カップルで履きたいペアスニーカー12選。“お揃い”は足元でさりげなく

カップルで履きたいペアスニーカー12選。“お揃い”は足元でさりげなく

お揃いのスニーカーでさりげなく一体感を演出するカップルが増えています。ペアで履きたいおすすめ品を中心に、選び方からコーデ例まで一気に解説。ぜひ実践してください!

平 格彦

2020.03.29

スニーカー
ペア・お揃い

ペアスニーカーでさりげなくお揃いコーデを楽しむカップルが増加中

ペアルックと聞くと気恥ずかしいイメージが浮かぶかもしれませんが、ペアスニーカーならどうでしょう? 足元だけでひそかにコーデがつながっているという一体感は、これ見よがしにならず、適度で好バランス。普段の着こなしを邪魔することもないので、いつも通りのおしゃれが楽しめます。今、ペアスニーカーを実践するカップルが増えているのもうなずけますね。

スニーカーは程良い価格帯のものが多く、プレゼントにも最適。お揃いで使えるというプレミア付きの贈り物なら、パートナーもきっと喜んでくれることでしょう。贈りたい相手がいる人は、この機会にぜひペアスニーカーにトライしてみてください!

ペア使いしやすいスニーカーを見極める重要ポイントとは?

まずはパートナーと一緒に使えるスニーカーを見つけることが大切です。ここでは、ペアスニーカーとして使いやすいアイテムをチョイスするために知っておきたい2つのポイントを紹介するので、それらの要点を押さえつつ理想のアイテム探しを楽しんでください!

ポイント1ユニセックスに対応しているサイズ展開が大前提

ペアスニーカーとしてパートナーとお揃いで履くためには、それぞれに合ったサイズを選べることが前提となります。つまり、男女ともに対応可能なサイズ展開であることが必須。おのずと選べるモデルが絞られますが、定番スニーカーの多くはユニセックスなサイズバリエーションが揃っているので、まずは名作やロングセラーのスニーカーを中心に選ぶのがおすすめです。

ポイント2コーデを選ばないシンプルでオールマイティなデザインを

お互いの着こなしを邪魔しないようなスニーカーを選ぶことも、2人でコーディネートを楽しむうえでの大切なポイント。それぞれの着こなしが違和感なく成立しているからこそ、一緒に歩いたときに一層おしゃれに映るのです。そのためには、幅広いスタイリングに馴染んでくれるシンプルな面持ちのスニーカーを選ぶのが定石。なるべくオールマイティなタイプを選べば失敗は避けられます。

カップルで履くのに最適。おすすめペアスニーカー12モデル

上でご紹介したポイントを踏まえて、ペア使いしやすいおすすめスニーカーをご紹介。男女ともに人気のブランドから、ペアスニーカーとしておすすめのモデルを選りすぐっています。どれをチョイスしても間違いなしなので、気になるアイテムを見つけたらすぐにでも2人分キープしましょう!

アイテム1『ヴァンズ』オールドスクール DX

スケーターに人気の『ヴァンズ』といえば、「オーセンティック」と「オールドスクール」が定番。特に「オールドスクール」は、すぐにそれとわかるサイドのサーフラインが特徴で、コーディネートに程良くストリート感を加味してくれます。「DX」が付くこのモデルは、耐久性、軽量性、履き心地がアップグレード。

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ヴァンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『ヴァンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

アイテム2『アディダス』スタンスミス

“世界でもっとも売れたスニーカー”としてギネスブックに認定されたこともある名作。1971年に登場したモデルですが、今も現役の大定番モデルです。ホワイト+グリーンがスタンダードな配色ですが、ホワイト+ネイビーなどのカラバリで適度に差をつけることもできます。

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

メンズの足元にスニーカーは欠かせない。中でも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番からアレンジモデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

菊地 亮

アイテム3『アディダス』スーパースター

「スタンスミス」と並ぶ『アディダス』の名作が「スーパースター」。元々はバスケットボールシューズですが、80年代にヒップホップアーティストたちがこぞって愛用して以来、ストリートの定番品として愛され続けています。全体としてはシンプルですが、サイドの「スリーストライプス」とつま先の「シェルトゥ」がさりげなく個性を主張してくれます。

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

不朽の名作。アディダスのスーパースターを徹底研究

『アディダス オリジナルス』の名作・スーパースター。スニーカーの魅力やコーデはもちろん、“80's”とABCマートで販売されているものの違いについても解説します。

平 格彦

アイテム4『アディダス』スーパースター スリッポン

「スーパースター」をスリッポンタイプにアレンジしたモデルは、女性を中心に人気を集めて今では定番化。クロスするストラップがフィット感とともにデザイン性をアップデートしています。ちょっとヒネリの効いた1足ですが、全体としてはワントーンかツートンカラーの配色でシンプルな面持ち。

アイテム5『ニューバランス』CN996

男女ともに高い人気が継続している『ニューバランス』にはいくつもの定番モデルがありますが、「996」もその1つ。オールマイティに使えるランニングシューズです。グレーが定番カラーとして知られていますが、トレンドカラーとしても注目を浴びるベージュなどの色選びで差をつけるのもおすすめ。

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

アイテム6『リーボック』ポンプフューリー

「ポンプフューリー」は元々、ビビッドな配色が魅力のハイテクスニーカーですが、最近は落ち着きを感じさせるカラーも充実。ペアスニーカーとして採用するなら、着こなしやすいモノトーンやネイビー基調のタイプがおすすめです。女性にはサンダルバージョンも人気なので、スニーカーとサンダルでリンクさせるという変化球的なペア使いも可能です。

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

アイテム7『コンバース』ネクスター110OX

数多ある『コンバース』の定番品の中でも、クラシックな面持ちで特に人気なのが「オールスター」。この「ネクスター」は「オールスター」をユニセックス向けに進化させたモデルで、外見はそのままに軽量化を実現しています。

アイテム8『コンバース』ネクスター110HI

こちらは「ネクスター」のハイカットバージョンです。女性は男性よりもパンツやスカートのバリエーションが多く、丈感もさまざま。ハイカットスニーカーのほうがバランスを取りやすいことも少なくありません。「ネクスター」はコストパフォーマンスにも優れているので、ローカットとハイカットを両方揃えておくのもおすすめ。高さ違いをペア使いするのもおしゃれです。

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

TASCLAP編集部

アイテム9『コンバース』ジャックパーセル

「ジャックパーセル」も『コンバース』を象徴する名作の1つ。つま先のラインは「スマイル」と呼ばれていて、そのハッピーな雰囲気はペアスニーカーとしてもうってつけです。シンプルな中にちょっとした個性の光るローテクスニーカーは、汎用性の高さも魅力的。

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

シンプルなスニーカーの代表として、長く愛される『コンバース』のジャックパーセル。人気色である白と黒にフォーカスし、その魅力や着こなしを紹介します。

TASCLAP編集部

アイテム10『ナイキ』エアフォース1

名作スニーカー揃いの『ナイキ』のスニーカーは、サイドの「スウッシュ」が特徴的。だからこそ、あえてワントーンのタイプを選ぶと新鮮です。ストリートテイストのバスケットボールシューズも、単色使いなら幅広いスタイリングに対応。シューレースに付属するメタルタグがさりげないアクセントになってくれます。

ナイキラバーの大定番。エアフォースワン最新事情

ナイキラバーの大定番。エアフォースワン最新事情

『ナイキ』を代表するエアフォースワンの“今”を総特集。エアフォースワンの最新情報や、最旬のメンズの着こなし方やコーディネートのサンプルまで一挙にお届けします。

平 格彦

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

アイテム11『プーマ』スエード クラシック

1968年にリリースされた『プーマ』のロングセラーは、「プーマライン」や「フォームストライプ」と呼ばれる流線型のサイドラインがアイキャッチ。モデル名の通り、アッパーはスエード素材が定番で、大人っぽい上質感を放ってくれます。マイルドな印象のグレーがペア使いしやすくておすすめです。

プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

プーマの名作。スエードの魅力とカラバリ、コーデまで

シンプルでナチュラルなメンズのコーデに合わせるシューズは、今シーズンもやはりスニーカーが主役の気配。この春は、シックな表情の『プーマ』のスエードに再注目です。

Hiroshi Watanabe

アイテム12『グッチ』エース エンブロイダリースニーカー

ペアスニーカーとして使いやすいのは王道ブランドの定番モデルですが、ハイブランドのスニーカーで差をつけるという手もあります。どうせなら、思い切り存在感を主張できるこんなタイプも選択肢に入れてみるのはいかがでしょうか。ゴールドであしらわれた“Loved”の刺繍が強烈なインパクトを放っていますが、ベースは『グッチ』の定番スニーカー「エース」なので、意外と履きこなしやすいです。

ペアスニーカーのお手本コーデ。おしゃれな2人はこんな風に履いている!

スニーカーを選んだら、あとはペア使いを楽しむだけ。そんなときに参考にしたい、お揃いのスニーカーをおしゃれに活用した7パターンのお手本をご紹介します。気になるコーデを見つけたら、エッセンスを抽出して自分なりにアレンジしてみてください!

着こなし1爽やかなコーディネートをハイカットスニーカーでリンク

男性はモノトーンのストライプシャツ×黒スキニー、女性はインディゴデニム×白インナーの配色でクリーンにまとめたコーディネートがベース。足元にハイカットの王道スニーカーを合わせることで、それぞれがバランスの良い大人なカジュアルスタイルにまとまっています。

着こなし2定番スニーカーをペア使いしたカジュアルスタイル

それぞれのテイストは異なっていますが、汎用性の高い王道スニーカーでさりげなくシンクロさせたバランスが見事。男性はダンガリーシャツやダメージジーンズを使ったラフな着こなしですが、白いスニーカーで清潔感をプラスしています。一方、女性はボーダー柄のトップスと3本ラインのスニーカーがマッチし、爽やかな印象が際立っています。

着こなし3シンプルコーデにスニーカーのストリート調を加味

ネイビー×ホワイトのカラーリングを基調にして爽やかにまとめたコーディネート。そこへ『ヴァンズ』の「オールドスクール」で旬なストリートテイストをブレンドしています。2人ともコーディネートをシンプルなアイテムで揃えたからこそ、スニーカーの個性が際立っています。

着こなし4大人っぽくて今っぽいカラー&シルエットで統一

ベージュのスニーカーが軽快かつ大人なムード。オーバーサイズのコートもアースカラーで揃え、軽やかさを演出しています。さらに、インナーは白で統一して清潔感もプラス。ワイドパンツで今っぽいリラックス感のアピールにも成功しています。

着こなし5黒のワントーンスタイルをさらにひとヒネリ

ハイカットのスニーカーを含め、スタイリングをブラックで揃えたクールなお揃いコーデ。ハードな印象のレザージャケットも相まって、ペアコーデ特有の甘さが中和されています。サコッシュを色違いにすることで、さりげなく女性を主役に導いたテクニックは巧妙!

着こなし6真っ赤なスニーカーを挿し色として効かせたお手本

ベースとなっているコーディネートは異なりますが、面積の大きいトレンチコートの色味を揃えたことでイメージが急接近。そのうえで真っ赤なスニーカーを合わせ、スパイスとして効かせています。ペアスニーカーを主張したいときにはおすすめの着こなしです。

着こなし7カラーを変えることでスタイリッシュな装いに

アウターもスニーカーもペア使いですが、それぞれのカラーを変えることでおしゃれに仕上げた好例。一体感がありながら、まったく一緒ではなく自分らしさも表現できているバランスが絶妙です。インナーやパンツで自分らしさもしっかりMIX!

さりげなくお揃い。大人カップルにおすすめしたいペアグッズ

さりげなくお揃い。大人カップルにおすすめしたいペアグッズ

大人がお揃いアイテムだなんてハードルが高いように思いますが、“さりげなく”なら問題なし! 普段使いしやすい大人カップルにぴったりなペアグッズをご紹介します。

小松 りこ

ペアウォッチで刻む同じ時間。3つのキーワードから選ぶ人気ブランド20選

ペアウォッチで刻む同じ時間。3つのキーワードから選ぶ人気ブランド20選

数あるペアアイテムの中でも、さりげなく身に着けられるのがペアウォッチ。実用性も高い人気ウォッチブランドのアイテムを、3つのカテゴリでそれぞれ紹介していきたい。

大中 志摩

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

大人がペアブレスレットを選ぶならこれ。センスが光る10ブランドを厳選

気合いを入れずに着けられるペアアクセサリーの筆頭といえばブレスレット。大人ならではのさりげないペア着けが楽しめるアイテムを厳選してお届けします。

ai sato

大人のペアリング入門。失敗しない選び方と、今狙い目の10ブランド

大人のペアリング入門。失敗しない選び方と、今狙い目の10ブランド

ペアリングというとつい結婚指輪を連想してしまいますが、もっとカジュアルに贈ったり、気軽にペア着けできたりするものも多いんです。大人カップルに最適なリングを厳選!

ai sato

奥さんや彼女とのおでかけに。大人のカップルコーデ

奥さんや彼女とのおでかけに。大人のカップルコーデ

いかにも“お揃い”じゃないのに、なぜか目を引くおしゃれカップル。大人の2人が並んですてきに見える法則を解き明かします!

Asami Kitsukawa

大人だってシミラールック。“なんとなくお揃い”なコーデを作るヒント

大人だってシミラールック。“なんとなくお揃い”なコーデを作るヒント

韓国発のシミラールックは、若者を中心に日本でも良く見かけるように。大人だってさりげなく楽しめるおしゃれなので、コツを覚えて実践あるのみ!

ai sato

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

奥さんや彼女とのお出かけに。おしゃれな大人のペアルック

これ見よがしなペアルックは挑戦しづらいかもしれませんが、さりげなくリンクさせた着こなしはむしろ好印象! すてきなカップルが着こなす旬なお揃いコーデを紹介します。

ai sato

出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    ファッション感度の高い大人から注目されている『リーボック エイティーワン』というコレクションをご存じでしょうか? 同コレクションは、『ヴァイナル アーカイブ』に…

    TASCLAP編集部

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    トレンドコーデを作るのに欠かせない存在であるスニーカーですが、汚れたままでは大人のカジュアルスタイルにはふさわしくありません。そのメンテナンス方法を早速伝授!

    CANADA

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    今や、ビジネスシーンの足元にスニーカーも許容される時代。とはいえカジュアルコーデとの差別化は意識したい。その明確な境界線と、推しの1足についてご紹介しよう。

    菊地 亮

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK