あの暖かさを首元にも。ダウンマフラーは頼もしい冬のパートナー

あの暖かさを首元にも。ダウンマフラーは頼もしい冬のパートナー

防寒の要であるマフラー。今おすすめしたいのは断然、ダウン素材の1本です。暖かさは抜群だし、さらに旬のアウトドアテイストも手に入るとくれば、これはマストハブ!

TASCLAP編集部

2020.01.09

小物
マフラー

アウターだけじゃない。“マフラーもダウン”という旬な選択

アウターでもっとも保温性が高いものは? と聞かれたら多くの人はダウンジャケットを挙げるでしょう。では、それを首に巻いたらどうなるか? 結果は言わずもがな。暖かさは抜群だし、しかも手軽に旬のアウトドアテイストを取り入れられるとあって今の気分にもベストマッチ。まさに目からウロコの優れモノなんです。昨シーズンあたりからジワジワと注目を浴び、今では多くのブランドがリリース中! 手に入れるなら今ですよ。

今、ダウンマフラーが支持を集めている3つの理由

アウトドアブランドからのリリースに端を発し、一気に冬のマストハブアイテムへと上り詰めたダウンマフラー。それだけの人気を集めるにはちゃんと理由があるんです。読み終わったらきっと手に入れたくなる、最強の防寒アクセサリーの魅力とは!?

理由1何といっても軽くて暖かい

「暖かい」っていうのはいわば当たり前。だってダウンなのだから(笑)。それは皆さんもおわかりですよね。ここでのポイントは「軽い」ということ。カシミヤやウールのマフラーももちろん良いけれど、軽さという意味ではダウンに勝るものなし。どちらも両立しているっていうことが魅力なワケです。

理由2スムーズに着用できる

長さがいろいろあって幅もそれぞれ違うマフラーは、いろんな巻き方を楽しめるというのが利点の1つ……ですが、じゃあ一体どんな巻き方が正解なのかと迷ってしまうこともありますよね。ダウンマフラーならループに通すかスナップボタンで留めてさっと巻くのが基本だから、その心配はほとんどなし。何も考えずにパッとスタイルがキマります。

理由3コーデに旬な抜け感が手に入る

コンサバにまとまりがちなカシミヤやウールのマフラーと比べて、ダウンマフラーは手っ取り早く“今っぽさ”を取り入れるのに最適。例えばこちらのコーディネートは、ダウンマフラーを採用することでシンプルな着こなしにさりげなく旬のアウトドアテイストを取り入れているのがわかるはず。ニット系のマフラーではなかなかこうはいきません。

一方、こちらはオーバーサイズ系のコートをモノトーンでまとめたシックなスタイルに、カラフルなダウンマフラーで意外性をプラス。色だけじゃなくナイロン素材のシャープさでもコントラストを表現することで、着こなしを新鮮にアップデートしています。一気に旬度が増していることがわかるはず。

ルックス◎。大人におすすめのダウンマフラー厳選10本

さて、ダウンマフラーの魅力を知っていただいたところで、ここからは今おすすめしたいアイテムをご紹介。今季はブランドもデザインも豊富にラインアップ。きっと自分のスタイルにマッチするものが見つかるはずです。すでに品薄になっているアイテムも多数! チェックはお早めに。

▼アウトドア&ダウンブランド発のおすすめダウンマフラー

まずは王道のアウトドア&ダウンブランドからアイテムを厳選してご紹介。専門ブランドなのだから性能の良さは言わずもがな。アウトドアテイストも簡単に手に入るから、旬な抜け感を出すのにうってつけです。

アイテム1『ザ・ノース・フェイス』ヌプシマフラー

同ブランドの人気ダウンジャケット「ヌプシ」のカラーリングからヒントを得たダウマフラー。ダウン90%、フェザー10%とクオリティもダウンジャケット同様に高くて保温性は抜群。裏面は起毛した素材なので肌当たりがひんやりせず温か。たたんで収納できるパッカブル仕様なので、携帯性が高いのもうれしいポイントです。

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

『ザ・ノース・フェイス』の人気ダウンを総特集。人気のバルトロライトジャケットを筆頭に極寒仕様からタウンユースな1着まで、見た目もスペックも徹底的に紹介します。

深澤 正太郎

アイテム2『タイオン』リップダウンマフラー

高機能かつコストパフォーマンスの高いダウンアイテムをリリースする気鋭の国内ブランド。肉厚すぎない絶妙なボリューム感のダウンマフラーは、キルトの格子サイズを小さくすることでのダウンの偏りを軽減。リップストップ素材だから丈夫なうえに、自宅で洗濯も可能です。ダウンは650フィルパワーと性能も抜群!

インナーダウン専業ブランド、タイオンが気になる!その魅力とアイテム一覧

インナーダウン専業ブランド、タイオンが気になる!その魅力とアイテム一覧

ダウンの新定番ブランドとして注目されている『タイオン(TAION)』。多くのセレクトショップで取り扱われる人気モノですが、そこには知って納得の理由があるんです。

山崎 サトシ

アイテム3『ペンドルトン』ダウンマフラー

『フリークスストア』の別注による、『ペンドルトン』のダウンマフラー。『ペンドルトン』はネイティブアメリカン向けのベッド用毛布やローブ作りなどから始まった、100年以上の歴史をもつ老舗ファクトリー。ダウンを封入してあることに加えて裏面がボア素材なので保温性も着け心地も抜群。伝統的なバッファローチェックも好アクセントに。

ペンドルトンのシャツでこなれ感を手に入れる。大人におすすめの8枚を厳選

ペンドルトンのシャツでこなれ感を手に入れる。大人におすすめの8枚を厳選

アメリカンな雰囲気を放つウール素材のブランケットやシャツで知られる『ペンドルトン』。これからの季節に活躍するシャツにフォーカスし、その魅力を深掘りします。

ai sato

アイテム4『エフシーレアルブリストル』ダウンマフラー

架空のフットボールチームを作り上げ、そのオリジナルウェアを展開する異色のスポーツブランド。軽量かつ保温性に富んだ高品質なダウンを使用したマフラーは、表地に防水・透湿効果のある2レイヤーポリエステルタフタを採用。どんな天候でも活躍する快適性の高い一品です。

▼アパレルブランド発のおすすめダウンマフラー

アウトドアブランドが火付け役となったダウンマフラーですが、今では多くのアパレルブランドも参戦中! デザイン性の高さはもちろん、機能面も劣らないアイテムが多く登場しています。見逃したら損ですよ。

アイテム5『フレッドペリー』リバーシブルダウンマフラー

チェック柄の面にはロゴをさりげなく配置。裏面には黒無地でロゴを大きめにあしらった、リバーシブルで着用できるダウンマフラーです。スタイリングや気分に合わせて使える汎用性の高いデザインもまたアパレルブランドならでは。光沢のないマットな質感なので、いつもの着こなしに馴染みやすいのも利点。

ポロシャツの定番。フレッドペリーの着こなし方とおすすめモデル

ポロシャツの定番。フレッドペリーの着こなし方とおすすめモデル

ポロシャツの定番ブランドといえば『フレッドペリー』。品の良さを備えた1枚はまさに大人向きで高い人気を誇っています。着こなし方からおすすめモデルまで一挙ご紹介!

TASCLAP編集部

アイテム6『アーバンリサーチドアーズ』ダウンマフラー

ナイロンや布帛素材が多いダウンマフラーですが、こちらはなんとベロア風の起毛素材。これにより独特な高級感のあるアイテムに仕上がっています。端の部分は裏面がポケット状になっているので、ちょっとした小物の収納が可能。あえて起毛していない面を表にして着用するのもアリです。

アイテム7『メゾン ミハラヤスヒロ』ニットダウンマフラー

パリでコレクションを発表し続ける東京発の気鋭ブランド。表面は6種類のケーブル編みを切り替えたデザインになっているため、一見トラディショナルでありながら実はかなり個性的。内側の肌の当たる部分はフェイクムートン仕様になっているので着け心地も快適です。フロントはスナップボタン2か所で留める仕組み。

アイテム8『キート』撥水ダウンネックウォーマー

ライフスタイルに寄り添ったデザインを得意とする、2007年にスタートしたドメスティックブランド。水に弱いというダウンの弱点をカバーするために高撥水性のナイロンを使用しているのがポイントで、さらに裏面のジップポケット部分に本体を収納可能。暖かさだけでなく機能性も抜群なユーティリティアイテムです。

アイテム9『タケオキクチ』ダウンミニマフラー

アウトドアブランド顔負けのダウン90%、フェザー10%という本格素材を使用。それでいて見た目はスポーティすぎずシックで、いつものスタイルにさらりと馴染むのがポイントです。ちなみに表生地に使用しているのは英国・ムーン社のウールツイード。確かなクラス感が漂うのはそのおかげです。他にはない、大人向けの一品。

アイテム10『ナンバーナイン』×『タイオン』超撥水ダウンネックウォーマー

ダウン専業ブランドの『タイオン』と、人気アパレルブランドの『ナンバーナイン』がコラボレーション。一見シンプルに見えるデザインですが、実は全面に『ナンバーナイン』のロゴが配されています。同系色でまとめたあくまでさりげない主張がハイセンス。ナイロン素材には超撥水加工を施してあるので、雨の日も安心です。

大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド12選

マフラーの人気ブランドを厳選。大人だからこそこだわりたい品質と見栄えを両立する、人気のブランドとおすすめのアイテムを一挙にご紹介します。

モチヅキ アヤノ

1点投入で秋冬コーデを格上げ。ネックウォーマー12選

1点投入で秋冬コーデを格上げ。ネックウォーマー12選

秋冬の小物として寒さを防ぐだけではなく、おしゃれとしても活用できるネックウォーマー。さまざまなシーンで着用することができるのでぜひ持っておきたいアイテムです。

TASCLAP編集部

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

TASCLAP編集部

ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

TASCLAP編集部

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

    首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

    Tシャツなどの首元にサングラスを掛けておきたいときって、ありますよね? そんな場面で便利なのが『オークリー』の「ラッチ」。しっかり固定できて不意の落下を防げます!

    山崎 サトシ

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    BACK