1着持っておきたい万能アイテム。コーデ実例を交えながら着こなしの方程式を紹介します!

平 格彦

2020.10.08

フリースといえばユニクロ。人気アイテム別に見る着こなしサンプル

ウェア・コーデ

フリースといえばユニクロ。人気アイテム別に見る着こなしサンプル

『ユニクロ』の人気を確立した立役者でもあるフリース。その代表的モデルとともに、メンズコーデの実例を紹介します。おしゃれな着こなしの参考に、ぜひチェックを。

近間 恭子

2020.11.04

ユニクロのコート、この冬はこう着る。旬コーデを作る4つの簡単ルール

ウェア・コーデ

ユニクロのコート、この冬はこう着る。旬コーデを作る4つの簡単ルール

冬にはウルトラライトダウンやヒートテックが人気の『ユニクロ』ですが、コートも申し分ない完成度。タイプ別に最適なコーデ法をマスターすれば、もう怖いものナシです!

平 格彦

2019.12.25

ユニクロのニットをおしゃれに着こなす、5つの方法とコーデサンプル

ウェア・コーデ

ユニクロのニットをおしゃれに着こなす、5つの方法とコーデサンプル

『ユニクロ』は高品質ながらもコスパが良く、使えるニットの宝庫。よりおしゃれに着こなすにはどうしたら良いのか? コーデサンプルとともにその方法をご紹介します。

近間 恭子

2020.10.24

ダウンウェアもやっぱりGU。洒落者たちに、着こなし術を学ぶ

ウェア・コーデ

ダウンウェアもやっぱりGU。洒落者たちに、着こなし術を学ぶ

気楽に着られる価格設定ながら、期待以上の洒落感と温かさをもたらしてくれる『GU(ジーユー)』のダウン。センス良く着こなすためのスタイルサンプルをご紹介します。

遠藤 匠

2020.12.27

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事