ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

シンプルな中にロゴのアクセントが効いた『カーハート』のニット帽は、時代を超越した定番品。その魅力を掘り下げつつ、タイプ別の被り方とおすすめをご紹介します。

2022.10.27
SHARE
記事をお気に入り
平 格彦

執筆者

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。 記事一覧を見る
...続きを読む

その人気、圧倒的。ニット帽の代名詞的存在である『カーハート』

その人気、圧倒的。ニット帽の代名詞的存在である『カーハート』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『カーハート』は1889年に誕生したアメリカの老舗ワークウェアブランド。ブラウンダック地のカバーオールに象徴されるような耐久性と着心地に優れたプロダクトを多数手掛け、労働者たちから高い支持を得てきました。90年代になると、タフでコスパ性の高い『カーハート』のアイテムはストリートシーンでも愛用され始め、ワークウェアのジャンルを超越したブランドとして人気を博すことに。なかでも『カーハート』のアイコンである「Cロゴ」を配したニット帽は、当時のファッションを語るうえで欠かせないアイコンとして君臨。以来、ニット帽といえば『カーハート』といっても過言ではないほどの確固たる地位を確立しています。

Tシャツもカーハートならでは。魅力とおすすめのラインアップをお届け

ウェア・コーデ

Tシャツもカーハートならでは。魅力とおすすめのラインアップをお届け

ワークウェアを原点にしつつ、洗練さを取り込みモダンなカジュアルウェアへと進化させた現在の『カーハート』。そのTシャツの魅力と今欲しいモデルをご紹介しよう。

菊地 亮

2021.07.07

カーハートの人気アイテム総まとめ。売れ筋ジャケット、リュック、WIPまで

ウェア・コーデ

カーハートの人気アイテム総まとめ。売れ筋ジャケット、リュック、WIPまで

しっかりとした作りとシンプルなデザインで人気を博している『カーハート』。ワークウェアブランドながらも大人ストリートにハマる理由を紐解きます。

山崎 サトシ

2021.04.01

その人気、圧倒的。ニット帽の代名詞的存在である『カーハート』 2枚目の画像

Sputnicks(スプートニクス)

Sputnicks(スプートニクス)

お気に入り追加

現在では王道のアメカジからきれいめコーデのハズしまで、幅広い着こなしにおいて『カーハート』のニット帽が重宝されています。特にここ最近は90年代テイストの人気が続いているということもあり、ストリートスタイルでの活用を中心にますます愛用者は増加中です。定番でありながらさりげなく今っぽさがあり、どんなコーデにもハマる高い汎用性を持ったアイテム。これを活用しない手はありません。

『カーハート』のニット帽が定番として愛され続ける3つの理由

ここからはさらに掘り下げて、『カーハート』のニット帽が多くの人を虜にしている理由について見ていきましょう。まず前提としてあるのは、圧倒的なコストパフォーマンスの良さ。思わずバリエーション違いで揃えたくなる良心的なプライスであるうえに、さらに以下のポイントが加われば今の絶大な人気にも納得です。

理由1

シンプルでコーディネートしやすいデザイン

シンプルでコーディネートしやすいデザイン

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

『カーハート』のニット帽はシンプルなデザインが基本。飾り気のないスタンダードなルックスなので、あらゆるコーディネートにマッチします。ニット帽というだけでカジュアルなイメージなので、シンプル過ぎるくらいのほうが大人なスタイリングには馴染みます。

理由2

さりげなくアピールするロゴの存在感が絶妙

さりげなくアピールするロゴの存在感が絶妙

freshbox

freshbox

お気に入り追加

シンプルなデザインがベースになっている『カーハート』のニット帽ですが、無個性というわけではありません。控えめに主張するロゴがさりげなく効いているのです。目立ち過ぎてはいないけど必ず目につく……そんな絶妙なバランスのワンポイントがあるからこそ、多くの人に支持されているのです。

理由3

カラバリが豊富なので、色選びで個性を発揮できる

カラバリが豊富なので、色選びで個性を発揮できる

freshbox

freshbox

お気に入り追加

ロゴが効いているものの、全体としてはシンプルな『カーハート』のニット帽。だからこそ、カラーで遊んでも大人が使える雰囲気をキープしてくれます。そんな特徴を存分に生かせるように、色のバリエーションが豊富! 例えば定番の「アクリル ウォッチ ハット」は現行で20種類以上のカラーが確認できます。

『カーハート』のニット帽は3タイプ。特徴から被り方までを徹底解説

スタンダードなデザインを基本としている『カーハート』のニット帽は、大まかに分けて3つのタイプが存在しています。そのタイプごとに特徴、おすすめの被り方、商品ラインアップをご紹介しますので、アイテムを選ぶ際の指針にしてください。

▼タイプ1:「折り返しあり」のニット帽

ニット帽でもっとも一般的なのが、フチの部分(=カフ)を折り返して被るタイプ。『カーハート』も、このタイプをもっとも多くリリースしています。被る人を選ばない汎用性が魅力なので、最初に手に入れるなら「折り返しあり」のタイプがイチ押しです。

▼タイプ1:「折り返しあり」のニット帽

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「折り返しあり」のニット帽は、折り返した部分に自然なボリューム感が出て、誰でも似合いやすいのが長所。被り方も自由度が高く、どう被っても決まりやすいタイプですが、生え際が見えるくらい浅く被るのが最近の主流です。

アイテム1

アクリル ウォッチ ハット

アクリル ウォッチ ハット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『カーハート』の大定番といえるニット帽が「アクリル ウォッチ ハット」です。象徴的なスクエア型のタグが折り返し部分の中央に鎮座し、ブランドらしさをもっとも主張しています。前述の通りカラバリも圧倒的なので、ペールカラーやネオンカラーで個性を演出することも可能です。

アイテム2

チェイス ビーニー

チェイス ビーニー

Day Tripper

Day Tripper

お気に入り追加

大きな特徴はアイコンが刺繍で入れられているところ。折り返し部分の中央にゴールドのワンポイントが入っていて、クラシックな品格を感じさせる表情に仕上がっています。長過ぎず短過ぎないフォルムも人気の理由で、『カーハート』の中で特にユーティリティに使えるニット帽です。

アイテム3

ウッドサイド ハット

ウッドサイド ハット

ジェットラグ楽天市場店

ジェットラグ楽天市場店

お気に入り追加

ロゴの位置が他とは大きく異なっているのがポイント。折り返し部分のフチにセットされているため、被ったときのバランスが独特です。そのロゴはサイドに配置されているため、正面から見た際にミニマルで大人なムードが漂います。ワッフル状のソフトな生地を使用しているため、着用感は快適。

アイテム4

ストラタスハットロー

ストラタスハットロー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シンプルでありながら、やや浅めの被りがポイントになった万能タイプのビーニーです。折り返しの端部分に配されたタグがアクセントになっています。アクリル素材のため、秋冬だけではなくオールシーズン活躍すること間違いありません。

▼タイプ2:「折り返しなし」のニット帽

シンプルな構造で頭に沿うようにフィットするのが「折り返しなし」のタイプ。頭の形が外からもわかりやすく、被る人をそれなりに選びますが、うまくハマればクールでスタイリッシュなイメージを強く打ち出せるのが魅力です。

▼タイプ2:「折り返しなし」のニット帽

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

折り返しのないタイプは少し浅めに被るのがおすすめ。生え際がギリギリ隠れるくらいのバランスがイチ押しです。また、深めにかぶり前髪を隠すことで頭との一体感が高まってコンパクトにまとまるので、スタイリッシュでクールな印象が向上。耳はすべて出さず、半分くらい隠れるように被るとニット帽が安定します。

アイテム5

アクリル ニット ハット

アクリル ニット ハット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

大定番の「アクリル ウォッチ ハット」から折り返しを省いたようなデザインのスタンダードなアイテム。四角いタグがアクセントとして効いていますが、クセがなく幅広いコーディネートに合わせることができます。

アイテム6

コンバーチブル ビーニー

コンバーチブル ビーニー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

基本形は折り返しのないニット帽ですが、実はカフを折り返しても使える2WAY仕様の便利な1品。折り返して着用する場合、タグは「ウッドサイド ハット」のような位置になります。3色のカラーブロックが目を引きますが、落ち着いたムードはキープしているので大人なコーディネートにもすんなり馴染みます。

▼タイプ3:ツバ付きのニット帽

『カーハート』では、フロントにツバが付いたバイザータイプのニット帽もラインアップされています。ツバが大きいほどベースボールキャップに近い印象になってカジュアル感が高まりますが、『カーハート』のものはツバが小さめ。他のニット帽に近いイメージで被ることが可能です。

▼タイプ3:ツバ付きのニット帽

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ベースボールキャップに近い感覚で深めに被ったり、ニット帽として浅めに被ったりと、いろいろな被り方が楽します。他のタイプと同じく、浅めに被ると今っぽくまとまるのでおすすめです。ツバを真後ろにして被るアレンジも可能ですが、少しカジュアルな印象になります。

アイテム7

ニット ハット ウィズ バイザー

ニット ハット ウィズ バイザー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

折り返したカフとツバが特徴的なニット帽。ツバが独特のアクセントになり、頭の形を隠せるのが大きなポイントです。カラーや発売時期によってロゴの入り方が異なるため、気に入ったらいくつかのバリエーションを揃えるのもおすすめです。

アイテム8

ニット バイザー ハット

ニット バイザー ハット

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

ベースボールキャップに近いフォルムが特徴的で、立体感のある仕上がりとなっています。フロントの左横にブランドロゴのパッチがレイアウトされていて、シンプルながらさりげなくブランドを主張できるデザイン。ストリートな雰囲気ながら、ニット特有の上品さも併せ持つ一品です。

大人がマネしたくなる『カーハート』のニット帽コーデ、5つの好サンプル

最後は『カーハート』のニット帽を用いた大人なスタイリングのお手本を紹介します。典型的な5パターンを選りすぐったので、すぐにでも参考にしてみてください。基本的には、あまりカジュアルになりすぎないように着こなすのがポイントです。

コーデ1

ニット帽を全身のコーディネートと馴染ませて大人っぽく

ニット帽を全身のコーディネートと馴染ませて大人っぽく

WEAR

WEAR

お気に入り追加

大人っぽくニット帽を被るなら、コーディネートへ自然に馴染ませるのが基本。わかりやすい方法が色使いで、このお手本ではニット帽を含む全体をブラックとホワイトで揃えています。全身をモノトーンでまとめると大人な印象になりやすいので、最初はモノトーンで揃えるところから始めてみてください。

コーデ2

ニット帽とシューズを色でリンクさせて統一感を創出

ニット帽とシューズを色でリンクさせて統一感を創出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コーディネートに統一感があると大人っぽい印象になります。カラーで全身を統一するのが難しい場合は、シューズなどとリンクさせるだけでも効果があります。この着こなしでは、ニット帽とブーツをブラウンで連携。カジュアルなアイテムばかりなのに大人な印象が漂っているのは色リンクによる統一感があるからです。

コーデ3

ニット帽を挿し色としてバランス良く効かせたお手本

ニット帽を挿し色としてバランス良く効かせたお手本

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『カーハート』のニット帽はカラーのバリエーションが豊富なので、アクセントカラーを選ぶという手もあります。ただしその場合は、他のアイテムで大人っぽさを確保しておくのが絶対条件。この例では、アウターやパンツをダークカラーにして落ち着きを与えています。だからこそ、オレンジのニット帽が映えているのに全体としてはシックな印象にまとまっているというわけです。

コーデ4

メガネとのセット使いによって知的な大人をアピール

メガネとのセット使いによって知的な大人をアピール

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ニット帽を被ると視線が頭部に集まりやすいので、顔周りにの演出を加えるとその効果が高まります。大人っぽく見せたいなら知的なムードのメガネをプラスするのがおすすめ。このお手本のように、カジュアルだけど知性を感じさせる大人なコーディネートを目指しましょう。

コーデ5

ジャケットスタイルのハズしとしてニット帽を活用

ジャケットスタイルのハズしとしてニット帽を活用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

他のアイテムでコーディネートを大人っぽくまとめれば、ニット帽でカジュアルダウンしいても全体としては大人なイメージがキープできます。例えばャケットを用いたコーディネートや、タイドアップしたスタイルのハズしとしてニット帽を使っても好バランス。この着こなしでは、ダークな定番カラーをメインにすることでさらに大人な印象をキープしています。カジュアルなセットアップスタイルなどのハズしとしてニット帽を活用するのもおすすめ。

ニット帽はこの25ブランドから。大人が選んで間違いなしのおすすめ銘柄

バッグ・ファッション小物

ニット帽はこの25ブランドから。大人が選んで間違いなしのおすすめ銘柄

ニット帽はどんなスタイルにも合わせやすいシンプルなものがベスト。でもその分、ブランドにはしっかりこだわりたいもの。今選んで間違いなしのおすすめを厳選しました。

TASCLAP編集部

2022.10.28

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

バッグ・ファッション小物

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

TASCLAP編集部

2022.10.06

ニット帽もザ・ノース・フェイスを指名買い。タイプ別に見るおすすめ14選

バッグ・ファッション小物

ニット帽もザ・ノース・フェイスを指名買い。タイプ別に見るおすすめ14選

アウターやパンツが人気の『ザ・ノース・フェイス』ですが、小物も逸品揃い。今の時期ならシンプルで使いやすいニット帽が狙い目です。多彩なラインアップを一挙ご紹介!

平 格彦

2022.11.05

カーハートのロンTで旬なストリート感をプラス。定番&注目作をピックアップ

ウェア・コーデ

カーハートのロンTで旬なストリート感をプラス。定番&注目作をピックアップ

トレンド継続中のストリートテイストを装いに落とし込みたいなら、『カーハート』のロンTがイチ押し。その魅力から顔ぶれ、コーデサンプルまで詳しく見ていきましょう。

山崎 サトシ

2022.09.03

この記事の掲載アイテム一覧(全8商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『カーハート』アクリル ウォッチ ハット
    『カーハート』 アクリル ウォッチ ハット
  • 『カーハート』チェイス ビーニー
    『カーハート』 チェイス ビーニー
  • 『カーハート』ウッドサイド ハット
    『カーハート』 ウッドサイド ハット
  • 『カーハート』ストラタスハットロー
    『カーハート』 ストラタスハットロー
  • 『カーハート』アクリル ニット ハット
    『カーハート』 アクリル ニット ハット
  • 『カーハート』コンバーチブル ビーニー
    『カーハート』 コンバーチブル ビーニー
  • 『カーハート』ニット ハット ウィズ バイザー
    『カーハート』 ニット ハット ウィズ バイザー
  • 『カーハート』ニット バイザー ハット
    『カーハート』 ニット バイザー ハット

掲載アイテムをもっと見る(-4商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP