トレンド筆頭候補。CPOジャケットのおすすめアイテムとメンズコーデ

トレンド筆頭候補。CPOジャケットのおすすめアイテムとメンズコーデ

ミリタリーをルーツとするCPOジャケットがブレイクの兆しを見せています。おすすめアイテムとコーデ例をチェックして、トレンドを先取りしましょう。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.21

CPOジャケットとは?

CPOジャケットとは?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

CPOジャケットの“CPO”は、“Chief Petty Officer”の頭文字で、アメリカ海軍下士官の兵曹長のことを指します。このことからもわかるように、彼らが身につけていたユニフォームが、CPOジャケットのルーツ。つまり、れっきとしたミリタリーウェアの一種なのです。

CPOジャケットとは? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

CPOジャケットは別名CPOシャツとも呼ばれるように、いわゆるシャツジャケットに位置付けられます。シャツ感覚で気軽に羽織れるため、春にもうってつけのアイテムです。一般的にはやや肉厚なウール生地を使用し、両胸にフラップポケットを備えているのが特徴。ミリタリーらしい機能的なデザインが、着こなしに程良く武骨さを加えてくれるのも魅力です。

CPOジャケットのおすすめ7選

ここからは、今コーディネートに取り入れたいCPOジャケットを厳選してご紹介していきます。ネイビーやブラックが基本だったオリジナルと違って、現代のCPOジャケットは、素材やカラバリも豊富なので変化に富んだ着こなしができるはずです!

『マーカウェア』CPOシャツジャケット

『マーカウェア』CPOシャツジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーガニック飼育されたサフォーク種の羊毛を用いた肉厚なメルトン素材を使用した1着。ソフトな風合いが大人っぽい着こなしを実現します。両胸にあしらわれた大ぶりなポケットがアクセントに。

マーカウェアのアイテムが持っているのは、確かな上質さと程良い遊び心だ

ウェア・コーデ

マーカウェアのアイテムが持っているのは、確かな上質さと程良い遊び心だ

こなれた大人のウィークエンドスタイルには、確かな上質さと程良い遊び心が必要。その2つを見事に両立するブランドこそが、ジャパンブランドの雄であるマーカウェアです。

山崎 サトシ

2018.01.30

『ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ』ロングスリーブCPOシャツ クライド

『ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ』ロングスリーブCPOシャツ クライド

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

柔らかな肌触りと美しい風合いが魅力のカシミヤ混のメルトン素材で構築したCPOジャケット。やや下方に付けられたフラップポケットや背面のボックスプリーツなど、ディテールにも徹底したこだわりが見られます。

『ナノ・ユニバース』テックコールCPOブルゾン

『ナノ・ユニバース』テックコールCPOブルゾン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステル繊維でコーデュロイを表現したテックコール素材を採用。自然な風合いでありながら、軽量でシワになりにくく、色褪せしにくいというメリットがあります。着回しやすいネイビーカラーも◎。

『レイジブルー』ウールジャージCPOジャケット

『レイジブルー』ウールジャージCPOジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ドロップショルダーのビッグシルエットで旬な印象に仕上げた1着。伸縮性に優れたウールジャージー素材を使っているので、動きやすく快適な着心地となっています。パーカーなどの厚手のインナーとも好相性。

『フリークス ストア』ビッグシルエット ガンクラブチェック CPOシャツ

『フリークス ストア』ビッグシルエット ガンクラブチェック CPOシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しっかりしたコットン素材ですが、肌触りが良く、ライトな着心地のCPOジャケット。旬なビッグシルエットですが、トラッドな雰囲気のガンクラブチェックを配しているので大人っぽく着こなせます。

『ジャーナル スタンダード』ブロックチェックジャカードCPO シャツ

『ジャーナル スタンダード』ブロックチェックジャカードCPO シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大ぶりなブロックチェックがインパクトのある着こなしを実現。ステッチを排した両胸のフラップポケットやスナップボタンを採用したフロントなど、ミニマルな印象のデザインも魅力的です。

『アーバンリサーチ iD』デザートカモCPOジャケット

『アーバンリサーチ iD』デザートカモCPOジャケット

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

コットン100%のライトなリップストップ生地にデザートカモ柄を大胆にあしらった1着。胸元のフラップポケットに加え、両脇にスラッシュポケットをあしらうことで、よりアウターっぽい仕上がりになっています。

CPOジャケットをおしゃれに着こなすために押さえたい3つのポイント

CPOジャケットの魅力はおわかりいただけたかと思いますが、次に気になるのが着こなし方。洒脱に見せたいなら、以下の3つのポイントを押さえておけばOKです。CPOジャケットでいつもの着こなしを格上げしましょう!

ポイント1

タイト&ジャストサイズなら大人っぽく

タイト&ジャストサイズなら大人っぽく

WEAR

WEAR

お気に入り追加

本来のCPOジャケットらしい着こなしを構築するなら、タイトめのシルエットでジャストサイズの1着を選ぶと良いでしょう。端正で大人っぽく見えるうえ、シャツっぽい軽やかな印象に仕上がります。ややルーズめのボトムスを選ぶとバランス良くまとまります。

ポイント2

ビッグシルエットならインナーも自由自在

ビッグシルエットならインナーも自由自在

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ビッグシルエットのCPOジャケットなら、ゆったりしているのでどんなインナーでも合わせられます。写真のように厚手のスウェットパーカーを合わせるのは鉄板のコーデ。暖かくなってきたらTシャツやカットソーの上に羽織るだけでもサマになります。

ポイント3

柄モノとの組み合わせでさらに洒脱に

柄モノとの組み合わせでさらに洒脱に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

最近はチェック柄のCPOジャケットもありますが、基本的には無地がほとんど。元のデザインがシンプルということもあり、下手をすると着こなしが単調になりがちです。しかし、パンツなどで柄を取り入れれば、全体が華やかな雰囲気になるうえ、ジャケットの武骨さを程良く中和してくれます。

シャツジャケットこそ洒落者のマストハブ。そのメリットとおすすめ

ウェア・コーデ

シャツジャケットこそ洒落者のマストハブ。そのメリットとおすすめ

寒暖差に辟易することも多いこれからの時期、アイテム選びにはことさら苦労するものだ。そこで洒落者たちが見出した答えこそ、シャツジャケット。はたしてその理由とは?

菊地 亮

2020.09.17

男らしさ満点。ミリタリージャケットを種類別に解説!

ウェア・コーデ

男らしさ満点。ミリタリージャケットを種類別に解説!

兵士の命を守るために誕生したミリタリージャケットは、あらゆる洋服の原型や元ネタとなっているってご存じでした? 人気の種類を一挙ご紹介します。

TASCLAP編集部

2019.02.04

ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

ウェア・コーデ

ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

男っぽさが薫るミリタリーシャツの注目度が高まっています。では、ミリタリーシャツの選び方&着こなし方のトレンドとはどんなものなのでしょうか。

平 格彦

2020.08.31

ブルゾンの鉄板18ブランド。季節をまたいで大活躍の名品をピックアップ

ウェア・コーデ

ブルゾンの鉄板18ブランド。季節をまたいで大活躍の名品をピックアップ

アウター選びに本腰を入れる季節が到来。秋から冬まで活躍してくれる各種ブルゾンは検討しておいて損はありません。 即戦力が見込める6タイプから自分好みの1着をどうぞ!

遠藤 匠

2020.10.01

このサイズ感が今っぽい。オーバーシャツを上手く使って、着こなし巧者に

ウェア・コーデ

このサイズ感が今っぽい。オーバーシャツを上手く使って、着こなし巧者に

旬のビッグシルエットを取り入れながら、シャツとアウターのいいとこ取りが叶うオーバーシャツ。独特なサイズ感を味方につければ、着こなしがグッとあか抜けて見えますよ。

遠藤 匠

2021.03.08

髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事