都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

本当の良さがわかる大人に向けて洗練されたアイテムを発信している『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。おすすめアイテムとともに、その魅力に迫ります。

近間 恭子

2020.01.30

ブランドまとめ

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』とは?

『バーバリー・ブラックレーベル』の継承ブランドとして、2015年秋冬にデビューした『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。英国らしさやプレミアムベーシックをキーワードに、カジュアルからテーラリングまで幅広いコレクションを発信しています。ウェアから小物にいたるまで、ブランドの象徴である“クレストブリッジチェック”と名付けられたチェック柄を多用しているのも特徴。ハイセンスかつ高品質なアイテムは、細部にまでこだわり抜く日本ならではの高レベルなモノ作りによって生み出され、審美眼に優れた大人からも多くの支持を集めています。

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』のクリエイティブディレクターを務めているのは三原康裕氏。自身の名を冠したブランド『ミハラヤスヒロ』は、パリ・ミラノ・東京でコレクションで発表するなど、世界的に注目されているデザイナーです。そんな同氏のディレクションのもと、デザイン性とクオリティを両立させたコレクションが生み出されています。

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』はどんな大人におすすめ?

ブリティッシュトラッドをベースに、クリーンかつモダンなアレンジを加えたアイテムを得意とする『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。クラシックと今日的なエッセンスが絶妙に融合したスタイルは、都会的なファッションやきれいめファッションを好む人におすすめです。また、シンプルな着こなしが好みだけど、やりすぎない程度に遊び心をプラスしたいという人にもぴったりのブランドですよ。

まず押さえたい。『ブラックレーベル・クレストブリッジ』の即戦力アイテム

『ブラックレーベル・クレストブリッジ』はカジュアルからテーラリングまで幅広くアイテムを展開していますが、ここでは休日スタイルにおすすめの即戦力アイテムを厳選。機能性に優れたモデルも数多く揃うので、ワードローブにあると重宝しますよ。

アイテム14WAYダウンジャケット

袖とフードがデタッチャブル式になった4WAY仕様のダウンジャケット。ダウンベストとしても活用できるので、今から春先、さらには秋と3シーズンで活躍します。ジャカード織りで表現されたクレストブリッジチェックが高級感を放ち、さりげないアクセントに。

アイテム2シングルトレンチコート

オンからオフまで幅広く使えるシングルトレンチ。ロロ・ピアーナ社のストームシステムを採用しているため、上品な風合いとは裏腹に、防水・防風といった機能を備えています。また、繊維の1本1本を特殊加工でバリアしているので、汚れやホコリの付着を軽減する効果も。

アイテム3ジャージージャケット

ブランドアイコンのクレストブリッジチェックをグレンチェックで表現したジャケット。ストレッチ性に優れたウールジャージーを使用しているので、肩パッドなどを省いたアンコン仕立てと相まって、軽快で快適な着用感を味わうことができます。

アイテム4セットアップ

3層構造からなるダンボールニットを用いているので、トラックパーカーとパンツのスポーティなセットアップながらもクリーンな印象。パーカーのラグランラインやパンツの両サイドにあしらわれたチェック柄のパイピングが、デザインポイントにもなっています。

アイテム5ジャージーパンツ

ステッチを極力省いてきれいな見た目に仕上げられたテーパードパンツ。スリムなサイズ感ですが、ウールジャージー素材を用いているのではき心地はストレスフリー。グレンチェックで表現したクレストブリッジチェックがさりげなく主張します。

アイテム6チェックパンツ

ジャカード織りによるクレストブリッジチェックのおかげで、カジュアルな5ポケットデザインながらも上品な雰囲気。美しいテーパードシルエットに加え、ストレッチ性に富んだ快適なはき味も特徴です。レザーパッチにはチェックロゴを刻印。

アイテム7チェックニット

フロントのみにジャカード織りのクレストブリッジチェックを採用したクルーネックニット。全面に施されたものよりも取り入れやすく、あらゆるスタイリングにマッチします。チェック部分と無地部分のカラーコントラストもアクセント効果を発揮。

アイテム8ニットソー

肩にクレストブリッジチェックをあしらったニットソーは定番アイテムの1つ。デザイン自体はシンプルなクルーネックなので、ツイルのように凹凸ある表面感が際立ちます。程良い厚みに編み上げられた生地ながら、軽い着心地が楽しめるのもGOOD。

アイテム9パッチワークシャツ

フロントは、クレストブリッジチェックと無地のシャツ地でパッチワークを構成。逆にバックはヨークのみにクレストブリッジチェックを用い、前後のギャップを楽しめる1枚になっています。コンパクトなサイズ感のレギュラーシルエットを採用。

アイテム10ロゴプリントカットソー

“BLACK lab.”のロゴがあしらわれたシンプルなカットソー。ポリエステル100%の生地はストレッチ性に優れ、さらには吸水速乾やUVカット機能も持ち合わせています。1枚でもインナーでも活躍するので、ワードローブにあると重宝すること請け合い。

バッグや財布も充実。『ブラックレーベル・クレストブリッジ』の注目小物

バッグや財布といった小物も豊富にラインアップしている『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。通年で活躍し、かつ着こなしを格上げする効果もある上質な小物を厳選したので、ぜひチェックしてみてください。

アイテム11レザーリュック

MADE IN JAPANのソフトレザーを使ったスクエアフォルムのバックパック。適度な肉厚感としなやかな風合いが特徴で、さらにエンボス加工でクレストブリッジチェックが施されています。背面がメッシュ素材なのでクッション性が高いのも高ポイント。

アイテム12レザートートバッグ

マチ部分にエンボス加工でクレストブリッジチェックをあしらったレザーを採用。間口がファスナー仕様なのでプライバシーを保つことができ、肩掛けできるように少し長めのハンドルに仕上げられています。オンからオフまで対応する品のあるルックスにも注目を。

アイテム13ミニサコッシュ

必要最低限の荷物を収納するのに重宝するミニサコッシュは、休日や旅行のバッグとしておすすめ。ショルダーストラップを外すとバッグインバッグとして使えるのも優秀。クレストブリッジチェックとのコントラストがアクセントに。

アイテム14ラウンドファスナー長財布

国内のタンナーで丹念に加工されたエンボスレザーは、キズが目立ちにくく、上品な雰囲気をキープできるのが魅力。内装には配色使いのレザーとクレストブリッジチェックがあしらわれ、開閉時に存在感を放ちます。コバや縫製の美しさは、日本の熟練職人ならでは。

アイテム15二つ折りマネークリップ

クレストブリッジチェックをバイアスパターンで抽象的に表現した二つ折りのマネークリップ。お札とカードだけを差し込むシンプルなデザインなので、特にキャッシュレス派におすすめです。日本の職人技術の賜物でもある美しいミシンステッチも特筆すべき点。

アイテム16カードケース

エンボスレザーのシンプルかつ上品な外装に対し、内装はボルドーのレザーとクレストブリッジチェックの組み合わせという、開閉時のギャップが楽しめるカードケース。ポケットの数も多く、名刺に加えてICカードやクレジットカードなども収納できます。

アイテム17レザーベルト

カジュアルなガチャベルトのデザインも、ベルト帯がレザー製だとスタイリッシュ。クレストブリッジチェックの型押しレザーを用いているので、腰周りを洒脱に演出してくれます。メタルバックルにはブランドロゴをシンプルに刻印。

アイテム18リバーシブルレザーベルト

ブラウンとブラックの両面使いが可能なリバーシブルベルト。金具をまわすだけで、表裏を簡単に変えることができる利便性もポイントです。バックルはマットなグレーなので、悪目立ちすることなくスタイリングに馴染みやすいはず。

ランバンオンブルーの“買い”リスト。冬の即戦力から通年使える小物まで

ランバンオンブルーの“買い”リスト。冬の即戦力から通年使える小物まで

一流メゾン『ランバン』の伝統と現代的なセンスを融合した『ランバン オン ブルー』。大人にマッチする魅力と合わせて、ワードローブにおすすめのウェアや小物をご紹介。

山崎 サトシ

遊び心のあるデザインが人気。ポールスミスのおすすめアイテム早見表

遊び心のあるデザインが人気。ポールスミスのおすすめアイテム早見表

イギリスの伝統的なスタイルとウィットなデザインで幅広い世代から支持を集める『ポールスミス』。同ブランドの魅力を、おすすめのアイテムとともに紹介する。

大中 志摩

アニエスベーの参考書。おすすめのウェア&小物をピックアップ

アニエスベーの参考書。おすすめのウェア&小物をピックアップ

昨今人気のフレンチカジュアルですが、その代表的ブランドとして『アニエスベー』はハズせないでしょう。当記事では、ブランドの魅力から推奨アイテムまで紹介します。

山崎 サトシ

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

    都会に馴染む大人服。ブラックレーベル・クレストブリッジの魅力とは

    本当の良さがわかる大人に向けて洗練されたアイテムを発信している『ブラックレーベル・クレストブリッジ』。おすすめアイテムとともに、その魅力に迫ります。

    近間 恭子

    おしゃれなウエストポーチを厳選。ファッションライターが推す25ブランド

    おしゃれなウエストポーチを厳選。ファッションライターが推す25ブランド

    コンパクトながらも収納力が高いウエストポーチ。「おすすめのブランドは?」という方へ、人気ブランドを中心に25ブランドのウエストポーチを紹介します。

    ai sato

    大人の万能靴。ポストマンシューズの魅力とおすすめ10選

    大人の万能靴。ポストマンシューズの魅力とおすすめ10選

    ガラスレザーでぽってりしたプレーントゥのアッパーに、クッション性に優れたフラットソールを採用したポストマンシューズ。

    那珂川廣太

    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

    寒さは残るが暦の上ではもう春。そろそろ次のファッショントレンドを押さえる頃合いだろう。人気セレクトショップに聞いた注目キーワードから、今春の流行が見えてきた。

    菊地 亮

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき15枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき15枚

    ロンTは、秋冬はインナーとして、春は主役トップスとして役立ちます。大人が選ぶべき人気の定番ブランドやトレンド感のあるおすすめの1枚を、ロンT探しの参考に。

    山崎 サトシ

    BACK