グラフェン採用で話題。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

グラフェン採用で話題。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

世界中の科学者が開発にしのぎを削る新素材“グラフェン”を採用したシューズ作りで話題となっている『イノヴェイト』。その実力を掘り下げつつ、人気アイテムをご紹介。

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2020.03.05

『イノヴェイト』とは?

『イノヴェイト』とは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『イノヴェイト』の歩みは、“もっとも過酷なオフロード環境を走破できる靴を作る”というビジョンのもと2003年から始まる。その崇高な理念は「マッドロック 290」により具現化。ランナーワールドでのプロダクトオブザイヤー2013受賞を機に、瞬く間に多くのランナーやトレイラーに受け入れられた。その熱は、今やアウトドアフィールドの垣根をも越えている。

『イノヴェイト』とは? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

山というフィールドがファッションシーンにおいても重要なキーとなっている昨今。となれば、『イノヴェイト』への高い注目度も必然といえる。トレランやアウトドアを趣味とする業界人からのお墨付きを得た1足は、即座にファッションアイテムとしての存在意義も獲得。今や日常にすんなりと溶け込んでいる。では、その魅力とはいったいどこにあるのだろう。

“ギア”としての『イノヴェイト』の魅力

“ギア”としての『イノヴェイト』の魅力

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

勘違いしてはいけないのが、『イノヴェイト』のシューズは街に足並みを揃えて作られたわけではなく、あくまでも山のフィールドにアジャストされた“ギア”であることだ。今でこそ一般的となったつま先とかかとの高低差を指す“ドロップ”という概念を生み出し、耐久性とグリップ力の底上げを図りつつ最先端の軽量性と防水性を追求。最近では2010年にノーベル物理学賞を受賞した新素材を採用した1足が話題を呼んでいる。

ノーベル賞物理学賞受賞の素材“グラフェン”×『イノヴェイト』。って何がスゴい?

ノーベル賞物理学賞受賞の素材“グラフェン”×『イノヴェイト』。って何がスゴい?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“グラフェン”は発見されてまだ間もない新素材。炭素原子でできたシートで、1mm厚にするには300枚ほども重ねなければいけない。その薄さからもわかるように非常に軽量なうえ伸縮性に優れ、電気を通しやすい特質も備える。画期的なのは、薄手ながらも非常に強度が高いという点。その強さは鋼鉄の100倍に相当するというのだから驚きだ。それをアウトソールに採用したのが『イノヴェイト』である。これまで培ってきた衝撃吸収性や反発性、フィッティングを基盤に、グリップ力と耐久性の両立が図られた1足は、ランニングシューズの可能性を広げるポテンシャルを秘めている。

トレラン&タウンユース。用途別に見る『イノヴェイト』のおすすめシューズ9選

前述したように、『イノヴェイト』のテクノロジーと研ぎ澄まされたデザインは、さまざまなシーンへの適応を実証した。それらを背景に、用途によってどのモデルを採用することで類い稀なポテンシャルを生かせるかを考えつつ、ベストなシューズを選出した。

▼用途1:タウンユースもトレランも。両得シューズを探すならこの3アイテム

アイテム1

フライロック 345 GTX CD

フライロック 345 GTX CD

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

過去に想いを馳せ、新しさをプラスする。昨今の洋服作りに見られるアプローチを採用しているのがこの「ニューヴィンテージ」コレクション。こちらは2005年に登場し“飛ぶように軽いゴアテックスシューズ”を由来に名付けられたモデルの最新。

アイテム2

トレイルタロン 290

トレイルタロン 290

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

黒を基調に好相性の赤をMIXしたクールな佇まいは、ストリートシーンにおいて確かな存在感を発揮する。その上、硬い岩場をもしっかりつかむ設計思想で開発されたアウトソールや、衝撃を軽減するミッドソールのメタ・プレートなどオフロードにもしっかり対応。

アイテム3

テラウルトラ G 260

テラウルトラ G 260

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブライトカラーの鮮やかなアッパーは、’90年代のハイテクスニーカーブームを想起させる。そんな見た目のパンチ力だけじゃないのが同作。新素材のグラフェンを起用した、ロードとトレイルの長距離レース兼用。いわば、街と山の双方をカバーした1足なのだ。

▼用途2:タウンユースに特化するなら、この3アイテム

アイテム1

ロックライト 286 GTX SD

ロックライト 286 GTX SD

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『イノヴェイト』の名品番「ロックライト」のソールを採用した軽量ブーツ「ロックライト 286 GTX」が発表され大ヒットを記録したのはまだ記憶に新しい。それをベースに『デサントポーズ』とのコラボによって誕生したのが街履きに最適なスエード仕立てのこちら。

アイテム2

ロックライト G 286 GTX CD

ロックライト G 286 GTX CD

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前述した「ロックライト 286 GTX」の進化版。今季より日本人の一般的な足型をイメージし、甲高に設計し直されているため履き心地はいたって快適。コーデュラとゴアテックスを組み合わせたアッパーは屈強で、ソールはグリップ力と耐久性を兼ねるグラフェン製。

アイテム3

F-ライト 195

F-ライト 195

テレメディア

テレメディア

お気に入り追加

“ロードもトレイルもフォローするフラットシューズ”として開発されたのがこの「F-ライト 195」。優れた汎用性は、フィットネス業界にとどまらずファッションシーンにおいても話題に。ニット素材を採用したアッパーもファッション性抜群。

▼用途3:がっつりトレラン派には、この3アイテム

アイテム1

ロックライト 315 GTX

ロックライト 315 GTX

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゴアテックスで仕上げられた、全天候型の防水モデル。軽やかそうな見た目に反し、タフさは十分で優れたプロテクション性能を誇る。また、アウトソールは鉄の200倍の強度を誇るといわれるグラフェン製で、長期間の連続使用でもすり減る割合は微細。

アイテム2

トレイルロック 270

トレイルロック 270

SELECT SHOP LOWTEX

SELECT SHOP LOWTEX

お気に入り追加

『イノヴェイト』が“自分の足で不整地をコントロールできるシューズ”を念頭に始められたブランドであることを体現したモデル。粘着製のあるラバーを配したソールやフィットと通気性の両立を図ったアッパーは抜群で、厚みと面積を増したプレートは地面からの衝撃をしっかり受けとめる。

アイテム3

X-タロン 225

X-タロン 225

スポーツマリオ

スポーツマリオ

お気に入り追加

トレイラーたちからの評判もすこぶる高い「X-タロン 190」。その後継モデルがこの「X-タロン 225」である。足へのフィット感は素晴らしく、その感覚はオフロードの斜面の上り下りの際に強く感じることができる。優れた耐久性や軽量性はレース時の相棒としても頼もしい。

オン(On)のランニングシューズ10選。見た目では区別できないスペックの違い

スニーカー・シューズ

オン(On)のランニングシューズ10選。見た目では区別できないスペックの違い

スニーカー選びに悩んでいる人に試していただきたいのが、『オン(On)』のクラウド。確かな機能性と洒脱なデザインが、快適で洗練された足元を実現します。

髙須賀 哲

2021.02.05

ホカオネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

スニーカー・シューズ

ホカオネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

ファッションギアとしての人気が高まり、今やランナーならずとも知れる存在となった『ホカ オネオネ』。その独自のデザイン&ソール技術によりもたらされるメリットとは?

TOMMY

2021.03.09

トレランシューズのおすすめは? 走れて街映えするトレイルランニングシューズ10選

スニーカー・シューズ

トレランシューズのおすすめは? 走れて街映えするトレイルランニングシューズ10選

今やアウトドア使いだけでなく街履きとしても人気が高いトレランシューズ。機能もデザインも捨てたくない……そんな欲張りな大人にハマるおすすめの秀作をご紹介します。

山崎 サトシ

2020.08.14

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー・シューズ

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作、注目作も合わせて紹介します。10ブランド、全30モデルは必見です!

TASCLAP編集部

2021.01.19

アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選10足

スニーカー・シューズ

アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選10足

シューズは機能性や履き心地も大切な要素。とくればアウトドア由来のスペックを備えた1足を活用するのが好手です。街履きに適したグッドルッキングなおすすめ品をご紹介!

平 格彦

2020.12.22

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカー・シューズ

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカーシーンにも波及するアウトドア人気を受け、一気に注目度が増している『サロモン』。最新モデルから定番まで、今手に入る注目すべきモデルを一気に披露します。

本間 新

2021.02.03

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事