上品なのに楽ちん。ニットパーカーが大人のカジュアルコーデに最適

上品なのに楽ちん。ニットパーカーが大人のカジュアルコーデに最適

パーカーといえばスウェット生地が定番ですが、ニット生地もおすすめ。新鮮さをアピールでき、上品でかつ大人っぽいのに着心地は快適。これを活用しない手はありません。

平 格彦

2020.01.26

トップス
パーカー
ニット・セーター
秋の着こなし・コーデ
冬の着こなし・コーデ

大人らしさと旬な抜け感。コーデの格上げにニットパーカーがおすすめ

スウェットパーカーは大人のカジュアルコーデに欠かせない定番品。幅広い着こなしに対応してくれるその抜群のユーティリティは誰もが知るところでしょう。その一方で、ベーシックなアイテムであるが故に、ともするとマンネリに陥ってしまうことも。そんなときにおすすめしたいのが、ニットパーカーです。パーカー特有のカジュアルムードや使い勝手の良さはそのままに、ニット素材で大人らしい品格を備えた1枚は、大人の秋冬コーデを程良くクラスアップしてくれる存在。ワードローブに確保しておいて決して損はありません。

ニットパーカーが大人のカジュアルコーデに有効なその理由とは

ここでニットパーカーが大人のカジュアルスタイルに有用である理由を解説しましょう。 主な理由は2つあります。1つ目は、ニット生地が大人にふさわしい上質感を醸し出してくれるから。パーカーの王道素材であるスウェットと比べて上品に映るので、大人らしいコーディネートに最適なのです。さらにフード付きのデザインだから、堅苦しい印象はなく、適度なカジュアル感を兼備。そんな落ち着きとカジュアルのバランスが絶妙で、誰にでも似合いやすいのが大きな魅力です。

2つ目は、ニットの素材感がソフトで心地良いから。カジュアルスタイルはリラックスできる着用感も大切なので、それにつながる触感という点でもニットパーカーは有効というわけです。ニット素材は基本的に、上質なほど触感が快適。こだわるのであれば実際に触れてみてから買うことをおすすめしします。また、カジュアルなパーカーということでゆったりしたシルエットを選びやすく、着たときに窮屈に感じることが少ないことも一層の快適性をもたらしてくれます。

おしゃれな大人はこう着る。ニットパーカーの好コーディネートをご紹介

ニットパーカーの大きな魅力として、着回しやすさも挙げられます。寒い日はインナーとして、暖かくなったらアウターとして使うことができるので非常に便利です。典型的な着こなしパターンをピックアップしつつポイントを解説するので、すぐにでも実践を!

コーデ1カジュアルダウンのポイントとしてフードを活用するのが定石

シンプルで上品なアウターの中にパーカーを組み込み、フードを出すことで着崩すのはコーディネートの定番パターン。当然、ニットパーカーもそうした使い方が可能です。この着こなしでは、ステンカラーコートからスニーカーまでグレーで統一し、都会的なイメージを強調して着こなしています。

コーデ2上品なアメカジスタイルの構築にニットパーカーが貢献

スタジャンにパーカーやジーンズ、スエードブーツを合わせた典型的なアメカジスタイルですが、どこか大人なムードが漂います。その理由は、パーカーの生地がモヘアニットだから。こうしたさりげない大人っぽさの演出にニットパーカーは適役。このコーディネートでは黒とグレーを中心にした落ち着きあるカラーリングでまとめ、大人っぽさをさらに上乗せしています。

コーデ3ニット感の強いパーカーはシンプルに着こなすのがおすすめ

ケーブル柄をはじめとするニット特有の模様が入ったニットパーカーは、シンプルに着こなすだけで新鮮。フロントを閉じ、シンプルなアイテムを合わせるだけでバランスの良い大人のカジュアルスタイルに仕上がります。このスタイリングでは、ニットパーカー以外をブラックで揃えてニットの編み柄を強調しているのもポイントです。

コーデ4ニットパーカーをライトアウターとして着こなした基本形

カーディガンに近い感覚で、軽快なアウターとして着回せるのもニットパーカーの大きな魅力。表情のあるニット生地なら、シンプルに着こなすだけでこなれたイメージに仕上がります。このコーディネートもシンプルですが、鹿の子編みやミックスグレーの表情が無造作なニュアンス。洒脱な印象を振りまいています。

コーデ5迷ったら、シャツ+ニットパーカーのセットで間違いなし

大人な印象が強いカジュアルスタイルを築きたいなら、インナーにシャツを選ぶのがイチ押し。その上にニットパーカーを重ねるだけで、こなれ感あるコーディネートが完成します。この着こなしで選んでいるのは、モコモコした生地感が特徴のブークレニットのパーカー。ラフ印象ですが、シンプルなシャツを合わせることで大人なバランスに補正。ネイビー×ホワイトの配色で爽やかなイメージも打ち出しています。

今おすすめしたい、大人なムード漂うニットパーカー10選

最後は大人なコーディネートに最適なニットパーカーを選りすぐってご紹介。優秀なアイテムばかりをピックアップしていますので、気に入ったアイテムはすぐにでも入手してヘビーローテーションしてください!

アイテム1『アーバンリサーチ』ダブルフェイス ウールコットン パーカー

繊維の名産地、尾州で作成したオリジナルのニット生地を使用したプルオーバーパーカー。ガス焼きとシルケット加工によって上品な印象を高めた表地はウール、微起毛した心地良いタッチの裏地はコットンというダブルフェイス仕様になっています。スクエア型のオーバーシルエットが今どきです。

アイテム2『ナンバーナイン』別注 両畦編みニット スウェットライク ビッグプルオーバーパーカー

凹凸感が強い両畦編みの肉厚なニット生地を採用した1枚。素材はコットン×アクリルで滑らかなタッチに仕上がっています。ドロップショルダーのビッグシルエットに加え、大きめなフードも特徴的。リラクシングなムードが漂っています。カラバリが豊富でアイボリー、ブラック、チャコールグレー、グレイッシュベージュ、ミントの全5色展開。

アイテム3『エストネーション』PEミラノリブニットパーカー

ポリエステル素材のミラノリブニット生地を採用。適度なハリと光沢が上品なイメージを振りまいてくれるプルオーバーパーカーです。型崩れしづらく、ケアが簡単なのも大きな特徴。デザインがシンプルなので幅広いコーディネートに馴染みます。定番カラーの白と黒も展開していますが、絶妙な色味のターコイズブルーやラベンダーが新鮮で狙い目です。

アイテム4『カイザー』別注ロゴ刺繍パーカー

フロントに大きなカンガルーポケットを配置したスウェットパーカーの王道的デザインですが、生地がニットなので上品な印象です。一方、左胸の“DON‘T LET THE INTERNET FOOL YOU”という刺繍がさりげなく個性を主張。『カイザー』はオランダ・アムステルダム出身のタイポグラフィーアーティストなので、そのデザインが効いているというわけです。このアイテムは『アバハウス』による別注品。

アイテム5『ネーム』クオーターニットハーフジップパーカー

ゆったりしたオーバーシルエットに加え、ハーフジップ仕様、斜めのジップポケット、ポケットから垂れ下がるプルコードが程良く個性的な1枚。表面はポリエステル糸を使って毛羽を押さえたクリーンなニット地ですが、裏面は起毛した温かい生地感に仕上げられています。

アイテム6『リーセンシー オブ マイン』ラムウールジップパーカー

良質なラムウールをメインにしつつ、ナイロンを加えて耐久性を高め、ストレッチ性もプラスしたニット生地を採用。フロントがジップアップ仕様でアウターとして使いやすく、レイヤードもしやすいパーカーに仕上がっています。シルエットがスッキリしていてジャケットとも好相性なので、カジュアルなセットアップスタイルなどに合わせるのも◎。

アイテム7『トゥモローランド』ギマリネンムリネ ジップアップパーカー

コットンにリネンをブレンドした素材のニットを使用しているので、暖かいシーズンのちょっとした羽織りものとしても活用しやすい1枚。表情のあるムリネ組織なので、こなれたムードを放ってくれます。ネイビーやブルーに加え、アクセントカラーとして使いやすいマスタードイエローや落ち着きあるオレンジもラインアップ。

アイテム8『ラブレス』フーデット エコファー ニット

ニット地とエコラビットファーを融合したジップアップパーカー。ニットでフィット感を確保しつつ、ファーでラグジュアリーなムードをプラスした逸品です。さらに、保温性に優れているのも特徴的。寒い日にはオーバーシルエットのコートのインナーとして用い、防寒力を高めることもできます。

アイテム9『アバハウス』リバーシブル モールニットパーカー

リバーシブルで使えるユーティリティなジップアップパーカー。表面はソリッドで上品なニット生地、裏面は毛羽感のあるナイロン糸を使用したボア状の生地で、見た目も着心地も温かく仕上げられています。フードにボリュームがあるのも特徴的。着用した際も首周りが美しくキマります。

アイテム10『ニコルクラブフォーメン』異素材切り替えジップパーカー

ケーブル柄のニット地をボディに使用した1枚。厚みのある生地を使用しているのにスマートにまとまっているのは、スリーブをやや薄手のカットソー生地に切り替えているから。インナーとしてもアウターとしても使いやすいバランスなので、ワードローブに確保しておくと重宝します。

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

ニットは秋から冬、さらには春までヘビロテすることになるアイテムだけに、“良いモノ”をゲットするのが正解。というワケで、定評のある人気ブランドから探しましょう!

山崎 サトシ

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると、休日に出番の増えるパーカー。長いスパン付き合っていくアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。大人が選びたいパーカー、ここで教えます!

山崎 サトシ

黒ニットを着こなす5つのヒントと着こなしサンプル

黒ニットを着こなす5つのヒントと着こなしサンプル

着回しの利く黒ニットは秋冬のマストバイ。そんな定番を大人が着こなすのであれば、より男らしいイメージで攻めるのが正解です。具体的なコーデ術を提案します!

山崎 サトシ

グレーニットは汎用性抜群。だから知りたいおしゃれなコーデ

グレーニットは汎用性抜群。だから知りたいおしゃれなコーデ

使い勝手が良く、ワードローブに1枚は備えておきたいグレーのニット。ただし定番アイテムだからこそ、無難になり過ぎないよう着こなすには今季的なセオリーが必要です。

平 格彦

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

ニットが活躍する季節。ダークになりがちな冬の着こなしを改革してくれる白いニットがイチ押しです。今回はタイプ別に着こなしの方向性を提案。実例を挙げて解説します。

平 格彦

1枚でコーデを格上げ! ニットベストの旬な着方と選び方

1枚でコーデを格上げ! ニットベストの旬な着方と選び方

トレンドアイテムとしても注目度が高まっているニットベストは、実は季節を問わずいろいろな着こなしに使える便利アイテム。その選び方と着こなし方をレクチャーします。

岡田 太

出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    寒さは残るが暦の上ではもう春。そろそろ次のファッショントレンドを押さえる頃合いだろう。人気セレクトショップに聞いた注目キーワードから、今春の流行が見えてきた。

    菊地 亮

    上品なのに楽ちん。ニットパーカーが大人のカジュアルコーデに最適

    上品なのに楽ちん。ニットパーカーが大人のカジュアルコーデに最適

    パーカーといえばスウェット生地が定番ですが、ニット生地もおすすめ。新鮮さをアピールでき、上品でかつ大人っぽいのに着心地は快適。これを活用しない手はありません。

    平 格彦

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    マフラーのおしゃれな巻き方。簡単にできる8種類を紹介【動画解説あり】

    マフラーのおしゃれな巻き方。簡単にできる8種類を紹介【動画解説あり】

    冬に欠かせないマフラーですが、いつも同じ巻き方になりがちではありませんか? 簡単にできて、おしゃれに見える巻き方をご紹介。動画と画像でわかりやすく解説します。

    桂川 千穂

    オーシバルのコート10選。バスクシャツだけじゃない、人気モノの魅力

    オーシバルのコート10選。バスクシャツだけじゃない、人気モノの魅力

    高品質なバスクシャツで名高い『オーシバル』ですが、実はコートも負けず劣らずの秀作揃い。春先のコーデをスタイリッシュに彩る逸品たちを、ここで一挙紹介します!

    山崎 サトシ

    BACK