カップルで履きたいペアスニーカー20選。“お揃い”は足元でさりげなく

カップルで履きたいペアスニーカー20選。“お揃い”は足元でさりげなく

お揃いのスニーカーでさりげなく一体感を演出するカップルが増えています。ペアで履きたいおすすめ品を中心に、選び方からコーデ例まで一気に解説。ぜひ実践してください!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.11.17

ペアスニーカーでさりげなくお揃いコーデを楽しむカップルが増加中

ペアスニーカーでさりげなくお揃いコーデを楽しむカップルが増加中

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ペアルックと聞くと気恥ずかしいイメージが浮かぶかもしれませんが、ペアスニーカーならどうでしょう? 足元だけでひそかにコーデがつながっているという一体感は、これ見よがしにならず、適度で好バランス。普段の着こなしを邪魔することもないので、いつも通りのおしゃれが楽しめます。今、ペアスニーカーを実践するカップルが増えているのもうなずけますね。

ペアスニーカーでさりげなくお揃いコーデを楽しむカップルが増加中 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スニーカーは程良い価格帯のものが多く、プレゼントにも最適。お揃いで使えるというプレミア付きの贈り物なら、パートナーもきっと喜んでくれることでしょう。贈りたい相手がいる人は、この機会にぜひペアスニーカーにトライしてみてください!

ペア使いしやすいスニーカーを見極める重要ポイントとは?

まずはパートナーと一緒に使えるスニーカーを見つけることが大切です。ここでは、ペアスニーカーとして使いやすいアイテムをチョイスするために知っておきたい2つのポイントを紹介するので、それらの要点を押さえつつ理想のアイテム探しを楽しんでください!

ポイント1

ユニセックスに対応しているサイズ展開が大前提

ユニセックスに対応しているサイズ展開が大前提

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ペアスニーカーとしてパートナーとお揃いで履くためには、それぞれに合ったサイズを選べることが前提となります。つまり、男女ともに対応可能なサイズ展開であることが必須。おのずと選べるモデルが絞られますが、定番スニーカーの多くはユニセックスなサイズバリエーションが揃っているので、まずは名作やロングセラーのスニーカーを中心に選ぶのがおすすめです。

ポイント2

コーデを選ばないシンプルでオールマイティなデザインを

コーデを選ばないシンプルでオールマイティなデザインを

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

お互いの着こなしを邪魔しないようなスニーカーを選ぶことも、2人でコーディネートを楽しむうえでの大切なポイント。それぞれの着こなしが違和感なく成立しているからこそ、一緒に歩いたときに一層おしゃれに映るのです。そのためには、幅広いスタイリングに馴染んでくれるシンプルな面持ちのスニーカーを選ぶのが定石。なるべくオールマイティなタイプを選べば失敗は避けられます。

カップルで履くのに最適。おすすめペアスニーカー20モデル

上でご紹介したポイントを踏まえて、ペア使いしやすいおすすめスニーカーをご紹介。男女ともに人気のブランドから、ペアスニーカーとしておすすめのモデルを選りすぐっています。どれをチョイスしても間違いなしなので、気になるアイテムを見つけたらすぐにでも2人分キープしましょう!

アイテム1

『ヴァンズ』オールドスクール DX

『ヴァンズ』オールドスクール DX

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スケーターに人気の『ヴァンズ』といえば、「オーセンティック」と「オールドスクール」が定番。特に「オールドスクール」は、すぐにそれとわかるサイドのサーフラインが特徴で、コーディネートに程良くストリート感を加味してくれます。「DX」が付くこのモデルは、耐久性、軽量性、履き心地がアップグレード。

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

スニーカー・シューズ

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『ヴァンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

2021.01.29

アイテム2

『アディダス』スタンスミス

『アディダス』スタンスミス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“世界でもっとも売れたスニーカー”としてギネスブックに認定されたこともある名作。1971年に登場したモデルですが、今も現役の大定番モデルです。ホワイト+グリーンがスタンダードな配色ですが、ホワイト+ネイビーなどのカラバリで適度に差をつけることもできます。

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

スニーカー・シューズ

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

メンズの足元にスニーカーは欠かせない。なかでも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番から注目モデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

菊地 亮

2021.10.15

アイテム3

『アディダス』スーパースター

『アディダス』スーパースター

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「スタンスミス」と並ぶ『アディダス』の名作が「スーパースター」。元々はバスケットボールシューズですが、80年代にヒップホップアーティストたちがこぞって愛用して以来、ストリートの定番品として愛され続けています。全体としてはシンプルですが、サイドの「スリーストライプス」とつま先の「シェルトゥ」がさりげなく個性を主張してくれます。

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

スニーカー・シューズ

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

『アディダス オリジナルス』の名作・スーパースター。スニーカーの魅力やコーデはもちろん、“80's”とABCマートで販売されているものの違いについても解説します。

平 格彦

2021.03.03

アイテム4

『アディダス』スーパースター スリッポン

『アディダス』スーパースター スリッポン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「スーパースター」をスリッポンタイプにアレンジしたモデルは、女性を中心に人気を集めて今では定番化。クロスするストラップがフィット感とともにデザイン性をアップデートしています。ちょっとヒネリの効いた1足ですが、全体としてはワントーンかツートンカラーの配色でシンプルな面持ち。

アイテム5

『ニューバランス』ML574

『ニューバランス』ML574

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オフロード用として開発された、ブランド屈指の人気定番モデル「574」。グリップに秀でたアウトソールや、独自クッショニングシステムのエンキャップが快適な履き心地を提供してくれます。シルエットは程良くぽってりと丸みを帯びており、男女両方でトレンドとなっているワイドパンツとも好相性を発揮! 王道カラーから派手色まで、豊富に用意されたカラバリも持ち味です。

アイテム6

『ニューバランス』CM996

『ニューバランス』CM996

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ニューバランス』といえば「996」もハズせない銘柄。こちらはオンロードモデルとなり、前出の「574」と比べてややシャープなシルエットとなっています。なかでもおすすめのカラーは定番のグレー。マイルドな雰囲気で、きれいめのコーディネートとも違和感なくハマってくれます。2層構造ミッドソール×PUインソールによる、ノーストレスな履き心地も◎!

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

スニーカー・シューズ

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

2021.03.08

アイテム7

『リーボック』ポンプフューリー

『リーボック』ポンプフューリー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『リーボック』ポンプフューリー 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「ポンプフューリー」は元々、ビビッドな配色が魅力のハイテクスニーカーですが、最近は落ち着きを感じさせるカラーも充実。ペアスニーカーとして採用するなら、着こなしやすいモノトーンやネイビー基調のタイプがおすすめです。女性にはサンダルバージョンも人気なので、スニーカーとサンダルでリンクさせるという変化球的なペア使いも可能です。

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

スニーカー・シューズ

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

2021.03.08

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカー・シューズ

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカーシーンをリードする『リーボック』。鉄板の「インスタポンプフューリー」を踏襲したモデルなど、実はスニーカー感覚で履けるサンダルが充実しているんです。

本間 新

2020.06.11

アイテム8

『コンバース』ネクスター110OX

『コンバース』ネクスター110OX

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

数多ある『コンバース』の定番品の中でも、クラシックな面持ちで特に人気なのが「オールスター」。この「ネクスター」は「オールスター」をユニセックス向けに進化させたモデルで、外見はそのままに軽量化を実現しています。

アイテム9

『コンバース』ネクスター110HI

『コンバース』ネクスター110HI

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらは「ネクスター」のハイカットバージョンです。女性は男性よりもパンツやスカートのバリエーションが多く、丈感もさまざま。ハイカットスニーカーのほうがバランスを取りやすいことも少なくありません。「ネクスター」はコストパフォーマンスにも優れているので、ローカットとハイカットを両方揃えておくのもおすすめ。高さ違いをペア使いするのもおしゃれです。

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

スニーカー・シューズ

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

TASCLAP編集部

2019.06.27

アイテム10

『コンバース』ジャックパーセル

『コンバース』ジャックパーセル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「ジャックパーセル」も『コンバース』を象徴する名作の1つ。つま先のラインは「スマイル」と呼ばれていて、そのハッピーな雰囲気はペアスニーカーとしてもうってつけです。シンプルな中にちょっとした個性の光るローテクスニーカーは、汎用性の高さも魅力的。

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

スニーカー・シューズ

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

シンプルなスニーカーの代表として、長く愛される『コンバース』のジャックパーセル。人気色である白と黒にフォーカスし、その魅力や着こなしを紹介します。

TASCLAP編集部

2019.02.21

アイテム11

『オニツカタイガー』メキシコ66

『オニツカタイガー』メキシコ66

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トレンド不問のマスターピースとして50年以上愛されているランニングスニーカー。細身&薄底のオーセンティックなフォルムで、コーディネート問わずマッチしてくれます。あえてヒールカウンターを省くことにより、柔らかな履き味を実現しているのも見逃せないポイント! そして、サイドに配された鮮やかなオニツカタイガーストライプが絶妙なアイキャッチとなってくれます。

アイテム12

『ナイキ』エアフォース1

『ナイキ』エアフォース1

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

言わずと知れたバッシュ界の金字塔。ペア使いを想定するならば、もっともスタンダードな白ワントーンがベストチョイスといえるでしょう。ストリートテイストの色濃いバスケットボールシューズも、コンパクトな単色使いなら幅広いスタイリングに対応! シューレースには小ぶりなメタルタグが付属し、ささやかなデザインスパイスとして作用します。

ナイキといえばこれ。エアフォース1って今、どうなってるの?

スニーカー・シューズ

ナイキといえばこれ。エアフォース1って今、どうなってるの?

我々にとっての鉄板スニーカーといえば『ナイキ』の「エアフォース1」! 同モデルを改めて振り返りつつ、環境配慮モデルも含めた幅広いバリエーションをご紹介します。

本間 新

2021.05.21

ナイキのスニーカー20選。新作と人気作からおすすめを厳選

スニーカー・シューズ

ナイキのスニーカー20選。新作と人気作からおすすめを厳選

老若男女を問わず、多くのフォロワーを獲得し続けている『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるラインアップから20モデルを厳選して紹介します。

TOMMY

2021.07.20

アイテム13

『プーマ』スウェード クラシック XXI

『プーマ』スウェード クラシック XXI

プーマ公式オンラインショップ

プーマ公式オンラインショップ

お気に入り追加

1968年に産声をあげた『プーマ』屈指の売れ筋シリーズが「スウェード」。バスケットシューズの生まれではあるものの、リアルスケーターからの支持率も高い逸品です。おまけに、最近はカジュアル女子の間でも人気が急上昇中! アッパーは上質なフルスウェード仕様となっており、履き込むほどに風合いが増していきます。自分だけの1足へとじっくり育てていく、その過程も楽しみたいところ。

プーマの名作。スウェードの魅力とカラバリ、コーデまで

スニーカー・シューズ

プーマの名作。スウェードの魅力とカラバリ、コーデまで

シンプルでナチュラルなメンズのコーデに合わせるシューズは、今シーズンもやはりスニーカーが主役の気配。この春は、シックな表情の『プーマ』のスウェードに再注目です。

Hiroshi Watanabe

2019.04.10

プーマのスニーカー、おすすめモデルは? 定番から新作まで17足を紹介

スニーカー・シューズ

プーマのスニーカー、おすすめモデルは? 定番から新作まで17足を紹介

ダッドシューズ人気を受けて再び注目されている『プーマ』のスニーカー。定番から90年代スタイルを彷彿させる最新作まで、今手に入れられるおすすめモデルをご紹介します。

本間 新

2021.05.12

アイテム14

『パトリック』マラソン

『パトリック』マラソン

mischief

mischief

お気に入り追加

100年以上の歴史を誇る由緒正しきフレンチブランド。実は日本で展開されるアイテムはすべて兵庫県の姫路にて生産しており、“MADE IN JAPAN”の矜持も併せ持っています。そんな同ブランドの看板モデルといえば「マラソン」。アッパーはナイロン×スエードのレトロなコンビネーションとなっており、世代や性別を問わず人気を獲得しています。ちなみに、シックなブラックワントーンとなった今作は2013年モデルの復刻カラー。

アイテム15

『サッカニー』ジャズオリジナル

『サッカニー』ジャズオリジナル

ABC-MART楽天市場店

ABC-MART楽天市場店

お気に入り追加

全米最古のアスレチックブランドが放つこのモデルは、1980年代初頭に誕生。アメリカのパーソナルスポーツマガジン“ランナーズワールド誌”において、最高評価の5つ星を獲得している名作中の名作です。ご覧の通りのクラシカルなそのデザインは、カジュアルコーデ全般と優れた親和性を発揮。ペアスニーカーとして申し分ない存在といえるでしょう。

アイテム16

『ムーンスター』ジムコート

『ムーンスター』ジムコート

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

久留米を拠点に、伝統的なバルカナイズド製法のフットウェアを発信し続けている『ムーンスター』。この「ジムコート」は、1960年代の古き良きトレーニングシューズがイメージソースとなっています。余計なディテールを取り払ったユニセックスデザインに加え、高機能なインソール&アウトソールによるコンフォートな着用感も美点。旬色のグリーンを纏い、着こなしのアクセントとしても効果テキメンです!

アイテム17

『アグ』CA805 メッシュ

『アグ』CA805 メッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オリジナルのボリュームソールが採用された“ダッド顔”な1足は、LAの人気シューズブランドより。そのインパクトの高さもさることながら、見た目に反して非常にライトウェイトなのもうれしく、長時間着用していてもストレスを感じることはありません。スエードとメッシュを組み合わせた、表情豊かなアッパーデザインもGOOD。

アイテム18

『フレッドペリー』スペンサー レザー

『フレッドペリー』スペンサー レザー

BOSTON CLUB 楽天市場店

BOSTON CLUB 楽天市場店

お気に入り追加

実はウェアだけでなくシューズにも定評のある『フレッドペリー』。レザーアッパー&ワントーン配色というミニマルな1足は、スマートなルックスで大人めコーデが好きな男女に最適です。軽量なオリジナルアウトソールに厚めのクッションフォームを内蔵した中敷きなど、機能面への配慮も抜かりがありません。

アイテム19

『ケースイス』クラッシック88

『ケースイス』クラッシック88

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

良質なテニスシューズを十八番とするカリフォルニアのフットウェアブランドが『ケースイス』。とりわけ代表作として名高いのが、オールレザー仕様となったこの「クラッシック88」です。サイドに配された1本のラインは、単なるデザインではなくアッパーの伸びを防ぐと言う実用的な役割も担っています。高機能のポロンインソールのおかげで、クッション性も抜群!

アイテム20

『エイトテンス』×『スティーブン・アラン』スチューデン

『エイトテンス』×『スティーブン・アラン』スチューデン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『エイトテンス』は『ムーンスター』から誕生した新しいプロダクトライン。同ブランドの定番型「スチューデン」を、『スティーブン・アラン』が洗練のオールブラックカラーにスペシャルアレンジしています。さらに、通常インラインで使われるリフレクターをあえて排除し、とことんクールさを追求。着こなしの引き締め役として取り入れたいアイテムです。

ペアスニーカーのお手本コーデ。おしゃれな2人はこんな風に履いている!

スニーカーを選んだら、あとはペア使いを楽しむだけ。そんなときに参考にしたい、お揃いのスニーカーをおしゃれに活用した7パターンのお手本をご紹介します。気になるコーデを見つけたら、エッセンスを抽出して自分なりにアレンジしてみてください!

着こなし1

異なるテイストの着こなしにスニーカーで一体感をプラス

異なるテイストの着こなしにスニーカーで一体感をプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

男性は動きやすいスポーティスタイル、一方の女性はジャンパースカートを軸としたリラックスコーデ。両者異なるテイストの着こなしですが、「エアフォース1」をペア使いすることにより、ほんのりと一体感を生み出しています。これぐらいの“さり気ない”お揃いコーデなら、ビギナーでも挑戦しやすいはずです。

着こなし2

定番スニーカーをペア使いしたカジュアルスタイル

定番スニーカーをペア使いしたカジュアルスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

それぞれのテイストは異なっていますが、汎用性の高い王道スニーカーでさりげなくシンクロさせたバランスが見事。男性はダンガリーシャツやダメージジーンズを使ったラフな着こなしですが、白いスニーカーで清潔感をプラスしています。一方、女性はボーダー柄のトップスと3本ラインのスニーカーがマッチし、爽やかな印象が際立っています。

着こなし3

スニーカー&インナーでのダブル色合わせがニクい!

スニーカー&インナーでのダブル色合わせがニクい!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

すらっと細身のボトムスで揃えたカップル。そして、スニーカー&インナーシャツによる巧妙な“ピンク差し”も2人の共通項です。着こなしが控えめなテンションだからこそ、アクセントカラーでの遊びが一段と鮮明なものとなっています。センスの良さが光る、ワンランク上のペアコーデです。

着こなし4

落ち着いた雰囲気に馴染むシンプルな足元

落ち着いた雰囲気に馴染むシンプルな足元

WEAR

WEAR

お気に入り追加

男女とも、ナチュラルカラーを軸にしたこなれ感あるカジュアルスタイルに。その落ち着いた雰囲気を壊さないよう、スニーカーも主張しすぎないストイックなデザインをチョイスしています。ペア使いしたスニーカーに加えて、足首見せによるひとさじの抜け感出しにも注目を!

着こなし5

冬色スタイルをホワイトスニーカーで軽快に料理!

冬色スタイルをホワイトスニーカーで軽快に料理!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

お馴染みの「スタンスミス」を投入したリンクコーデ。男性&女性ともに冬らしいダークトーンの着こなしですが、足元に取り入れた白スニーカーのおかげで軽快な仕上がりとなっています。黒ボトムスをはくことで、スニーカーの色みを効果的に引き立てているのも技ワザあり。

着こなし6

サラッと“らしさ”を出した上級ペアスタイル

サラッと“らしさ”を出した上級ペアスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

足元の『スーパースター』のみならず、ストライプ柄のシャツトップスにデニムなど、各所にペア要素が散見。それでいて野暮ったい感じに見えないのは、細かな部分で各々が自分らしさを演出しているからです。トップスの丈感の違いであったり、あるいはソックスの有無だったり。ただシンクロするだけじゃなく、しっかりと洒落感も両得した理想的なペアスタイルです。

着こなし7

カラーを変えることでスタイリッシュな装いに

カラーを変えることでスタイリッシュな装いに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アウターもスニーカーもペア使いですが、それぞれのカラーを変えることでおしゃれに仕上げた好例。一体感がありながら、まったく一緒ではなく自分らしさも表現できているバランスが絶妙です。インナーやパンツで自分らしさもしっかりMIX!

大人のペアウォッチブランド15選。3つのキーワードから選ぶ人気銘柄

腕時計・ウォッチ

大人のペアウォッチブランド15選。3つのキーワードから選ぶ人気銘柄

大切なパートナーとの絆を深めるペアアイテム。とりわけ、同じ時を歩むことをほのめかせる腕時計は格好だ。そこで、3つのキーワードを基におすすめの1本を取り上げたい。

菊地 亮

2021.08.06

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

バッグ・ファッション小物

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

気合いを入れずに着けられるペアアクセサリーの筆頭といえばブレスレット。大人ならではのさりげないペア着けが楽しめるアイテムを厳選してお届けします。

ai sato

2021.01.15

奥さんや彼女とのおでかけに。大人のカップルコーデ

ウェア・コーデ

奥さんや彼女とのおでかけに。大人のカップルコーデ

いかにも“お揃い”じゃないのに、なぜか目を引くおしゃれカップル。大人の2人が並んですてきに見える法則を解き明かします!

Asami Kitsukawa

2017.02.11

大人だってシミラールック。“なんとなくお揃い”なコーデを作るヒント

ウェア・コーデ

大人だってシミラールック。“なんとなくお揃い”なコーデを作るヒント

韓国発のシミラールックは、若者を中心に日本でも良く見かけるように。大人だってさりげなく楽しめるおしゃれなので、コツを覚えて実践あるのみ!

ai sato

2018.09.23

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

ウェア・コーデ

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

これ見よがしなペアルックは挑戦しづらいかもしれませんが、さりげなくリンクさせた着こなしはむしろ好印象! すてきなカップルが着こなす旬なお揃いコーデを紹介します。

ai sato

2018.05.18

彼女・妻が喜ぶクリスマスプレゼント50選。予算別に見る2021年の人気&おすすめアイテム

インテリア・雑貨

彼女・妻が喜ぶクリスマスプレゼント50選。予算別に見る2021年の人気&おすすめアイテム

彼女や妻へのクリスマスプレゼントに何を贈れば良いのやら……。そんな悩める男性陣、必見! 女性ライターならではの視点で人気&おすすめ品を厳選。予算別に紹介します!

TASCLAP編集部

2021.11.12

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP