家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

おしゃれで快適で、しかもコスパ良好。そんな利点づくしの『ジムマスター』が人気です。家族で楽しめる幅広いラインアップがうれしく、今どきのパパにもぴったり!

山崎 サトシ

2020.04.02

トップス
スウェット・トレーナー
アウター
ブランドまとめ

カナダ発の『ジムマスター』。その魅力とは?

ブランドが発足したのは1916年。カナダのノバスコシア州で設立され、もともとは警察官や消防士に向けてアンダーウェアを生産していました。高度なニッティング技術を誇っていたことから、やがてアスレチックウェア全般を手掛けるブランドとして成長。上質なカットソーや、都会的に昇華されたスウェットアイテムは特に高い人気を誇っています。

アスレチックウェアブランドならではの快適な作り、そしてベーシックから個性派まで揃う柔軟なデザインセンスがウケている『ジムマスター』。おまけに現在のスポーツトレンドにもばっちりハマるなど、まさにその存在は“ウマみ”の塊です。アクティブ派の大人にとってこれほどドンピシャなブランドはないでしょう。

フットワーク軽く動けて、良心価格。『ジムマスター』は“イクメン”にもイイ

『ジムマスター』のアイテムは子育てに奮闘する“イクメン”にとっても強い味方に。なぜなら、楽ちんなアスレチックウェアゆえに子供と遊ぶときにも気軽に着ていけるから。おまけに高いクオリティと相反する良心価格を実現しているので、家計にもやさしいんです。

『ジムマスター』で探すアスレチックウェア

看板アイテムであるスウェット&カットソーを中心に、快適かつおしゃれな『ジムマスター』のアスレチックウェアをレコメンド! どれもアウトドア、街、子育てとシーンをまたいで活躍してくれます。シンプル~個性派まで網羅する、懐の広いデザインにもぜひ注目を。

アイテム1ラグラン スウェットトレーナー MADE IN CANADA

旧式の丸編みマシンであるトンプキン機を使ってゆっくりと編み上げた、上質なスウェット生地を使用。さらに、肌触りの良いフラットシーマ縫製を取り入れるなど、徹底してこだわり抜いた作りはさすがカナダメイドです。デザインはいたってベーシックで、あらゆる着こなしに順応。

アイテム2トンプキン裏毛 Vカーディガン

空気をたっぷりと含んだ柔らかなスウェット生地はトンプキン機ならでは。王道のニットカーデとは違った、リラックス感漂う1着です。程良くゆるめのシルエットを生かして、カットソーの上からざっくりと羽織るのが◎。

アイテム3コンフィーナイロンフードインジャケット

素材は縦・横・斜めの全方向にストレッチ性を持たせた「コンフィーナイロン」。撥水加工で仕上げられているのも今作の強みで、ちょっとした雨ならば苦になりません。デザインは『ジムマスター』お得意のクレイジーパターンで、装いに遊び心を演出してくれます。

アイテム4ストレッチピケアノラックパーカー

丈夫で伸縮性にも長けるストレッチピケを使ったアノラックは、野遊びでも大活躍。プレーンな風貌ですから着回しアイテムとしても重宝します。大型のカンガルーポケットには手回り品をまるっと収めることが可能。

アイテム5リバーシブルノーカラーライトジャケット

1着で2度おいしい、ナイロン面とポリエステル面のリバーシブルデザイン。着こなしに応じて自在にアレンジできるため費用対効果は抜群です。すっきりとしたノーカラー&ノーストレスな軽量仕様で、レイヤードを楽しみやすいのも持ち味!

アイテム6ストレッチヘリンボーンロング シャツジャケット

肉感の良いストレッチヘリンボーン生地で、羽織りものとしてもってこい。前身頃に3つポケットを設けていたり、脱着しやすいスナップボタンを採用していたりと、ディテールにはアスレチックブランドらしさが宿っています。パーツごとの配色切り替えでメリハリを出しているのもポイントです。

アイテム7プレミアムヘビーウェイト ガンジーネック

首元が広めに開いたガンジーネックのカットソーは、抜け感を出したいときに重宝。しかも、ヘビーウェイトの肉厚なコットン地で仕立てられているから、ヘビロテへの耐性は折り紙付きです。袖の配色切り替えを生かすのであれば、ベストや半袖Tと重ね着するのがおすすめ!

アイテム8ロゴプリントP付 TEE

まっさらな白Tの胸元に同色のシリコンプリントをオンして、さりげなく個性をプラス。加えて、その機能面も見逃せません。思いっきりはしゃいでも大丈夫なように汗染み軽減&制菌加工で仕上げられており、常に爽やかな状態をキープできます。

アイテム9コンフィースウェットロングパンツ

優れた耐摩耗性と速乾性を兼ね備える「コンフィースウェット」を駆使した1本。ポリエステル製スウェットでありながら、コットンさながらの心地良さを実現しているのもポイントです。シルエットは膝下を絞ったテーパード仕様ですが、腰周りがゆったりめなので着心地はイージー!

アイテム10モンスターポケットパンツ

思わず目を奪われるビッグサイズのフラップポケットは、デザインと実用性の両面に貢献するディテール。今季らしいオーバーシルエットも手伝って、存在感満点の逸品です。ボディ素材には強度の高いリップストップクロスをチョイス。

バッグもスマホポーチも。『ジムマスター』なら小物も充実

ウェアに限らず、バッグ&ポーチといった小物類も豊富にスタンバイ。『ジムマスター』でトータルコーデしてみるのもまた一興です。見た目と機能を巧妙に両得したアイテム群は、最高のライフスタイルパートナーになってくれること請け合い!

アイテム1メタルバックル2WAYバッグ

『ジムマスター』の代表的素材であるスウェットをバッグにも活用。ウエストバッグ&ショルダーの2WAY着用に対応しているので、多彩なコーデに落とし込めます。脱力系なスウェットボディと対照的な、高級感漂うメタルバックルがナイスアクセント!

■サイズ:W26.5×H18×D9cm

アイテム2ハリスツイード コーティングスウェットフラップバックパック

コーティング加工を施した高耐久スウェットをベースに、フラップ部分をハリスツイードで切り替えた異素材コンビリュック。春夏のさっぱりコーデに映えるデザインです。大ぶりなサイズ感なのでアウトドアや小旅行とも好相性。

■サイズ:W29.5×H47.5×D15.5cm

アイテム3ハッピー刺繍2WAYトートバッグ

がっしりと肉厚なコットンキャンバス製トートにつき、使い込むほどに味わいが向上。ショルダーベルト付きで肩掛けできる点も高評価です。そして、フロントのお茶目な刺繍がミニマルデザインの中で絶妙なアイキャッチになっています。

■サイズ:W47.5×H31.5×D17cm

アイテム4トラベルウォレット

カードポケットが大充実していて、さらにパスポートも中にすっぽりと収納可。背面にはスマホを入れたままタッチパネル操作できる実用的なポケットが付属します。日常~旅まで縦横無尽に活躍してくれる便利な財布は、押さえておいて損ナシです。付属のベルトを付ければミニショルダーとしても活用できます。

■サイズ:W23×H14cm

アイテム5ハッピーペイントスマホポーチ

衝撃吸収剤が入ったスウェットポーチなので、大事なスマホをしっかりとガード! 総柄で彩られたテンション高めな風貌ですから、コーディネートの挿し柄としても有効です。裏面にはタッチパネル操作対応のクリアポケットを装備。

■サイズ:W11.5×H19cm

レディース&キッズのアイテムも充実。『ジムマスター』を家族でいかが?

『ジムマスター』といえば、家族で楽しむユーザーが多いのも大きな特徴。メンズだけでなく、レディース&キッズのコレクションも充実しているためです。同じアイテムが大人とキッズのサイズ違いで展開されるケースも多いので、家族でリンクコーデしてみるのも面白そうですね。

スウェット迷子なら押さえたい、人気15ブランドと選び方のポイント

スウェット迷子なら押さえたい、人気15ブランドと選び方のポイント

スウェットは定番中の定番アイテムですが、それだけに選択肢が多く、選ぶ際に頭を悩ませがち。そこで、真っ先に押さえておきたい15ブランドを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

楽でおしゃれ。スウェットパンツの狙い目ブランド15選

楽でおしゃれ。スウェットパンツの狙い目ブランド15選

今や大人の定番として市民権を得たスウェットパンツだが、クセのあるアイテムなのでセレクトには注意が必要。間違いのないスウェットパンツを厳選してお届けしよう。

松山 裕輔

無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

平 格彦

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    ザ・ノース・フェイスのTシャツは夏の新たな風物詩。おすすめは?

    ザ・ノース・フェイスのTシャツは夏の新たな風物詩。おすすめは?

    アウトドアの名門『ザ・ノース・フェイス』。アウターにばかり目がいきがちだが、実はTシャツも優秀なうえに面白い。その充実のラインアップを見ていこう。

    菊地 亮

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK