アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選12足

アウトドアシューズをタウンユースしよう。高機能かつおしゃれな厳選12足

シューズは機能性や履き心地も大切な要素。とくればアウトドア由来のスペックを備えた1足を活用するのが好手です。街履きに適したグッドルッキングなおすすめ品をご紹介!

平 格彦

2020.03.28

スニーカー
アウトドアファッション

ウェアだけじゃない。シューズもアウトドア系が街使いにおすすめ

マウンテンパーカーやアノラック、クライミングパンツなど、本格的なアウトドアスタイルを発祥とするウェアの人気が続いています。その大きな魅力は機能性。さらに、スポーティなデザインやレトロなテイストも人気の理由です。そうしたアウトドアスタイルならではの要素は、もちろんアウター以外のアイテムにも完備されています。そこでおすすめしたいのが、アウトドアシューズ。フットウェアにおいては、快適な履き心地をはじめとする優れた機能性が最重要ファクターの1つ。これを隙なく押さえたアイテムとして、アウトドアシューズは適役なのです。

最近はスタイリッシュなデザインのものが増えていて、ファッション性も十分。普段のコーディネートに組み込むことで、トレンドであるアウトドア&スポーツMIXスタイルを簡単に作れるのはうれしいポイントです。シューズ選びさえ間違わなければタウンユースでの活躍の幅は抜群に広いので、積極的にアウトドアシューズを活用してみましょう。

タウンユースに適したアウトドアシューズを選ぶうえで必要な、3つの視点

一口にアウトドアシューズといってもタイプやデザインはさまざま。そこでまずは、タウンユースに適したアウトドアシューズを選ぶうえで意識すべきポイントを3つご紹介します。ここで挙げるポイントをいくつか押さえた1足をチョイスすることで、高機能なファッションアイテムとして、その実力をいかんなく発揮してくれることでしょう。

ポイント1コーディネートに取り入れやすいシックなカラーリング

機能的なディテールがいくつも盛り込まれているアウトドアシューズは、ときにガチャガチャして落ち着きのないイメージになってしまうことも。ですが白・黒・グレーやアースカラーをメインに据えた落ち着きのある配色なら、シックな印象でコーディネートに取り入れやすくなります。履きこなしにハードルの高さを感じるなら、もっとも使いやすいオールブラックからトライしてみるのもおすすめです。

ポイント2ボリューム感控えめで主張し過ぎないローカット&ミッドカット

アウトドアシューズは衝撃を吸収するためにソールが厚めになっている仕様が主流です。ハイカットなどの高さがあるシューズだとボリューム感が強調されるため、タウンユースとしてはローカットやミッドカットといった低めのタイプが使いやすいバランスです。一層軽やかに見せたい場合は、ブーツタイプよりもスニーカータイプがおすすめです。

ポイント3出先でも履いたり脱いだりがしやすいシューレースシステム

山ではなく街で使用するからといって、機能面でオーバースペックということはほとんどありません。ただしホールド性能を重視した作りが、履いたり脱いだりする際に面倒だと感じることはあります。そこで便利なのが、素早く脱着できるシステムを搭載したアウトドアシューズです。『サロモン』の”クイックレース”や『アディダス』の”スピードレーシング”といったシューレースシステムが代表格。さらに”BOAシステム”なども着脱しやすく、フィット感の調整が簡単なので狙い目です。

機能は本格的で、ルックスは都会的。今おすすめのアウトドアシューズ12選

タウンユースでも活躍してくれるアウトドアシューズの傑作を厳選してご紹介します。シューズを得意とするアウトドア系ブランドやスポーツ系ブランドからピックアップしていますので、どれを取っても機能性とデザイン性が高いレベルで融合しています。

アイテム1『サロモン』センスライド ゴアテックス ノクターン

驚くほどの軽量性とクッション性を実現したトレイルランニングシューズ。ゴアテックスを起用しているため、防水性と透湿性も兼ね備えています。そもそも『サロモン』は、1947年に創業したフランスの名門スポーツメーカー。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ用品が人気ですが、トレラン用のシューズも圧巻のクオリティです。

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカーシーンにも波及するアウトドア人気を受け、一気に注目度が増している『サロモン』。最新モデルから定番まで、今手に入る注目すべきモデルを一気に披露します。

本間 新

アイテム2『キーン』ユニーク エイチティー

アウトドア系スポーツサンダルで人気の『キーン』ですが、代表作の「ユニーク」をアレンジしたフットウェアもいくつかラインアップしています。これもその1つで、特徴的なインターロッキングコードシステムを採用。速乾性に優れるスペーサーメッシュブーティを組み合わせることでフィット感に優れるスニーカーに仕上げています。着脱が簡単なのも大きな魅力。

アイテム3『ザ・ノース・フェイス』トレイル エスケープ エッジ

言わずと知れた人気アウトドアブランド『ザ・ノース・フェイス』。当然ながらシューズ類もリリースしていて、このモデルは1990年代に人気を集めたトレイルランニングシューズのデザインがベースになっています。見た目以上の軽量性と圧巻のグリップ性を兼備。クラシックなテイストが今の気分にマッチします。

ザ・ノース・フェイスのスニーカー10選。街向けからトレッキングまで、おすすめを網羅

ザ・ノース・フェイスのスニーカー10選。街向けからトレッキングまで、おすすめを網羅

アウトドアブランド由来の機能とおしゃれなルックスが『ザ・ノース・フェイス』の持ち味。そんな長所を踏襲したスニーカーが人気です。なかでもおすすめはこの10足。

髙須賀 哲

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

『ザ・ノース・フェイス』のマウンテンパーカーといえば、外遊びのみならず街でも使える最強アイテム。魅力や注目作、着こなしから大人に愛される理由を読み解きます。

山崎 サトシ

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

『ザ・ノース・フェイス』の人気ダウンを総特集。人気のバルトロライトジャケットを筆頭に極寒仕様からタウンユースな1着まで、見た目もスペックも徹底的に紹介します。

深澤 正太郎

アイテム4『ホカ オネオネ』トゥ ウルトラ ロー WP

厚底のボリュームスニーカーで支持を集めている『ホカ オネオネ』は、ロードランニングに強いイメージがあるかもしれませんが、トレイルランニングやハイキング用のフットウェアも充実。この「トゥ ウルトラ」もハイキング向けで、ハイカットのブーツをローカットにアレンジしたものです。ワントーンなのでタウンユースで使いやすいのも魅力の1つ。ブランドの持ち味である衝撃吸収性はもちろん、透湿防水性にも秀でています。

ホカオネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

ホカオネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

定番がひしめき合うスニーカー業界に風穴を開けるが如く参入してきた『ホカ オネオネ』。世の洒落者たちがこぞって手を出すランシューの新鋭、知っておいて損はない。

小林 大甫

アイテム5『ニューバランス』MS997S

ランニングシューズをベースにしたスニーカーで人気の『ニューバランス』は、アウトドアの要素を取り入れたシューズもリリースしています。この1足はラギッドでボリュームのあるアウトソールがアウトドア仕様。フィット性と着脱しやすさを両立した高さのあるブーティ構造が足首をしっかり支えてくれます。

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしていきます。

桐田 政隆

アイテム6『アディダス』テレックス ツー BOA

王道スポーツブランド『アディダス』の中で、アウトドア用のアイテムを展開しているレーベルが「テレックス」です。完成度の高いシューズも豊富に揃っていますが、その中でも人気のモデルがこちら。トレイルランニングシューズとしての高いスペックを備えつつ、比較的シンプルでクリーンな面持ちが特徴的です。BOAフィットシステムを搭載しているのも大きな魅力。フィット感の調整や着脱が簡単にできるようになっています。

アディダスのおすすめスニーカー17選。人気モデルから最新の1足まで

アディダスのおすすめスニーカー17選。人気モデルから最新の1足まで

『アディダス』の定番スニーカーから売れ筋&話題作までを網羅。『アディダス』の“今押さえたい”スニーカー17モデルを厳選し、それぞれの特徴を紹介します。

本間 新

アイテム7『オン』クラウド ベンチャー ウォーター プルーフ

創業から10年程度ながら、注目度を高めているスイス発のブランド。ロードランニング用のシューズがメインですが、トレイルランニング向けのシューズもラインアップしています。今回ピックアップしたのはローカットタイプのウォータープルーフバージョンで、機能性が抜群。ブランドを象徴する凹凸感あるアウトソールが雲(クラウド)のうえにいるような軽さを実現するとともに、アウトドアテイストも強調しています。

オン(On)のランニングシューズ10選。見た目では区別できないスペックの違い

オン(On)のランニングシューズ10選。見た目では区別できないスペックの違い

スニーカー選びに悩んでいる人に試していただきたいのが、『オン(On)』のクラウド。確かな機能性と洒脱なデザインが、快適で洗練された足元を実現します。

髙須賀 哲

アイテム8『マムート』ウルティメイト プロ ロー GTX

1862年にスイスで創業した名門アウトドアブランドの『マムート』ですが、近年はモダンでスタイリッシュなデザインも得意としています。このフットウェアもシンプルでモダン。ワントーンの配色で幅広いコーディネートに合わせやすいデザインなので、アウトドアシューズの入門編としておすすめです。ハイキングを想定した機能性も圧巻。

マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

ダウンジャケットを探しているならば『マムート』に注目。スタイリッシュに着たい街派、アウトドア使いも視野に入れたい山派、それぞれにハマる逸品を紹介します。

山崎 サトシ

アイテム9『リーボック』アズトレック 96 MU

トレイルランニング用のアウトドアギアからインスピレーションを得たデザインが特徴の「アズトレック」。ソフトなヌバックとスエードを組み合わせた複雑な構造のアッパーが、アウトドア感と上質感を振りまいています。ダッドスニーカーにもカテゴライズできる面持ちも印象的。モノトーンが基調のカラバリもありますが、レトロなムードが強いテラコッタ系カラーがイチ押しです。

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

世界中のファンから愛される『リーボック』。定番の「インスタポンプ フューリー」から最新テクノロジーを搭載した新作まで、おすすめのメンズスニーカーをご紹介します。

本間 新

アイテム10『ナイキ』エア ズーム ワイルドホース 5

アウトドア仕様のアイテムとしては、オールコンディションに対応する「ACG」が人気の『ナイキ』。なかでもレトロなムードが目を引く1足に要注目です。こちらはトレイルランニング専用シューズとしてデザインされ、サイドのロックプレートが足を保護してくれるだけでなく、デザイン上のポイントにもなっています。また、大胆でクラシックなカラーパレットも独創的。コーディネートのさりげないアクセントとして映えること確実です。

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

アイテム11『メレル』モアブ2 ミッド ゴアテックス

快適なアフタースポーツシューズの「ジャングル モック」があまりにも人気ですが、『メレル』はハイスペックなアウトドアシューズも多数ラインアップしています。この「モアブ」はハイキング用のフットウェア。アイキャッチになっているサイドのシリコン製バーが、横方向のブレを防ぎ、足をしっかりサポートしてくれます。

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

高機能な『メレル』の靴は、山向けから街でも履けるもの、防水、雪靴などの特化型までラインアップに富んでいる。なかでも人気のブーツやシューズを、シーン別に整理した。

菊地 亮

アイテム12『イノヴェイト』ロックライト G 286 GTX CD

2003年にトレイルランニングシューズブランドとしてイギリスで生まれた『イノヴェイト』。その象徴的なロングセラーモデルが「ロックライト」です。なかでもこの1足は、日本人に合いやすい甲高なシェイプにリニューアルしたばかり。グリップ性能と耐久力を兼備する素材、グラフェンをアウトソールに採用しています。さらにアッパーには強度の高いコーデュラと、防水性と透湿性が両立しているゴアテックスを組み合わせています。カラーはブラック以外にダークオリーブも展開。より軽快なイメージのローカットタイプも選べます。

グラフェン採用の話題ブランド。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

グラフェン採用の話題ブランド。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

世界中の科学者が開発にしのぎを削る新素材“グラフェン”を採用したシューズ作りで話題となっている『イノヴェイト』。その実力を掘り下げつつ、人気アイテムをご紹介。

菊地 亮

おしゃれ賢者に学ぶ。アウトドアシューズを使ったアーバンコーデの作り方

最後にアウトドアシューズを使ったタウンテイストのコーディネートを紹介しますので、ぜひご参考に。自分らしいスタイリングをイメージしてシューズを選べば、即戦力として大活躍してくれる可能性が一層高まります!

着こなし1シンプルなモノトーンスタイルのハズしとしてアウトドアシューズを活用

全体としてはシンプルなコーディネート。シャツのインナーとしてタートルネックのTシャツを合わせることで大人なムードを演出しています。ポイントは足元で、アウトドアシューズによって適度にカジュアルダウン。ブラック中心のカラーリングで統一感を持たせながらアウトドア調のスポーツ感を挿したMIX加減が絶妙です。

着こなし2品のあるコートスタイルにアウトドアシューズで個性を加えたお手本

チェック柄のコートをメインにした大人なカジュアルスタイル。デザインとしてはシンプルなアイテムばかりでまとめていながらも無難な印象になっていない理由は、足元に投入した『イノヴェイト』の「フライロック」にあり。そのギミック感でアウトドア調のスポーツテイストを加味しています。

着こなし3アウトドアシューズのワントーンを全身に拡大して大人仕様に

フットウェアのカーキカラーを拾って全身ワントーンで揃えることで、大人のこなれたカジュアルスタイルを構築。すべて同系色でまとめながらも、それぞれ色のトーンや素材感を変えることで表情のあるスタイリングに仕上げています。

着こなし4ホワイトのアウトドアシューズでスポーツ感と軽快感をプラス

ノーカラーブルゾンにパーカー、ワイドパンツを組み合わせたリラックス感のあるコーディネート。そこにハイテク感と軽快感をプラスしているのが白いトレイルランニングシューズです。ローテク系のスニーカーよりもアウトドア調のスポーツテイストが強いため、MIX感のある新鮮なイメージが得られます。

着こなし5ビビッドなアウトドアシューズを挿し色として使った好例

履きこなしやすいのは黒をはじめとする定番カラーのアウトドアシューズですが、アウトドアスタイルならではのカラフルなタイプが多いのも事実。色鮮やかなシューズを選びつつ、合わせるアイテムをシンプルにすることで大人っぽく仕上げることも可能です。この着こなしでは、全体を定番カラーでまとめながら、鮮やかなブルーのアウトドアシューズをスパイスとして活用。スポーティな軽快感やアクティブな印象を巧みに高めています。

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    スニーカーにおける新たな提案。810s(エイトテンス)が僕らの次の定番になる

    スニーカーにおける新たな提案。810s(エイトテンス)が僕らの次の定番になる

    プロ用シューズをカジュアルアップさせたスニーカーを展開する『810s(エイトテンス)』。あの『ムーンスター』が仕掛けるからこその質実剛健なスニーカーを紹介します。

    本間 新

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK