男の格上げは、オーダースーツに頼るべし。おすすめ10ショップで理想の1着に出会おう

男の格上げは、オーダースーツに頼るべし。おすすめ10ショップで理想の1着に出会おう

男の戦闘服ともいえるスーツは、自分の体に合った1着を選びたいもの。そこで頼りになるのがオーダースーツ。その魅力を深掘りしつつ、おすすめのショップをご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.04.07

今、改めてオーダースーツが見直されています

今、改めてオーダースーツが見直されています

画像協力:ブレス銀座

ビジネススタイルのカジュアル化によって、最近はスーツ離れが進んでいるといわれています。しかしそんな中にあって、オーダースーツの需要はむしろ高まっているということを知っていますか? その要因として考えられるのは、”スーツを正しく着る”という基本が改めて見直されているからだと思います。スーツを正しく着ると取引先や上司などにきちんとした印象を与えられ、同時に信頼感を勝ち取ることができ、さらには仕事の成功にもつながる。だからこそオーダースーツの需要が高まっているのです。

スーツはサイズが合ってこそ美しい。オーダーメイドのメリットとは

スーツはサイズが合ってこそ美しい。オーダーメイドのメリットとは

画像協力:オンリー

スーツを正しく着るには、自分の体に合ったスーツでなければなりません。人間の体は千差万別なので、それを既成品のスーツから見つけるのはなかなか難しいもの。でも、オーダーなら袖丈や着丈はもちろん、胸や肩周りなどがぴったりと合った1着をあつらえることができます。さらにボタンや裏地など、好みに応じたアレンジができることも醍醐味の1つ。つまり、オーダースーツなら自分の体や好みに合った、世界に1着だけのオリジナルスーツを手に入れることができるのです。

オーダースーツの種類と、それぞれの特徴を知っておく

一口にオーダースーツといっても、実はさまざまな種類があります。ショップによって名称が異なることもありますが、まず大きく分けると「フルオーダー」と「セミオーダー」の2つに区別され、さらにセミオーダーは「パターンオーダー」と「イージーオーダー」に分類されます。それぞれに特徴が異なるので、まずはその違いを知っておきたいところ。以下でフルオーダー・パターンオーダー・イージーオーダーの3種類について解説していきましょう。

種類1

「フルオーダー」はオーダースーツの最高峰

「フルオーダー」はオーダースーツの最高峰

画像協力:ブレス銀座

自分のこだわりを反映し、長い時間をかけてテーラーとともに作り上げるフルオーダー。好みや体型などを詳しくヒアリングしたうえで、テーラーが一人ひとりに合わせて型紙からスーツを作り上げます。完成する前の“仮縫い”と呼ばれる状態でスーツを試着し、細部を微調整できるのも特徴。その工程を経ることによって、より着心地が良くて満足度の高いスーツが完成するのです。ただしこのフルオーダーは1着を作り上げるのに非常に手間がかかるためにプライスが高めの設定となり、また納品までの期間が長くなりがちです。

種類2

オーダー初心者もチャレンジしやすい「パターンオーダー」

オーダー初心者もチャレンジしやすい「パターンオーダー」

画像協力:スーツセレクト

オーダースーツの中でもっともポピュラーで、かつもっともリーズナブルに作ることができるのがパターンオーダーです。採寸後に、ショップが用意した“ゲージ”と呼ばれるサンプルの中から、それぞれの体型や希望にもっとも合うものをピックアップ。そこから袖丈や着丈、パンツのウエストなどを微調整して完成します。他のオーダーに比べてその調整範囲は限られているものの、サンプルを着るので出来上がりのイメージがしやすいのが利点。そのことからもパターンオーダーはオーダースーツ初心者におすすめです。

種類3

フルとパターンのいいとこ取りの「イージーオーダー」

フルとパターンのいいとこ取りの「イージーオーダー」

画像協力:ストーリー アンド ザ スタディー

ゲージサンプルを試着することで、パターンオーダーのように完成をイメージしやすいのはイージーオーダーも同じ。それでいて、型紙に手を加えることなどによってパターンオーダーよりも細かな体型補正を行えるため、より体にフィットしたスーツを作ることができます。ただし、イージーオーダーは限りなくパターンオーダーに近いものから、限りなくフルオーダーに近いものまでさまざま。ゆえにメジャーメイドやス・ミズーラなど、ショップ独自の呼び名にしていることもあります。

意外とカンタン。スーツをオーダーする際の流れをご紹介

オーダースーツを敬遠する理由の1つに、どんな流れで作られるのかよくわからないという声をよく耳にします。そこでここでは、オーダーの基本的な流れをご紹介。どんな手順があるかを把握しておけば、ショップで戸惑うこともなくなるはずです。

STEP1

カウンセリング

カウンセリング

画像協力:オンリー

オーダースーツを仕立てるうえでもっとも重要なのがカウンセリング。どんなスーツを作りたいか、どんなシルエットが好みなのか、予算はいくらなのかなど、入念なコミュニケーションによってスーツの出来上がりのイメージを共有していきます。経験豊富なスタッフが会話の内容によって好みや個性を把握してくれるので、スーツのイメージが漠然としていても大丈夫。パターンオーダー・イージーオーダーの場合はここで、ショップが用意しているモデルから仕立てるスーツのベースをセレクトします。

STEP2

生地とオプションの選択

生地とオプションの選択

画像協力:ブレス銀座

次は生地をセレクト。ショップには生地の見本帳があり、その種類も膨大。初めてとなるとかなり迷ってしまいそうですが、スタッフに希望や予算などを伝えると最適ディテールなどのオプションも選択していきます。袖口の仕様や裏地、ボタンの種類など、細かな部分まで自分好みにアレンジできるという、いわばオーダースーツのクライマックス。選ぶディテールによっては価格が上がってしまうこともあるので、そのあたりもチェックしながら選択するようにしましょう。

STEP3

採寸

採寸

画像協力:ブレス銀座

最後に、肩幅や袖丈・股上・股下といった各パーツについて丹念に採寸を行います。フルオーダーでは、それをもとにテーラーがスーツの土台となる型紙を作成する工程へ。またパターンオーダー・イージーオーダーの場合は、自分のサイズに近いゲージサンプルを試着しながら採寸を行い、それぞれの体型にフィットするようサイズを調整していきます。

採寸が終了したら、あとは完成を待つのみ。また、完成したスーツを受け取る時、時間に余裕があるなら一度試着して、納得したスーツに仕上がったか最終確認をするのがおすすめです。

ここなら間違いなし。大人におすすめのオーダースーツ店10選

オーダースーツを仕立てたくても、どんな店が良いのかわからないという人も多いかもしれません。ここでは大人におすすめのショップを厳選し、その特徴に加えて価格や納期といった細かな情報も紹介。ぜひお店選びの参考にしてください。

▼フルオーダースーツのおすすめショップ

まずはオーダースーツの最高峰であるフルオーダーのおすすめをピックアップ。確かな技術を持った名店でイチからスーツを仕立てるという楽しみを体験すれば、きっとオーダースーツの虜になるはずです。

ショップ1

ブレス銀座

ブレス銀座

ブレス銀座 2枚目の画像

ブレス銀座 3枚目の画像

「ブレス銀座」がこだわっているのは、“着る人が美しく見えるオーダースーツ”。半世紀以上にわたって蓄積してきたメジャーリングやパターンメイキング、縫製の技術を最大限に駆使し、ミリ単位にこだわってスーツを仕立てています。そして美しい立体感や極上の着心地を、熟練職人の手によってすべてMADE IN JAPANで実現。イタリアの高級服地メーカー、エルメネジルド・ゼニアやロロ・ピアーナの品揃えは国内随一を誇ります。コートやジャケット、シャツなどに加え、タキシードやモーニングといったフォーマルウェアのオーダーにも対応。

【オーダーの種類】フルオーダー
【  値 段  】98,000円~
【  納 期  】約8週間
【 公式サイト 】http://ordersuits.com

ショップ2

リングヂャケット

リングヂャケット

リングヂャケット 2枚目の画像

リングヂャケット 3枚目の画像

“注文服のような着心地の既製服”をコンセプトにする『リングヂャケット』。オーダーでは独自のパターンを採用し、手作業を多用した“高品質な既製服”をゲージサンプルにするイージーオーダーに加え、それに仮縫いを付けられるフルオーダーを常時展開しています。裁断から縫製までの全工程を、自社工場で行っているのも特徴。その品質をキープするべく1日に生産する点数に制限を設け、熟練職人の手によって丁寧に仕立て上げています。圧倒的なクオリティの高さと嗜好性を追求したオーダースーツに出会える名店です。

【オーダーの種類】フルオーダー、イージーオーダー
【  値 段  】約250,000円~
【  納 期  】約2か月、仮縫い付きは約3.5か月
【 公式サイト 】http://www.ringjacket.co.jp

▼パターンオーダー&イージーオーダーのおすすめショップ

手軽にオーダースーツを楽しめて初心者でもチャレンジしやすいパターンオーダーとイージーオーダーのおすすめ店をピックアップ。どこも信頼できるバックグラウンドがあり、かつオーダースーツ好きにも支持されるお店ばかりなので、さっそくチェックしてみましょう。

ショップ3

クオリティオーダー・SHITATE

クオリティオーダー・SHITATE

クオリティオーダー・SHITATE 2枚目の画像

クオリティオーダー・SHITATE 3枚目の画像

オーダースーツを多くの人に自由に楽しんでもらうために誕生した「クオリティオーダー・SHITATE」。「洋服の青山」や「ザ・スーツカンパニー」の主要店舗で展開され、専任スタイリストによる細かな採寸や提案を受けることができます。2つのスタイルから選択でき、あらゆる体型の人にフィットするよう56サイズのゲージサンプルを用意しているのも特徴。採寸データはカルテのように保管され、2度目以降はWebでオーダーできるスマートオーダーも導入しています。ジャケットやパンツ、ベストの単品オーダーも可能。

【オーダーの種類】パターンオーダー 
【  値 段  】29,000円~
【  納 期  】最短2週間
【 公式サイト 】https://www.qo-shitate.jp

ショップ4

ディファレンス

ディファレンス

ディファレンス 2枚目の画像

”パーソナライズ”をコンセプトにする「ディファレンス」は、オーダースーツがスマホで注文できる革新的なサービスを導入したパイオニア。店で採寸したデータはアプリで管理され、2着目以降はすべてのユーザーがスマホで自由にオーダーを楽しむことができます。もちろん店舗でもオーダーすることができ、その予約もアプリで行うことが可能。注文方法や受け取り方法など、一人ひとりのニーズに合わせて対応してくれます。シャツやネクタイ、ベルトといったあらゆるアイテムのオーダーを展開しているのも特筆すべき特徴。

【オーダーの種類】パターンオーダー 
【  値 段  】38,000円~
【  納 期  】約2週間
【 公式サイト 】https://difference.tokyo/

ショップ5

ONLY テーラーメイド

ONLY テーラーメイド

ONLY テーラーメイド 2枚目の画像

ONLY テーラーメイド 3枚目の画像

京都で創業したオンリーのオーダースーツは、国内の自社工場で徹底的にこだわって製作。生地の裁断から縫製にいたるまで熟練職人の手作業で行われるなど、今もなお職人気質の高品質なモノ作りが息づいています。超軽量芯地を使った「空」仕様や「ホームウォッシュ」仕様といった、オーダースーツにおいても他にはない技術開発に取り組んでいるのも魅力。日本各地で展開していますが、なかでもオーダーに力を入れている「オンリープレミオ東京有楽町店」がおすすめ。上質な空間で最高の1着をあつらえることができます。

【オーダーの種類】パターンオーダー
【  値 段  】38,000円~
【  納 期  】約3週間
【 公式サイト 】http://onlinestore.only.co.jp/lp/tm/

ショップ6

ストーリー アンド ザ スタディー

ストーリー アンド ザ スタディー

ストーリー アンド ザ スタディー 2枚目の画像

ストーリー アンド ザ スタディー 3枚目の画像

福島にある自社工場サンヨー・インダストリーで作られている『ストーリー アンド ザ スタディー』のオーダースーツ。1着につきなんと70名もの職人が携わり、なによりクラフトマンシップを大切にして作られています。また、熟練フィッターの採寸に加え、3Dアナライザーによるデジタル体型診断も合わせて行う最新のテクノロジーも導入。それによって端正なスタイルをキープしながら、快適な着心地を実現するというオーダースーツの理想をカタチにしています。スーツに加え、シャツやネクタイなどのオーダーも展開。

【オーダーの種類】イージーオーダー
【  値 段  】49,000円~
【  納 期  】最短約2週間
【 公式サイト 】https://www.story-study.com

ショップ7

カシヤマ ザ・スマート テーラー

カシヤマ ザ・スマート テーラー

カシヤマ ザ・スマート テーラー 2枚目の画像

『カシヤマ ザ・スマート テーラー』の強みは、創業90年の歴史に裏付けされた160種類を超えるサイズパターンをもとに仕立てることができる点。その精度の高い仕上がりはパターンオーダーの域を超え、あらゆる体型のジャストフィットを実現してくれます。納品の早さも大きな武器になっており、最短でなんと1週間。また、2着目からはオンラインオーダーも可能という手軽さも、忙しいビジネスマンから支持されています。現代のビジネスシーンにマッチする、機能性に優れたカスタムメイド・セットアップもおすすめ。

【オーダーの種類】パターンオーダー
【  値 段  】30,000円~
【  納 期  】約1週間
【 公式サイト 】https://kashiyama1927.jp/

ショップ8

スーツセレクト

スーツセレクト

スーツセレクト 2枚目の画像

スーツセレクト 3枚目の画像

佐藤可士和氏が総合監修を務め、“選ぶ・着る・楽しむ”をテーマにスーツの新しい買い方そのものをデザインする『スーツセレクト』。オーダースーツ最大の特徴は、「スキニー」や「KSW」といった人気の3モデルを自分サイズにオーダーできるところ。オーダースーツというと身構えてしまいますが、人気モデルがベースとなれば安心感があり、初心者でもチャレンジしやすいはずです。裏地の仕様や袖ボタンの仕様など、オプションの選択肢が充実しているのも特筆すべき魅力。店舗限定でシャツのオーダーにも対応しています。

【オーダーの種類】パターンオーダー
【  値 段  】28,000円~
【  納 期  】約2週間~
【 公式サイト 】https://www.suit-select.com

ショップ9

ファブリック トウキョウ

ファブリック トウキョウ

ファブリック トウキョウ 2枚目の画像

“Fit Your Life”をコンセプトに掲げている『ファブリック トウキョウ』のショップは、あくまでも採寸とお客様とのコミュニケーションの場として定義。もちろんショップでの購入も可能ですが、ネットでの注文が基本となっています。採寸後に体型データがクラウド上に保存され、いつでもどこでもオーダーでき、完成した商品も自宅に配送されるシステム。納期が約半分に短縮されたり、体型の変化に合わせてサイズ直しができたりするなど、月額制(398円)サービス「FABRIC TOKYO 100」を展開しているのも特徴です。

【オーダーの種類】イージーオーダー
【  値 段  】38,000円~
【  納 期  】約1か月
【 公式サイト 】https://fabric-tokyo.com/

ショップ10

グローバルスタイル

グローバルスタイル

グローバルスタイル 2枚目の画像

グローバルスタイル 3枚目の画像

創業90年以上の老舗生地問屋直営だからできる、”高品質×リーズナブルな価格”を実現している「グローバルスタイル」。選べる生地は5,000種類以上と豊富で、最多クラスの生地バリエーションを誇ります。一部のショップではオーダー専用個室「プライベートフィッティングルーム」やフリーWi-Fiを完備する業界初の「ウェイティングカフェ」を設けるなど、快適にオーダーを楽しめる設備を導入しているのも特筆すべきポイント。また、2着まとめ買いで1着24,000円からで購入できるといううれしいサービスにも注目です。

【オーダーの種類】パターンオーダー
【  値 段  】38,000円~
【  納 期  】約1か月
【 公式サイト 】https://www.global-style.jp

--------------------------------------
※掲載の金額はすべて税抜き価格です
--------------------------------------

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

ウェア・コーデ

スーツのブランドならまずはココ! 選んで間違いなしの人気&定番30選

30代以上の大人にふさわしいスーツは、人気ブランドから探すのが正解。シルエットや着用感はもちろん、年齢相応の品格も演出できる30ブランドをピックアップしました。

池田 やすゆき

2021.01.18

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

ウェア・コーデ

スーツの着こなしをおしゃれに見せる5つのポイント

ルールを押さえたうえで、個性を少し加えるのがスーツをおしゃれに着こなすコツ。意外と知られていない基本から改めて解説します。旬や個性を加味するヒントも紹介!

平 格彦

2020.03.18

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事