かわいい顔して作りは真面目。カルフのスニーカーで足元を軽快に

かわいい顔して作りは真面目。カルフのスニーカーで足元を軽快に

モダンな雰囲気と高度なテクノロジーを搭載する、フィンランド発のシューズブランド『カルフ』。北欧生まれならではの、シックで質実剛健なスニーカーを紹介します。

本間 新

2020.04.06

カルフ(KARHU)
スニーカー

フィンランド生まれの100年ブランド。長い歴史を持つ『カルフ』とは

スニーカーといえば、といって挙がってくるのが『ナイキ』や『アディダス』、『ニューバランス』、『プーマ』などいわゆる“有名どころ”。実際に多く履かれているのもこのあたりで、街中を見ていてもそのシェア率の高さを実感させられます。しかし一方で、他人とはちょっと違ったスニーカーも欲しい! と思うのもまた事実。そんなときにぜひとも思い浮かべてほしいのが、スニーカーブランドの『カルフ』です。『カルフ』は北欧フィンランドで1916年に創業したブランド。現在はユニセックスで履けるカジュアルなイメージが先行していますが、1920年にはオリンピックでフィンランドのオフィシャルサプライヤーにも名を連ねた実力派なのです。

『カルフ(KARHU)』とはフィンランド語で“熊”の意味。もともとはスキーの板や、陸上競技の槍などを手掛けるブランドとして誕生しました。その後、製品のクオリティの高さが認知され、ランニングスパイクの開発を開始。以降、世界的なスポーツシューズブランドとして成長していくことになります。そして1952年のヘルシンキオリンピックでは『カルフ』を履いたフィンランドナショナルチームが大活躍し、トップアスリートが同ブランドをこぞって使用するように。創業100周年を迎えた今では、競技用からタウンユースまで幅広いラインアップを誇り、老若男女に愛されるブランドとなりました。

北欧由来の配色がユニークな『カルフ』のスニーカー

『カルフ』のスニーカーの魅力といえば、アイテムの本質を捉えた機能美から導かれる、フィンランドならではの北欧デザイン。軽くて快適というスニーカー本来の機能性を前面に押し出しており、またルックス面ではパステルカラーやフェードカラーを使用した北欧らしいニュアンスカラーがメインとなります。ダッドや90年代リバイバルといったインパクトの強いスニーカーとは一線を画す、シックで大人な足元を演出するのに最適なブランドといえるでしょう。

“前に進む”テクノロジー。『カルフ』はランニングにも有用だ

見た目ばかりではなく、『カルフ』はテクノロジーの数々も見どころです。その代表的なものが、フルクラム。昨今、厚底ソールトレンドで取り入れられている“前方への推進力”を高めるソールテクノロジーの先駆けで、ミッドソールに三角形のパーツを“テコの支点”として埋め込むことで上下運動を抑え、そのエネルギーを推進力に変換する『カルフ』独自のテクノロジーとなっています。他ブランドに先駆けてこれを1986年から既に採用しているというのですから、その先進性には驚かされます。

『カルフ』独自のテクノロジーはフルクラムだけにとどまりません。EVAよりも軽量でクッション性と耐熱性に優れた素材、エアロフォーム。そして、フットスキャナーにより数十万人の足型データから作りだされたラスト、フィット id。さらに人間工学に基づいて立体的に形成されたミッドソールシステムであるオルティックスなど。シンプルなルックスの中にさまざまなハイテクノロジーが詰まっているのです。

“ならでは”なデザインだらけ。手に取りたくなる『カルフ』のスニーカー8選

ここからは『カルフ』の新旧モデルを一挙に披露。スポーツ向けシリーズの「パフォーマンス」、そして過去のアーカイブから抽出した名作をアップデートした「レジェンド」の2シリーズから、注目すべき8モデルを紹介します。

1足目シンクロンクラシック

過去の名作をアップデートして現代に復刻する「レジェンド」シリーズから。こちらは、1980年に誕生した「シンクロンクラシック」。前足部に斜めに掛けられたシューレースが特徴的で、デザインにオリジナリティを加えるだけでなく、足をしっかり包み込むフィッティング力も高めています。レトロなカラーリングもキャッチーですね。

2足目アリア

アッパーと一体化したインソックス構造により、軽快な履き心地と安定したホールド感を実現した「アリア」。肉厚なミッドソールとステッチパターンを配した丸ひもをシューレースに採用したタフなルックスで、どことなくアウトドアテイストを感じさせる1足です。シュータンのラバーパッチが、スポーティさに拍車を掛けます。

3足目アルバトロス

1982年に発売されたクラシックなレトロランニングスニーカーをオリジナルに持つ「アルバトロス」。シンプルなデザインかつ軽量な作りで、男女を問わず愛されてきた名品です。カップインソールの採用で履き心地も上々。豊富なカラーバリエーションとお手軽なプライスも魅力的で、日本でも人気の高いモデルです。

4足目チャンピオンエア

快適な履き心地と、関節や骨の並びを整える機能を持つ、二重構造のエアクッションを備えた画期的なソールユニットを搭載。発表当時にフィンランドの陸上選手からのリクエストによるカラフルなカラーリングで話題を呼んだモデルらしく、現在においてもユニークなバリエーションが揃っています。

5足目イコニ オルティックス

10万人にも及ぶフットスキャンデータを基にデザインされたアッパーにより、まるで自分の足に合わせてカスタムされたようなフィット感を実現。さらに推進力を高めるテクノロジー・フルクラムの採用や、ミッドソールへのエアロフォームの搭載など、『カルフ』独自のテクノロジーが凝縮された1足となっています。

6足目シンクロン オルティックス

見た目のシャープさにばかり目が行きがちですが、快適性とフィット性にとことんこだわった作りにも注目したい「シンクロン オルティックス」。ストレスの少ないシームレスなヒールパーツ、シュータンと本体が一体化したブーティ構造、さらに人間工学に基づいた立体構造のミッドソール・オルティックスの搭載によりプライス以上のランニング体験を提供してくれるんです。もちろん、推進力を高めるフルクラムを前足部からヒールまでフルレングスでセットしています。

7足目レガシー

サンドイッチ的な多層構造になったヒールキャップや、EVAミッドソールに搭載されたエア―クッションなど、クッション性に優れたランニングシューズ「レガシー」。1996年に登場した際の特徴的ディテールはそのままに、素材やカラーリングなどでより現代的にアップデートされています。

8足目フュージョン2.0

1990年代にヒットを飛ばしたランニングシューズ「フュージョン」が、20年の時を経て2.0バージョンとしてリニューアル。メッシュとスエードのコンビアッパーで高い通気性と耐久性を兼ね備え、リフレクターを搭載することで夜間のランでも他のランナーや車からの視認性を高めています。

何が人気? 新作は?? 人気スニーカーブランドから厳選20モデルを紹介

何が人気? 新作は?? 人気スニーカーブランドから厳選20モデルを紹介

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作、注目作も合わせて紹介します。10ブランド、全20モデルは必見です!

本間 新

おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

着こなしにランニングシューズを取り入れることが浸透している昨今において、狙い目モデルをリスト化。選び方とともにチェックしてほしい。

NAKAYAMA

夏もスニーカーコーデ。人気モデル別大人の着こなし見本帳

夏もスニーカーコーデ。人気モデル別大人の着こなし見本帳

足元のチョイスとして確実なのが王道ブランドの名作スニーカー。誰もが知るそれらは、夏のコーディネートでも映えます。マネしたい着こなし術は必見です!

山崎 サトシ

ファッションを中心に様々な雑誌やWEB媒体で執筆を行っているエディター/ライター。中でもスニーカーに特化し、年間400本近くのスニーカーレビュー記事を制作している。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    ファッション感度の高い大人から注目されている『リーボック エイティーワン』というコレクションをご存じでしょうか? 同コレクションは、『ヴァイナル アーカイブ』に…

    TASCLAP編集部

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    今や、ビジネスシーンの足元にスニーカーも許容される時代。とはいえカジュアルコーデとの差別化は意識したい。その明確な境界線と、推しの1足についてご紹介しよう。

    菊地 亮

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    洗濯のプロに聞くスニーカーの洗い方

    トレンドコーデを作るのに欠かせない存在であるスニーカーですが、汚れたままでは大人のカジュアルスタイルにはふさわしくありません。そのメンテナンス方法を早速伝授!

    CANADA

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK